Hatena::ブログ(Diary)

音波の薄皮 Twitter

2017-05-25 (木) くもり時々雨

PIECE OF MY SOULPIECE OF MY SOUL / WANDS (1995 MP3)

本日の朝一に。Twitterで昔ツイートしたWANDSに対する発言がちょっとした祭りになっていたので。どうしてこうなった?

NevermindNevermind / NIRVANA (1991/2011 ハイレゾ 96/24)

通勤の往路に。

たまにはこんなんで通勤するのも悪くはない。

f:id:particleofsound:20151202201114j:imageTRF〜Hi-Res BEST〜 / TRF (2015 ハイレゾ 96/24)

通勤の復路に。

メンデルスゾーン:交響曲第3番「スコットランド」&第4番「イタリア」、序曲「フィンガルの洞窟」メンデルスゾーン:交響曲第3番《スコットランド》 / アバド、ロンドン交響楽団 (1984/2016 SHM-CD)

クラシックは「難しい」と思って聴いたらやっぱり難しいままなんだね。「あ、今のフレーズ、なんかカッコいい」とか「この楽器、いい音してる」などとピンポイントで楽しめるようになると、いきなり世界が拡がってくるんだな。いきなり全体像を把握しようとしたら難しいままだ。ようやくこの境地に行き着いた。

そして、どうして急にメンデルスゾーンを聴こうと思ったのか、その理由は分からない。「聴いたことがなかった」と言うのが一番の理由かな?あとはクラシックナビゲーションサイトの紹介と、手軽に買えるディスクの存在があったこと。ヨドバシのたまっていたポイントを使って、1,000円くらいで買えた。SHM-CDで。

このメンデルスゾーンは、なんだかゆりかごに乗せられて、なだらかな波に揺られているようなイメージ。そう言った適当なイメージを勝手に抱くことが出来るというのもクラシックの楽しみ方の一つなのだろうな。既存のクラシック評に左右さえされなければ、もう、自分の勝手なイメージをいくらでも膨らませることが出来るのがよい。聴き方に足枷を嵌めるのがもっとも愚かな聴き方だったんだな。

よし、クラシックは自由に自分の世界観で楽しむぞ!

2017-05-24 (水) 晴れのちくもり

CueCUE / ZEPPET STORE (1997 FLAC)

いくら前日這々の体で帰宅したとしても、遅い時間に寝たとしても、朝はしっかり起きてしまうサガ。

CLUTCHCLUTCH / ZEPPET STORE (1999 MP3)

通勤の往路に。

期せずしてZEPPET STORE大会の朝。なぜかWalkmanに入っていなかったのに気がつき、格納した後に出勤。

オフ・ザ・ウォールOff The Wall / Michael Jackson (1979/2014 ハイレゾ 96/24)

通勤の復路に。

やっぱりハイレゾを堪能するならばマイコーだね。

ブライト・サイズ・ライフBRIGHT SIZE LIFE / Pat Metheny (1976/2017 SACD)

Windows Updateが走っている待ち時間に再生。早くPAT METHENYのSACD第二弾が聴きたい。