Hatena::ブログ(Diary)

ペペロンチーヌのちょっと甘〜い生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-12-05

またまた1年ぶり〜。

[] 10:23 を含むブックマーク のブックマークコメント

楽曲大賞は以下の通り。今年は激戦。数年前がうそのようw

1位:チョット愚直に! 猪突猛進こぶしファクトリー

ヒャダイン作曲が発表されて、期待に期待を重ねて待っていたらマジで名曲登場。

この流れ、熱すぎた。

しかも、本当に心底待っていた「寺田ファンク」とは!

バックトラックの豪華さ含めて、「ザ・ハロプロ」な歴史的名曲

2位:上手く言えない/アンジュルム

予約会に行ったCD屋でかかっていていい曲だなと思って店員に聞いたらこれだったというw

大サビのつき抜けていくような爽快感がたまらなく好き。

アンジュルムの持つ攻撃性と楽しさが見事に同居している。

3位:辛夷の花/こぶしファクトリー

最後最後にこんな名曲が投入されて、ランキングを直した。

吉田拓郎でも泉谷しげるでもなんでもいい。こんな古い曲でエモい

アイドルって、ハロプロってすごいと思った。武道館の大ラスで泣きたい。

4位:情熱エクシタシー/℃-ute

これぞロックベースドラムもズンズン来た後で、鳴きのギターソロ昇天確実。

せめて1回でいいから、マーティ・フリードマン生演奏でやってくれ。

解散まであと半年しかないのだ!

5位:泡沫サタデーナイト!/モーニング娘。'16

なんで今の今までこの曲が発注できなかったのか。

なお、この曲の一番の聴きどころは言うまでもなく、12期の「えーっ」である異論は認めない。

次点:夢幻クライマックス℃-ute

MV部門:辛夷の花/こぶしファクトリー

推しメン部門:相川茉穂

誰も求めていない、クソ曲ベスト3もw

1位:Next is you!Next you

2位:The Visionモーニング娘。'16

3位:キャベツ白書つばきファクトリー

[] 10:23 を含むブックマーク のブックマークコメント

秋の代表シリーズ、ジョセフHCとブラウンアタックコーチ2019年に向けてとりあえずは合格

問題国内シーズンカレンダー修正。まずは、トップリーグを8〜10×2の2部制にしよう。

[] 10:23 を含むブックマーク のブックマークコメント

あず希、水嶋アリス最近、新人が追えてない。

2015-12-04

1年ぶり〜w

[] 01:07 を含むブックマーク のブックマークコメント

いろんな出来事がありすぎた。

まろ卒はもうツイッターで散々やったからいいとしてw、

鞘師卒業が心が痛い。

もちろん、いなくなることではなくて、

その決断否定する人がやはり多いから

正直、この4年間下駄を履かせすぎた。事務所も我々も。

安倍後藤高橋田中領域には及ばなかったのに、扱いだけはエース様。

本人もきつかったと思う。

もういい。君は十分に頑張ってくれた。

と言って送り出したいのだが、ダメかね? ダメそう。

[] 01:07 を含むブックマーク のブックマークコメント

楽曲大賞は以下の通り。

寺田が一線を退いた戦国時代。迷うかと思いつつ、上位は堅実でした。

1位:恋泥棒カントリー・ガールズ

島村ショックもなんのその、最も優れた音楽を1位にするのは当たり前。

正統派モータウンサウンドは寺田ファンクの正当後継といってもいいくらい。

MV含めて完璧シングル

2位:愛おしくってごめんねカントリー・ガールズ

ハロプロ革命を起こしたといっても過言ではない、メルクマール的な1曲。

トータルプロデュースって、こーゆーことだよと見るたびに思った。

過去形にしたくない、大事な曲です。

3位:か〜てぃんこ〜るんるん/スマイレージ

舞台曲は入れないという禁を破る。

サウンドは完璧キャラ性も完璧なら推さない理由はないです。

エモーショナルなのに、中毒性が高いのもポイント

4位:未来へ、さあ走り出せ!/Juice=Juice

名曲ぞろいのアルバムの中から、最も再生回数が多い曲を選んだ。

映像がなくても歌を聴いてるだけで視界が涙でかすんでくるのはJJだけ。

5位:青春まんまんなか!/つばきファクトリー

俺が求めていたものがここにあったという感動。

悲痛なコーラスバックトラックが素晴らしい。

次点七転び八起きアンジュルム

MV部門恋泥棒カントリー・ガールズ

推しメン部門:稲場愛香

[] 01:07 を含むブックマーク のブックマークコメント

世間ではラグビーブームらしい。

ヤマハ五郎丸を毎日テレビで見る。

何かあったのだろうか?

[] 01:07 を含むブックマーク のブックマークコメント

花のズボラ飯 3

花のズボラ飯 3

ジパング 深蒼海流(13) (モーニング KC)

ジパング 深蒼海流(13) (モーニング KC)

ドルフィン・ソングを救え!

ドルフィン・ソングを救え!

マンガ定番だけど、小説は『ドルフィン・ソングを救え!』が最高。

[] 01:07 を含むブックマーク のブックマークコメント

芦田知子、聖菜アリサ、久我かのん

2014-12-07

[] 22:54 を含むブックマーク のブックマークコメント

道重さゆみ卒業については、もう何かを言うレベルではなく…。

誇張ではなく、伝説を見たというほかない空間だった。

伝説伝説としてそのまま残しておきたいですね。

[] 22:54 を含むブックマーク のブックマークコメント

楽曲大賞は以下の通り。

毎年、いろいろ考えるけど、「現場での感情は一切抜き」にしないとおかしくなるので、こうなります。

1位:ええか!?スマイレージ

ハロプロでいま最も、そして唯一狂気にあふれるスマイレージらしさ満点の一曲

感動なんかいらない。

2位:Love take it all/℃-ute

「攻める」姿勢をようやく取り戻した2014年を代表する佳曲。

ゴージャスなバックトラック鈴木愛理ボーカルに花を添える。

3位:見返り美人モーニング娘。'14

昨今の娘。楽曲で最もハロプロらしい。

寺田が全開ではない中で、手練れの作曲家作詞家によるプロ仕事を見た。

4位:永久の歌Berryz工房

それをあまりに気にして聞いてはいないが、「ラストシングル」の看板に恥じてない。

ストレートロックはやはりハロプロに欠かせないと思わさせてくれた。

5位:Password is 0モーニング娘。'14

「ワッハッハッハ、ゼロ〜」の寺田ボイスが最高。

これだけでベスト5入り。マジで

6位からは以下の通り。JJは乱発が影響してか、どれも残らず。

6位:コイセヨ!/Berryz工房

7位:おへその国からこんにちはハロプロ研修生

8位:いいじゃん/吉川友

9位:勇気スーパーボール!/THE ポッシボー

10位:URAHARAテンプテーション/吉川友

MV部門ええか!?スマイレージ

推しメン部門中島早貴

[] 22:54 を含むブックマーク のブックマークコメント

まだ12月も1週目だが、

大学帝京トップリーグ東芝パナソニックで先が見えてしまった感じ。

特に大学は無風もいいとこで、東海と早稲田がかろうじて食い下がれるかというところか。

早稲田は早明戦を見ても、あきらかにBKの個人技頼みなので、

ハードソフトもそれなりに整備されつつある、東海の健闘に期待だが、

この2校は大学選手権で同組なんだよねw

[] 22:54 を含むブックマーク のブックマークコメント

オリックスオフ王者になる日が来るとは誰が想像したろう。

金子の残留もほぼ確実視される状況で、来年は結果を出さないといけない。

正直、1回は優勝してほしい。

[] 22:54 を含むブックマーク のブックマークコメント

炎蛹 新装版: 新宿鮫5 (光文社文庫)

炎蛹 新装版: 新宿鮫5 (光文社文庫)

狼花 新装版: 新宿鮫9 (光文社文庫)

狼花 新装版: 新宿鮫9 (光文社文庫)

今年の秋冬は大沢在昌を読むと決めて読んでるんだけど、

新宿鮫』はこの二つが好きだ。

[] 22:54 を含むブックマーク のブックマークコメント

桜木郁ちゃんのプニプニ感が好き。

2014-11-01

なんと3カ月ぶり。

[] 23:08 を含むブックマーク のブックマークコメント

道重さゆみ楽曲大賞は以下の通り。

1位:大きい瞳

これは6期3人の曲だけど、もうこれで最後なので。

2位:It's You

今の道重ベースになってる曲だと思います。

3位:シャバダバ ドゥ〜

感情的なことは抜きにして、さゆにぴったりの曲が生まれたのがうれしい。

[]辞める 23:08 辞めるを含むブックマーク 辞めるのブックマークコメント

気が付いたら、シーズンが終わってた。

一番お金をかけたソフトバンクが優勝したのは、それはそれで評価されるべきでしょう。

監督が辞めるとは思わなかったけど。

あと、鳥谷と金子のメジャー挑戦は今すぐ止めさせたほうがいい。金子はまだいいけど、鳥谷ちょっと…。

[] 23:08 を含むブックマーク のブックマークコメント

兵馬の旗 10 (ビッグコミックス)

兵馬の旗 10 (ビッグコミックス)

この辺のマンガを買いました。

[] 23:08 を含むブックマーク のブックマークコメント

先日買ったモザイクなしの1枚が殿堂入りしました。

2014-07-20

暑いね。

[] 02:06 を含むブックマーク のブックマークコメント

スマイレージの武道館公演に行ってきた。

今できることをやりきり、将来への更なる期待を抱かせるという身の丈に合った公演で、

実に清々しい気分で会場を後にした。

問題は今後で、地方巡業としてのナルチカに意味はあると思うが、

東名阪ではホール興行を打って、きちんとストーリーを作っていくべきだと思う。

なんといってもこのグループには先がある(さゆ眼力はさすが!)。

田村芽実ゾーンに入りつつあるので、

時計の針を先に進めることを考えてもいいのではないか

[] 02:06 を含むブックマーク のブックマークコメント

カナダ、USA、イタリアの3連戦を3連勝。

着実に地力をつけてきたが、正直、FWとスクラムで勝ててるだけ。

エディが目指したのは「負けないFW」なので、戦術の仕上げが急ピッチで進むはず。

代表夏合宿スクォッドには

大学ラグビーをやめて商社就職する荻野(早稲田)が入ってるが、

荻野に「やっぱ続けます」と言わせるくらいの代表でないと。

[] 02:06 を含むブックマーク のブックマークコメント

このマンガもっと評価されていいのになぁ。いちいち面白い

[] 02:06 を含むブックマーク のブックマークコメント

オープンとやらが始まっているが、

エントリー前に(おそらく親バレで)離脱してしまった作品がイチオシだったので

肩すかし気分。