(フィリピン中部の)ボホール島に住んでいます

2018-01-03

通常通りのこっちの新年

こっちは大晦日と元旦だけ祝日で2日からは通常通りの生活が始まる。

私は今年いくつかの更新事項がある。しょっぱなは今日のフィリピン運転免許証更新。幸い、1年間休止していた陸運局(LTO)のモール内ブランチが先月再開したばかりで、しかも今年から免許更新が5年間有効となった。昨年までは3年更新。

朝一番に向かったが、50−60人位の人が開所前に詰めていた。朝9:30からスタートで、結局11時過ぎに完了。でも3年前の更新時と同じく免許証のカード自体が配給されるのは5か月後の予定。受け取りまでの期間はレシートが運転免許証替わりとなる。フィリピンはプラスチック資材やナンバープレートなんかの資材も激しく不足しており、マニラやセブはまだいいが、ボホールなどの田舎は後回しなのでカードやナンバープレートもすぐには支給されない。

免許証更新費用は、ドラッグテスト(尿検査)と視力検査、指紋登録で1500円程。免許更新は1700円程で、合計3200円程。今回は5年間有効なので、まぁええか。こうして一応更新作業が一つクリア! 

しかしこっちの運転免許証の更新センターで外人が来てるのを見たことが無いなー。外人どころか女性もごくわずかで、9割以上がローカル男性。

多分、明日か明後日はまた陸運局本局のほうでバイクの登録更新に行く。これは1年ごとなのででせわしない。今日は免許証更新の帰り道に本局へ寄って申請書だけ持って帰ってきた。明日、雨でなければまた朝一で向かいたい。
【夕方、私のバイクの更新月は2月だったことに気付いた。】

☆それから今日は“Jばいぶる2017”が届いた。10日程で届いた。

■ゲン&マイ

夕方になると自分たちだけで帰宅してくる。今生後3週間だけれど、生後2週間位でも初めて遠出した場所から2匹で家へ帰ってくることができていた。方向感覚が優れているのか、とにかくすごい。母や姉ヤギを置いて自分たちだけで帰宅。

f:id:pepie17:20180102144847j:image

■チャオ

f:id:pepie17:20171212122107j:image

■ニャー子

f:id:pepie17:20171229142900j:image

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証