Hatena::ブログ(Diary)

音波の薄皮 Twitter

2016-08-24 (水) 晴れ一時豪雨

CASANOVA SNAKECASANOVA SNAKE / THEE MICHELLE GUN ELEPHANT (2000 FLAC)

本日の朝一に。

特記事項:なし。

MeaningMEANING / TRI4TH (2016 FLAC)

今をときめく(?)Playwrightレーベル所属のジャズ・インストゥルメンタル集団のベスト盤。初めて名前を聞くアーティストではあったけれども、Playwrightレーベルと言う信用の印があったので「これはいい方に転んでくれるかも?」と期待をしてレンタル。

結果。よろしいです。やんちゃなジャズからユーモアを振り掛けたインストゥルメンタルまで、その振れ幅は相当に広く、かつ聴き手を飽きさせない。それはベスト盤ならではか。全曲録り直しをしているとのことで、そこから得られる統一感も十分にある。「日本の現代ジャズの一片はこういったところにもあるのだな」と納得させられる作り。全体的に雰囲気が明るいのもまた好印象。ヴィレヴァン系と言ってしまえばそれまでではあるけれども、その括りすらも味方につけるだけの滋味ある楽曲群。これはいいインストゥルメンタルであります。

オススメ。

FEELS LIKE HOMEFeels Like Home / Norah Jones (2004 ハイレゾ 192/24)

このアルバム以降のノラ・ジョーンズを聴くと、いかにデビュー作での「Don't Know Why」のインパクトが大きかったかと言う事が証明されてしまうのだけれども、それでも努めてマイペースに歌い続ける姿が魅力なのだと最近になって気が付きつつあるのです。

と言うわけで、朝の締めはマッタリと、でした。

f:id:particleofsound:20160820103016j:imageEl Dia Que Vuelva / Jorge Villamizar (2015 ハイレゾ 44.1/24)

30分ほど外出。暑い。帰宅すれば気持ち悪い。夏には夏らしい音楽を。今日もまたしてもラテン。

HALLEHALLE / CASIOPEA (1985/2016 ハイレゾ DSD64)

通院のついでに色々とあるので、その準備をしながら。

クレイジーケンバンド・ベスト 鶴(初回限定)(DVD付)クレイジーケンバンド・ベスト 鶴 / クレイジーケンバンド (2010 FLAC)

医師と相談の上、復職までのスケジュールがある程度固まる。その旨、会社にメールを入れ、審判待ちにこの1枚を。結果、まずまずの回答が返ってくる。あとは生活リズム表を眺めた上で、自分の生活をもう少し立て直す事が大切ですかね。寝落ちは…まぁ、仕方ないね。日々の緊張感がないと、椅子の上でスコンと逝ってしまう。

PopArt (CCCD)PopArt / PET SHOP BOYS (2003 FLAC)

Disc1 Popを。

具体的なスケジュールが見えてきたら、いい感じの緊張感がやって来た。と言う事で「もうこれ以上はないだろう」と言う所までドナドナし尽くしたCDラックを整理し、部屋を簡単に片付ける。ぼへーっと音楽を聴いているのではなく、何かをしながら音楽を聴く。これだけで時間の使い方や気分が大きく異なってくるわけで。

これで今晩も寝落ちしたら、もう笑うしかない。

Concrete LoveConcrete Love / Julia Fordham (2002 SACD)

ドナドナ大会が一通り終わったのでCDラックを整理。思い立って「クラシック以外のSACDコーナー」を作成。しかし10枚程度しかないという事実にクラリと。自分が持っているSACDはクラシックばかりだものな。そりゃぁ、「一般」にはSACDが普及しなかったわけだよ。卵が先か鶏が先かと言う問題もあるが。

気を取り直して、ヘッドホンリスニング。いや、たまりません。いいボーカルアルバムです。死蔵していたのが不思議なくらい。

THE CHANGING SAMETHE CHANGING SAME / 平井堅 (2000/2001 SACD)

もう、スピーカーが嬉々として鳴っておりますよ。