Hatena::ブログ(Diary)

ぴあブロ

2014-02-16 相馬市にまた来ています

全国的に、雪、なんですね

20:58

 こんにちは。PSWの上久保です。

 またまた、明日から福島県相馬市に来ています。

 日照時間が日本1位という噂もある浜松市。北部の山間地域は別として、この冬積雪なんてありません。そんなノーテンキ?なところから、雪の東北に行くということで、数日前から実は緊張してました。

 東京に近づくと少しずつ白いものが見え始めました。そして、東北新幹線となると・・・

f:id:peerclinic:20140216130509j:image:w360:left

f:id:peerclinic:20140216131553j:image:w360:]

新白河駅の構内。人がいないところは、数十センチ雪が積もっています。


f:id:peerclinic:20140216154633j:image:w640

そして、これから3泊4日お世話になるホテルコーラスに着きました。

大荒れの日本列島、特に山梨県でも大雪でたいへんな被害があったようですが、比較的スムーズに到着できました。

相馬を探検

20:59

 浜松駅から相馬まで6時間余り、ずっと座っていてさすがに運動不足です。

 また、訪問をする以上、少しでもその地域について知っていたほうがいいですよね。

 ということで、日の入りまでの短い間ではありますが、相馬の街を探検に! まずは、ホテルのそばを流れる小泉川をさかのぼって歩いてみました。

f:id:peerclinic:20140216162040j:image:w360:left

 このエリアは何か由緒あるところなのでしょうか。お寺やこのような祠や石碑がけっこうありました。これは馬頭観音だそうです。しだれ桜がさいたらさぞ美しいことでしょう。

 


f:id:peerclinic:20140216162148j:image:w360

それと、他にもいくつかあったのですが、岩というか大きな石をくりぬいて、そこが祈りの場所になっている光景を目にしました。私はこういうのは初めてみました。・・・どうも、ACT全国研修以来、スピリチュアリティみたいなものに目がいってしまいます。






 小泉川を離れて相馬の街のお城のあたりにやってきました。浜松城とは違って、もうお城はないのですが、お堀が残っています。

f:id:peerclinic:20140216164404j:image:w440

・・・コワい。浜松だったら、必ずガードレールか柵がありますよね。景観の上ではこちらの方が情緒があるとは思うのですが、一歩間違うとこの冷たい水に落ちてしまう・・・と想像するだけで恐怖です。一面ほとんど凍っているようです。

f:id:peerclinic:20140216165012j:image:w360

そしてこれが、中村城址坂上田村麻呂が創ったとされるとか。戊辰戦争で陥落したのだそうです。浜松城のように再建されたり、掛川城のように残っているわけではないのですね。

f:id:peerclinic:20140216165233j:image:w360

公園となっている中村城址の中を歩いていると、とても立派な鳥居と参道が。

ずっと奥に入って行くと、国指定重要文化財にもなっているという本殿がありました。

f:id:peerclinic:20140216170123j:image:w640

雪が残っていて危険なのでこれ以上は行きませんでしたが、ここが相馬の本拠地なのかなあと思いました。

 有名な相馬野馬追祭はこの神社から馬を出すところから始まるそうですね。

 古い歴史があり、その歴史が「かたち」と「まつり」となって残っている地域なのだなあと感じました。

 ・・・明日からの訪問に活かせるのかどうか、わかりませんが・・・。

相馬事件

 PSWの履修コースで日本の精神保健福祉の歴史というと必ず出てくるのが相馬事件。

 そもそもこの相馬のお城に済んでいた中村藩のお殿様が精神疾患にかかったところから始まります。詳しいことはことらのサイトを見ていただくとして、404 Not Found、そんな背景もあり探検してみました。

Connection: close