Hatena::ブログ(Diary)

Peepooblue’s Notebook

2011-04-17

[]荒川サイクリング 08:46

 9時前に出発して、環八経由で笹目橋から荒川サイクリングロードに入る。

 あとはひたすら上流へ向かって走る。

f:id:peepooblue:20110417100759j:image

 桜はだいぶ散ってしまったけれど、桜草や菜の花など春の草花がいっぱい。ウグイスヒバリキジの声もあちこちで聞こえる。あまりにも気持ちがいいサイクリング

f:id:peepooblue:20110417101804j:image

荒川の河川敷に自生する桜草)

f:id:peepooblue:20110417102535j:image

さくらそう水門)

f:id:peepooblue:20110417110536j:image

菜の花の咲く土手)

 川越線の踏切を渡って、指扇山田うどんで少し早目の昼食をとって、さらに上流へ。

 景色がどんどんのどかになっていく。

f:id:peepooblue:20110417113249j:image

八重桜の下で)

f:id:peepooblue:20110417113620j:image

f:id:peepooblue:20110417114014j:image

菜の花の小道)

f:id:peepooblue:20110417120151j:image

サイクリングロードの脇で牛が寝そべっていたり…)

 上尾市榎本牧場で休憩。ジェラートを食べる。

f:id:peepooblue:20110417121457j:image

f:id:peepooblue:20110417120717j:image

(ロバ)

f:id:peepooblue:20110417120922j:image

f:id:peepooblue:20110417120911j:image

 さらに上流へ走り、結局、14時頃、鴻巣市の糠田橋で折り返す。

f:id:peepooblue:20110417124641j:image

f:id:peepooblue:20110417125105j:image

(どこまでも走りたくなる道)

f:id:peepooblue:20110417125444j:image

f:id:peepooblue:20110417130746j:image

f:id:peepooblue:20110417125502j:image

f:id:peepooblue:20110417125959j:image

f:id:peepooblue:20110417131636j:image

f:id:peepooblue:20110417135251j:image

f:id:peepooblue:20110417140424j:image

(帰りは向かい風)


帰りはけっこうな向かい風。太郎右衛門橋で荒川右岸に移り、さらに入間大橋で入間川を渡り、川越へ。風情のある町並みではあるけれど、車が多すぎて…。クルマ社会というのは基本的に美しくない。

f:id:peepooblue:20110417152232j:image

 あとはよく分からない道を太陽の位置から方角を判断しつつ走って、三芳町所沢市を通り、柳瀬川を渡って東京清瀬市に入り、結局、世田谷の自宅には18時過ぎに着く。ちょうど130キロ。