Hatena::ブログ(Diary)

ぴっぴかちゅう

2014-03-09

ニンフィアクレセドラン / 第2回関西シングルFESTA、第2回ゆいおふ!使用構築

前回の北大阪オフ以降ポケモンからは離れていましたが、関西にて2日連続で対戦オフがあるということで参加することに。
f:id:patchmari08:20140314005526p:image:h95f:id:patchmari08:20140304180629p:image:h95f:id:patchmari08:20140227045430p:image:h95f:id:patchmari08:20140314005527p:image:h95f:id:patchmari08:20140304180628p:image:h95f:id:patchmari08:20140314005531p:image:h95

ポケモン持ち物技1技2技3技4特性
ガブリアス気合の襷逆鱗地震岩石封じ剣の舞鮫肌
ハッサムハッサムナイト叩き落とすバレットパンチ羽休め剣の舞テクニシャン
クレセリアゴツゴツメットサイコキネシス冷凍ビームトリックルーム三日月の舞浮遊
ヒードラン防塵ゴーグル大文字大地の力原始の力鬼火貰い火
ギャラドスギャラドスナイト滝登り地震身代わり竜の舞威嚇
ニンフィア拘り眼鏡ハイパーボイス破壊光線シャドーボールサイコショックフェアリースキン

最近では決定力が物理に偏ったパーティが多く見受けられることから、耐久もそれに合わせて物理方面に伸ばしたポケモンが多いと踏んで、特殊決定力であり一貫性の高いフェアリー技を連打できる眼鏡ニンフィアから組み始めた構築。

一貫性の高いニンフィアで負担をかけ、削れた相手をギャラドスハッサムでぶち抜く。

またはトリル三日月の舞から削れたニンフィアを再臨させて中〜高速の低耐久の並びをぶち抜くのが主な狙い。




以下個別


ニンフィア
f:id:patchmari08:20140314005531p:image:h95
191-*-94-176-151-85

構築の軸。

有利対面からハイパーボイスを連打する機械。

フェアリースキン眼鏡ハイパーボイスは、ラティオスの珠流星群をデメリット無し、命中100、身代わり貫通で連打できると説明すればその強さは分かってもらえるだろう。

初手に選出しやすいようにガブリアスの182鉢巻地震最高乱数切り耐えを施した。

またトリル下で動かすことがメインではないのでS振り。多くのポリゴン2を抜けるラインに設定した。

破壊光線は使いどころが制限されるものの、ハイパーボイスの約1.66倍の火力なので、相手のラスト1匹を吹き飛ばしたり、サイクルを無理矢理破壊したい場面で重宝する。

シャドーボールエルフドランのような並びを崩す際に必要。

4つ目の技は元々寝言を採用していたが、寝かせて身代わり展開してくるようなポケモンに対しては、起きるまでハイパーボイスを選択していれば起点にされない為必要ないと判断した。

サイコショックは毒タイプに対する打点となる為採用した。HBメガフシギバナが中乱数2発程度の火力。



クレセリア
f:id:patchmari08:20140227045430p:image:h95
227-*-189-95-150-106

相手の物理決定力後出しして負担をかける。

全体的に低速気味な構築なので電磁波トリックルームを採用したいが、電磁波だと眼鏡電気に上を取られ続けて崩されることが多かったので、中〜高速に対して相手を選ばず切り返せるトリックルームを選択。

また同理由で被弾も増えるため、削れた味方を回復できる三日月の舞。

鋼に対する打点があればもう少しニンフィアが動きやすくなると感じたが、個体もいなかったので素直にサイコキネシス/冷凍ビームとした。



ヒードラン
f:id:patchmari08:20140314005527p:image:h95
191-*-127-156-128-141

構築の軸であるニンフィアハッサムに対してほぼ無力なので採用。

またファイアロー後出ししていけるよう耐久を133鉢巻ブレイブバード3耐えに設定し、原子の力を持たせた。

有利不利がはっきりしているポケモンなので、眼鏡を持たせて裏に負担をかけていきたいが、余っていないので別の持ち物を考える必要がある。

今回は6匹が決まった時点で催眠耐性が低く、ビビヨンに嵌め殺されてしまう恐れがあったので防塵ゴーグルを持たせた。

ニンフィアの苦手なフシギバナに対しても後出しが容易になった点はよかった。

選出率の高いこのポケモンが手ぶら同然になってしまうことが弱いという意見もあるが、選出を歪めなくてもそれらの薄い部分に対応できるというメリットであると言い換えることもできる。

もちろん他の能動的に発動できるアイテムの方が単体性能は高いので一長一短だと思う。



ギャラドス
f:id:patchmari08:20140304180628p:image:h95
171-177-99-*-120-146 → 171-207-129-*-150-146

クレセドランとの相性と抜き性能の高さから採用。

1舞でメガゲンガーメガライボルトを抜けると楽なので陽気。

状態異常技を回避でき、吠えるのないスイクンムーンフォースのないクレセリアを起点にできる身代わり。

水技は陽気でステロもない場合アクアテールにしても大差ないので命中100%で怯む可能性もある滝登り。

氷の牙がなくて困るのはカイリューくらいなので、型破りと併せて殴れる範囲の広い地震



ハッサム
f:id:patchmari08:20140304180629p:image:h95
177-176-143-*-100-85 → 177-198-183-*-120-95

耐久が大きく伸びたことでサイクルに参加しやすく、羽剣舞で起点にできる範囲が広く、先制技持ちである点に注目。

このポケモンで突破が困難な炎タイプやロトムに対してギャラドスが強いので相性がいい。

アイテムを奪うことのメリットが大きく、範囲も取れる叩き落とす。

泥棒の方が強い場面は対メガハッサムぐらいだろう。



ガブリアス
f:id:patchmari08:20140314005526p:image:h95
183-182-116-*-105-169

電気と岩の一貫性を消すポケモン

バンギラス入りに圧力をかけるほか、襷を利用してメガルカリオドリュウズに全抜きされるのを阻止する。

襷を消費していなければ三日月の舞からもう一度機能する。



選出パターン

ニンフィアが止まるポケモンに対してドランギャラで対応する形。

トリルニンフィアが刺さっているが、初手からニンフィアで出にくい場合の形。

ハッサムギャラドスで抜いていけ、ニンフィアが刺さらない場合の形。


関西シングルFESTA
ガブリアス 2/12
ハッサム  3/12
クレセリア 10/12
ヒードラン 7/12
ギャラドス 4/12
ニンフィア 10/12

ゆいおふ!
ガブリアス 3/6
ハッサム  0/6
クレセリア 5/6
ヒードラン 2/6
ギャラドス 2/6
ニンフィア 6/6

《まとめ》
関西シングルFESTAでは予選8-0で1位抜け、決勝で負けて準優勝。

ゆいおふ!では予選3-3で予選落ちとなった。

ハッサムの採用理由がはっきりせず、あまり選出に絡められなかったのでこの枠は再検討する必要があると感じた。

相手のヘラクロスが辛く選出を歪められることが多かった。

2日間でヒードランの防塵ゴーグルが有効に働いた場面はなかったが、ビビヨン入りに強気に出ていけることがあった。

あまり注目されていないであろうニンフィアの開拓のつもりもあったのだが、思っていたよりもニンフィア入りの構築が多くとても驚いた。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/patchmari08/20140309/1394363804