Hatena::ブログ(Diary)

へなちょこ内科医の日記(解放奴隷だったはずがまた奴隷に逆戻りからまた半分ぐらい解放されたかもしれないところからまた奴隷になってしまった日誌兼子育て日誌) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-07-14

[] 2010-07-14 - へなちょこ内科医の日記(解放奴隷だったはずがまた奴隷に逆戻りからまた半分ぐらい解放されたかもしれないところからまた奴隷になってしまった日誌兼子育て日誌) を含むブックマーク

世も末だ...orz


長女って書いてあったから、次女がいるのかと思ったけど、この記事には二人暮らしと書いてあって、こんな目にあっていたのはこの子だけだとわかって、そこは救いかもしれない...。

2010-06-02

[] 2010-06-02 - へなちょこ内科医の日記(解放奴隷だったはずがまた奴隷に逆戻りからまた半分ぐらい解放されたかもしれないところからまた奴隷になってしまった日誌兼子育て日誌) を含むブックマーク

やめましたね。

最大の業績は幹事長を一緒にやめさせた事かなぁ。


野放しになった幹事長がより手に負えなくなるかもしれない心配はありますが...。

2010-05-01

[]最近の傾向? 最近の傾向? - へなちょこ内科医の日記(解放奴隷だったはずがまた奴隷に逆戻りからまた半分ぐらい解放されたかもしれないところからまた奴隷になってしまった日誌兼子育て日誌) を含むブックマーク

最近、こういうの多くないか?

3年目とか5年目で離島とか無医村とか。


ゆとり?新研修制度による中途半端な自信?

意味がわからん


と思ったら自治医大か。

診療所は1960年頃に開設された。80年以降は自治医科大を卒業して3年目の県出身者が勤務し、文さんで60代目。島民は多い季節で百数十人。


自治医大とはいってもいくらなんでもあんまりだろ。

半年交代とはいっても3年目でしょ?罰ゲームだな。

親子で自治医大なら仕方ないのかな。

2010-04-22

[] 2010-04-22 - へなちょこ内科医の日記(解放奴隷だったはずがまた奴隷に逆戻りからまた半分ぐらい解放されたかもしれないところからまた奴隷になってしまった日誌兼子育て日誌) を含むブックマーク


私の中では非常に評価の低い人なのですが、何故人気があるのかさっぱり理解できません。


[] 2010-04-22 - へなちょこ内科医の日記(解放奴隷だったはずがまた奴隷に逆戻りからまた半分ぐらい解放されたかもしれないところからまた奴隷になってしまった日誌兼子育て日誌) を含むブックマーク


これが本当なら*1、頭がおかしいwww


 大臣室に局長らを集めた際、机の書類が床に落ちたことがあった。「上に立つ大臣は取っちゃいけない。

君たちが拾わなきゃいけないんだよ」。長妻氏はそう告げた後、自分で拾いはしたものの、「本当は私と

あなた方はそういう関係です」とみなにクギを刺した。

 そして考えついたのが、複数の政策案を示し、世論調査で多くの賛同を得たものを導入することだった。

まずは後期高齢者医療制度の見直しに使う。これには太田俊明厚労審議官、大谷泰夫官房長ばかりか、

信頼する水田次官も「難しい制度を周知するのは困難です」と抵抗した。「十分情報が開示されれば、

国民は選択を間違えない」。押し切った長妻氏だが、省内からは「ポピュリズムと紙一重だ」との声が

漏れてくる。

*1:マスゴミフィルターかもしれんけど。

2010-03-02

[] 2010-03-02 - へなちょこ内科医の日記(解放奴隷だったはずがまた奴隷に逆戻りからまた半分ぐらい解放されたかもしれないところからまた奴隷になってしまった日誌兼子育て日誌) を含むブックマーク

ちょっと、事情がさっぱりわからない。

チーム・バチスタみたいな理解できない系の事件?


しかし、カルテ虚偽記入で逮捕って、ちょっとどうなんでしょうかねぇ。

書き間違えたのも逮捕されそうな勢いでちょっとコワイ。