『いろいろ考えてみました』

ページビュー
3034319

2016-06-05 今日はBBQ

嫁さんの同級生のオバハンが3人我が家に来ることに。

朝は雨が降っていたがBBQが始まるお昼ごろには薄日がさす天気。

風も爽やかで結果的に快適なBBQだった。

オバハンたちは薄い酒をちょっと飲むか全く飲まないで

ハイテンションでおしゃべりできるのがすごい。

その上、ただしゃべりまくるだけでなくてちゃんと相手の話も聞いている。

私のようなおっさんを不快にさせることはない。

今時の40代のオバハンはいろいろな意味で強いのである。

我が家で安い肉を用意していたが、

高級な牛肉まで持ってきてもらって、豪華なBBQになった。

友人がいない私には良い週末だったということだな。

もう一つ

普段の生活の話で、何時に寝るか、となる。

すると、みなさん9時とか10時という。

小学生から高校生の子供がいるそうだが、お母さんも仕事を持っていて

子育てとなるとそんなに夜更かしもできないらしい。

親子で早寝早起きというのは大切なんだな。

たからこそ、母親もそれなりに小綺麗でいられるわけで。

子供もデキが悪いとは言いつつ、ちゃんと育っているようだし。

生活習慣は親子両方に大切なんだと思った。

大和君置き去りで児相へ通告 心理的虐待の疑い

こちらのニュースは私の予想に近い結果となった。

何人かの人とこの不明男児の話をしたが、ほとんどの人が不自然だという。

事件が起きるというのは、それなりの理由と経緯があると言うことだ。

まして、子供が関わる事件となれば

通り魔や誘拐という特殊な例を除けばたいてい親が悪い。

悪いというよりもほかに責任を取る人がいないのである。

子供の落ち度は仕方なく親の落ち度なのである。

子育てはかくも難しく責任あることなんだな。

少し前に多摩川カッターナイフで殺された中学生も

一方的な被害者ではない。

少なくともそんなやつらと付き合っていたわけだし

深夜に出歩いていたわけだし

親はそれを黙認していたわけで。

何も言わない、何も言えないというのも親の罪なんだな。

かと言ったところで、素直に言うことを聞くわけでもない。

それでも親が悪いと言われてしまう。

子育ては難しく大変なことなんだな。

もう一つ

今回の函館の不明男児の事件で気になったこと。

子供の行動がいろいろ不自然だという意見が多く出ている。

なんらかの障害があるのではないかという。

とすれば、親が行ったのは単なるしつけでは無いのではないか。

道警と児相はその辺を怪しんでいるのかもしれない。

Connection: close