Hatena::ブログ(Diary)

ぺらねこ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-02-21 カメラ(ニコン D5)の設定について このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

Nikon D5の初期設定値がピーキーすぎるので、ここだけ変えとけみたいなところが見つかったのでメモします。

 

改善される点:

 高感度で画面の陰部分に出る黒い点のようなノイズが軽減されます。

 

問題点

 このノイズは、大体ISO3200程度で出始めているようです。より高感度だとさらに目立ちます。

 

設定:

 各ピクチャーコントロールのなかで、パラメータのうち、明瞭度が+(右)になっているものを0(中央)に変える。

 

手順:

 電源ON→MENUボタン押下→静止画撮影メニュー(カメラのマーク)→ピクチャーコントロール

うちの環境だと、スタンダード、ビビッド、モノクローム風景で明瞭度が上がってました。

出荷時のデフォルトがこうなっていると思われます。

 

影響する範囲

 RAW画像jpg画像

 動画未検証です。

 

結果:

 Adobe LigtroomやCapture NXなどでも消しにくい黒点ノイズが、薄くなったり、少なくなったりします。

 結果として、暗所耐性がぐっと上がったように思えます。

 特に縮小して印刷に使う場合などには効果的だと思います。

   

皆さん気づいていたのなら私がたぬきだったぽこぽん。

良い撮影ライフをー。

2017-12-03 今年もお世話になりました

今年もお世話になったアイテムのみなさんをあげていきます

22:35 | 今年もお世話になったアイテムのみなさんをあげていきますを含むブックマーク 今年もお世話になったアイテムのみなさんをあげていきますのブックマークコメント

長く使えるアイテム時代に左右されない価値があるということで、いいとおもいませんか?

というわけで、今年買ってよかったと思うアイテムは山ほどあるんですが、いつも使っているアイテム感謝を捧げてみたいとおもいます。

いわゆる、定番アイテムってやつです。

 

イトーキ トリノチェア

自宅で使用している椅子です。玩具販売ギョームのクリスマス商戦で腰をやり、コールセンターで長時間のデスクワークをし、とそれなりに腰に負担をかけてきたので、中古で買いました。

新品と中古の価格差が大きいのが、オフィス家具の特徴的なところです。正直使用感が気になるかもしれませんが、自分が購入した個体は、共用物として使用されるためか気になる汚れなどはありませんでした。

さすがに頑丈な作りですので、壊れる恐れは未だ微塵も感じられず、まあ壊れたら買い換えるか(いつ壊れるか予想すらつかん)という塩梅です。

 

リンナイ ガスファンヒータ

一人暮らしを始めてから、暖房はほぼガスファンヒータ一択です。

こたつは動けなくなるし、セラミック系・電気系のヒーターは空気乾燥しすぎるし、ってかんじでこっちに落ち着きました。

ガスファンヒータは、都市ガスを燃やした際に水ができるので、乾燥しにくいのが特徴です。その代わり、内部で燃焼させるので換気は絶対必要になります。

でもすぐに温まるから大好き! スイッチオンから温風が出るまでがやはりダントツに早く、しかも最初からフルの暖かさなのが最高です。

結局加湿器も併用していますが、それでも温風が優しい感じがします。

 

pebble pebble2/Time

結局終売してしまったスマートウォッチです。とりあえず日本語化して各種SNSメッセンジャーアプリの通知を受け取っています。

イベントでヘッドクォーターだったり遊勢をやることが多く、電話が取れなくてもメッセージの着信を確認したり、電話を出さなくても一部のメッセージだけでも見れたりと便利です。

各種スマートウォッチの中でなんでpebbleなのっていうと、最も初期から利便性バッテリーライフのバランスが取れていたからです。

FitBitから後継機がアナウンスされていますが、シャオミの新型が気になってます(iPhone連携について知見求む)

 

HP Z800

自宅で使用しているPCですが、本来はワークステーションです。

Avid製品のおもりをしていた関係で、いちばん使いやすいPC/AT互換機がこれなんですよ。 

ただ、マザーボード内の通信速度などが遅いので、そろそろ買い替えたく思ってるんですが、写真機材の優先度を考えると、まだしばらく使い続けたほうが良さそうです。

 

NIKON Ai-s 50mm F1.2s

今風のカリッとした写真はちょっと苦手ですが、開放でも使えるだけのキレをもった良い子です。

なぜか仕事シャッタースピードを全力で稼がなければならない撮影が多く、緊急用としてカバンに入れておくと、画角問題がなければなぜか多用してしまいます。

まあ、アニマルフォーカス内蔵だから特に不便でもないし、しゃーないしゃーない。

nikonも58mmじゃなくて50mmのハイスピードレンズ出してくれんもんかのう。

 

今回はこのへんで。

流石に使い込んだものばかりですんで、今買えるものがないという有様に。

来年紹介できるように育ってるアイテムもあるので、随時やっていきたいですね。



2017-06-07 Adobe Ligtroomを物理的に加速する

AdobeLightroomを物理的に加速する

01:56 | AdobeLightroomを物理的に加速するを含むブックマーク AdobeLightroomを物理的に加速するのブックマークコメント

マウスキーボード直感的でないので、最低限の操作にするといい。

つまり、ツマミでスライダ(つまみ)を動かせばいいじゃない。あたまいい。

 

というわけで、たくさんツマミがある装置物理的に導入するのが賢いらしい。

 

実際には、MIDI2LRというプラグインによって、MIDIコントローラーという種類の入力装置からの値を受け取る。

 

MIDI2LRで使用できるコントローラは特に指定されていない。

MIDIそもそも音楽用の汎用規格なので、その範囲で使いやすいものを使えばいいという発想のようだ。

今回はAKAI LPD8というコントローラを購入した。

お値段は3,500円ぐらい。

 

実機に触る前に購入したので怖かったが、現状満足に使えている。

今の設定はパッドの左上とツマミの左上を対応させていて、こんな感じ。

PAD5/K1 露出リセット/露出

PAD1/K5 明瞭度リセット/明瞭度

 

PAD3 前の写真

PAD4 次の写真

 

PAD7 ズームイン

PAD8 ズームアウト

ツマミがあまっとる……。というかチャンネルの切替がわかってなかった。

PAD/CCでパッドは最低8*2種類の挙動ができるんだ(わかったときのかお)

 

以下 設定固まったら続きをかきます。

Akai Professional 小型 8パッドUSB MIDIコントローラー (Mac・PC対応) LPD8

Akai Professional 小型 8パッドUSB MIDIコントローラー (Mac・PC対応) LPD8

2017-06-03 なんだかんだでサバゲ3回目くらい

サバゲたのしい

00:16 | サバゲたのしいを含むブックマーク サバゲたのしいのブックマークコメント

サバゲ楽しいけど、はじめ方がわかんない遊びだと思うから紹介する。

初期投資は結構掛かる。

銃は好みのがよい。個人的には、ハンドガンだけでいいと思う(都民

大都市圏ではない場合、アウトドアサバイバルゲームフィールドに行くことになるから、電動のおっきめのがほしいかもしれない。

ぺらにゃんはハンドガンだけではじめてるし、しばらくはこのままでいいやって感じ。

 

銃だけ買っても遊べない。

BB弾とゴーグルとフェイスマスク

ここまでは必須

 

ゴーグルについては、曇る曇らないの問題がある上に、個人差が大きすぎるのでおすすめしにくい。

エアガンで遊ぶときは常につけるアイテムなので、妥協しない方がいいのは確か。

フェイスマスクは、ゴーグルと一緒につけても苦しくないやつ。くらいの意識でいいと思う。

メッシュのが通気性がいいし、おやすい。

なお、一体型もあるけど、超お高いやつと超見た目がいかついやつばっかりなので悩ましい。

 

ハンドガンが2万円前後。

ゴーグルが2000円から4000円くらい。

フェイスマスクが2000円くらい。

あと、BB弾が2000円くらいで、ガスガンならガスも必要。

だいたい3万円ぐらい見ておけばいいかな。

 

都内インドアサバゲフィールドに遊びに行くときは、大体5時間くらいで5000円みておけばOK

アウトドアのフィールドはいったことないけど、値段的にはあまり変わらず、電車賃が爆発するイメージ

 

服装を考えると、ニーパッドがあるといいとのこと。営業中は弾掃除があんまりできないので、床にBB弾がいっぱい落ちてる。

ニーパッドつけていれば、膝をつく時に弾を気にしなくていい(つけずに踏むと死ぬほど痛い)

遮蔽物に隠れる事が多い遊びなので、快適に遊びたかったら買っておくといいと思う。

 

遊んでる印象だと、インドアサバゲフィールドだと黒基調の服を着ていったほうがいい。

黒のロングスリーブ+黒のロングパンツ……。迷彩服でもいいけど、SWAT方面の黒めの服のほうが視認しにくい。

 

サバイバルゲームはチーム戦だから、チームにとってアドバンテージが与えられる動きをすると楽しい。

なので、あんまりヘタだとちょっと自分が悲しくなる。

ただ、前線に出て戦うのも、後方から支援するのも、偵察して情報を伝えるのも等しく勝利に結びつくから、体と頭を均等に使っていっぱい遊ぶといいと思う。

 

いっぱい遊ぶと、今度はフィールドのあのへんのエリアにいってみよう! とか、撃たれてもいいからこのルート行ってみよう! とか小さな目標が立てられるようになる。

自分目標を立てて、その目標をクリアしていくのは、ちょっとボルダリングに近いかなとおもう。

 

エンジニアに流行るのもそう遠くないよ。

2017-04-22 ポータブルCDプレイヤーの話(つづき)

ポータブルCDプレイヤーの話(つづき)

18:55 | ポータブルCDプレイヤーの話(つづき)を含むブックマーク ポータブルCDプレイヤーの話(つづき)のブックマークコメント

ちょっと前の日記で、ポータブルCDプレイヤーが手にはいらない……と嘆いたんですが、近所のハードオフに日参していたら、ポロッと手に入りました。

 

D-E400という機種です。

 

懐かしい気分で使い始めましたが、カバンが軽いときはどうしても音飛びしやすいです。

逆に、カバンが重いときは荷物がはねないので、音飛びもなくいい感じ。

CDをリッピングせずに聞いているだけあって音質は素晴らしいです。

 

D-E400の内蔵DACは強い味付けをしていないようで、とても素直な音にきこえます。

こういう音は、やはりモニタースピーカーで聞きたいもの(沼)

 

ちょっとだけ追加投資して、以下の環境をつくりました。

 

D-E400(SONY)+AP15d(FOSTEX)+MONITOR SPEAKERS 1C-BK(BEHRINGER

CDプレイヤー+ミニアンプモニタースピーカーの最小構成っぽい感じです。

 

据え置きのおおきな機材はちょっと、と思っていたので、それぞれ小さくて良い感じです。

あと、1C-BKは本当に音がいいですね。パッシブ型で近くで聞く方は、検討してもいんじゃないでしょうか。

少なくとも値段なりの音は出ています。

 

FOSTEX フォステクス パーソナル・アンプ AP15d

FOSTEX フォステクス パーソナル・アンプ AP15d

Behringer 1?C-bk

Behringer 1?C-bk

よかったですね。