Hatena::ブログ(Diary)
ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

pc4beginnerの日記 RSSフィード

2017-02-13

セルフブランディングの王道的な感じ+人材輩出企業について

| 13:06 | セルフブランディングの王道的な感じ+人材輩出企業について - pc4beginnerの日記 を含むブックマーク

今年一発目のブログだったりします。最近こっちに書くべきものもFacebookに書いちゃう(楽だから)事が多いんですが、今年は頑張ってこっちに書いてみようかなと。

で、本日のお題はちきりんさん、というか、その中の人伊賀泰代さん。最近、伊賀さんが、自分がちきりんだということを隠さなくなってきたように思います。最新のブログエントリでは、引用著書がちきりん著と伊賀泰代著の2種類になっています。

働き方改革における3つの選択肢 - Chikirinの日記

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20170212

おそらく、伊賀泰代というパーソナリティ「だけ」だとここまで注目されないと思うのですが、この方は「ちきりん」というインターネット上の仮想人格をうまくPRしてブランド化し、そのうえでコアな方には知名度があった伊賀泰代というブランドをくっつけてるわけです(多分)。

すげー、というしかない。インターネットで自分をPRするのにこんなテンプレとなるPR方法は無いです。これからインターネットで自分を売ろう、という人は参考にしたほうが良いです。自分の中にこれだ!という売りがある人で、かつ、自分の周りでは自分という人間に対して需要がある人限定ですが。

あと。

なんだかんだいって、マッキンゼーリクルートは優秀な人材を排出(育てる)企業なんだなぁ、と思います。自分の視界に入る人で、先に行く人の中にはこの会社のキャリアがある人たちが結構います。なので、大学生はこの2社は受けてみるべきかと思います。採用試験に合格するなら、少なくとも鍛えてみようというお眼鏡にかなう人材ってことですから。

amazonリンク】

結局「考える」って言葉に帰結するんですけどね。

こういう本で教えることは、割と普通の事しかありませんが、それを徹底します。

個人的にお気に入りなのはこれ。

コクヨもすごい会社だと思います。変な人、多い。

コクヨの「3秒で選び、2秒で決める」思考術
下地 寛也
中経出版
売り上げランキング: 300,863

2016-04-21

全て先人の言葉。

| 20:23 | 全て先人の言葉。 - pc4beginnerの日記 を含むブックマーク

例えそれがテキストチャットでも、会話というのはネタ出しの大切なツールであると感じた帰宅路。

どうやって始めるか散々悩んでた問題の解決案が、ふとした会話から出てきたタイムプレッシャーで転がり出てきた。半年ぐらい悩んでたのに(;´Д`A

後はとりあえずやってみるだけ。ダメならダメでバッドノウハウが1つ溜まり、また考える。ほとんどの物事を始める手間がお小遣い程度の資金と土日の余暇時間でできる今、「やってみたいけど、いろいろあって」と言う言い訳が通用しな

い時代になったと思うのです。

失敗ももちろん星の数ほどあるし、やってみると結構きつい。迷惑もモリモリとかけることになります。それを説明しつつ、「しょうがないなあ」と言ってもらえる範囲でやれば良いんじゃないかと。

ちなみに上記全て、過去の成功者やその道の有識者の考え方や言葉のパクりです。そんなんで新しいことって始められるもんです。