ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

理想未来はどうなった? このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2014-10-22

OS X Yosemiteで日本語入力できない時の対策

OS X Yosemiteからことえりが廃止され、新しい日本語入力 JapaneseIM が搭載されましたが、日本語入力ができないなどの不具合が発生しています。
不具合が発生した場合の対処方法について記載しておきます。

1. 変換学習をリセットする。


『システム環境設定』の『キーボード』→『入力ソース』の『日本語』で変換学習のリセットを行うことで改善する場合があります。

f:id:pcmaster:20141027135340p:image

2. JapaneseIM以外のIMを使用する

不具合は今後の更新で解消すると思いますが、現時点の回避策としてはGoogle日本語など別のIMをインストールして使用する方法もあります。


又、有料でよければATOKを使う方法もあります。



以上、ご参考になれば幸いです。

2014/10/28更新

変換学習をリセットについて記載しました。

関連記事

Mac歴11年の私が相談にのるOS X Yosemite 相談室 - 理想未来はどうなった?
OS X Yosemiteのダークモードを設定する方法 - 理想未来はどうなった?
OS X Yosemiteがクソ重かった原因 - 理想未来はどうなった?
Mac版PowerPointで図形をコピペできない時の対処方法 - 理想未来はどうなった?
Mac OS Xを英語モードで使用する - 理想未来はどうなった?

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pcmaster/20141022/p3