ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

理想未来はどうなった? このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-03-05

キャスター付きで移動に便利なカメラバッグ 『エアポート・ナビゲーター』


よく忘れるのでメモ。
キャスター付きで移動に便利なカメラバッグ 『thinkTANK Photo エアポート・ナビゲーター』
次カメラバッグを購入するならこれにしようと思っている。



メッセンジャータイプのバックだとフルサイズレンズは2〜3本ぐらいしか持って歩けないので、外出する時に持っていくレンズに迷う。
エアポート・ナビゲーターであれば、カメラ2台。レンズ4本〜6本は入るので気にせずに持って歩ける。

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0532/0233/products/airport-navigator-6.jpg
画像は:Airport Navigator™ Rolling Camera Bags for Airlines ? Think Tank Photoより

外寸 40.6 x 39.4 x 25.4 cm、3辺合計で105.4cm。
奥行きが4mmオーバーだけど、3辺合計は115cm以内。
100席以上の国内線であれば飛行機内持ち込みできるサイズらしい。
ただし重量が10kgまでなので注意。

参考

thinkTANK Photo エアポート・ナビゲーターの印象: mono-logue

関連記事

バッテリーグリップ MB-D14(Nikon D600/D610用) を購入しました - 理想未来はどうなった?
SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Artを買いました - 理想未来はどうなった?
15inch PCも入るデジタル一眼レフカメラ用バッグ Thule Perspektiv Messenger Bag TPMB101 - 理想未来はどうなった?
レンズ交換が5秒でできるGoWing レンズホルダーを購入しました - 理想未来はどうなった?
MacBookが収納できるコンパートメントを装備した軽量カメラバッグ think TANK Photo CityWaker 30 - 理想未来はどうなった?

2015-12-26

バッテリーグリップ MB-D14(Nikon D600/D610用) を購入しました

Nikon D600/D610用のバッテリーグリップ『MB-D14』を購入しました。
今回は新品ではなく中古品です。
f:id:pcmaster:20151218005741j:image

Nikon マルチパワーバッテリーパック MB-D14

Nikon マルチパワーバッテリーパック MB-D14



私の場合、メインの被写体が家族で縦向きで撮影することが多く、バッテリーグリップは前々から欲しいとは思っていたのですが、Nikonバッテリーグリップは結構なお値段がします。参考価格 43,200円で実売でも3万円前後と本当にお高い。

互換品を謳うパチモノだと7000円ぐらいと結構安価な価格で売られていますが、強度に不安があったりします。
またバッテリーの持ちが悪いなどの問題があるようですが、純正品であればそのような不安要素はありませんので、中古で購入するという選択肢はありだと思います。

開封の儀?


開封の儀?というか、今回は中古品で箱なしだったので箱出しはありません。
とりあえず、内容物一式。
f:id:pcmaster:20151218005741j:image

Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL15とEN-EL15用ホルダー。
新品でもバッテリーは付属していませんので、別途購入が必要。
f:id:pcmaster:20151218013002j:image

MB-D14とEN-EL15用ホルダー
f:id:pcmaster:20151218013103j:image

EN-EL15用ホルダーを挿したところ。
f:id:pcmaster:20151218013157j:image

Nikon D610の底面とMB-D14。
f:id:pcmaster:20151226211426j:image

Nikon D610にバッテリーグリップMB-D14を取り付けたところ。
ちょっとプロっぽいカメラに見えてカッコイイ感じです。
f:id:pcmaster:20151217215038j:image

バッテリーグリップMB-D14を取り付けたNikon D610。背面から見たところ。
f:id:pcmaster:20151217215301j:image

グリップを握ってカメラを持ってみたところ。
重量があるカメラ、レンズですががっちり掴めています。
マグネシウム合金製の外観カバーは頑丈です。
f:id:pcmaster:20151217215633j:image

裏返してみたところ。
カメラを振っても変わらない安定感。
f:id:pcmaster:20151217215525j:image

別の角度から。
f:id:pcmaster:20151217215453j:image

鏡に向かって撮影。
縦向きでも安定して撮影できます。
f:id:pcmaster:20151226220132j:image

感想


バッテリーグリップをつけることで縦向き撮影時の安定感は上がりました。
重量は増えていますがバランスが良くなったこともあり、差はほとんど感じられません。

見た目もちょっとプロっぽいカメラに見えるようになりカッコよくなりました。
前々から欲しいとは思っていたのですが、今回手に入れることができて非常に満足しています。

手持ちでポートレート撮影が中心の方にバッテリーグリップは是非オススメしたいと思います。

Nikon マルチパワーバッテリーパック MB-D14

Nikon マルチパワーバッテリーパック MB-D14


関連記事

SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Artを買いました - 理想未来はどうなった?
レンズ交換が5秒でできるGoWing レンズホルダーを購入しました - 理想未来はどうなった?
TAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD 購入しました - 理想未来はどうなった?
スピードライト SB-910 を購入しました - 理想未来はどうなった?
写真撮影に最適なSandisk Extreme Pro SDHC/SDXC UHS-Iカードを購入しました - 理想未来はどうなった?

2015-12-13

SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Artを買いました

久々の更新。
SIGMAのf/4通しのズームレンズ、SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Artを買いました。

f:id:pcmaster:20151212095906j:image


欲しいと思った理由


購入した理由は、被写体は家族がメインであれば、F4で良いので焦点距離24-105mmをカバーできるズームレンズが1本あった方が良いという理由です。

標準レンズはf/2.8のTAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDを所持しており、家族写真を綺麗に残すという目的に対し、画質に満足しつつも中望遠域に手が届かないため、使い勝手の悪さやシャッターチャンスを逃している点で不満が残っていました。
標準域から中望遠域ぐらいまでの焦点距離をカバーできるレンズがないと、家族旅行時に頻繁にレンズを交換しなければならなくなります。
又、レンズを交換している間は撮影できないのでシャッターチャンスを逃すことになります。特に子供が小さい時は尚更です。

SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Artを選んだ理由


Nikon Fマウント用レンズで、この焦点距離をカバーするレンズは他にNikon純正のAF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRがあります。



当初はこちらのレンズを購入しようと考えていましたが、ネット評価を見てもあまり評判は高くなく躊躇していました。
どちらを購入するか考えましたが最終的に決め手になったのがDxOMarkの評価で、AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRの方が解像力が低いのに対し、SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Artの方が解像力が高くシャープな写りが期待できることからSIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Artの方を選びました。

開封の儀


届いたレンズ。
今回はマップカメラで購入しました。

f:id:pcmaster:20151212095906j:image

マップカメラの輸送用の外箱

f:id:pcmaster:20151212100027j:image

輸送用の外箱を開けたところ。
十分な緩衝材で丁寧に梱包されています。

f:id:pcmaster:20151212100248j:image

SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSMの箱を取り出したところ。

f:id:pcmaster:20151212100442j:image

梱包用エアーキャップを剥がしてみる。
中にSIGMA 24-105mm F4 DG OS HSMの文字が見えます・

f:id:pcmaster:20151212100516j:image

SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSMの化粧箱。

f:id:pcmaster:20151212100634j:image

化粧箱を開けてみます。

f:id:pcmaster:20151212100831j:image

内容物。

f:id:pcmaster:20151212100946j:image

レンズケース。

f:id:pcmaster:20151212101042j:image

レンズケースを開けたところ。

f:id:pcmaster:20151212101112j:image

SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSMをレンズケースから取り出してみました。

f:id:pcmaster:20151212101136j:image

SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSMレンズ本体。
金属製でずっしりと重く、モノとしての質感は大変良い。

f:id:pcmaster:20151212101510j:image

レンズフード。
f:id:pcmaster:20151212192914j:image

Nikon D610に取り付けて見たところ。
画質が悪いのはスマホで撮影しているため。

f:id:pcmaster:20151213224655j:image


使用感などについては後日報告します。



関連記事

デジイチ初心者がフルサイズ一眼レフで撮影した写真 その3 - 理想未来はどうなった?
TAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD 購入しました - 理想未来はどうなった?
スピードライト SB-910 を購入しました - 理想未来はどうなった?
レンズ交換が5秒でできるGoWing レンズホルダーを購入しました - 理想未来はどうなった?
デジタル一眼カメラが欲しい7つの理由 - 理想未来はどうなった?

2014-10-22

OS X Yosemiteで日本語入力できない時の対策

OS X Yosemiteからことえりが廃止され、新しい日本語入力 JapaneseIM が搭載されましたが、日本語入力ができないなどの不具合が発生しています。
不具合が発生した場合の対処方法について記載しておきます。

1. 変換学習をリセットする。


『システム環境設定』の『キーボード』→『入力ソース』の『日本語』で変換学習のリセットを行うことで改善する場合があります。

f:id:pcmaster:20141027135340p:image

2. JapaneseIM以外のIMを使用する

不具合は今後の更新で解消すると思いますが、現時点の回避策としてはGoogle日本語など別のIMをインストールして使用する方法もあります。


又、有料でよければATOKを使う方法もあります。



以上、ご参考になれば幸いです。

2014/10/28更新

変換学習をリセットについて記載しました。

関連記事

Mac歴11年の私が相談にのるOS X Yosemite 相談室 - 理想未来はどうなった?
OS X Yosemiteのダークモードを設定する方法 - 理想未来はどうなった?
OS X Yosemiteがクソ重かった原因 - 理想未来はどうなった?
Mac版PowerPointで図形をコピペできない時の対処方法 - 理想未来はどうなった?
Mac OS Xを英語モードで使用する - 理想未来はどうなった?

デジイチ初心者がフルサイズ一眼レフで撮影した写真 その3

最近一眼レフで撮影した写真を紹介。
一部、『TAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD 購入しました - 理想未来はどうなった?』で紹介した写真も再掲載しています。

使用カメラ


撮影に使用したカメラは次の通り。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D610

Nikon デジタル一眼レフカメラ D610


使用レンズ

今回使用したレンズは次の3本です。

TAMRON 大口径標準ズームレンズ SP 24-70mm F2.8 Di VC USD ニコン用 フルサイズ対応 A007N

TAMRON 大口径標準ズームレンズ SP 24-70mm F2.8 Di VC USD ニコン用 フルサイズ対応 A007N



それぞれ、24-70mm、70-200mm、50mmと省略します。

写真

上野恩賜公園野外ステージ付近から近くのマンションを70-200mm テレ端で撮影。
f:id:pcmaster:20141010090735j:image

不忍池スワンボート
70-200mmテレ端で撮影した写真を割と切っています。370mm相当ぐらいだと思います。
f:id:pcmaster:20141014102125j:image

スカイツリーと不忍之池弁天堂。70-200mm 焦点距離 135mm。
f:id:pcmaster:20141010085633j:image

上と同じスカイツリーと不忍之池弁天堂ですが、夜明け頃に50mmで撮影した写真。
f:id:pcmaster:20140919050426j:image

永代橋から70-200mm テレ端でスカイツリーを撮影した写真。
f:id:pcmaster:20141010184814j:image

不忍池コサギ1。 70-200mm テレ端で撮影。
f:id:pcmaster:20141014101522j:image

不忍池コサギ2。70-200mm テレ端で撮影。
f:id:pcmaster:20141014101806j:image

皇居内堀の白鳥。24-70mmで少し切っています。105mm相当ぐらい。
f:id:pcmaster:20141006135020j:image

皇居内堀の白鳥。200mm 羽ばたいた瞬間を撮影。
f:id:pcmaster:20141014134322j:image

そう、これは鯉かも。70-200mm テレ端。
f:id:pcmaster:20141014102225j:image

つがいの鴨。70-200mm テレ端。
f:id:pcmaster:20141014102057j:image

単なる雀です。70-200mm テレ端。
f:id:pcmaster:20141007135156j:image

モンシロチョウ
200mmで結構切っています。600mm相当ぐらい。
f:id:pcmaster:20141007135012j:image

ヒョウモンチョウ。24-70mm テレ端。
f:id:pcmaster:20140920121225j:image

もう一匹のヒョウモンチョウ。70-200mm テレ端で結構切っています。800mm相当ぐらい。
f:id:pcmaster:20141007135109j:image

感想


一眼レフで撮影するボケは綺麗ですけど、そろそろボケには飽きてきました。
ボケがなくても綺麗な写真をとってみたいと思います。

関連記事

デジイチ初心者がフルサイズ一眼レフで撮影した写真 その2 - 理想未来はどうなった?
エツミ ポップアップ ストロボディフューザー 3色セット E-6217 購入しました - 理想未来はどうなった?
最大撮影倍率と最短撮影距離 - 理想未来はどうなった?
TAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD 購入しました - 理想未来はどうなった?
ストロボディフューザー「影とりJUMBO」 SDF-340 を購入しました - 理想未来はどうなった?

Mac歴11年の私が相談にのるOS X Yosemite 相談室

最近、『Yosemite 重い』 『Yosemite 遅い』というキーワードでアクセスする人が増えてきました。
一言に遅い、重いと言っても、使われている機種や使用ソフトウェアの違いによりそれぞれ原因は異なります。

ブログを見にくる人たちのMacはなぜ遅いのだろうか、どのような症状で困っているのか聞いて、できれば問題を解決してあげたいと考え、無料相談を受け付けることにいたしました。

相談にのってほしいようなことがありましたら、こちらのページのコメント欄に記載ください。

注意事項

  • コメントは承認制です。基本承認しますが、荒らしスパム的なコメントは削除します。
  • 回答は平日は午後10時頃から午前1時頃、土日は日中に行う予定ですが、当日回答しない場合もあります。
  • これは解決できそうだなという質問があれば、私の代わりに誰か回答していただけると助かります。
  • 問題解決した場合は『○○という問題がありましたが●●して解決しました』というコメントがあると他の人の手助けになりますし、励みになるので嬉しいです。
  • 回答に最善は尽くしますが、スペック不足や故障など物理的な問題で解決できない場合もございますのでご了承ください。
  • 助言は致しますが環境が壊れた場合でも一切責任を持ちません。最終的に自己判断で実行するかどうか決めてください。
    (例えば『OSを再インストールした方が良い』と言うかもしれませんが、再インストールによりデータが消えたと言われても当たり前の事なので、事前にバックアップを取るなどの対策はお願い致します。)
  • 同一症状の問い合わせばかりになってきた時点で、まとめを作成し質問の受付は終了するかもしれません。

関連記事

OS X Yosemiteがクソ重かった原因 - 理想未来はどうなった?
OS X Yosemiteのダークモードを設定する方法 - 理想未来はどうなった?
USB Type-C仕様策定が完了。Macに搭載されるのはいつ頃か? - 理想未来はどうなった?
Macでドラクエ10ベンチを試してみた - 理想未来はどうなった?
Bluetoothキーボードまとめ - 理想未来はどうなった?

2014-10-19

OS X Yosemiteのダークモードを設定する方法

OS X Yosemiteのダークモードがクールだったのでご紹介。

こちらが通常のUI。メニューバー、Dockはホワイト系で半透明になっています。
f:id:pcmaster:20141020005308p:image

こちらがダークモード。メニューバーとDockがダークになっています。
f:id:pcmaster:20141020005309p:image

わかりづらいので拡大してみました。
f:id:pcmaster:20141020005310p:image


設定方法は、『システム環境設定』の『一般』で『メニューバーとDockを暗くする』にチェックを入れるだけ。
f:id:pcmaster:20141020005307p:image

Yosemiteになっても何も変わらないと思っていたのですが、ダークモードはちょっとクールで良い感じですね。

以上、ご参考になれば幸いです。

関連記事

OS X Yosemiteがクソ重かった原因 - 理想未来はどうなった?
何かの役に立ちそうなMac OS Xアイコン画像のパス - 理想未来はどうなった?
意外と簡単!Mac miniと手持ちのSSDとHDDで疑似Fusion Driveを自作してみました - 理想未来はどうなった?
Mac mini 2011/2012用 2台目HDD/SSD増設キット OWC TWIN DRIVEを注文しました - 理想未来はどうなった?
同じUSB3.0対応でも、こんなに違う!激安vs爆速 USBフラッシュメモリ ベンチマーク対決 - 理想未来はどうなった?

エツミ ポップアップ ストロボディフューザー 3色セット E-6217 購入しました

エツミ ポップアップ ストロボディフューザー 3色セット E-6217 購入しました。

影とりJUMBOは大きく綺麗に撮影できるのですが、大きい分機動性を要求するような時には使いにくいのが難点です。
小柄で使いやすいディフューザーがあると便利だと考え購入しました。

開封の儀


E-6217のパッケージ。
3色のディフューザーが入っています。
f:id:pcmaster:20141017003249j:image

別の角度からみたところ。
f:id:pcmaster:20141017003134j:image

裏面。説明が書いてあります。
f:id:pcmaster:20141017003209j:image

パッケージから取り出したところ。
f:id:pcmaster:20141017003629j:image

前面からみたところ。
f:id:pcmaster:20141017004102j:image

後方から見たところ。
f:id:pcmaster:20141017004006j:image

D610に取り付けてみました。
f:id:pcmaster:20141017004752j:image

後方から見たところ。
f:id:pcmaster:20141017004928j:image

比較、使用例


ディフューザーの使用比較です。
影とりJUMBOの比較時に使用した写真を流用しています。


フラッシュ無しで撮影した写真。上部からの光が強く影が下にできています。
又、光量が弱いため、シャッタースピードが1/4秒と遅く手ぶれしてしてしまいました。
f:id:pcmaster:20141017005715j:image


内蔵フラッシュ有り、ディフューザー無しで撮影。
フラッシュからの光が強く、後方にくっきりとした影ができています。
f:id:pcmaster:20141017005637j:image


こちらは影とりJUMBOで撮影した写真。光が分散されて影が和らいでいます。
f:id:pcmaster:20141017005600j:image


ポップアップ ストロボディフューザーのナチュラル系ディフューザーを使用し撮影。
光は和らいでいますが、少し光量が落ちています。
f:id:pcmaster:20141017005440j:image


クール系のディフューザーを使用して撮影。
f:id:pcmaster:20141017010127j:image


ウォーム系のディフューザーを使用して撮影。
f:id:pcmaster:20141017010012j:image

感想


ディフューザーの性能としては影とりJUMBOほどでないですが、ホットシューに装着でき安定する点は便利です。
影とりJUMBOを広げにくいようなところでも小さいので使いやすいと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。



関連記事

レンズ交換が5秒でできるGoWing レンズホルダーを購入しました - 理想未来はどうなった?
最大撮影倍率と最短撮影距離 - 理想未来はどうなった?
TAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD 購入しました - 理想未来はどうなった?
スピードライト SB-910 を購入しました - 理想未来はどうなった?
チルト液晶搭載のフルサイズ一眼レフ「D750」発表 - 理想未来はどうなった?