ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

サンプルコードによるPerl入門 〜 安定と信頼のPerlを学ぼう 〜

2013-10-26

ストリッププロット - 1つのx軸と複数のy軸のグラフ / PDLによる統計解析

 一つのx軸と複数のy軸のグラフはストリッププロットと呼ばれstripplotsメソッドを使って描画することができます。

f:id:perlcodesample:20131107113838p:image:w500

use strict;
use warnings;

use PDL::Lite;
use PDL::Graphics::PLplot;

# PLPlotオブジェクトの作成
my $pl = PDL::Graphics::PLplot->new(DEV => 'png', FILE => 'graph.png');

# データ
my $x  = pdl->sequence(20);
my $pi = 4 * atan2(1,1);
my $y1 = $x ** 2;
my $y2 = sqrt $x;
my $y3 = $x ** 3;
my $y4 = sin(($x/20) * 2 * $pi);
my $ys = $y1->cat($y2, $y3, $y4);

# ストリッププロット
$pl->stripplots(
  $x,
  $ys,
  PLOTTYPE => 'LINE',
  TITLE => 'functions',
  YLAB => ['x**2', 'sqrt(x)', 'x**3', 'sin(x/20*2pi)'],
  COLOR => ['GREEN', 'DEEPSKYBLUE', 'DARKORCHID1', 'DEEPPINK'],
  XLAB => 'X label'
);
$pl->close;


PDLによる統計解析

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/perlcodesample/20131026/1383791963
リンク元