『いろいろ考えてみました』

ページビュー
2973299

2009-02-26 『めざましテレビ』人気コーナー「今日の占いカウントダウン」

2月13日『めざましテレビ』の7時前に流れる人気コーナー、

「今日の占いカウントダウン」でのこと。

その日、「おうし座」が2回ランクインしたのである。

「3位:おうし座 作業がスイスイ進む1日。空いた時間の運動がカギ」

「7位:おうし座 判断に迷って足踏み状態。友達の助言をもとに実行」

おうし座の人は、一体どっちの占いをあてにすればいいのですか。

どうやら「みずがめ座」が飛ばされてしまっていたようだが、

どっちが"おうしで、どっちが"みずがめ"だったのか。

 結局その後、「占いに間違いがありました」と高島彩アナが訂正した。

アヤパンが好きでよく見ている番組だが、このコーナーは今ひとつ。

よくあるとは言わないが、たまにミスがあることに気づく。

その上当たらない。

第一占星術は天球上の恒星惑星の位置関係から割り出すもので

日ごとに上下するものでもないように思える。

かつて秋元康がエッセイ中で、ある番組の占いがよく当るので

ADにその占い師を紹介してほしいと相談したところ、

「すいません、僕がつくってるんです」と言われたと書いていたことがあったとか。

TVバラエティで性格判断の質問で「占いを信じますか」という質問がある時

後ろで流れる映像が「12位 山羊座」となるのはなぜだろう。

この記事でも−−−−−−−−

『いい時期』『悪い時期』っていうのがしばらくの間続くんですよ。

だから、『やぎ座はいつも悪い』みたいな印象を受けることもあるかもしれないですね。

−−−−−−−−とある。

山羊座がいつも悪いと思っている人が山羊座以外の人でも多いと言うことか。

山羊座の私としてはトホホである。

追伸

この番組でカウントダウンていいながら1位から発表するのを

不思議に思っている人も多い。

2009-02-25 厚さ9.8ミリ“カメラなし”携帯、ドコモパナソニック

携帯のカメラはちょっとしたメモ代わりに

自分の日記の一部として重宝しているという人も多いだろう。

最近は事件や災害現場の生々しいニュース画像も携帯のカメラ発信だ。

ところがまったく使わないという人も少なからずいる。

その比率はどの程度なものか正確にはわからないが

少なくとも私の周りの大人の中での使わない比率は100%に近い。

いい歳した大人が携帯を何かに向けて撮る機会はほとんどない。

そんな人のためにその分機能を省いた機種がなかったのが不思議だ。

選択肢は老人が使う一部の簡単ケータイだけだった。

今回、こういった質実剛健な機種がでることはよいことだ。

大人がスタイリッシュに使える機種だと思う。

できればワンセグものぞいて音楽再生機能ものぞいて

お財布携帯とかブルートゥースものぞいて

機種変更で高くても1万円ぐらいになるのが望ましい。

個人的に内部のデータもSDに自動バックアップできる機種を望む。

多分かなりの人に感謝されると思われる。

2009-02-24 オリンパス、フリーアングルライブビューデジタル一眼レフ

オリンパスからフリーアングルライブビューを搭載する

デジタル一眼レフカメラが発売される。

ライブビューに関してはSONYアルファが有名である。

素朴な疑問なのであるが

ライブビューカメラを一眼レフと定義していいものであろうか。

基本的にミラーがあってペンタプリズム(最近はタダのミラーもある)で

レンズを通した映像をファインダーから見られると一眼レフだと思われる。

とすればライブビューカメラにその機能があればそれで良し。

それならライブビューは必要ない。

反面、フィルム時代からの一眼を使っているとローアングルやハイアングルは

よほど身体が柔らかいか背が高い人以外は大変な苦痛であった。

ニコンキャノンハイエンド機にプリズムを交換できるものや

ファインダーのアタッチメントがあったっけ。

それを電子機器を使ってライブビューというのはある意味合理的である。

−−−−−−−−

昔気質のカメラマニアにとっては便利とはいえ一眼レフのレンズからの画像を

わざわざカットしてライブビューするというのはしっくり来ないな。

だったら高性能のコンパクトでもいいかと思ってルミックスのFZを

使っているわけだが、たまに石のように重いデジイチで撮影するとやっぱり撮りやすい。

ライブビューを否定しつつもデジイチの正常進化とおもうのである。

f:id:pasokonryoku:20081225133124j:image

2009-02-22 キレる親が相談所職員に暴言暴力

マスコミがおもしろがって「キレる○○」と書き立てる。

それを見てバカがますますつけあがる。

この構図が30年も続いている。

駅で暴れる、駅員に暴行というのは50代のオッサンが多いらしい。

戦後に生まれて高度成長を経験した人たち。

そしてその子供の世代。

マスコミがおもしろがって「キレる○○」と書き立てる。

それを見てバカがますますつけあがる。

この構図が30年も続いている。

駅で暴れる、駅員に暴行というのは50代のオッサンが多いらしい。

戦後に生まれて高度成長を経験した人たち。

そしてその子供の世代。

事件が多いのは人口自体が多いこともあると思う。

それにしても困りものであるが、マスコミが公表するほど多いのか。

この記事を見ると06年度全国で160件。

一つの市町村で数年に1件ということでそれほどでもない。

というか児童虐待をするような人間ならありがちと思ってしまうくらいである。

公立中学校で仕事をするといろいろな家庭、生徒がいることを改めて感じる。

自分の育ってきた環境はごく限られた世界だと気づく。

そんな雑多な生徒たちを見渡すと、暴力的反社会的な生徒は

だいたい100人に1人ぐらいの割合である。

どこの学校にも問題児はいる。

ただし、地域の環境なども影響してそいつを中心にして取り巻きができて

不良グループを構成する。

そのグループの中で悪に目覚めてしまう生徒もいるわけだが

卒業進学就職を期にまっとうになってしまう生徒は本当の問題児ではない。

こいつは社会には出て欲しくないと思われるのが15歳時点1%ぐらい。

その後、まっとうになるヤツもいるので最終的には0.5%ぐらいが悪い奴らだ。

犯罪を犯したり、他人に迷惑をかけたり、他人の金や物を奪ったり

明らかに反社会的だと思われる大人がそのくらいいる。

この割合は昔からそれほど変わっていないように思える。

たとえばものすごく頭の良い生徒が集まる高校でも盗難事件がある。

どこにでもいつの時代にも悪いヤツは0.5%ぐらいはいるものである。

以前は学校や地域社会がある程度の抑止力になったものだが今はねぇ。

不幸な事件をこれ以上増やさないためにも良い案がどこかにないものだろうか。

f:id:pasokonryoku:20080730103749j:image

2009-02-21 香川県立中央病院受精卵取り違えの報道

マスコミは基本的にミスの原因と責任を問うている。

古館(テレ朝Nステ)は命の云々とまで言い切っている。

それを真摯に考えてきたのは当人の川田医師ではないのか。

少なくとも古館ではない。

古館は禁断のセリフ「命とは本来授かり物である。」と言ってしまった。

私はこの問題の本質はそこにあると考えている。

身体上の理由で子供ができないという話はよくきく。

これははるか昔から言われてきた問題。

一昔前は子供ができないからと離縁させられるなんてよくある話だった。

かく言う私ら夫婦もこの問題に直面していた。

妻はこういった不妊治療をしたいとずっと言っていた。

私個人は自然の摂理を優先したいと考えていた。

夫婦に子供ができることは自然なことだ。

それと同じようにできない夫婦がいることも自然なことなのだ。

これは運命でもある。

たとえ夫婦どちらも健康体であってもできないことだってある。

それも自然なことである。

それを無理矢理シャーレや試験管で子供を作るというのは自然ではない。

子供がどうしても欲しいからとお金と技術でつくる(買う)というのは

気持ちは十分わかるのだけど、不自然である。

それでも欲しいというのだからそれなりのリスクを背負うのは仕方がない。

今回の事件はある意味、不妊治療を考える良い例だと思った。

ミスをした川田医師をつるし上げるのは簡単だが、だからどうする??

人間のやること、どうしてもミスの危険はつきまとう。

その度につるし上げて損害賠償するのか。

不妊治療などするものではないということになる。

そしてすぐに訴えられるリスクが大きい産科医師のなり手が減る。

引き替えに妊婦が安産できる確率が下がり

障害を持った赤ちゃんや未熟児の生き残る確率もさがり

これから出産しようという夫婦には心配なことになる。

こうしてまた産婦人科医療は後退していく。

これは自然なことなのだろうか。

2009-02-20 子供は大志を抱くべき

子供や若者には大きな夢があるべき。

欲しいもの、やりたいこと、いきたいところ、なりたい職業。

空を飛びたい、地球を一周したい、大きな船が欲しいなど

まあ、現実的ではなくても夢を持つのはいいことだ。

発達段階に応じて、夢は欲望になり欲求となって現実に近づけようとする。

私が思春期の頃はステレオが欲しかった。

当時はオーディオブーム。

夜に少しでもラジカセの音量を上げると親や兄弟にうるさいと怒られた。

大きなスピーカーで大音量でなくていいから、ある程度の音で

夜に音楽を楽しみたいと心から思っていた。

お小遣いは無駄遣いせずにこつこつ貯めて、中学生当時から

親戚の手伝いとしてアルバイトのまねごともしていた。

将来の夢はパイロット

広い大空を自在に飛びたかった。

時は流れて21世紀、こどもたちはどんな生き方をしているか。

お小遣いの基本は携帯電話、平均的な高校生で月に5千円から8千円。

もちろんヘビーユーザーならそれ以上もあるがあくまでも平均的。

次に携帯音楽プレヤー、iPodが人気である。

最近は老若男女に人気がでている携帯ゲーム機、DSが人気だが

ゲーマーの男子にはPSPが根強い人気。

女子はさらにお化粧道具やアクセサリーにお金がかかる。

爪にちょこっときらきらしたものをくっつけるのが流行とか。

こうしてみると今のこどもたちの欲求はほとんどがポケットに入る大きさだ。

友人同士で冒険旅行にいくなどとは考えないらしい。

冒険は3インチの画面の中でCGの景色で足りているらしい。

こんなことで少年は大志を抱けるのであろうか。

f:id:pasokonryoku:20081225101402j:image

2009-02-19 限界格安パソコン−サイトを訪ねる

hp(ヒューレットパッカード)のルールマガジン

「なんと2万円台…」の文字。

つられてリンクをクリックする。

注−−−−−−−

フィッシング詐欺ウィルスメールの基本はメール本文内の

リンクのクリックから始まる。

基本的に(特に初心者の方)メール内のリンクをクリックしてはいけない。

−−−−−−−−

筐体はデスクトップ、スリムタワー、モニタ無し

CPUはセレロン…これは予想通り。

その他RAM1G、HDD80G

OSは忘れてしまった。が、この使用でビスタHは厳しいだろうな。

CPUはさておきその他の仕様を少しずつアップグレード

あっという間に4万円を超えてしまった。

モニタの選択画面を見て愕然。

17インチでも3万円する。

セレロンでモニタ付きで税、送料込みで8万円近い。

こんなの買う人いるのかな。

まあ、モニタが必要ならモニタセットが4万円台からあるから

そちらを選択すればすむことだ。

初心者でもしくはサブ機としてネットとワープロしかやらないというのなら

実はこの辺で十分。

画像編集に執着しなければ年賀状もOKだろう。

初心者ほど○○電器に出向いて高機能な15万以上もするパソコンを

購入するというのは不思議である。

2009-02-18 <漢字検定>収益をレース投入か 理事長長男の会社

財団法人日本漢字能力検定協会」の業務委託先で、

大久保昇理事長の長男・大久保浩副理事長が代表を務める情報処理会社「日本統計事務センター」が、

レーシングチームのメーンスポンサーになっていたことが分かった。

協会は08年10月、文部科学省に対し同社に精算事務委託費として

年間約4000万円支出したと報告しながら、

実際には3年間で31億円以上も払っていたことが発覚。間接的にとはいえ、

漢検の収益がレースに投入された可能性もある。 

−−−−−−−−

この際、モータースポーツ隆盛のためにも漢字検定

一肌脱ぐというのもあると思います!

ホンダスバルもみんな撤退で不況がスポーツにも吹き荒れている。

どうせナントカ法人なんて利益を出してはいけないからと

投入された税金や収益を全部飲み食いや幹部の退職金など

湯水のごとくたれ流しているあぶく銭にしてしまう。

だったらモータースポーツ隆盛のためにというはっきりした

目的のために使ってもらった方がまだすっきりする。

ただし、この理事長一家への金の流入はしっかり止めてもらう。

無駄に使った分は返還してもらって、

ホンダF1チームを復活させよう。

F1が高価すぎるならスバルラリーチームでも良い。

2009-02-17 小田急顔、5000系

f:id:pasokonryoku:20090211102142j:image

小田急の車両といえば最初に浮かぶのがこの5000系

ケイプアイボリーの地色にロイヤルブルーの帯が入るデザインが初めて採用され、

以後の小田急の標準色となった。

1969年(昭和44年)から投入されて70年代に増備がすすみ標準車となる。

90年代からは小田急カラーもステンレス車が増えてきて

小田急=アイボリーブルーラインのイメージが消えつつある。

たまに5000系を見るとホッとする。

そういえばJR201系の廃車が進んでいて113系も消えてしまった今、

都市圏で鋼鉄車両を見る機会が極端に減ったなあ。

2009-02-16 中川相、ろれつが回らないのは

中川氏会見「かぜ薬が原因」

たとえ寝不足であろうが体調が悪かろうが

人前ではしゃきっとしているというのが政治家

どんなすごい風邪薬か知らないが、ろれつが回らず

思考能力があんなになるような薬は違う意味の薬だろう。

前回の国会の答弁もしかり。

多くの人がコメントしているように 脳の病気を疑うべきだろうな。

少なくとも、しかるべき人の進言で検査はしているはずだが。

2009-02-15 麻生首相 小学校で社会科「授業」

先日の東京都の教員募集の学生見学が世田谷区の学校、

今回が品川区の学校、どこでも同じだと思うが

どうせなら厳しい現状のわかる学校がよい。

世田谷品川にだって大変な学校があるとは思うが。

できれば足立区とか葛飾区とかの厳しい中学校などいかがか。

トイレットペーパーがまかれたトイレ掃除とか

金髪の生徒の服装指導とか、たばこ常習生徒の指導、

遅刻指導とか給食費を滞納している親との面談とか。

いっこうに静かにならない授業とか立ち歩きと書こうとしたが

こちらは首相も普段国会で経験していることだった。

2009-02-14 春一番で空の便も乱れる

深夜、強風が吹いていた。

南風が強いときは良い写真が撮れるかと羽田に行くことを決める。

ところが朝起きたら外は静か。

無風である。天気は曇り。

天気図は寒冷前線の手前。

もしかしたらいい風が吹くかもと早朝、家を出る。

フジテレビを右に見ながら城南島へ。

天気は回復傾向、南天の雲の切れ間から朝日が射してきた。

とりあえずシャッターを切る。

この後、天気はどんどん回復し10時頃からは晴れてきて20度を超えた。

荒天の飛行機を撮ろうと思ったのが春の日差しの飛行機になった。

f:id:pasokonryoku:20090214085025j:image

2009-02-13 話題の小田急MSEに乗る

f:id:pasokonryoku:20090211101732j:image

所用で神奈川の親族宅へ行くことになった。

本来ならホリデーパスでJR線で往復するのが安いし速いのだが

せっかくだからと話題の小田急メトロのMSEロマンスカーに乗ることにした。

電話にて指定券の予約。

北千住ホームにて予約番号入力で発券された。

初めてのことで心配なので早めに北千住に行ったのだがえらく時間が余ってしまった。

MSEロマンスカー綾瀬方から入線した。

北千住は1面2線、千代田線の本数も多く折り返しは無理みたい。

綾瀬電車区から来たのだろう。

そういえば去年のタモリ倶楽部綾瀬電車区のロケの時、小田急の新型ロマンスカーと紹介していたな。

f:id:pasokonryoku:20090211091150j:image

休日のため満席かと思ったけど意外に空いている。

地下鉄線内はのろのろと走っている。

次々に駅を通過していくが先行に追いついてしまうため後半はかなりののろのろ。

代々木上原で表に出る。町田までノンストップのハズだがここで運転停車して乗務員の交代をする。

ここからは小田急の社員になる。

経堂から複々線区間になりいよいよスピードを上げるかと思いきや80〜90km/hでちんたら走っている。

多摩川を越えてから多少スピードを上げるがすぐにもとのスピードに。

車体は新しくきれい、乗り心地も良いのだけどなんとも中途半端な気分で列車を降りた。

豪華列車ではあるが特急ではない。

f:id:pasokonryoku:20090211091242j:image

2009-02-12 ホテルみゆきビーチ(沖縄、恩納)

ここはいろいろなプランを見ても安いホテルです。

ツアーでも割増料金のかからないリーズナブルなホテル。

修学旅行生のホテルとしても有名。

だからあまり期待していませんでした。

国道に面した建物は適当に古く、駐車場がわかりにくいです。

入り口を入るとロビー前面に海が広がっています。

この辺はさすがリゾートホテルですね。

昭和の香りがする館内を歩き部屋に通されてびっくり。畳の部屋。

どこかの温泉旅館のようです。

窓からはきれいな海が一望できてこのギャップがなんとも。

畳に寝っ転がって波の音と潮風の中、本を読むのもおつなものです。

その上大浴場ありとのことでタオルを肩に向かいます。

温泉ではありませんが十分広くてガラスの外は水平線です。

近くのかりゆしの風呂よりもよっぽど落ち着いていてゆったりできました。

修学旅行生以外にも団体客が結構入ってくるので、風呂や食事時間はうまくずらす必要があります。

私は夕食は外で食べましたが、ホテル内でも1500円とリーズナブル。

食堂はステージがあるかなりの広さがありました。

1学年400人の修学旅行はどんと入れそうです。

おみやげコーナーが結構広いのもそのためでしょうか。

最近の高校生は旅行に来てもテレビやゲームや携帯に夢中で意外に静かなようです。

修学旅行生とぶつかっても案外静かに過ごせるかもしれないな。

期待してなかったのですが予想に反してゆったりできてとても満足でした。

次の沖縄旅行でも候補NO1です。

f:id:pasokonryoku:20081224152351j:image

2009-02-11 とばしている東海道線、横須賀線

久しぶりに東海道線にのった。

午前中に神奈川県の某駅のホームに着くと

湘南新宿ライン目白付近で人身事故のため10分以上遅れているとのアナウンス。

もともと本数が多いので私には関係ない。来た電車に乗ればよい。

13分遅れとのことで特快小田原行きが滑り込む。

待たずにちょうど来て良かったと乗り込む。

これが速い、どんどん加速していく。

多分120km/hは出ていそうだ。

この分では小田原にはほぼ定時についてしまうのではないか。

−−−−−−−−

帰り道再び湘南新宿ラインに乗る。

今度は定時運行なので普通に走っている。

千葉方面に行くため横浜までに横須賀線に乗り換える必要がある。

普通は東海道線から横須賀線に乗り換えるには同じホームの戸塚駅と

相場は決まっているようだが、湘南新宿ライン戸塚より横須賀線

線路を走るため横浜でも同じホームで乗り換えられる。

横浜で数分待って後から来る横須賀線千葉行きに乗る。

こいつがまたどんどん加速していく、速い。

120km/h近く出ているように感じた。

前方に大崎まで通過の特快があるのでとばしてもかまわないが

それだけの理由ではないはず。

その理由が東京駅でわかった。

6分停車で後ろからNEXが追いついてきた。

NEXも同じ線路で品川停車のみで追いかけてくるわけで必死に逃げていたということ。

のんべんだらりと90〜100km/hで走っているより気分がいい、のは私だけか。

f:id:pasokonryoku:20090211110135j:image

2009-02-10 大阪府、11年ぶり赤字脱却へ…橋下知事流効く?

30代の若者の考えでもできることが

今までできていなかったことの方が深刻だ。

みんなで税金をむさぼっていたのだな。

2009-02-09 北越急行、ほくほく線のはくたかを見る

f:id:pasokonryoku:20090209150947j:image

ほくほく線のメインは特急はくたかである。

ほくほく線内160km/hの狭軌最高速運転をしている。

車両は西日本681系と思われる。

相互乗り入れのため北越急行683系2編成持っているとのことだが

私には区別の仕方がわからない。

写真を見る限り681系と思われる。

通過駅では通過時ホームの入り口に柵があってその外にいるようにとアナウンス。

160km/hの高速運転を感じさせる。

通過はとても静かでスムーズ。160km/hも出ているのかと思わせる。

183系や483系のカタカタいう台車が懐かしい。

雪が舞うはくたかはワンショットしか撮れなかったのが残念。

f:id:pasokonryoku:20090209150948j:image

2009-02-08 新潟、松之山温泉 千歳

f:id:pasokonryoku:20090208101152j:imageJRの高級宿(?)パンフレットを見ていてこの写真に目を奪われる。

寒い時期には寒いところに行って暖まろう、と決断。

もう一つ理由があった。それは「まつだい」という駅。

ここは北越急行(ほくほく線)の駅である。

10年前に開業した路線で六日町から直江津までトンネルショートカットしている。

金沢へは信越線周りより速くいけるそうだ。

ほとんどトンネル区間というのが旅情としては今ひとつだが

PS2ソフト「電車でGo」でも全線再現されて話題になった。

と、鉄道マニアの能書きはさておきまつだいに到着。

駅前に宿のマイクロバスが迎えに来ていた。

宿まで15分、9kmぐらい。

楽しみにしていた豪雪の景色は無かった。

残念ながら10年に一度という雪の少ない年だそうだ。

温泉街は谷間(たにあい)にある細長いく狭い。

千歳はこの中でもかなりきれいで大きい。

とは言ってもロビーもこぢんまりしていて田舎の旅館という感じ。

宿に来て初めて知ったのだが美人若女将でも有名。確かに美人である。

部屋は広くきれいである。

十分広い畳の間の奥に掘りごたつのスペース。

その脇にはマッサージチェアまである。

早速露天風呂へ。

写真のような雪は周りにはなかった。

お湯は熱い!源泉は92度もある。掛け流し

お湯の出口に飲用のますが置いてあるが飲もうとしてますにお湯を入れるときやけどに注意。

飲むときも口のやけどに注意。とにかく煮えたぎっている。

お湯は食塩泉。pHは7.5。肌触りの良いお湯だ。

山の中でなぜ食塩泉かはパンフレットやHPを参考にしてください。

三大薬湯に数えられるとのことだが納得の泉質であった。

とにかく湯上がりはぽかぽか、持病の腰痛も緩和されている。

露天の他に内湯、家族風呂(無料がうれしい)がある。

料理は地のものを中心の懐石。最後の魚沼のご飯が来る前にお腹がいっぱいになる。

周囲にスキー場以外何も観光施設がない。よって宿の質がそのまま旅行の評価になる。

ゆったりした温泉宿の時間を過ごすには良い宿だと評価した。

近くの棚田の風景が有名だそうだ。新緑の頃にまた訪れたい。

http://www.chitose.tv/

f:id:pasokonryoku:20090206165155j:image

2009-02-07 76歳の車暴走 次々に4人はねる

北九州市若松区商業施設「ベイサイドモール」の駐車場で、

男性(76)が運転する軽乗用車が暴走し、買い物客の男女4人を次々にはねた。

男性は駐車場にバックで車を止めようとして別の軽自動車に接触し、

約20メートル暴走して買い物中の4人をはね、店舗の看板に衝突して止まったという。

−−−−−−−−

いつものお約束の老人性事故ですな。

1.事故を未然に…

周囲の家族はどうしていたんでしょうかね。

(家族がいればのはなし)

免許を取り上げることはできなかったのかな。

危ないから運転をやめろ、といっても

俺はまだ大丈夫だ、ときかなかったか。

危ないとは思っていても、病院や買い物に必要だと黙認したか。

2.老人の運転能力

そんなに難しく考えなくてもクルマを一回りみれば分かる。

キズキズのボコボコだったらやはりきついだろうな。

運転させてはダメだよ。

本人やもしくは家族がどんな理由を言ったにしろ

アクセルとブレーキ間違えて人をはねたのだから

酌量の予知無しというところだな。

3.老老事故

怪我をされた方々が80歳女性と71歳男性と65歳と80歳の女性だそうだ。

ちょいと転んでも重傷になりそうな老人を痴呆に近い老人がはねるというのも

なんともやりきれない話だ。

他のサイトで口の悪い人がひどい書き込みをしていたが、決して全否定できない。

自分がいつかどの立場に立たされるかわからないからだ。

行政では対応できない、立法でナントカするしかないのか。

2009-02-06 「円天」事件、何かに似ている

毎日ニュースをにぎわしている「円天」事件、

波じいさんのコメントが興味深い。

「国が私についてくる」のようなセリフ。

悪いことをした認識がないとのことだ。

これは社保庁とよく似ている。

会員からあとで必ず儲かるからと甘いセリフで勧誘して

集めた金で好き勝手に使ってしまい

資金繰りが厳しくなると会員からの返済にも応じなくなり

最後に破綻していく。

円天社保庁の違いは破綻しても誰かが助けてくれるかくれないかということ。

裏を返せばあとは変わらない。

片方は詐欺容疑であげるのであれば、もう片方も法的に巨額詐欺、

もしくは背任で片っ端からあげるべきだろうが

そうならないように公務員は守られているのがちょっとずるいな。

三権分立は責任の所在をうやむやにするよいシステムである。

−−−−

被害者救済というがこういう簡単な詐欺にひっかかる被害者と

通り魔や強盗の被害者と同格に扱うのはいかがなものか。

欲に目がくらんで多額の余剰金を取られるのと、何の罪も落ち度もないのに

犯罪に巻き込まれるのとは意味が違う。

年利30%も儲かるなんて夢のような話があるわけはない。

あったにしても2回目は無い。

そんなことは何十年か大人として社会生活をしていれば分かることだ。

2009-02-05 アクセス3万件のお礼、ホンダ、190万円インサイト発売

本日通算3万アクセスになりました。

いつもアクセスいただきありがとうございます。

モデル末期のプリウスが08年は売れた。

時代が後押ししてくれた。

私は98年に初代プリウスを購入した。

アイテムとしてはとても面白いものだったが

クルマとしての楽しさが今ひとつ。

その上頼みの燃費も今ひとつ。

(同じ排気量のカローラと比べても良くも悪くもない)

すぐに売却してしまった。

マイナーチェンジでバッテリーの小型化。

FMCで使い勝手も飛躍的に良くなった。

同時期初代インサイトが発売。

なんと二人乗りのクーペボディ。

何もかも燃費に特化したクルマであった。

使い勝手が災いしてまったく売れずに消えた。

それでも運動性などHVの新しい価値観を作った。

今回のインサイトはこれらの問題をクリアした上

価格でもアドバンテージがある。

エンジンやシステムはシビックHVでテスト済みである。

ヒットの予感がひしひしとする。

ちなみに本日DMでインサイトの小冊子が届いていた。

2009-02-04 元若麒麟、退職金辞退へ!

若麒麟退職金辞退するそうだ。

多くの人たちが協会の処分を「甘い、軽い」と批判している。

文科相も批判「軽すぎる」とコメントしたとか。

批判に対して「元若麒麟退職金辞退」は協会が誘導したものなのか。

多くの人が受け取らないならとりあえずいいか、と思うだろうか。

結局、悪さをした人、ミスをした人が徹底的にほされることを

マスコミ誘導で多くの人たちが望んでいる。

逮捕され、仕事をクビになり、マスコミにさんざん悪者として

動画入りでたたかれて、退職金を受け取ることもままならない。

犯罪者とはいえつらいだろうな。

退職金税金という公務員なら批判も仕方がないが。

もちろん犯罪自体は許されることではないが

許されないからどうしたいというのだろうか。

死刑になればいいのだろうか。

暴力や性犯罪のように再犯性が高く、多くの人を傷つける犯罪なら

それはそれで不安や批判も理解できる。

マスコミにたたかれ会社クビになって頭を下げて謝っている20代の若者を

これ以上追いつめても私たちに得るものは何もない。

魔女狩りはいつの時代の人も好きなんだなあ。

2009-02-03 グーグルストリートビュー、プライバシー

ストリートビューは今日のニュースでも取り上げられていた。

プライバシーはどうなのか、ということ。

今さら家の中以外にプライバシーなど無い。

都会に住んで(さらに一戸建て!)就職をして…。

すでに外部に向かっていろいろさらしていることになる。

本当にプライバシーを守りたいならとんでもない田舎に住んで

誰とも交流しないで電話も無しで生きるしかない。

こんなことで騒ぐオバハンに限ってあちこちのお店でポイントカード

得るために住所氏名TELを書きまくっている。

オマケに息子や旦那の近況を道ばたで大きな声でしゃべっている。

この時点でこのオバハンに隠すべきプライバシーはほとんど無くなっている。

2009-02-02 新潟女子高生のスカートは日本一ミニスカート

昨日の情報番組でこんな変わったテーマを取り上げていた。

この日本一の根拠が今ひとつはっきりしないが

県全体で統一指導する方針であることが報じられた。

その発端は沖縄の一般人の投書とのこと。

沖縄は全国の高校の修学旅行先になっていることもあり

県ごと高校ごとの比較がしやすいのかもしれない。

80年代前半まではスケバン風の長い丈が流行した。

この流行というのも実は語弊があって、悪っぽい一部生徒に流行った。

怖そうに見えるがかわいくはなかった。

社会からの共感も得られなかった。

しかしバブル期から始まったミニスカは長く続いている。

平行してルーズソックスなどの流行をしたがえて長続きしている。

もともとミニスカはテニスやチアリーディングなどで見慣れた姿故、

一般にもそれほど奇異な感じがしない。

ただし、所詮ティーンの流行であるから荒削りである。

洗練されていない。

明らかに似合わないと思われる(主観ではあるが)女子も「どうよ!」と

いわんがばかりにかっぽしている姿はびみょーである。

また、冬の寒い時期(東京近辺でも氷点下になる)に、鳥肌たてて歩いてる様は

若々しいとは思えず、もの悲しい。

保護者や教員の立場から言えば、いつ性犯罪の対象にならないかとヒヤヒヤする。

こうして親や学校がさんざん指導してもミニスカを譲らない生徒たちは

なぜか普段着はジーンズである。

2009-02-01 フルフェイスヘルメットを買う

ヘルメットも消耗品、だそうである。

外見は変化無くてもインナーやシェル発泡スチロールがへたると

頭を守る働きが低下するという。

別にそんなにたいそうな理由をつけなくても

へたってくると着け心地が悪くなり替えたいと思う。

私も妻もほぼ毎日使用していることもあり

だいたい2〜3年で新調する。

本当はSHOEIやAraiが第一希望、ホンダヤマハが第二希望だが

3万円前後という金額に押し出されて結局、ノーブランド品

(ブランドの名前は付いているが誰も知らない)を選択する。

行きつけのショップで購入。

セール品でマットブラックというのが気に入った。

さわると表面はゴムのような感じである。

古くなるとひび割れとかするのかな。

妻と色違いで購入した。

今、使っているヘルメットは夏まで使って今年の秋からおろすことになるかな。f:id:pasokonryoku:20090201125114j:image