『いろいろ考えてみました』

ページビュー
3034421

2012-11-12 愛知からみかんが届くおぎやはぎの愛車遍歴Su−27戦闘機が広東省珠海

愛知からみかんが届く

IMG_9958

スーパーではとっくにみかんなど並んでいたので初物というには遅い感じもする。

先ほど愛知に住む後輩からみかんが届く。

東名高速道路で言うと三ヶ日から豊川までのもっともみかんの濃いところの農家からだそうだ。

頂き物のおすそわけだというが、さすがに本場の人たちが内々に食べているもの。

関東のスーパーに並んでいるものとは別物である。(と思っている)

ありがたく頂いた。

おぎやはぎの愛車遍歴漫画家江川達也

芸能人がどんなクルマに乗っていたかという番組。

結局はベンツになってしまう。

芸能人は基本的にベンツなので大半の回の後半はつまらない。

ベンツのSかSLがほとんどなのである。

Sクラスは1千万を超える高級車だが、メジャーすぎて見ていて面白くない。

本人にとってみれば1千万のベンツを乗れるような稼ぎになったという感慨深いものもあるだろう。

1年間見てきたがほぼ全員そうなっているのが笑える。

所詮芸能人などその程度の人種なのだろうね。

車好きがベンツのSクラスを自慢するというのはある意味滑稽である。

車好きでなく高級車好きと言うべきだろうな。

この回の放送で江川達也が最後に見せたのは超弩級ベンツSLRマクラーレン

8千万ぐらいするそうだ。

悲しいのが、試乗するという場面になって徐行しかしないこと。

番組のシャレなんだろうけど、不相応な性能ということなのか。

この番組のいいところはゲストをヨイショするだけでなくカーマニアの目線であるところが良い。

過去の放送で多かった高級車ではアウディR8か。

2千万はFerrariより妥当な金額かな。

Su−27戦闘機が広東省珠海航空ショーに

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121112-00000031-scn-cn

ヤフーニュースより。

MIG25まではソ連機というのはアメリカ機より無骨でずんぐりしていたものだが

ロシアになった頃からか、形勢逆転。

アメリカはF16を最後になめらかな曲線をやめて

117や22のように幾何学模様のようなデザインになる。

それに対してロシア機は少しノーズを下げたなめらかな曲線を基調としている。

その代表格がこのスホーイ27であろう。

ついでに、日本の航空祭にも飛び入り参加してほしいなあ。

盛り上がることうけあいなのなのだけど。

Connection: close