Hatena::ブログ(Diary)

忘れないようにメモしとく

2008-10-05 GOBUSATA

[]トウキョウソナタ黒澤清22:52

ひさびさの日記更新.本日は,黒澤清の新作鑑賞.

物語の暗転を示す中盤あたりから,恐怖感が増す.

毎度この暗示する表現が垣間見られる辺りから,恐怖感が向上して,

それと並行して絶望感が頂点に達する頃に映画が終了する.

で,いっつもなんともいえない気持ちになる.

恐怖感・絶望感の凄まじさは相変わらずなんだけども,未来感・希望感が余韻として残る構成が,たまらなく好きで,非常に良い作品だと感じた.

現代日本で生活する上で,皆が感じているであろう普遍的かつ絶望的な事実から,普遍的かつ希望感がある真実をまでを突きつける今作.必見です.

年をとっただけなのか,今までの作品の中でも,深みが自分にとても合っていて,一番好きだと思える作品でした.キャスティングが豪華なうえ,井川遥がすごくキレイや!

アカルイミライ [VHS]

アカルイミライ [VHS]

[]上半期総括08 01:47

□近況報告

仕事と遊びを両立しようと意識しすぎるあまり,体や精神を酷使して,逆に精神的バランスを均衡に保てなかった上半期だと思う.

無意識に,ストレスを溜めすぎてしまうのは自分の本質かつ欠点だと再確認した.なんとか直せる方法はないのかと心底思う.この特徴だけはどうしても好きになれない.

最近,一人暮らしも再開した.大学6年間で定着したせいか,一人暮らしがやはり落ち着く.が,ちと寂しいので,タイミングが合えば遊びに来てやってください.

ジブリ関連地廻り

自分の大好きな駿や,ジブリに関連する所に訪問した.

具体的には,下記する通りで,写真はお気に入りのもの.多少マニアックなので,あくまで個人的な記録・保存が目的.

<訪問したところ>

耳をすませばのロケ地 (聖跡桜ヶ丘)

男鹿和雄展(名古屋 栄 松坂屋

サツキとメイの家(2005年愛地球博跡地 -長久手-)

<お気に入りの写真>

f:id:paytaku:20081006021151j:image

f:id:paytaku:20081006021150j:image

f:id:paytaku:20080906142443j:image

[]夏フェス総括08 23:29

フジロック

大自然に囲まれて大音響の中,酒を飲む(←去年覚えた)

大人の贅沢っていうのを初めて実感した.

当日鑑賞したアーティストは下記の通り.

eastern youth, 凛として時雨, Gotye, The Zutons,Cribs, UNDERWORLD

eastern youth, 凛として時雨は,国内を代表して,フジロックの序盤を盛り上げるに恥じないナイスパフォーマンスだった.

個人的なMVPはGotye.3〜4ピースバンドが行うパフォーマンス(国内インディーアーティスト)の1.5倍を一人で実現する.このことから,事前設計の入念さや,良質な姿勢が窺えた.今後も注目したいと心底思った.

Zutonsサックス?担当の女性のセクシーさに酒がすすみ,UNDERWORLDと酒は日頃のストレスを消去した.本当に行ってよかったと思える内容だった.来年も行くことを決意.

□関連するオススメ商品

The Bells The Bells [CD+DVD+Art Book / 日本独自企画盤] (TRCP34-35)

The Bells The Bells [CD+DVD+Art Book / 日本独自企画盤] (TRCP34-35)

ユー・キャン・ドゥ・エニシング

ユー・キャン・ドゥ・エニシング

Who Killed the Zutons

Who Killed the Zutons

サマソニ

perfumeの入場規制に出鼻を挫かれる.仕方なくBLOOD RED SHOSEを鑑賞して,ベースレスのツインユニットに度肝を抜かされる.DEATH CAB FOR CUTIEのそこそこ安定した演奏スキルと楽曲クオリティに満足しながら前半終了.

後半は,踊る目的でダンスステージに足を運ぶ.Hot Chipの陽気なリドゥムで怪奇なダンスを演じた後,PENDULUMで爆発.

クラミュージック系は今年から学んだ領域だけども, with アルコール and ダンスで心底楽しめる点がなによりも良いから今後もブームに関わらずはまりそう.

□関連するオススメ商品

Perfume 〜Complete Best〜 (DVD付)

Perfume 〜Complete Best〜 (DVD付)

Narrow Stairs

Narrow Stairs

Made in the Dark

Made in the Dark

メタモルフォーゼ

で,新境地.

夏フェス with ビールでメタボ気味な体調で挑むメタモ

ヌジャベスに酒がすすむ.というか飲まざるを得ない.

なじみが深いBoom Boom Satellitesで踊り狂う.

ちと,残業続きで体調がわるかったのと,悪天候な環境的要因で(←これは最もらしい言い訳で実際は知識・予習不足が要因で飽きた)後半はダウン.

一般的な見所を全て逃がす.まぁヌジャベスとサテライツだけでも納得の行く内容だったので,来年も必ず行くと決意する.

体調と事前準備だけには気をつけたい.

□関連するオススメ商品

Metaphorical Music

Metaphorical Music

EXPOSED

EXPOSED

[]08上半期映画総括 00:26

ダークナイトクリストファー・ノーラン

上半期ベスト1.

自分は,バットマン経験が皆無です.だから,えこひいきなしにに意見を述べると,脚本,キャスティング(←ヒースレジャー)共に上質.後日,バットマンビギンズをレンタルして鑑賞するも,15分も持たず寝る.クリストファー・ノーランの腕も然りですが,逝ってしまわれるほどのヒースレジャーの演技がこの面白さの全て.必見.時期的にレンタルになると思うが必見.


パコと魔法の絵本中島哲也

上半期ベスト4.

脚本のすばらしさと,アヤカ・ウィルソンがこの作品の本質なのでしょうが,なによりも評価すべきは,映画監督が奏でる笑いのセンス.実際,会場の7〜8割りの観客を15分間隔で,笑わせれていることに脱帽.あと,シリアスな演出を緩和するべきうタイミングで,笑い所を挿入して,見事に成功している点が評価すべきだと感じたすばらしい作品.トウキョウソナタでもいえることだが,監督のキャリアと人望が成す豪華キャスティング(実力派俳優・女優の)が映画のクオリティを左右するのは言うまでもない.ということを再確認できる良質な映画です.必見.


崖の上のポニョ宮崎駿

順位不確定.

アニメーションと手書きへのこだわりは良く垣間見れるが,多くのレビューで見られるように,ストーリーは不完全なのだろうかと思わざるを得ない内容だった.ストーリーはいまいち理解できない所が多い.まぁ一度の鑑賞で理解しきれないのは,毎度のことなので,余っている前売りチケット(夏デートのために残しておいたが,余ることが確定しているチケット)で,理解度を向上させる予定.しかし,ポニョの動きの快活・爽快さや,海の動きの大胆さから,神様の実力を未だ見られることは幸せなことだし,「生まれて来てありがとう」というコピーライトとの整合性は無くは無いように感じる.とにかく,公開中に再見することを強く希望する.


ぐるりのこと。(樋口亮輔)

上半期ベスト3.

いっしょに行きたいと思える人がほしい.誰かといっしょにご飯を食べられる毎日をすごしたいな〜.そう心底おもった.

深すぎて読み取りきれていないけど,リリー・フランキーの演技力の高さと演じるキャラクターの包容力から,見ているこっちまで精神的に非常に安定した.居心地悪くて,何と無く落ち着付かない現代社会で生きる上で処方箋となる作品.これまた必見.

□ミスト(スティーブンキング×フランク・ダラボン

上半期ベスト2.

レンタルも開始しているが,史上最高に怖さを感じた映画だった.

ストーリーの舞台設定と,展開が上質.とにかく個人的にベスト2(上半期)な映画で,娯楽作品として,非常に良い映画なのでレンタル鑑賞を強く薦める.


クローバーフィールド/HAKAISHA(マット・リーヴス)

上半期ワースト.

キモイ(カメラワーク),さぶくてうそ臭い(演出).性格上,普段滅多に思わない感情が湧き出た.「金と時間を返せ!!」


□総評

上半期は,ヒット率が非常に高かったように思う(見た作品は上記が全てで,クローバーズ以外はヒット).スカイ・クロアを劇場で見られなかったことだけが残念.早期にレンタルが開始されることを期待する.


□関連するオススメ商品

ダークナイト 特別版 [DVD]

ダークナイト 特別版 [DVD]

ダークナイト [Blu-ray]

ダークナイト [Blu-ray]

[rakuten:ebisu:10323238:detail]

小説ハッシュ!

小説ハッシュ!

崖の上のポニョ 徳間アニメ絵本30

崖の上のポニョ 徳間アニメ絵本30