Hatena::ブログ(Diary)

競馬日記 このページをアンテナに追加

2010-03-03 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント



開催地:中京競馬場GI:1着賞金:9500万円:芝1200m

出走条件:サラブレット系4歳以上(国際)(指定)

負担重量:57kg(牝馬2kg減)

主な前走
シルクロードステークス GIII 中央 京都競馬場 芝1200m

阪急杯 GIII 中央 阪神競馬場 芝1400m
オーシャンステークス GIII 中央 中山競馬場 芝1200m
フェブラリーステークス GI 中央 東京競馬場 ダート1600m


逃げ馬が苦戦して差し馬の健闘が目立っている。差し馬は直線に向いてまずインから差せないので、大外をぶん回すことになる。そのためやや外目の枠番のほうが良い。

今年で40回目となる高松宮記念は、もともと夏期に芝2000mの中距離G2レースとして行われていた高松宮杯が、秋のスプリンターズSとは別に春の短距離王を決めるレースとして、1996年から芝1200mの短距離G1に格上げされ、名称も高松宮記念に変更して施行されるようになった。なお、中京競馬場で行われる唯一のG1競走である。



高松宮記念 2010/高松宮記念 2010/高松宮記念 2010/高松宮記念 2010/高松宮記念 2010/高松宮記念 2010/高松宮記念 2010/高松宮記念 2010/高松宮記念 2010/高松宮記念 2010//高松宮記念 2010/高松宮記念 2010/高松宮記念 2010/高松宮記念 2010/高松宮記念 予想

2009-12-27 有馬記念どう戦う? このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

しっかりした情報でガッツリ勝とう!

実績のある競馬予想サイト紹介

回収率で選ぶ

競馬必勝法,勝ち馬

馬券ビジネスはリスクをコントロールしながら、勝てる確率の高いレースのみで勝負し、安定して収益を稼ぎ出します。

「ザ・勝馬」は関係者しか知りえない情報を元に、お客様の豊かな生活のために、そして、お客さまの笑顔のために全力を尽くすプロ集団です。

2005-07-21 セントライト記念 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

セントライト記念(日曜・中山競馬・芝2200m)皐月賞ダービーの性格が違いすぎたため、今年の菊花賞は難解です。ここでスタミナをアピールするような馬がいると本番で面白い気がします。

中心に考えているのはアドマイヤメジャー。

クラスが上がっても強い勝ち方が出来るというのは素質馬の証。早めの時期に古馬相手に2200mを勝っているのは資質は十分ですし、この相手に勝つことが出来れば本番でも十分にチャンスはあるでしょう。実績馬ではナカヤマフェスタ

競馬が出来ればいきなりから勝ち負けに。前に行く中ではゴールデンチケットに注目。

ダートの方が一踏ん張りが利く感じですが、芝も悪くないはず。マイペースなら残り目も十分。

ブエナビスタ以外の有力馬が集結したメンバー。

結果は大事です。

桜花賞オークスと、ブエナビスタには完敗しましたが、他とは明らかに力差があります。キャリアや馬体を考えるとパワーアップも望めると思いますし、どんなレースをするか要注目です。他はジェルミナル、ワイドサファイアワンカラット、成長力が見込めそうなのは快勝後で一度見直したいミクロコスモス

ダートで強いラヴェリータはしれませんね。(月曜・新潟競馬・ダ1800m)とに今年の新潟ダートは先行天国。

そんなコースで行われる今回のエルムS、注目のトランセンドが出走してきます。

1分49秒台が3回。

前走なんて特別時計が速かった馬場でも正に勝ち方でした。馬がますが、控えても問題ないですし、有利すぎる斤量53kg。どんな勝ち方をするのか、という展望にしれませんね。

左利きなのでコースは○。流れが忙しくなると追い上げが苦しいかも。そういう意味では立ち回りの器用な馬が2,3番手に浮上してくる可能性も。OPを圧勝してきたナムラハンターやクリールパッションあたりがスルスルとしれません。未だ衰えないトーセンブライト、一応見直したいマチカネニホンバレ、単騎がウォータクティクスあたりまで。

2005-07-20 競馬で儲けたい このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

競馬で儲けたい人はたくさんいるが   どうしても儲けれない‥ 

 これが今の競馬ファンの実態だ。

金融危機のよる景気悪化は、世の中のお父さん方から給与を減らして使えるお金が少なくなっている。

企業がお金を出さない分、副業を認める企業もあるが、連日のように残業してから副業など、そんな都合のいい副業がのか?

 逆に教えてほしいくらいだ!! そんなことを思っている人は大勢入るだろう。

時間もなく、体力的にも余力がないのに‥ そんなボヤキが聞こえてきそうだが。


 あまり時間がとられると家族サービスできずに家族から白い目で見られてしまう‥

 なんだかやりきれない‥

 どんどん蚊帳の外に置かれる状況になる。

なんだか悲しくなってきましたが‥

 そして、競馬の悩みは尽きない。

それは

□勝っても長続きしない。

□的中はしているのになぜか儲けていない。

全部使ってしまう。

□大勝よりも毎月定期収入のような競馬の勝ち方をしたい。

競馬のデータ取得法がわからない。

□時間をかけずに競馬で儲けたい。

馬券で儲けるための仕組みを知りたい。

相当な覚悟で競馬に勝ちたいと思っている。

人には必見です!!



●実は私も負け組みだった

 私も数年前までは同じ状況で、いつも給料日前だと苦しい状況に陥っていた。

 好きな競馬も家族サービス優先でできず、IPATで購入し映像はネットで見るというなんだかやりきれない日々

 ‥そして負け‥

 他力本願でもいいからと思い、わけがわからない競馬情報提供たるものにも手を出した。

 情報料だけ高くてさっぱりだった。


 こうなったら競馬を自分自身の手で!

と思い勉強しました。

競馬を!

 役に立ちそうな書物を買い(万馬券の9割を狙える方式など)競馬の本質を知った。


 競馬は、本命を(1着)を必ず予想することが大事だということ。

 予想も大事だが馬券の買い方も重要で、バランスが必要だということだ。


 そして我慢すること。

競馬は黒字になるのが一番楽しい。

万馬券は一瞬だが、黒字はお金として残る。

我慢が必要なのだ。競馬に勝つには「定点観測」。

自分の尺度を作ること。

情報に振り回されない確かな視点が必要だということ。

宝庫である競馬は、そのデータに埋もれてしまうことが多い。

そこを回避するためにも、自分の尺度が必要不可欠なのだ。

他人に依存していては、競馬は一生勝てない。

このテキストは、ヒントであり、教科書みたいなものになるはず。

知識だけでは行かせる様に知恵を与える感覚で書いた。

負け続けてきた理由がわかり、視点を変えて取り組んだ。

そんなことを気づいた私は、競馬で負けることがないだろう。

い人はそれがわからない人。

私は、もう儲けられるスタイルを確立で予想時間も10分足らずで済む。