Hatena::ブログ(Diary)

MARINE SPOT PARTNER 【大瀬崎海洋速報】

2017-07-23

今日の天気は曇り時々雨。曇り空で時折ぱらつく雨が身体をクールダウンさせてくれる陽気でした!



海の方は湾内・先端は終日穏やかで潜水可能。外海は午後から西風の影響で潜水注意となりました。



透明度は少し回復して湾内6〜10m、外海は6〜15mでした。



水温は19℃〜26℃と暖かい範囲が広がった感じがしました。



観察できた生物は



f:id:partner2010:20170723132958j:image

カエルアンコウ』です。湾内で数個体確認できています!



f:id:partner2010:20170723153126j:image

『キイボキヌハダウミウシ』周りにいたウミウシ達を食べたのか鎮座していました!

f:id:partner2010:20170723120549j:image

『ムラサキウミコチョウ』です。中層を漂い泳いでいる個体もいました!



他には『ベニカエルアンコウ』『ネジリンボウ』『カミソリウオ』中層では『イワシ』の群れや

『カマス』の群れなどとても賑やかでした。



明日の天気は曇りです。

多少西風が吹くようです。

湾内・先端は問題なく潜水可能となりそうですが、

外海は注意または潜水禁止となりそうです。



作成:マリンハウス レイアロハ

2017-07-22

海洋速報 7月22日(土)

天候は晴れ。

夏本番の暑い一日になりました。

海の方は午後から多少西風が吹きましたが、

先端を含め、全ポイント潜水可能。

透明度は浅場が白っぽくなってしまいましたが、

湾内6m〜8m、外海6m〜12mとまずまず。

水温は19℃〜26℃と大きな変化はありませんでした。

生物は色々と観察でき、楽しくなっております!

先端では『キンギョハナダイ』が綺麗に舞い!素晴らしかったです!


f:id:partner2010:20170722195611j:image

『アカオビハナダイ』も多数!オスの体色はとても綺麗でした。

この画像では・・・。次回は上手に撮りたいな・・・。(^o^)丿


f:id:partner2010:20170722195708j:image

『ゼブラガニ』です。

大きな子でカッコよかったです!


f:id:partner2010:20170722195741j:image

『イボイソバナガニ』です。

このへんてこりんの形が個人的に好きです。

ウミウシの仲間は『ニシキウミウシ』のちびっ子、『ムラサキウミコチョウ』『シロハナガサウミウシ』などなど。

f:id:partner2010:20170722195840j:image


この子は先日からずっと同じところで観察できています。

いつもいてくれてありがたいです。

その他には『アジ』『イワシ』の群れ!『カエルアンコウ』『ベニカエルアンコウ』『カミソリウオ』『タツノイトコ』『ネジリンボウ』や鉄パイプから顔を覗かしている『イソギンポ』などなど。

中層は魚影は濃く!海の中はとーても賑やかでした。\(^o^)/


明日の天候は曇り予報です。

午後から多少西風が吹くようです。

湾内・先端は問題ありませんが、

外海は早めが良さそうです。



作成:マリンハウス レイアロハ

2017-07-21

海洋速報 7月21日(金)

本日の天候は晴れ!真夏本番で、暑さが身に染みる一日となりました。


海の方は、湾内・外海共に問題なく潜水可能でした。ただ、時間帯によっては流れがありましたね。



透明度は良くなってきたイメージです。白っぽいゾーンが少なくなったのか、8〜12mで外海は15m位見えました。

水温は、浅場は26℃位あり、天国でしたね!深場は19℃位でしたが、その分綺麗な水になってました。


f:id:partner2010:20170719113152j:image

『ネジリンボウ』は、隠れては出て、隠れては出てで写真に撮りやすかったです。

f:id:partner2010:20170721111208j:image

カエルアンコウ』さん!真っ黄色なボディーで可愛いです!

他にも『ミジンベニハゼ』『ササハゼ』『サガミリュウグウウミウシ』『ガーベラミノウミウシ』など観察できました!

印象的だったのは、『カマス』の群れや『イワシ』の群れなどなどの群れが半端なかったですね!!


明日の天候は晴れ!風は西風ですが微風でしょう。

海の方は、穏やかで先端も含め全ポイントで潜水可能となりそうです。



作成:マリンハウス レイアロハ

2017-07-20

海洋速報 7月20日(木)

本日の天候は晴れ!朝から気持ちいい青空が広がり夏らしい陽気でした!



海の方は終日穏やかで、全ポイント潜水可能でした。

透明度は湾内4〜10m、外海8〜15m。

水温は19℃〜26℃変わらず深場は冷たく浅場は暖かく温度差がありました。



観察できた生物は…



f:id:partner2010:20170720105201j:image

カエルアンコウ』です!ロープにしっかりくっついてました!



f:id:partner2010:20170720135600j:image

『カミソリウオ』です!仲良く泳いでます!



f:id:partner2010:20170720143134j:image

『ムラサキウミコチョウ』です!綺麗な色合いですね!



他には『ベニカエルアンコウ』『ジョーフィッシュ』『ネジリンボウ』『イソギンポ』砂地には『ホシエイ』や『メガネウオ』中層には『イワシ』の大群!『イサキ』『アジ』の群れ、『アカカマス』の群れなどなど観察できています!




明日の天気は晴れ!

終日穏やかで全ポイント潜水可能となりそうです。



作成:マリンハウス レイアロハ

2017-07-19

海洋速報 7月19日(水)

天候は晴れ。

朝から陽射しサンサン暑い一日になりました!

梅雨明けも発表されたようで、暑い夏がはじまりましたね。



海の方は多少西風が吹きましたが、全ポイント潜水可能。

透明度は湾内6m〜10m、外海8m〜12m。

水温は19℃〜26℃と水深8mぐらいから一気に冷たくなります!深場から浅場に戻ってくると、

温泉につかっているように、ぬくぬくでした。(^O^)



観察できた生物は。




f:id:partner2010:20170719201535j:image

カエルアンコウ』です。

本日は3個体に会えることができました。

この子はエスカをブンブン振りまわしていました。明日もいるかな???




f:id:partner2010:20170719201527j:image

小さ目サイズの『ニシキウミウシ』です。

この色合いの頃が、個人的に大好きです!(^O^)/

他にも『サガミリュウグウミウシ』『ムラサキウミコチョウ』などウミウシは多数観察できております。




f:id:partner2010:20170719201530j:image

『ゼブラガニ』です。

イイジマフクロウに乗っかっている子が観察できました。

これからエビカニさんも色々と登場してきますね!楽しみ♪楽しみ♪



その他に観察できている生物は『ベニカエルアンコウ』『カミソリウオ』『ジョーフィッシュ』『イソギンポ』や中層には『イワシ』の大群!『イサキ』『アジ』の群れ、『アカカマス』の群れなど、魚影は濃いです。



明日の天候は晴れのち曇りの予報です。

午後から多少西風が吹くようですが、

引き続き全ポイント潜水可能になるでしょう。


作成:マリンハウス レイアロハ