Hatena::ブログ(Diary)

Peepooblue’s Notebook

2012-12-20

[]千両万両 21:13

 庭に千両や万両が赤い実をつけている。とくに万両はヒヨドリあたりが実を食べてはフンと一緒に種をあちこちにまいているのか、あちこちに生えている。

 上向きに実をつけるのが千両。

f:id:peepooblue:20121220205052j:image

 下向きに実がつくのが万両。

f:id:peepooblue:20121220205056j:image

 ところで、千両と万両は全然種類が違うようだ。千両はセンリョウ科、万両はヤブコウジ科。

(おまけ1)1個だけ実をつけたレモンがだいぶ色づいてきた。

f:id:peepooblue:20121220205048j:image

(おまけ2)今日の夕景

f:id:peepooblue:20121220205044j:image

f:id:peepooblue:20121220205040j:image

[]誉田哲也『ガール・ミーツ・ガール』 21:13

ガール・ミーツ・ガール (光文社文庫)

ガール・ミーツ・ガール (光文社文庫)

 先日読んだ『疾風ガール』の続編。

 前作で芸能事務所の社員、宮原祐司と出会った19歳の天才ギタリスト柏木夏美は事務所の期待を集めてソロデビューへ向けて芸能活動を本格化させつつあったが、ロックがやりたい彼女と芸能ビジネスの世界とはかみ合わないことばかり。そこへ世界的映画監督と大女優を両親にもつお嬢様シンガー・島崎ルイとのコラボレーションの話が持ち上がる。ふたりで大晦日の紅白歌合戦裏番組に出演することが決定してしまったのだ。境遇も性格も音楽性も正反対の夏美とルイのコラボは成功するのか。ロック魂あふれる青春小説

藍色藍色 2013/10/04 14:35 こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。