ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

理想未来はどうなった? このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2013-02-25

mountのbindオプションでディレクトリをマウントする

Linuxの小ネタ。
とっくにブログに書いているかと思っていましたが、書かれていなかったので久しぶりのネタとして。


mountはファイルシステムをマウントするコマンドで、通常はブロックデバイスをマウントします。
Linuxではmountコマンドにbindオプションをつけるとディレクトリをマウントすることができます。

書式

コマンドの書式は下記の通りです。

# mount --bind <olddir> <newdir>

再帰的にマウントする場合はrbindオプションを使用します。

# mount --rbind <olddir> <newdir>

起動時にマウントする場合はfstabに記述します。

<olddir>              <newdir>                 rw,bind 0 0


使用例

コマンドでの使用例。

# mount --bind /var/www/vhosts/example.com/web /home/hoge/web

fstabの記述例

/var/www/vhosts/example.com/web /home/hoge/web    none    rw,bind  0 0

何が便利かというと、chroot環境化からchroot外のディレクトリシンボリックリンクを辿ってアクセスすることはできませんがbindオプションでマウントしたディレクトリであれば辿ることができます。

関連記事

Macでファイルシステムをnoatimeでマウントして高速化&SSDの寿命を延ばすようにする - 理想未来はどうなった?
LinuxでSSDのTrimコマンドを有効にする方法 - 理想未来はどうなった?
Linuxで特定範囲のMACアドレスを一度に調べるワンライナー - 理想未来はどうなった?
意外と簡単!Mac miniと手持ちのSSDとHDDで疑似Fusion Driveを自作してみました - 理想未来はどうなった?
ジンガジャパンが解散するらしいのでウノウラボの記事をwgetで纏めてダウンロードする - 理想未来はどうなった?

通りすがり通りすがり 2016/12/16 16:08 "mount rbind"でググるとTopでHitするので指摘してますが
rbind は再帰的なbindでリードオンリーではないですよ

pcmasterpcmaster 2016/12/16 16:40 ご指摘ありがとうございます。
すみません。だいぶ昔に書いた記事で、そのあと間違いに気づいていましたが放置していました。
修正しておきます。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pcmaster/20130225/p1