懐柔する怪獣 このページをアンテナに追加

青木レフ(perfectspell)記述中
かいじゅうするかいじゅう

      プロフィール 短歌短歌以外書評庫リンク  
傍らに 伏せる犬無く まっすぐと 少年は立てり 丸い荒野に

最近はついったに軸足をば

0000 | 00 | 01 |
1983 | 06 |
2004 | 02 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 06 |
2015 | 01 |

2007-07-16 米子会社は米子の会社ではない

[][]ドラえもん二次創作

のび太VSドラえもん(1話)

のび太VSドラえもん(2話)

のび太VSドラえもん(3話)

AKIRA風。未完。(Yapoo! BBさん経由)

どらみ

(橙色さんより)

ほのぼの。完結。前にも紹介したけど完結したので改めて。

1話目は素直に感動した。

最後の展開は、最初「ロジカルじゃない」と思ったが、最終的に「自己犠牲プログラムがきちんと作動するかのチェックでは?」という所に落ち着いた。

ドラえも (微エロにつき小学生クリック禁止)

有名サイト。久しぶりに行ってみる。160くらいからまた読み始めた。

[]「ヤングアニマル

ハチミツとクローバー」の羽海野チカ新連載プラス立読み不可という事で買ったのだが、カオスすぎる連載構成。反応リンク→どらまんさん

ホーリーランド

ここまでやるのか。

扉の次のコマの顔がまた。

3月のライオン羽海野チカ

17才プロ棋士。扉が途中挿入で折込みカラー*1

1話としてツカミは弱い気がする。人気漫画家だから許されるスロースタートか。

ヤングアニマル(白泉社)からヤングジャンプ(集英社)に出てった柴田ヨクサルの「ハチワンダイバー」は もう少し1話から惹きつけてた。

羽海野チカリンク

[]立読み 「ジャンプ」「スピリッツ

少年ジャンプ

P2!

作者うまいなあ。スポーツにおける羽化を描いてる。

卓球がメンタルなスポーツというのは本当。気力が先行しすぎて上滑りしたり、気持ちで負けたりもする。

敵がリカバリのきっかけ。

ネウロ

祝アニメ化。

デスノート」のアニメ会社が制作との事。「魅上の削除祭り」は超絶演出だった。

本編は有無さん(共同推理者 しまざきみさえさん)の推理が大正解。

弥子vsネウロかと思ってたらダブルか。ネウロ10巻81話の「電子ドラッグによるX(サイ)並みの強化」の設定再び。

瞬間「どっちも半殺しで」と思ったけど。

感想リンク ◆燃え尽き症候群◆さん 出歯茶飯さん

スピリッツ

オメガトライブ キングダム」

あの衣装で戦闘。

[]「らき☆すたテレ玉

面白かった。大宮の街の絵があれば、それで良いのかも。

切ないイメージも何シーンかあり。 MADでは見た事あるけど、本編アニメでは初出か。

ゆたか(主人公の新同居人)が、学級委員長に立候補するのは意外。積極的優しさ。

再婚話も4月バカなのだろか?

嫌がらせED続行中。

感想リンク NEEL_Peatの日記さん たまごまごごはんさん

[]「絶望先生テレ玉

面白かった。

あの世への「旅立ちリスト」と「旅立ちパック」。先生は揃えたり整えたりする事に充実感を味わってそう。

ポジティブ生徒はポリアンナシンドローム*2か。

先生はネガティブハーレムへ。

ラスト絵は羽海野チカかな。(→違ってたorz..上条明峰が正解)切なく明るい全然別の漫画になってた*3。次は赤松健希望。

[]「グレンラガン」 16話 総集編

演出が山賀博之(「オネアミスの翼」監督)。

いきなり実写から。

EDが設定画集というかムック本読んでるみたいというか、なかなか良かった。ニコニコ動画に16話ED(1:30)あり。

次回、数年後から。 

明治維新みたいに革命と統治ってのは別物で、初期メンバーは追い出されるのかな。「レイズナー」(昔のアニメ)みたいなグダグタになりませんように。

[][]はてなブックマークはてなスターの比較。

似ているけど違う。

(違いについての細かい考察は他サイトで行っていると思うのでしない)

つまり、カニバリゼーション(マーケティング用語 共食い)をものともせず、自社内競合してもドミナント戦略(マーケティング用語 独占)で行く趣旨かと。

角川書店グループがいろんなレーベル(電撃文庫やら富士見書房やら)でラノベ展開しているのを思い出した。共食いしあっても全体でシェアを牛耳ろうという。

[]はて☆すた 展開編

初動編(初期感想)

怒涛のはてなスター リリースから5日経った。

「間違えろ、プログラムを書け、ボケろ」等の指令を受けたはてな村*4の皆はどう実行したろうか?の続き。

ちなみに「はてなスター」の統計グラフを見ると、はてなスター言及は最高で800以下。「はて☆すた」等ほかの呼び名を合わせても、せいぜい1000前後の言及。アクティブなはてなダイアラーが何万人か何十万人か不明だが、思ったより「真のスルー力(スルーする能力)」を持つはてなダイアラは多いようだ。

・☆押しまくり展開 結城浩のはてな日記さん

連打ツールが置いてあったはてなダイアリで「☆が20万になったら、0にリセットされる」旨の記述がありました!! 

→「20万になったらリセットされる」は都市伝説である事が実証されました。しかし皆、指が折れるまでピンポンダッシュするような子たちだ。

・アンケ展開 REVの日記さん

☆を開く*5と大体の投票者数も視覚化されるとは!! (実は こなたへの投票者が一番多い)

・☆置き換え展開*6 みずぴー日記さん Happy Death Dayさん ジャポニカ忍法帖さん

シナモン(犬)、死など、オラオラオラオラオラ!!

・よくわかるビジネス文書展開 シナトラ千代子さん

わかりすぎます!!

株式会社はてなの組織論展開 妄想科學日報さん

成程、そういえば対応が早い気がします!!

整数論展開 かたみみ部-ザオ陸さん

アマゾン奥地のピラハー族(Pirahã)ですね!!

・他社との比較展開 S嬢はてなさん

過去のgooとの比較です!!

はて☆すたによる自己改造展開 他人の脳内さん

確かに日本人の「きっちりしたい志向」は特別かも!!

はて☆すたいたずら展開 extrameganeがさん

こ、これは怖い。ただし死なばもろとも*7!!

キバヤシ展開 REGISTAさん 捨身成仁日記さん

なんだってーー!!

腐女子展開 daichan330のテストグループさん

………!!

・まとめリンク展開 まなめはうすさん 

まとめてあります!!

.

しかし皆、よく訓練されたはてな村民だな、と。

他のブログサービスでも、こんな風に動けるものなんだろうか。

はて☆すた削除祭り決着後感想 →はて☆すた完結編

.

.

.

ところでこのサイトのメインコンテンツは短歌です。→ポチっとな

*1:ポスターとして貼るか

*2:無理矢理に「よかった探し」をしてしまう困った傾向

*3羽海野チカと思った先入観かも

*4はてな

*5:数字の部分をクリック

*6:現状IEOperaでは不具合

*7:コメントで対応できるかと思ったけど、コメント削除権限も相手側だ!

0000 | 00 | 01 |
1983 | 06 |
2004 | 02 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 06 |
2015 | 01 |
プロフィール 短歌短歌以外リンク 

 blogランキング小説・詩
Connection: close