Hatena::ブログ(Diary)

沖縄〜東京 ピースカーニバル

2010-11-26

ピースカーニバルin国立地球屋

いよいよ本日となりました!


『ピースカーニバル』は、音楽の力で沖縄にエールを!というコンセプトのイベントです。

『ピースカーニバル』が応援する、辺野古浜で先日行なわれた『PEACE MUSIC FESTA 2010』は大変な盛り上がりを見せたとのことです。

ここ国立からも沖縄へ平和のエールを送りましょう!

音楽を届けてくれるアーティストの方々は、沖縄をはじめ日本各地の’現場’においても積極的に音楽を通じて平和を訴えてきているみなさんばかりです。

その熱いライブと、トークで『ピースカーニバル』はお送りします。

トークゲストには一橋大学教授でいらっしゃる鵜飼哲さんをお招きしております。

沖縄知事選尖閣諸島問題、朝鮮半島情勢など刻々と変わる様々な状況の中、われわれは普天間辺野古基地問題をどう捉えたらよいのか?

鵜飼哲さんにわかりやすくお話を伺っていきたいと思います。

みなさんのご参加をお待ちしております。

『ピースカーニバルin国立地球屋』

11・26(金)

open 7:30/ live start 8:00 

国立地球

★チャージ 

当日;2000円+ドリンク代

予約;1500円+ドリンク代(国立地球屋:042-572-5851まで 19;00〜25;00)

<出演>

朴保 with 大熊ワタル&河村博司 ゲスト;さっちゃん(花&フェノミナン)

http://www.pakpoe.com/NewFiles/main/main.html

●ジンタら兄弟(大熊ワタル&河村博司)ゲスト;こぐれみわぞう

http://www.cicala-mvta.com/

http://www2.plala.or.jp/k-mura/top.html

●ANBASSA

http://www18.ocn.ne.jp/~anbassa/11.html

<トークゲスト>

鵜飼哲一橋大学教授)



主催:ピースカーニバル実行委  peacecarnival@gmail.com

2010-11-21

ピースカーニバルhn国立地球屋 最終決定内容のご報告!

『ピースカーニバルin国立地球屋』の最終決定内容をお伝えします!

『ピースカーニバルin国立地球屋』、いよいよ来週金曜日となりました!

大熊ワタルさんと河村博司さんのデュオの名義は「ジンタら兄弟」となります!

そこに強力な助っ人ゲストとして、こぐれみわぞうさん(シカラムータ)が決定!

また、朴保さんのセットには大熊ワタルさん、河村博司さんの参加に加え、前回お伝えしたようにゲストとしてさっちゃん(花&フェノミナン)が決定しました!

2010-11-16

さっちゃん(from 花&フェノミナン)参加決定!

11月26日、『ピースカーニバルin国立地球屋』にさっちゃん(from 花&フェノミナン)参加決定!


朴保さんのセッションにさっちゃん(花&フェノミナン)の参加が決定しました!




『ピースカーニバルin国立地球屋』

11・26(金)

open 7:30/ live start 8:00 

国立地球




★チャージ 

当日;2000円+ドリンク代

予約;1500円+ドリンク代(国立地球屋:042-572-5851まで 19;00〜25;00)


<出演>

●ANBASSA

http://www18.ocn.ne.jp/~anbassa/11.html

大熊ワタル&河村博司

http://www.cicala-mvta.com/

http://www2.plala.or.jp/k-mura/top.html

朴保

http://www.pakpoe.com/NewFiles/main/main.html

●さっちゃん(花&フェノミナン)

<トークゲスト>

鵜飼哲一橋大学教授)




主催:ピースカーニバル実行委  peacecarnival@gmail.com




予約・お問い合わせ

国立地球屋:042-572-5851

http://www.chikyuya.info/

国立市東1-16-13 B1

12/5 新宿ど真ん中デモのおしらせ

沖縄への基地押しつけはおしまい! 新宿ど真ん中デモ


★★★★★★転送・転載大歓迎★★★★★★

沖縄への基地押しつけはおしまい! 新宿ど真ん中デモ

〜「中国が攻めてくる」なんてありえないよ〜

12月5日(日)13時:トーク&アピール 14時:デモ出発 ともに新宿東口アルタ前広場にて

(デモをお手伝いしてくれる方を募集します、12時半にアルタ前に集合して下さい。

デモコースはブログに掲載します。)

主催:沖縄を踏みにじるな!緊急アクション実行委員会

ブログhttp://d.hatena.ne.jp/hansentoteikounofesta09/  

twitterhttp://twitter.com/domannakademo

連絡先:no.base.okinawa@gmail.com  090−5344−8373(茂木)

中国が攻めてくる? 沖縄は「防衛の最前線」? 

デマ言ってんじゃないよぉ〜!

無人島の近くで船がぶつかった。それだけで日本中が大騒ぎ。

「領土を守れ」と叫びながら軍隊を増強して国境に配置する。

歴史上なんども繰り返された戦争への道だ。

危機をあおり緊張を高めているのは、日本のほうじゃないか!

そもそも基地を押しつけられる沖縄住民の生活はどうなる?

米軍基地周辺で一日じゅう鳴り響く銃声や戦闘機の爆音。

「防衛」ではなく侵略のための殺人訓練。

県外移設の約束を裏切り、県知事選挙後の「辺野古」移設具体化

をねらっている日本政府。圧力をかけ続けるアメリカ政府。

こうしたすべてにたいする沖縄住民の怒りは少しも変わっていない。

沖縄差別としての米軍基地押し付けも、

日本の侵略主義のなごりである「尖閣」問題も、

すべて「本土」にくらす私たちが変えていくべきことだ。

いまの日本の戦争ムードは絶対おかしい!

むずかしく考える必要はない、まずはそれを訴えよう。

友達を誘い、道具を持ち寄り、音楽を鳴らして、新宿を埋めつくそう。

脅威論に踊らされるな、平和を作りだそう。

新宿ど真ん中デモ」へ!

沖縄への無関心。高まる東アジアへの「脅威論」。それらによる基地押し

つけの何が問題なのか、『「沖縄を踏みにじるな!」――緊急アクション

実行委員会による歴史年表とQ&A』を作りました! ぜひごらんください。

http://d.hatena.ne.jp/hansentoteikounofesta09/20101028

★今回のデモタイトルと告知文は今までよりテーマが増えました。私たちも悩んだ

末に踏み出しました。どんな話し合いをしたか、今の状況をどう見て何をすべきか−−

http://d.hatena.ne.jp/hansentoteikounofesta09/20101205 に掲載しました。

★今回のデモも、関心を持つみなさんと一緒につくりたいと思っています。

プラカードシュプレヒコールのことばをブログのコメント欄に募集します。また、

前回デモの反省点も載せました。どう改善していけるか、ぜひご意見と実践をお願いします!

文言は http://d.hatena.ne.jp/hansentoteikounofesta09/20101204 にお願いします★

(またtwitter http://twitter.com/domannakademo にも寄せて下さいね!)

★デモに向けたこれからの予定:

オバマ首相が11月13日横浜での「APEC」首脳会議に来日するため、

私たちも沖縄への米軍基地押しつけに「NO!」を言いに以下の

街頭アピールとデモに参加します。

オバママスクや横断幕で賑やかにやります、ぜひ一緒に歩きましょう!

11月13日(土)13時半、「JR桜木町駅前広場」にお集まりください。

11月13日(土)13時半〜14時半:「"APECいらない!" 街頭アピール」

14時半〜:デモ出発(桜木町駅前〜伊勢崎モール〜赤レンガ倉庫山下公園) 

主催:「いらない!APEC横浜民衆フォーラム実行委員会

イベントとデモの詳細は http://susquehanna.edoblog.net/ をごらんください。

★★★★★★転送・転載ここまで★★★★★★

2010-11-08

シーサーズ「ウタノゲンバ」上映会!

シーサーズのドキュメンタリー映画『ウタノゲンバ』上映会のお知らせ!


ピースカーニバルでもお世話になっているシーサーズさんのドキュメンタリー映画の上映会が国立・キノキュッヘさんであります。

ゲストも豪華!

どうぞお出かけください。


●11月14日(日)pm4:00~

■シーサーズ「ウタノゲンバ」上映会!

1997年新宿西口のダンボール村や2000年の横浜寿町のフリーコンサートなど様々な場所で歌ったシーサーズの音楽活動の記録ドキュメンタリー

●ゲスト:小林アツシ監督&服部夏樹&大熊ワタル

 泡盛を飲んだり、沖縄お料理を食べながら、小林アツシ監督、そしてシーサーズと一緒に演奏した服部夏樹さん&大熊ワタルさん(fromシカラムータ)のお話を聞いたりして楽しみましょう!

料金:予約¥2300、当日¥2500(映画鑑賞&1ドリンク+泡盛飲み放題沖縄料理付き)


木乃久兵衛:キノ・キュッヘTEL/FAX042-577-5971

(日、月定休、営業時間pm6:00〜12:00)

http://www1.pbc.ne.jp/users/kino9/

2010-10-31

ピースカーニバル、またやります!

沖縄東京 ピースカーニバル2010』の第二弾イベント、今回は国立で開催!




NO BASE! MORE MUSIC!

今度は11月26日金曜日、国立地球屋で熱く開催!

今回は、「東京アンダーグラウンドの底力」と言われる曲者揃いの超異才音楽集団シカラムータを率いる大熊ワタルと、

ニューエスト・モデルソウル・フラワー・ユニオンを経て、今はソロとして活躍する河村博司のユニット、

昨年メジャーデビューから30周年を迎え、今も数々のフェスティバルなどで熱い歌を送り続けているメッセージシンガー、朴保

そして注目の若手ルーツシンガー、たけるを擁したレゲエバンド、ANBASSAが出演します。



また、一橋大学教授でいらっしゃる鵜飼哲氏をトークゲストにお迎えして、正念場を迎えた沖縄基地問題を考えます。



ご予約は国立地球屋042-572-5851まで(ご予約料金1500円となります)。



ぜひ、みなさんのご参加をお待ちしております。




『ピースカーニバルin国立地球屋』

11・26(金)

open 7:30/ live start 8:00 

国立地球



★チャージ 

当日;2000円+ドリンク代

予約;1500円+ドリンク代(国立地球屋:042-572-5851まで 19;00〜25;00)

<出演>

●ANBASSA

http://www18.ocn.ne.jp/~anbassa/11.html

大熊ワタル&河村博司

http://www.cicala-mvta.com/

http://www2.plala.or.jp/k-mura/top.html

朴保

http://www.pakpoe.com/NewFiles/main/main.html

<トークゲスト>

鵜飼哲一橋大学教授)



主催:ピースカーニバル実行委  peacecarnival@gmail.com



予約・お問い合わせ

国立地球屋:042-572-5851

http://www.chikyuya.info/

国立市東1-16-13 B1






目を閉じて ANBASSA

D