ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ピカードのモンスターハンターフロンティアG日記-MHFブログ

2012-05-31 mitsutaroさんよろしくね

[]mitsutaroさんよろしくね



この度、このブログの読者さんが入団希望を申請してくださいました^^

f:id:picard_monhan:20120531105255j:image

私の横にいるmitsutaroさんです^^


反対側にいるいのしし豚はいったいなんでしょうね。心霊写真ですかね。





そして、ふとみると…




f:id:picard_monhan:20120531105427j:image

わたしとmitsutaroさん以外が挑発2を…。








f:id:picard_monhan:20120531105546j:image

(だめだ mitsutaroさんも乗っている…。そして)













f:id:picard_monhan:20120531105640j:image

(私もつい…。


  だめだこの猟団ツッコミ役がいない…。)

2012-05-30 NIGHTMAREさんよろしくね

[]NIGHTMAREさんよろしくね




この度、新しい入団希望者がいらっしゃいました。


f:id:picard_monhan:20120527175630j:image

NIGHTMAREさんです。

しゃけさんのお友達と言うことで、新しく猟団のメンバーに加わってくださいました^^

このあと私はすぐにログアウトしなくてはいけなかったのですが、また是非一緒にかりしましょう^^よろしくお願いします!

2012-05-29

[][][][][][][][][]特異個体に行ってきたよ



今回は、亜樹さんと一緒に、「特異個体」と呼ばれる、独特の動きをするモンスターと闘ってきました^^

この「特異個体」が出るクエストは、「衝撃の…」という名前が冠されており、下位・上位・凄腕と色々分かれてあります。




今回はその様子をサララリンっとお伝えしようと思います。




まずは特異個体ゲリョス



f:id:picard_monhan:20111129153639j:image

お!?痺れたかな。私の狩猟笛「げねぽうる」で、痺れたな!

――――――と思い近づいたら。







f:id:picard_monhan:20111129153809j:image




ベチーーーーン






f:id:picard_monhan:20111129153859j:image

いきなりの尻尾攻撃で吹っ飛んでしまいました;

な、何今の?



亜樹さん「痺れフリですね^^」



ぬうう…死んだふりにとどまらず、妙な知恵をつけおって…;






f:id:picard_monhan:20111129154016j:image

f:id:picard_monhan:20111129154014j:image

もう辺り一面紫色;

全部ゲリョス特異個体のブレスです。



紫の力解き放って(try this ガンフォーム)

時空染め上げる―――――って、あなたはリュウタロスかい!!かい!かい…






f:id:picard_monhan:20111129154318j:image

f:id:picard_monhan:20111129154400j:image

ふう…捕獲すると、辺りがやたら静かになるぜ…;









次!

次はリオレイア特異個たう゛ぉおおぉぉおぉぁぁぁぁぁあ;



f:id:picard_monhan:20111129154501j:image

ひっっひいい!!




f:id:picard_monhan:20111129154520j:image

まっすぐに吐くブレスが、拡散弾のように;






f:id:picard_monhan:20111129154617j:image

題「戦場に立つケルビ」







f:id:picard_monhan:20111129154754j:image

ぐあああああ!!








f:id:picard_monhan:20111129154900j:image

「ブツブツ…駄目だって…これ以上は…ブツブツ…」





f:id:picard_monhan:20111129154941j:image

ああ…T_Tごめんなさい;

しかも、バックジャンプの時に龍風圧を発生させていました;





f:id:picard_monhan:20111129155013j:image

f:id:picard_monhan:20111129155010j:image

亜樹さん「楽しいいぃぃいい!!」



確かに、楽しい!


どうやらこれら特異個体のクエストでは、「G」が付く装飾品を作る素材がもらえるのだそうで…。

その報酬もうれしいのですが、滅茶苦茶な攻撃をしてくるモンスター達と闘うのも楽しい♪

力つきておいて何ですけれど;



ピカード「この人(リオレイア特異個体)は、閃光玉効く人です?」

亜樹さん「怖いから試したことないw暴れそうだから」



確かにそうだ…^^;でも、ちょっとやってみよう!


ぽーん パシィン!


普通に怯むリオレイア特異個体。


亜樹さん「普通wwwww」

ピカード「なんだつまらないww」

その直後

f:id:picard_monhan:20111129161057j:image

ピカード「つまらないとかいって、すみませんでした…。」







次!次は、フルフル亜種の特異個体です!

f:id:picard_monhan:20111129155157j:image

いきなり今まで見なかった行動を…。

小さくホバリングしながら雷ブレスを溜めている…だと…。




他にも、

f:id:picard_monhan:20111129155324j:image

歩き回りながら口から消化液をドピュドピュっと…

お前は****に目覚めたばかりの中学生か!ってくらいのもう。






f:id:picard_monhan:20111129155417j:image

帯電攻撃も違う動きをするときがあり、小ジャンプをするとまず周辺に衝撃波→雷が地を這っていくという連続攻撃;




ブレスも2・3回まで吐き、放射状に吐くので、ちょっと避けただけでは…

f:id:picard_monhan:20111129155553j:image

こういうことに…;

さらにこのブレスの時「ラッキー♪チャンス」なんて思いながら体の方を攻撃していても、全身に雷が廻るので吹っ飛ばされてしまう。


どうしろっていうのww


なにより一番困ったのが、捕獲するとき。


雪山は、一部を除いて殆どの場所でシビレ罠しか使えませんが、このフルフル特異個体は、シビレ罠で1秒止まるか止まらないか位…。すぐに抜け出してしまうのです。



f:id:picard_monhan:20111129155755j:image

やっと捕獲できたのは、巣に戻った際に落とし穴に墜とした時でした…。







続いて、カム=オルガロン

f:id:picard_monhan:20111129155939j:image

亜樹さん「モヒカンww」

たしかにこれはすごい;「汚物は消毒だァァアア〜〜〜!!」とでも言わんばかりのたてがみです;


f:id:picard_monhan:20111129160120j:image

ブレスを3方向にだすわ、ジャンプ→空中から棘攻撃を何度もやるわ、私にはもう訳わからない感じでした;

上位と言うこともあり、それほど体力がなかったのが救いか;

f:id:picard_monhan:20111129160143j:image

フラウと亜樹さんが居てくれたお陰で、何とか討伐できました;





最後は、ヒプノック繁殖期の特異個体。コドラさんも同行してくださいました^^


ヒプノック」で、「繁殖期」で、それで「特異個体」なんです。なんだかとてもレアな感じ;




f:id:picard_monhan:20111129160301j:image

私の記憶が正しければ、ヒプノック繁殖期って蒼色だった気がしますが…。


思春期なのでしょうか。もしくはエロいことでも考えているのか、あるいは実はヒプノックツンデレで、幼なじみと再会したことを「もう!!心配したんだから!バカァッ!」とでもいっているのでしょうか。

どピンクですな!




f:id:picard_monhan:20111129160510j:image

なっ…なにこれ!?なにこのピンク!?喰らうとどうなるの?発情しちゃうの!?






げげっ、

f:id:picard_monhan:20111129160601j:image

喰らっ…    ぴよぴよ   ぴよぴよ







f:id:picard_monhan:20111129160653j:image

中腰で、

ぴよぴよ   ぴよぴよ




これは…全員がこの状態になったらヤバイ…。







しかし、ヒプノックの尾羽を見るとわかりますように、もう体力は殆ど無い状態。かなり低いみたいです。


f:id:picard_monhan:20111129160801j:image

f:id:picard_monhan:20111129160813j:image

それで、何とか討伐;1分かかりませんでしたが、あのピンク色には驚かされました;





こうしてみると、かなりの数の特異個体がいるのですね。

今までおっかなびっくりで殆ど言ったことがないですが、Gの装飾品作りのためにも、新しい動きのモンスターと闘うためにも、機会があれば行ってみようと思います^^

2012-05-28 このランドは私の支配下

[]このランドは私の支配下




ある時、誰もいないランドを見つけました。



すかさずそのランドへと移動!!



f:id:picard_monhan:20111129162011j:image

悦に浸っておりました。ええ。


小学校の頃、友達と「もし世界中で、僕たちだけになったら、○×(近所で唯一の模型店)のガンプラもらいまくりジャン!!」と言っていたことを思い出します。


受付嬢も私のものか??!?!ものなのか!!??!




f:id:picard_monhan:20111129162149j:image

…なんてことだ…。

2012-05-27 久々にモノブロスとキャッキャウフフ

[][][]久々にモノブロスとキャッキャウフフ







以前お伝えしましたように、双剣好きとして色々な双剣を生産・強化しております。






f:id:picard_monhan:20110809154449j:image

双剣「真・ブロスブロス」か…。そういえば、この双剣も未強化だったなあ…。

なんだか8−3あたりにいっぱい出てきて、時折ジャンプしながら小さなハンマーをいっぱい投げてきそうな名前です。もうあれはトラウマ級です。

…ですが、ここはそのトラウマを乗り越えるためにも強化・入手しておきたいものです。


あと必要な素材は「モノブロスハート」のみ。かなりレアな素材ではありますが、出ないわけじゃありませんぜ!

モノブロス」ハートと言うだけあって、モノブロスのクエストで時々得られるから…。




f:id:picard_monhan:20110809154848j:image

よし、これか…早速出発しよう!実は他にもモノブロスハートが出やすいクエストがあるのですが、この時は未配信でした;



武器は双剣ラファール=ダオラ」。



モノブロス」は、1人だけで挑戦できるクエストです。いくら下位とはいえ、1人だけだとやっぱり長引くかなあ…;ちょっと気が引けながらも受注。出発です!






f:id:picard_monhan:20110809155026j:image

いたいた!

ディアブロスと同じくエリア7に姿を現すモノブロス


さあ…!

二人っきりで始めようじゃないか!闘いのワルツを!…とすぐさま地中に潜っていくモノブロス





このいけず!!


すぐさま音爆弾を投げつけて…



f:id:picard_monhan:20110809155238j:image

びっくりして飛び出したモノブロスに飛びかかります「キャッキャウフフしようぜよ!なあ!!」






f:id:picard_monhan:20110809155323j:image

と、すぐに怒り出すモノブロス。額が赤く染まります。これはキャッキャウフフに照れてではなくて、怒りのために赤くなっているようです。



モノブロス「キエエエエエエ」


f:id:picard_monhan:20110809155447j:image

「エンジェル伝説」よろしくすさまじい突進をしてくるモノブロス

ぉおぉぉ怖い;;

こうなると地中に潜ったときの音爆弾は聞かないから…。




閃光玉だっ!!くらえっ!







f:id:picard_monhan:20110809155548j:image

投げると同時に潜らないでよンモーーーーー




何とか飛び出してきたところに閃光玉の光を浴びせて、足下を攻撃すると―

f:id:picard_monhan:20110809160036j:image

ありゃ…意外と簡単にスッ転んだ…。そうだ、今のうちに頭の角に乱舞して…へし折ってやる!


足に攻撃するたび、すぐに転んで「アワワアワワ」するモノブロス。あれ…こんな転びやすかったかしら…?



f:id:picard_monhan:20110809160122j:image

気がつくと角が折れ、尻尾も切断…。







おお!こりゃ結構良い調子だぞ!







ひょっとしたら、10分くらいでたおせ

f:id:picard_monhan:20110809160250j:image

―――あら?









―――3分ほどで倒してしまいました…。




以前はもっと苦戦していたんだけれどな…;



前よりは、私強くなったって事かな…*^^*

まあ、下位のモンスターですし、もっと早く倒しちゃう方もいらっしゃると思いますが、自分的にはちょっと成長(武器の攻撃力だけ?w)を感じてみたり。


f:id:picard_monhan:20110809160401j:image

…残念ながらモノブロスハートは出ませんでしたが…。


また時間が空いて、フレンドリストが真っ黒(み〜んなログアウト中)なんて寂しいときにでも、行ってみようと思います^^

2012-05-26

[][][]溶岩竜






f:id:picard_monhan:20111127212324j:image

交流酒場で猟団員が集まって、ダイスでグループ分けをしてそれぞれ希望するクエストを出し合っていたとき。

(※写真では6人しかしませんが、酒場を出たり入ったりした人もおり、最大9人くらいいました。)




私・しょこら・亜樹さん・ミコトさんのグループで、私の希望する番がやってきました。



ロビー装備で被っているこの「ヴォルヤマト」を強化したいのです。それを最後まで強化できれば、巨龍ガン(通常弾)専用の防具ができあがります。


そこで、強化に必要な素材のために、ヴォルガノス上位をリクエスト。


f:id:picard_monhan:20111127212724j:image

このクエストをお願いしました。





クエスト開始後、熱い火山をのぼって行くわけですが…。



ミコトさん「あ…。」



亜樹さん「よしっクーラー(ドリンク)忘れたw」



そして隣のパソコンに向かっているしょこらも「あ。クーラードリンクないや。」




なんだってw


4人のうち3人が忘れるって珍しい…;





私は5個持ってきましたので、1人1個ずつお渡しします。


お礼をいってくれる三人。

ピカード大丈夫です^^頂くけどね、別 料 金!




ミコトさん「…こやし玉で…」







f:id:picard_monhan:20111127213342j:image

―――――とまあ、そんな阿呆な会話をしながら、ヴォルガノスが上陸するのを待ちます。




――――――それにしても――――



f:id:picard_monhan:20111127213545j:image


何をやっているのだろう、あの二人は…。






溶岩の方へ目を向けると――――



f:id:picard_monhan:20111127213640j:image

あっ!ヴォルガノスがキョロキョロしていますよ!!


こっちにジャンプしてくる…!




上手く設置した落とし穴にはまってくれるヴォルガノス

f:id:picard_monhan:20111127213747j:image

――――――――そして挑発をしていたミコトさんは見事に吹っ飛ばされているという美味しさ。くそっw





f:id:picard_monhan:20111127213845j:image

ミコトさんが、ボウガンで麻痺弾を使用してくれるお陰で、落とし穴にはまったまま動かなくヴォルガノス

いまだ!とばかりに、突進攻撃。ヒレの部分から突っ込むとうまく引っかかってずうっと突進攻撃をぶつけられます。

―――――ただ、反対側に人がいないことを確認しながら;私の持つこのランスは、非常にリーチが長いので…;






そろそろかな…?と思ったところで、ランスをしまう私。


ちょうどヴォルガノスが落とし穴から抜け出しベチンベチン始めます。

その間にもう一回、調合した落とし穴を設置して―――――――


f:id:picard_monhan:20111127214221j:image

よし!連続罠成功!



亜樹さんのガンランスが火を噴き、しょこらの太刀もヴォルガノスを斬り付けていきます。




また、そろそろかな〜?と思ったところで、ランスをしまい…




f:id:picard_monhan:20111127214333j:image

最後はシビレ罠!

意外と痺れる時間は短く、すぐに動き出してしまいました。





ピカード「罠終わりました;」






f:id:picard_monhan:20111127214420j:image

さあここからが本番。

もうヴォルガノスは、リードが切れた雑種の犬と同じくらい、「はっはっはっはっはっはっはっ♪」とそこら中を駆け巡ります!


「こら!ぽち!」といって呼び寄せようとしてももう止まりません!急ブレーキをかけて止まる車を尻目に、道路に飛び出します!


そしてそのまま見失って3日後、なにか庭から鳴き声がするとおもったら、ぽちが何事もなかったように座っていると…。


とにかくそのくらい自由奔放に暴れまくりまクリスティ!





f:id:picard_monhan:20111127214732j:image

いつボディプレス攻撃を受けても良いように、ちょっとだけ慎重に槍でツンツンしていきます。

思ったより怯みやすいんですね。




f:id:picard_monhan:20111127214833j:image

おっ!亜樹さんが隙を見計らって落とし穴を設置しようとしています!



――――――でもヴォルガノスの、あの体勢は―――――


いやぁぁぁぁぁボディプレスよ!



ブチュアアァァッッ…!






f:id:picard_monhan:20111127215004j:image

くそう…!くそう…!!

犠牲になった亜樹さんの為にも、この落とし穴にはまったヴォルガノスを貫いてやるよ!!

(とかいって当の亜樹さんは私の後ろから槍でツンツンしてるんですけれどね;)




f:id:picard_monhan:20111127215138j:image

ひたすらずりずり攻撃や、ボディプレスに用心しながら攻撃。


ただ、ボディプレスは、個人的にはたくさんしてもらってOKだったりします;


なぜなら、今の装備にはスキル耐震+1」が付いているため、直撃を受けなければ反撃に出ることができるからです。

(普通は直撃をよけても、振動によりおっととととと…状態になる)




f:id:picard_monhan:20111127215351j:image

だからボディプレス後はツンツンや突進攻撃のチャンス〜♪


…と、ヴォルガノスの体表をみると…。


ぬめり気が無くなっている…!?これは、捕獲可能のチャンス!






f:id:picard_monhan:20111127215503j:image

パーティメンバーが設置したシビレ罠にまんまとかかり、捕獲用麻酔玉をぶつけることで、無事捕獲成功!!


結構タフではありましたが…;何とか勝てました^^

お疲れ様でした^^






f:id:picard_monhan:20111127215616j:image

ミコトさん「頭が…。」





喰われているwww





f:id:picard_monhan:20111127215656j:image

これで、ギリギリ。「ヴォルヤマト」をレベル5まで上げることができました^^

あと2回の強化で終わりだ〜〜!!


とか思っていたら、次の強化に必要な素材の中に、「メルクリメモ6枚」と書いてありまして…。



私は そっと 武具工房を去りました…。

2012-05-25 久々の下位ラオシャンロン

[][][][]久々の下位ラオシャンロン



今回、フィオレッタさんのご希望で、「ラオシャンロン」下位に向かいます。

メンバーはフィオレッタさん・しっぽ500さん・私の3人です。

f:id:picard_monhan:20111126195907j:image

どうも、フィオレッタさんは、「老山龍の大爪」がほしいようです。

老山龍の大爪」と、「力(守り)の護符」を合成すると、「力(守り)の爪」という、よりよいステータスアップのアイテムを作ることができるため、

ほしいそうで…。

確かに、私もいまだに「力の護符」「力の爪」「守りの護符」「守りの爪」は毎回クエストに持ち出しています。




たった3人ですが、しっぽ500さんのボウガンや、フィオレッタさんの弓があればきっと大丈夫^^

毒飯(最初から体力の最大値が低く、すぐにスキル「火事場+2」を発動できる)をお家で食べてからクエストに参加します。




f:id:picard_monhan:20111126200033j:image

f:id:picard_monhan:20111126200030j:image

給仕ネコ「ぼくのつくった料理はどうだったかニャ?」

デンジャラスでしたよ、ええ。





さて、準備も万端、砦へ!




f:id:picard_monhan:20111126195830j:image

おお…吠えてる吠えてる…。




早速「大タル爆弾」で自爆して、体力を最大値の40パーセント以下にします。スキル「火事場+2」発動!


f:id:picard_monhan:20111126200722j:image

貫通弾で、堅い鱗をもつラオシャンロンに攻撃していきます!


最初のエリアを通過したラオシャンロン。次はエリア2にくるか。





f:id:picard_monhan:20111126200831j:image

フィオレッタさんの貫通矢、しっぽ500さんと私の超速射貫通弾がラオシャンロンの頭をぶち抜きます!!




ラオシャンロンがその全身を現す前に、頭部分は完全に破壊!



f:id:picard_monhan:20111126200944j:image

よし、次は肩だ!と肩の部分を狙ってまた関数弾Lv1をズッバババババーン!

ダッダッディッディズンダダァァァァァン!ハァ!!!リィイ!ケェェェェェン!ポリマー!

という位の勢いです。


もしくは、

ニゲル=フルグルでヴァンヴァン!  ラオシャンロンをガンガガン!

魂込め 超速でぇ ダダッ!ダダッ!ダダッ!

という位の勢いです!



もしくは、―――――――え?もういいって?

なんだ、次はダンバインで、その次はファイバードで行こうと思っていたのに…。あ、ゲッター系が良かったですか?

なら真ゲッターvsネオゲッターで…え?そうじゃない?



まあ、とにかく凄い勢いだったのですよ。


そうしたら――――





f:id:picard_monhan:20111126203512j:image

ありゃりゃ?

エリア2の早い段階で寝込んでしまいました…。







そのあとも、攻撃しているとしょっちゅう怯むラオシャンロン

まずいな…こちらの攻撃力がありすぎるのか。

確か、下位のラオシャンロンは、最後のエリア(決戦場)でないと倒すことができないはず…。

どうやらしっぽ500さんも同じようなことを感じていたようで…

ピカード「(制限時間内に)決戦場までたどり着けなくなるとまずいから、控えめに攻撃しますね;」

しっぽ500さん「そうですね」





ということで、部位破壊はしつつ、抑え気味に攻撃をしていきます。





f:id:picard_monhan:20111126203835j:image

エリア2の終盤にある橋。



ラオシャンロンの背中に乗るために、梯子を登って橋の上に。





f:id:picard_monhan:20111126203930j:image

ラオシャンロンのかみつき攻撃があたりそうで」と怖がって隅っこにいましたが、

二人とも何ともないようで…ありゃ、当たらないのかな?





橋の下を通り過ぎていくラオシャンロン



ラオシャンロンと同じ方向を向いて―――――通り過ぎていくところを背中に乗りたいと思います。


f:id:picard_monhan:20111126204036j:image

背中の棘が見えたら…そのまますとん、とおりる!






f:id:picard_monhan:20111126204134j:image

やった^^乗ることに成功。剥ぎ取りますが…。なんだ、「竜骨【大】」か;



もうちょっと剥ぎ取りをしよう――――と思った矢先、




f:id:picard_monhan:20111126204235j:image

キャーーー;




f:id:picard_monhan:20111126204320j:image

振り飛ばされてしまいました^^;




まあ、仕方ない^^後でも乗れるチャンスはありますし!






f:id:picard_monhan:20111126204354j:image

ラオシャンロンの脇を通り抜けるとき、高確率で尻尾にぶつかってしまいます。

本当はモドリ玉があればいいのですが、すっかり忘れてしまい…;



橋から少し進んだ所にある高台に上がって、やり過ごすことに。






攻撃しながらラオシャンロンが通り過ぎるのを待ちます。

f:id:picard_monhan:20111126204543j:image

ほっ。行ったか…。






普通なら、次のエリア3でもラオシャンロンに攻撃していくのですが、

もう相当ダメージを与えているし、下手にダウンされると時間内に決戦場に辿りつかないだろうということで、

すっとばしてエリア4で待ちます。




この時、フィオレッタさんがラオシャンロンにペイントボールをぶつけてくれたおかげで、ラオシャンロンが今どこにいるのかわかりました。グッジョブです!ありがとうございます^^





エリア4で、昨日見た夢や受けたクエストなどの話をしていると――――




f:id:picard_monhan:20111126204836j:image

ラオシャンロンが登場。





ピカード「あと(残された部位破壊)は、背中破壊か。」


とか言ってると…




f:id:picard_monhan:20111126204948j:image

言った直後に背中破壊&ダウン。


う、う〜〜〜ん…。昔はもっと苦戦した記憶があるのですが…;





とにかく、ちょっと時間が不安!


f:id:picard_monhan:20111126205346j:image

しっぽ500さんと一緒に、こっちおいでこっちおいでとラオシャンロンを呼びます。



f:id:picard_monhan:20111126205552j:image

2回目は、無事フィオレッタさんも背中に乗ることができました^^




よし、それじゃあ…


f:id:picard_monhan:20111126205629j:image

「巨龍爆弾」をば…w








f:id:picard_monhan:20111126210200j:image

うっほっほおおおおおおおおおおおい!!


でも、すみません、ちょっと設置が早かったようで―――――フィオレッタさんも巻き込んでしまいました;





そして舞台はいよいよ決戦場へ。



ラオシャンロンの顔が見えたからと言って、あわてて攻撃してしまうと、入れない場所で倒れてしまい、剥ぎ取りができません。


したがって、体が大体全部出たところで攻撃をします。




f:id:picard_monhan:20111126210458j:image

フラウが凄い攻撃していますけれど;

ラスタはトドメをさせないから、いいけれど、あのフラウのハッスルっぷりは凄かったです^^






そして――――――


f:id:picard_monhan:20111126210557j:image

f:id:picard_monhan:20111126210555j:image

危なげなく、クエストクリア!





はたして、フィオレッタさんは「老山龍の大爪」を手に入れたのでしょうか…?




フィオレッタさん「1個ゲット^^

         力の護符と調合するか、守りの護符と調合するか…うーんなやむな…。」



いえない…。


3つも剥ぎ取れただなんて、いえないっT_T





ま、まあ、お疲れ様でした!


特に初ラオシャンロンのフィオレッタさん、討伐おめでとうございます^^

2012-05-24 晶竜クアルセプス

[][][]晶竜クアルセプス

昨日の記事では大変失礼しました。

どうやらあのキュアクレアセプスは不具合だったようで、それでMHFが臨時メンテナンスに入ったんですね!ははははは!





f:id:picard_monhan:20120524153352j:image

ということで、今度は本物のクレアセプスに挑戦しようと思います!


メンバーは、亜樹さん・フィオレッタさん・私そしてレジェンドラスタのナターシャさんです!




場所は高地のようで…



f:id:picard_monhan:20120524153518j:image

無論、途中にいるエルペをぶったぎってから蔦を上ります。







f:id:picard_monhan:20120524153610j:image

さてさて――――クレアセプスはどんな登場をするのでしょうか?

同じところに現れるグレンゼブルは上空からドシーーーン!と登場でした。

予告ムービーでは、クレアセプスは地中にもぐるようですから、ひょっとしたら地面から突如現れるかもしれません!!

さあ、どうでる…?と、蔦を上りきると…







f:id:picard_monhan:20120524153919j:image

普通にたってた〜〜!!




なんという肩透かし!これも奴の作戦かっ…!?







f:id:picard_monhan:20120524154109j:image

と、とりあえずサイドからの攻撃がやりやすそうなので、側面に向かって攻撃をします;







しばらくすると――――





f:id:picard_monhan:20120524154212j:image

む。雨が降ってきた…。




フィオレッタさん「来る!!」


えっ!?






f:id:picard_monhan:20120524154347j:image

周囲に自分の水晶をぶちまけるクレアセプス。

どうやらこの水晶、一定時間がたつと破裂するようです。







f:id:picard_monhan:20120524154533j:image

水晶に近づかないようにしながら攻撃していきます!







f:id:picard_monhan:20120524154651j:image

続いて、地中にもぐりこむクレアセプス。「なんだなんだ」と思っていると、私の足元から飛び出してきました!









f:id:picard_monhan:20120524154843j:image

ご、ごめんなさい二人とも…。

体力は半分以上あったのに…恐ろしい攻撃です;






f:id:picard_monhan:20120524155008j:image

ほかにも、頭からビーム(亜樹さんいわくソーラービーム)などを放つわ、やりたい放題です;






f:id:picard_monhan:20120524155218j:image

そうこうしているうちに、クレアセプスは移動。エリア7にいってしまったので追撃をしようと思ったのですが……







f:id:picard_monhan:20120524155338j:image

あんな水の中にいられちゃあ、近接武器の私は何もできないではないですかっ;




f:id:picard_monhan:20120524155451j:image

仕方なく、涙を流しながら時折飛び出す尻尾を切りますが、これが硬いの何の;






しばらくすると、

f:id:picard_monhan:20120524155616j:image

あっ。出てきてくれた。よかった〜^^


ついでにこのエリアにいるエルペも全滅してるフヒヒヒヒヒw

ケルビのパクリは消えてしまえばいいんだぁぁっ!






f:id:picard_monhan:20120524155836j:image

相も変わらず横から攻撃。すると、ナターシャさんが「部位破壊、成功ね!」といってきました。

どうやら右腕のつめを破壊できたようです。

そうそう、すっかり忘れていましたが、クレアセプルはどこが破壊できるのかな…。

右腕のつめを破壊したということは、左もできるでしょう…。あとは、頭と尻尾。背中もかな…?







f:id:picard_monhan:20120524160147j:image

チクチクと攻撃しては、横から攻撃が外れたら即回避行動でサイドへ回って…




そうやって攻撃していると、ナターシャさんが「もうあの子、完全にグロッキーだわね!」と捕獲タイミングのセリフを言います。


f:id:picard_monhan:20120524160408j:image

そこで、ビームを発射している間にしびれわなをセットして…





f:id:picard_monhan:20120524160457j:image

捕獲成功!

なんとかクエストクリアできました!



――――おそらく私以外の2人と、レジェンドラスタのおかげだと思いますが;


捕獲すると体を丸めて寝てしまうのは初めてですね。まるでアルマジロみたい。

2012-05-23 フォワード.4

[]フォワード.4


さあ、今日からモンスターハンターフロンティアオンラインが大型アップデート

「荒天貫く閃晶の瞬き」という副題になって始まります!


ここだけの話なんですがね…ッフフフフ…一足先にやってきました、フォワード.4を!!



いやあ、カプコンさんも憎いことをなさる…事前情報にない追加項目があんなにあるなんて、驚きです!



まさか、搭乗できるモビルスーツを選べるなんて、考えもしませんでした。



本当は大好きなガンダムエクシアに乗ろうと思ったのですが、押し入れの奥にしまっちゃった諸事情から断念。



そういうことで、


f:id:picard_monhan:20120522144121j:image

ファーストガンダムにしました。右下の数字は一体どういう意味でしょうね…。何か重要な意味があるのかもしれません。調べてみても良いかも!?








f:id:picard_monhan:20120522144226j:image

フィールドに出ると、早速新モンスター、サキエルが登場。


新登場とはいえ、小型モンスター。サクッと倒したい物です!




f:id:picard_monhan:20120522144313j:image

ビームライフルを発射するも、なんとATフィールドで弾かれてしまいます。



わらわらと集まってくるサキエル




f:id:picard_monhan:20120522144347j:image

いやぁぁぁぁああぁぁあそっちの穴はらめぇぇぇぇえ!!








f:id:picard_monhan:20120522144545j:image

おおお?ビームサーベルなら効くぞ!?



貞操の危機から脱出することができました。危ない危ない…。










そして――――――――ついに登場、今回初登場の大型モンスター…!






f:id:picard_monhan:20120522144626j:image

キュア・リズムクアルセプス!!









f:id:picard_monhan:20120522144717j:image

事前情報と多少異なり、水晶ではなく音符をまき散らしてくるキュア・クアルセプス




固そうな外見ですが…弱点を発見…!




f:id:picard_monhan:20120522144737j:image

キュア・クアルセプス「ぎにゃああああああああああああああ!!!!」










とどめは、



f:id:picard_monhan:20120522144853j:image

ラスト・シューティング











f:id:picard_monhan:20120522145021j:image

討伐成功!

いやぁ、手強かったです…今回は特に。記事を書く的な意味でも。


というか、すみませんまた今回も嘘記事を書いてしまいました…。もうかかないと手の震えが止まらなかったのです…。








f:id:picard_monhan:20120522145424j:image

ムカッ(怒)

2012-05-22 ガノトトス変種を一人で

[][][]ガノトトス変種を一人で





相変わらず、ちまちまと通常弾(巨龍ガン)用の装備を作っています。



f:id:picard_monhan:20111126161634j:image

残すは、この「ヴォルヤマト」の強化のみ。





次に必要な素材は、「魚竜種の厚鱗」か…。



これは…


f:id:picard_monhan:20111126161830j:image

クエスト「【狩猟】砂漠の水竜」で、ガノトトス変種からはぎ取れたり、クエスト報酬でもらえたりするものです。




早速受注して、メゼポルタ広場で募集を始めたのですが――――――




誰も来ない。




―――――まあ、ガノトトスは面倒ですから、素材が必要でない限りあまり行こうとは思いませんよね〜;


猟団員もみんないないし…。




ああもう!待つ時間がもったいないから、一人で行ってみよう!





思えば、ガノトトス変種を一人で狩るのは初めてです。



うまくいくかわからないけれど…。ヤルだけやってみよう^^




まずは、ガノトトス変種が現れるエリア7へ。



f:id:picard_monhan:20111126162147j:image

行ってみると、まだガノトトス変種が来ていないので、アプケロスを倒しておきます。


図体はでかいし、攻撃してくるしで、とっても邪魔なんですよね;





そうこうしているうちに…。



f:id:picard_monhan:20111126162336j:image


キタキタ!!早速音爆弾を使って、ガノトトスを驚かせます。



地面に飛び出してくるガノトトス変種。




f:id:picard_monhan:20111126162428j:image

麻痺弾で痺れさせたところを、速射できる通常弾で攻撃!




f:id:picard_monhan:20111126162641j:image

麻痺弾が無くなったら、今度は拡散弾を使用して、怯ませつつ攻撃を続けます!




f:id:picard_monhan:20111126162736j:image

湖の畔まで走るガノトトス変種に、ちょっと蹴られてしまいました;



すると―――――――――




f:id:picard_monhan:20111126162853j:image

な、何でしょうかこの体力の減り具合は…。




これは…ちょっとガノトトス変種の攻撃に気をつけていかないと;








ひやひやしていると、エリア移動をし始めたガノトトス変種。洞窟内のエリア6へ移動したようです。

あいにくホットドリンクを持っていませんし、アプケロスが復活してきても困ってしまいますから、このまま待つことに。




f:id:picard_monhan:20111126163106j:image






















f:id:picard_monhan:20111126163104j:image






















f:id:picard_monhan:20111126163101j:image




(こりゃあ、倒すのに相当時間がかかりそうだぞ…;)




しかも、捕獲より討伐が良いというのもちょっと困ります;









あ、戻ってきた。




f:id:picard_monhan:20111126163252j:image

早速拡散拡散ンンン〜〜!






f:id:picard_monhan:20111126163320j:image

少し間合いを空けると、水ブレスを吐いてくるのでそれをかわしながら…。










f:id:picard_monhan:20111126163425j:image

拡散!!








気をつけるべきは、ずりずり這いずりながら突っ込んで来る攻撃。


水ブレスをぎりぎりで避けて撃っていると、回避に間に合わないので、少し大きく避けてから、撃つようにします。


そうすれば、もしずりずり突進をされても真横に回避行動を取ることでなんとか逃げられます。









f:id:picard_monhan:20111126163644j:image

ガノトトス変種の攻撃を再び受けて、大分体力が減ってしまいました;

でも、まあいいか。

スキル「火事場+2」発動すれば、攻撃力が上がるから――――――――(ただし拡散弾は固定ダメージ)






――――と、再びエリア移動をするガノトトス変種。




うーーーん、来るまで暇だな…。



f:id:picard_monhan:20111126163946j:image

またガノトトス変種が来るまでに、自分のブログを何気なく見たり、

ガノトトス変種は、弾丸だとドコに弱いかを調べたりしながら時間をつぶしますw






f:id:picard_monhan:20111126164056j:image





しかしなかなか陸に上がってこないガノトトス変種。

んん〜〜〜〜



f:id:picard_monhan:20111126164223j:image

早くもシビレを切らしてしまった私は、残り少ない音爆弾を使ってしまいました;








f:id:picard_monhan:20111126164312j:image

おう。残り2個を使ったら、漸く上がってきたか^^;




f:id:picard_monhan:20111126164347j:image

さっきガノトトス変種がくるのを待っている間調べた情報によると、

弾丸は、翼やお腹に良く効くそうです。

そこで水ブレスをいつものようにかわしながら、翼を攻撃!





なんども攻撃していくうちに、ガノトトス変種の頭のヒレが「しなっ」となっています!


わお!瀕死状態…捕獲可能ですね!と、いうことは、もう少しダメージを与えれば討伐できる!



―――――――トカ言っているとまたもエリア移動しちゃうガノトトス変種。








ん〜〜…。






f:id:picard_monhan:20111126164736j:image

ガノトトス変種も強敵ですが、この手持ちぶさたもなかなかなものです…;





あ!帰ってきた!






f:id:picard_monhan:20111126164848j:image

もう音爆弾はありませんから、ちょっとずつ攻撃をして刺激してみます^^



でももう瀕死状態だからなあ…。「水にぷかぁ〜〜〜と浮いた状態で討伐完了」とかは避けたい。絶対に;

なのでちょっとずつ攻撃。







f:id:picard_monhan:20111126165013j:image

おおっ!上がってきた!!チャンス、チャンス!このチャンスを逃すな〜!






f:id:picard_monhan:20111126165045j:image

翼やお腹を狙って攻撃すると――――――







f:id:picard_monhan:20111126165111j:image

やった!一人で討伐できました〜!






この後も、一人で行ったり、募集で集めて行ったりして、

f:id:picard_monhan:20111126165206j:image

漸くそろいました!




f:id:picard_monhan:20111126165243j:image

f:id:picard_monhan:20111126165241j:image

この後も2回ほど手持ちの素材で何とか集まりました。

もうすぐでレベル7です!―――――と思ったら、また必要な素材に「魚竜種の厚鱗」が…;


やれやれ…;また地道に集めますか…^^

2012-05-21 1からテオ〜秘伝書を装備して古龍〜なんかいろいろ考えながら

[][][]1からテオ〜秘伝書を装備して古龍〜なんかいろいろ考えながら

まもなくアップデート。楽しみですね。






こんにちは。

部屋とYシャツと私」が、「関白宣言」のアンサーソングだということを知り、「ああなるほどな」と感心しちゃったピカードです。

皆さんお元気ですか。



今回、秘伝書を装備して、初めて古龍に挑戦しようと思います。

f:id:picard_monhan:20111125195825j:image

自分が初めて古龍と戦ったのはいつのことだったでしょうか――――あまり覚えていませんが、上位になったあとだったかなあ…。

しかも一人での挑戦。さあ、どうでしょうか。



前回お伝えした、亜樹さんとのたっぷりクエストinネカフェのお陰で、スキルランクが結構上がってきています。

防御力補正はそれほど大きくはありませんが、問題は使える武器。

その武器の攻撃力などは置いておき、何より切れ味ゲージが問題です。

私の双剣装備はスキル「切れ味ゲージ+1」が付いており、元来のゲージより長くはなっているのですが、

それでもかなりはじかれやすいです。


それを、「乱舞・改」や「刃打ち」でいかにカバーしていくか…。もしくはほかの方法は何かないか…考えながらとりあえず戦ってみようと思います^^





活力剤や鬼人薬グレートなどがぶがぶ飲んで、テオ・テスカトルが待つ沼地のエリア8へ。




f:id:picard_monhan:20111125200313j:image

いたいた!

いきなり炎のフォースフィールドを纏っていますな!

あのフォースフィールドがある限り、テオ・テスカトルに近寄るだけでどんどん体力が奪われていってしまいます。


角を壊してしまえばフォースフィールドは消えるので、がんばりたいところです。





さてさて…。

今装備している「アエル=アーラ」が、テオ・テスカトルのどの部分にはじかれるのか。またはじかれず刃が通るのか。確認してみることに。



f:id:picard_monhan:20111125200633j:image

斬撃属性や、この武器が持つ龍属性が良く効く後ろ足は――――よしよし、刃が通る!






それじゃあ、

f:id:picard_monhan:20111125200736j:image

頭はどうだ!?


どうやらさくさく切れるようです。良かった;これで頭をはじかれるようだったら、きっといつまでたっても角をへし折れないと思います;









いやぁよかったよかった〜^^

――――――ん?








f:id:picard_monhan:20111125200912j:image

うおおおおいつの間にか体力が半分くらいにィィイイ!


炎のフォースフィールドのせいか;お、恐ろしい…回復しないと!!










f:id:picard_monhan:20111125201004j:image

ちょっと…ちょっと!!こっちこないでぇえ!!








テオ・テスカトルが嘶き、周りに粉塵が舞います。


色は?ねえ色は?!


オレンジか。

よし――――チャンス!


f:id:picard_monhan:20111125201104j:image

爆破している間に回復、回復;;


たしか、この粉塵爆発は大きく分けて3つあったはず。


赤色がテオ・テスカトルのすぐそば。


オレンジ色がテオ・テスカトルからちょっとだけ離れたところ。


そして黄色が、テオ・テスカトルからずうっと離れたところにそれぞれ爆発がおきる、でした。





よし、はじかれるかどうか(肉質)の調査続行。


f:id:picard_monhan:20111125201349j:image

横からの、おなかはどうかな…。







f:id:picard_monhan:20111125202109j:image

すると、最初の1〜2撃はスパスパ斬れるのですが、もう少しきり続けるとガイィンとはじかれてしまいます。



おおっと…。連続斬りは前進しながらの攻撃ですから、最初の方がスパスパ斬れて、後の方が斬れないということは――――

お腹はやわらかいけれど、背中や翼は硬いということか…。





テオ・テスカトルと戦うとき、私が攻撃するのは、

・火炎放射攻撃の時、横から。


粉塵爆発で、黄色のときに最初から。


・おなじく粉塵爆発で、赤やオレンジのときに、爆発後突っ込む。



・尻尾を振る攻撃の時に、横から。


・こちらに振り返るときに顔を踏み込み斬りしてすぐ回避行動。



・そのほかひるんだときや、テオ・テスカトルがあさっての方向に攻撃などしているとき。





f:id:picard_monhan:20111125201716j:image

f:id:picard_monhan:20111125202045j:image

f:id:picard_monhan:20111125202131j:image

結構わき腹からの攻撃が多くなるのですが――――せっかく隙が見つかってもはじかれたらしょうがない…。

はじかれ無効にするには2つの方法。1つはただ単純に乱舞・改を当てるだけ。もう1つは「刃打ち」をして(あるいは連続攻撃に織り交ぜて)から攻撃する。



1つ目のほうはかなり危険なんですよね――――乱舞を最後まで出すと最後の攻撃があまりにすきだらけだし…乱舞の突きだけで回避行動をとるようにすると、スタミナの消費量が半端なく大きくなっちゃう。


2つ目の「刃打ち」は…タイミングが難しい。乱舞・改の途中で「刃打ち」はできないのです。だから、普通の攻撃をいれて「刃打ち」するか、攻撃前に「刃打ち」するか。テオ・テスカトリが隙をたくさん見せていないと…。






うーーーーーん……。





―――――




――――――――





――――――――――――



f:id:picard_monhan:20111125202718j:image

だったら刃が通るところに攻撃すればいいですねw




後はまあ、ノリと臨機応変で!!


考えすぎるとはげるから、いいやww








f:id:picard_monhan:20111125202908j:image


でもあまり調子に乗ってると――――









f:id:picard_monhan:20111125202954j:image

こうなるから要注意ですね^^;





ほら、アレルヤ=ハプティズムさんもおっしゃっていたじゃないですか!「思考と反射の融合が超兵のあるべき姿」だって!


これですよ、これ!考えなしで乱舞・改とかでもだめだし、かといってごにょごにょ考えすぎるとさっきみたいに袋小路にはまるから!

要はバランス!そして、バランスから生まれる超越したハントです!






f:id:picard_monhan:20111125203241j:image

テオ・テスカトリが転んだ!今だ!


頭に思う存分乱舞・改の無限コンボを叩き込みます!





f:id:picard_monhan:20111125203343j:image

くっ;まだ角は折れないか…;確か、体力を6割以下にすれば折れるはず。

まだまだいくぞぉぉ!!







刃が通りやすく、また龍属性や斬撃属性が良く効くなら、後ろ足を攻撃すればいいのさ!



しばらくすると――――



f:id:picard_monhan:20111125203542j:image

おお!!角破壊成功!


おもいっきり踏み潰されているけれど!

このままやっつけちゃうぞ!





しかし、テオ・テスカトルも反撃をします。

f:id:picard_monhan:20111125203632j:image

おおっと粉塵爆発。近い;危ない!








f:id:picard_monhan:20111125203727j:image

ひいいいい;怒り状態の火炎放射は、範囲が広すぎるうう;








f:id:picard_monhan:20111125203800j:image

それでも、隙を見つけてはちくちく攻撃!次の行動に対処できるようにするため、できるだけテオ・テスカトルの全身が写るようにカメラ操作をしつつ斬りつけます。




f:id:picard_monhan:20111125203932j:image

よし!!尻尾切断に成功!!




え?わかりづらいって?





f:id:picard_monhan:20111125204016j:image

ほら!


尻尾を切断できたということは、テオ・テスカトルの体力も残り少ないはず。このままいける!


攻撃を回避しては、隙を見つけて攻撃していくと――――ついにテオ・テスカトルが足を引きずりながら逃げ出します。








f:id:picard_monhan:20111125204134j:image

逃げた先はエリア2。

テオ・テスカトルが眠るまで少し待って追撃。






f:id:picard_monhan:20111125204231j:image

ふふふ、よく寝ているな…!

こういう時はきっちり「刃打ち」をしてから…







f:id:picard_monhan:20111125204305j:image

乱舞・改!


乱舞・改の前進で、頭→お腹・翼部分まで切り進みます。「刃打ち」した直後なので、翼を攻撃してもはじかれません。




f:id:picard_monhan:20111125204435j:image

大きくひるむテオ・テスカトル。それを確認しながら、どんどん斬り進みます!ウヒョオオオアオアアアア!!






f:id:picard_monhan:20111125204519j:image

ぬうう…まだまだ元気のようですね…!




ここであせってしまい、真正面から普通にテオ・テスカトルへと突撃したのがよくありませんでした。




f:id:picard_monhan:20111125204630j:image

まさしくテオ・テスカトルの渾身の一撃。大ダメージを…ううう、ここで力尽きるわけには行かない;





f:id:picard_monhan:20111125204740j:image

逃げるんだヨォォォーーーーーッ!




何とかテオ・テスカトルの突進をかわし、粉塵爆発をしている隙に秘薬を飲んで回復;

ああ…危なかった;本当に、油断大敵です。







f:id:picard_monhan:20111125204901j:image

最後まで気を抜かずにっ!





f:id:picard_monhan:20111125204938j:image

討伐…完了!!







f:id:picard_monhan:20111125204955j:image

いやあ…力尽きるということはなかったのですが、疲れました;




<今回勉強したこと>

「思考と反射の融合」。バランスとって戦うのが一番!





まあ、今回は、効果的な部位の肉質がやわらかいお陰で何とかなりましたが…。

もしも、全身が硬い…クシャルダオラや、アカムトルムにはどうしていけばいいか…。

ま、そのときになったら考えます^^

2012-05-20 特別依頼(たっぷり)×ネカフェ×力尽きないように

[][][][]特別依頼(たっぷり)×ネカフェ×力尽きないように





f:id:picard_monhan:20111125172128j:image

あああ…

ごめんなさい亜樹さん…。


亜樹さん「ドンマイ!まだ戦える!」






この記事が載っているころにはおそらく終わっているかと思いますがフォワード.2になってから、「ゴゴモア登場記念」として、「5のつく日はたっぷりデー!」なるイベントが開催されていました。


「5のつく日はたっぷりデー」では、「特別依頼」というクエストがいくつか配信され、それをクリアすると大量のハンターランクポイント(秘伝書を装備していればスキルランクポイントも)をもらえるのです。




双剣スキルランクが51を超えたばかりの私は、同じく大剣のスキルランクが51を超えた亜樹さんと一緒に、

f:id:picard_monhan:20111125172528j:image

こちらのデュラガウア相手のクエストへ行っていました。


しかもこの日、私はネカフェにおり、3倍ボーナスがもらえる日。たっぷり×ネカフェ3倍ですから、相当美味しい状態に。

普段はひたすらスキルランクポイントを上げることはあまりしていないのですが、今回はせっかくの機会ですし、ちょっとがりがり上げようかと^^






ところが、そのデュラガウアのクエストで

f:id:picard_monhan:20111125172128j:image

これですよ。





ひどいときには、2回も力尽きてクエスト失敗寸前にまで;

うわううう…。普段デュラガウアに挑むときは狩猟笛な上、秘伝書装備により防御力補正が相当ある状態…。


いや!それは言い訳です!現に見て御覧なさい。亜樹さんは殆ど力尽きていないではないですか!



ここは、「1回も力尽きず、(無論逃げてばかりじゃなくて)胸を張ってクエストクリア」を目指そうではないですか!



ついでに、尻尾も破壊できるようになりたい!尻尾の素材が殆どないから!




ファイ!!エーーーーファイファイ!オーーー!





ちなみにこの時、亜樹さんもネカフェからプレイ。なので私と亜樹さんそれぞれに1人ずつレジェンドラスタがついています。


二人ともフラウがついているものですから、フラウが二人も参加…


ピカード「フラウ二人怖いw」


亜樹さん「wwww」



それくらいの力強い味方。

うむ、それならなおさら、力尽きて足を引っ張るわけにはいきません!




ファイ!!エーーーーファイファイ!オーーー!


あ、これ↑ですか?今私が考えた気合いを入れる掛け声です。一人でやってるから奇妙奇天烈でしょ?



よし出発!

f:id:picard_monhan:20111125173229j:image


お…おおお…こ、怖い顔;

だけど大丈夫…きっと大丈夫…!




しばらく斬りつけていると、デュラガウアが怒り出しました。顔に爪、そして尻尾に氷が出ます。





f:id:picard_monhan:20111125173502j:image

尾の先端は刃も通るし、斬撃属性がとても有効なのです。しかし、ちょっとでも体側になると、はじかれてしまいます。尻尾破壊にもなりません。

とりあえずはじかれないように「刃打ち」をして、できるだけ尻尾の先端を攻撃します。

無論尾の先端を狙いますが、先端以外のところに攻撃が行ってしまっても、はじかれないように…








f:id:picard_monhan:20111125173700j:image

あ〜いかんな、もうちょっと先端を…狙わないと…





f:id:picard_monhan:20111125173812j:image

あいたたたた……

デュラガウアの回転攻撃をくらってしまいました;すぐに体力満タンにまで回復しないと。





どうも、尾はここのエリアを流れている川の上に行ってしまっていて、双剣では届かない模様。






f:id:picard_monhan:20111125173945j:image

じゃあ、チャンスが来るまで後ろ足や爪の方を攻撃だっっ!












f:id:picard_monhan:20111125174021j:image

あいたたたたたた……




あれれ?デジャヴ








ポス「ピカード…」



あれ?ポス。この間も会いましたね。出番多いですね!


ポス「CQCの基本を思い出して―――」



いやあ、一応双剣の基本…相手の動きをみて回避or攻撃続行…はやっているのですが…どうにもデュラガウアの動きが早くて、攻撃範囲も大きくて食らっちゃうんですよ…;





ポス「CQCは、相手の懐に入ってうまくいく戦術よ…。間合いが重要なの…。」



間合いか…ああ…そうか、位置だ。位置についてよく考えてなかったな…。



私はとにかく尻尾に近づけばいいと思っていたけれど――――――






f:id:picard_monhan:20111125174618j:image

尾の先端をねらうなら―――こうしてぎりぎりで行けばいいのかな…?



おお。デュラガウアの全身が良く見えるから、次の攻撃も読みやすい!


この直後、デュラガウアが回転攻撃!!

それにあわせて回避行動!







f:id:picard_monhan:20111125174749j:image

お!避けることができた!!






相手の動きがわかる位置…かつ、今回の場合は尻尾の先端以外ははじかれるからはじかれない部位への攻撃か。うむうむ!




f:id:picard_monhan:20111125174853j:image

f:id:picard_monhan:20111125174903j:image

タイミング的に、尻尾の先には攻撃できなそうだったら、無理せずほかの部位を攻撃!!


まあ、要はデュラガウア双剣を使うのに慣れていなかったのかもしれません^^








まあ…

f:id:picard_monhan:20111125175002j:image

喰らっちゃうときは喰らっちゃうんですけれどね;





もうそれは仕方ないと割り切って、すぐに回復。


そして待ち望んでいた声が。


フラウ「はい!もうモンスターはヘロヘロだよぅ〜!」



よしきた!捕獲タイミング!!







f:id:picard_monhan:20111125175133j:image

亜樹さんがすかさず落とし穴を設置してくれます。


おいでおいでおいでおいでデュ〜ラ♪







f:id:picard_monhan:20111125175330j:image

落とし穴にはまったデュラガウアに、捕獲用麻酔玉を2個ぶつけて――――







f:id:picard_monhan:20111125175400j:image

一度も力尽きずに、捕獲成功!クエストクリア!!

やったーー^^






そういえば、このクエストでもらえるポイントってどれくらいだったかしら?


f:id:picard_monhan:20111125175441j:image

おおおおおおお…





f:id:picard_monhan:20111125175513j:image

f:id:picard_monhan:20111125175510j:image

おほほほほほほw





19500ポイントですって!?


1回のクエストで、ランクががんがん上がっていきます―――お、恐ろしいたっぷりデー。恐ろしいネカフェ!!




この後、亜樹さんと二人で連戦をしたのですが――――





f:id:picard_monhan:20111125175700j:image

f:id:picard_monhan:20111125175657j:image

尻尾をしっかり破壊しつつ、また力尽きることなくクリアできるようになりました^^

亜樹さん「だいぶこなれてきましたな」

ピカード「はい^^ようやく;」



まあ、フラウが2人もいるからクリアできているということもあるのかと思いますけれど;







フラウといえば…。

f:id:picard_monhan:20111125175930j:image

f:id:picard_monhan:20111125175927j:image

やっぱり二人いるとすごいですね…。


亜樹さん「フラウはサイボーグ


ピカードターミネーター


亜樹さん「まさしくww」



由美かおる並に、サイボーグっぽいですね、彼女(たち)は――――

2012-05-19 1からリオレウス〜秘伝書を装備して

[][][]1からリオレウス〜秘伝書を装備して






少しずつ、スキルランクが上がってきました。


一応上位クエストには行けるのですが、ここは慎重に下位で未だ狩猟していないモンスターに行ってみようと思います。なんたってソロで、かつ装備できる武器はかなりレア度が低いので――――;








f:id:picard_monhan:20111125162451j:image

今回はいよいよ、空の王「リオレウス」です。



普段と怒り状態の攻撃力差が非常に激しく、特に突進とバックファイア(後ろに羽ばたきながらのブレス)には要注意!なモンスター。

武器は、特に有効な龍属性が良いだろう――――ということで、ルコディオラ素材の双剣アエル=アーラ」。ぎりぎりなんとか装備できるレア度です;




さあ、塔へレッツゴー!



リオレウスのいるエリア5へ大急ぎ。移動されると厄介ですからね…;




f:id:picard_monhan:20111125162856j:image

リオレウスがこちらに気づいて「!」となったら即座に閃光玉!

閃光玉・落とし穴・シビレ罠どれも良く効くのがありがたい^^





f:id:picard_monhan:20111125163001j:image

2〜3回斬りつけた後、「そろそろ閃光玉の効果がきれるかな」と、落とし穴を設置します。





f:id:picard_monhan:20111125163043j:image

よし!閃光玉が切れると同時に落とし穴にボッシューーーーート!てでってでってでーーーん。



乱舞・改の出番です!


この間Haleakalaさんに、よりダメージを与えられる乱舞・改のやり方を教えてもらったので実行します。

右スティック下で突き突き→左or右で回転斬り→回転斬りの最中で右スティック押し込みで、「刃打ち」→また下に倒して突き突き……の繰り返し。

「刃打ち」は、相手が固くてもはじかれず攻撃できる上に、攻撃力がアップするというモーション。ですのでどんどん攻撃力がアップするという――――Haleakalaさんありがとうです!




何度も乱舞・改をしていくと、不意に落とし穴から抜け出し、真上へ飛ぶリオレウス

f:id:picard_monhan:20111125163450j:image

降りてくるまでに、リオレウスの前方へ移動して――――もう一回閃光玉!





f:id:picard_monhan:20111125163608j:image

転ばせて尻尾を切断もしたいので、足を主に攻撃します!

乱舞・改は前に進みながらの攻撃ですから、足を通り抜けてしまいます。そこで乱舞・改は控えめに。


そろそろ閃光玉の効果が切れるか――――調合した落とし穴を取り出し、再びリオレウスの足元にポンッ!






f:id:picard_monhan:20111125163759j:image

よし!!ってなんで吹っ飛ばされているのだろう、自分は――;おそらくリオレウスの尻尾攻撃と同時に罠を設置したと思われます。






まあ、気を取り直して乱舞・改を――――













―――――――――










ん――――――



f:id:picard_monhan:20111125164013j:image


ギアノスぅぅぅうううう!






ギアノスのブレスのせいで、雪だるま状態に;なんだよもぉおおお><


おかげで、この時一切攻撃をすることができませんでした;




落とし穴から抜け出し、エリアの端へと移動するリオレウス。ほら〜〜!ンモーーーギアノス、そういうことばっかする〜〜!!






―――とととと…。

体力ゲージを見てみると、半分近く減っています。

うおお…。ぜんぜん気づかなかった。

さっきのリオレウスの尻尾攻撃とか、足踏みされたときのダメージで結構減っていたようです。これは油断ならないな…。





f:id:picard_monhan:20111125164416j:image

もういっちょ、閃光玉!



そうして、リオレウスの動きを封じ込めます。


これで、閃光玉の残りは2個か。最後に捕獲することとか、苦戦するかもしれないこととか考えて、温存するとしよう。





f:id:picard_monhan:20111125164602j:image

落とし穴ももうなく、シビレ罠しかありません。これも温存だな―――



つまり、罠や閃光玉はもう使えない。本当の勝負はこれからです!





f:id:picard_monhan:20111125164700j:image

そりゃっっ!

隙を見つけてまずは1〜2回きりつけ、そのときの様子で回転斬りをしたり、攻撃を続けたり!

これが楽しいのですが、一方で疲れます;






f:id:picard_monhan:20111125164816j:image

あ――――そうだ、そろそろリオレウスが移動するかもしれないから、ペイントボールをぶつけておかないと――――(ゴソゴソ)




ペイントボールをリオレウスの翼に当て、右上の地図にマークがでます。

これでもう安心^^






f:id:picard_monhan:20111125165009j:image

安心――――じゃない!?



いったい今、何が起きた;



どうやらまた気づかぬうちにダメージを受けていて、突進を食らってしまったようです;


まずかった…ペイントボールをぶつけることばかり頭にあって、体力ゲージやリオレウスの動きにまで気をつけていなかった><





でもまあ、これでリオレウスが移動しても、ペイントボールのおかげで位置はわかる―――でもペイントボールを投げたから力尽きた―――だけどペイントボールをぶつけたおかげで――いやあああもういい!!




とにかく!「栄養剤グレート」(体力の最大値を上げる)を飲んで、ベッドに横になり回復します。



f:id:picard_monhan:20111125165325j:image

残り時間43分か…。もともとの制限時間が50分だから、たったの7分で1回力尽きてしまった;

もうちょっと集中しないとまずいぞ…!





塔の方へ走っていくと、ちょうどエリア2にリオレウスがいました^^ラッキー、またエリア5とかまで走る必要がなくなった!





f:id:picard_monhan:20111125165509j:image

リオレウスの足を攻撃し続けたおかげか、結構何度も転んでくれます。

転ぶたびにすぐ尻尾の方へいって乱舞・改!






f:id:picard_monhan:20111125165554j:image

よっしゃ、尻尾切断成功!!



リオレウスの尻尾は、クシャルダオラテオ・テスカトルと違い「残り体力が少なくなったら切れる」というわけではないのですが、

それでも気持ちに余裕が生まれます^^



f:id:picard_monhan:20111125165708j:image

次は頭だぁぁぁぁぁあオラァァア!その面、「顔面*器」みたいにしてやんヨォォォオ!













ほら…また来ますよ。調子に乗った後の…

f:id:picard_monhan:20111125165905j:image

大失敗;




f:id:picard_monhan:20111125165931j:image

「ひぃいいいぃぃぃいぃい><」

す、すごい;一発で半分近く持っていかれました。

こまめに体力回復しておいて良かった〜〜。






f:id:picard_monhan:20111125170126j:image

今度はガブラスか><ンモーーー!こういう風に大型モンスターだけが敵じゃないところが恐ろしいです。











よし、気合を入れなおして――――

1〜2回斬って……!リオレウスの尻尾攻撃がくる!回避!!


f:id:picard_monhan:20111125170230j:image

ってあれ;ちょうど2回目の斬撃でリオレウスが転びました。

なんだか二人して転んでいるみたい;こんなところで心合わせている場合じゃないよ!






もうちょっと、突っ込んで何回か攻撃したほうがいいのかしら。


――――と、いつもよりも多めに攻撃をしていくと――


f:id:picard_monhan:20111125170530j:image

またバックブレスを喰らってしまいました;

あついのなんの;









f:id:picard_monhan:20111125170611j:image

まってよ!?リオレウス、今はこないでね?ね?!?ちょっとお薬だけ飲まして!!?ね!




やっぱりだめだ;やはり、1〜2回攻撃で様子をみて、少しでも危なそうなら回避行動をとったほうがいいですね;







f:id:picard_monhan:20111125170806j:image

転んでくれたなら、回避行動の後にも攻撃がしっかり間に合いますものね^^






そして、ついにリオレウスが足を引きずり始めました。


捕獲チャンス!



f:id:picard_monhan:20111125170909j:image

今こそ温存していた閃光玉を使うとき!!くらええええええいい!






ひるんだリオレウスの足元へ直行し、やはり温存しておいたシビレ罠を設置!





f:id:picard_monhan:20111125170959j:image

捕獲用麻酔玉をぶつけてぇ!!





f:id:picard_monhan:20111125171020j:image

捕獲成功!






よしよし^^リオレウスも倒せたぞ!










f:id:picard_monhan:20111125171157j:image

f:id:picard_monhan:20111125171257j:image

f:id:picard_monhan:20111125171354j:image

f:id:picard_monhan:20111125171444j:image










さあて―――次は古龍あたりに挑んでみようかな―――!

2012-05-18 メルクリメモと古龍種の剛翼を集めた結果がコレだよ

[]メルクリメモと古龍種の剛翼を集めた結果がコレだよ





f:id:picard_monhan:20111123204231j:image

剛種ルコディオラにがんばっていっていっていっていって…

途中亜樹さんや、コドラさんにも手伝ってもらって――――



f:id:picard_monhan:20111123204354j:image

漸く「ヴォルヤマト」への強化ができるようになりました^^



さあ、これを一気にレベル7まで上げちゃうぞ!!なーーんて…


やっぱり甘かったのです。



f:id:picard_monhan:20111123204447j:image

ごらんなさいよ。

これがメルクリメモや剛翼を必死こいて集めた結果だよ!!



今度はまた「ネオジムメモ」――――しかも6枚だって!?むぃいいいいいああぁあぁぉおおおおううう!






f:id:picard_monhan:20111123204557j:image

こちらの「溶岩竜たちとネオジムメモ」は、ヴォルガノスヴォルガノス亜種両方がでる、とても激しいクエストですが、ネオジムメモがなんと100パーセント確実にでるのです。


それを広場で募集し、途中リュミールさんにも手伝ってもらってがんばっていっていっていって…。





f:id:picard_monhan:20111123204727j:image

漸く集まりましたよ!えぇい、どうだおやっさん!!

2012-05-17 moto3907さん×コドラさん×ドドブランゴ

[][][]moto3907さん×コドラさん×ドドブランゴ








今回は、moto3907さん・コドラさんと一緒にクエストに行きます。



f:id:picard_monhan:20111123132041j:image

moto3907さんの希望です^^




私はエリア2からのスタートでしたので、ドドブランゴのいる山頂部に走ります。

f:id:picard_monhan:20111123132138j:image

私いつも思うのですが、この3匹絶対あんな感じで歌っていると思うのです。

うちのブログの名前じゃなくとも――――だってきれいに3匹そろって何か言ってますモン!





トリオ・ザ・ギアノスをかわしてエリア8へ――――






f:id:picard_monhan:20111123132341j:image

もう、「おほほこりゃ美味しい♪」というのを通り越して、むなしくなります;





f:id:picard_monhan:20111123132419j:image

レジェンドラスタのフラウが近寄ってきて、雪だるまを破壊しようと蹴りをいれてくれますが、


明後日の方向を蹴っても割れやしませんよ;



そこにコドラさんがいらして、太刀で真っ二つにしてくださいました^^ありがとうございます!



ふ、まだこの程度のAIなら、「機械たちが人間に反乱を起こす」ということはまだまだずっと先になりそうですね。


無論そうすると、「未来を変えるためにこの時間にやってきた」とか言う男ももうちょっと先に現れるでしょうし、

シュワちゃんが次々「サラ・コナー」という人物をサツガイするのも先になるでしょう。よかった^^;





f:id:picard_monhan:20111123132733j:image

自由に動けるようになったところで、早速ドドブランゴに突撃〜〜!!




うん、動きをよく見て…ここで一気に倒しちゃえ!






f:id:picard_monhan:20111123132917j:image

げ まずい…この体勢は、ドドブランゴが後ろにジャンプ&尻で攻撃だ―――――

避けられな―――――









f:id:picard_monhan:20111123133000j:image

と、その時。コドラさんとmoto3907さんがドドブランゴに強烈な攻撃をして、転ばせてくれました。ありがとうございます!



――――――ええ、まあ、体力ゲージをご覧になればわかると思いますが…。私がケツ攻撃を喰らった後にドドブランゴは吹っ飛んだんですけどね。

でもいいの!そんなもの関係ないくらい、(結果的にそうなったとはいえ)お二人のサポートが嬉しかったもの!








f:id:picard_monhan:20111123133257j:image

それにしてもよく転ぶドドブランゴです。何、趣味?(ひどい皮肉)














ハンター3人+1レジェンドラスタによる集中攻撃で、

f:id:picard_monhan:20111123133534j:image

ひたすら怯んだり、転んだりするドドブランゴ







――――――――まあ、ハンターの中には、


f:id:picard_monhan:20111123133707j:image

こうやって雪に埋まっていきそうな奴が一人混ざっていますけれど;






f:id:picard_monhan:20111123133753j:image

まあ、気を取り直して行きます!




と、レジェンドラスタ・フラウを連れているコドラさんが、「捕獲おkです」とのこと。

おそらくフラウが、「はい!もうモンスターはアヘアヘだよぅ〜〜」と言ったのでしょう。








――――しまった。そう言えば、moto3907さんに、捕獲か討伐か聞き忘れていた。

f:id:picard_monhan:20111123133932j:image

キーボードを打っていると逃げられそうなので、取り敢えずシビレ罠を――――いてててててて!痛いよフラウ;







f:id:picard_monhan:20111123134045j:image

さらにドドブランゴの攻撃をもろに受けて吹っ飛ばされました;;く、くそう…。




さらに設置しようとするとボディプレスを受けたり、引っかかれたり…。ううむ、ちょっと安易に設置しすぎか;


と思っていると、



moto3907さん「殺っちゃいます」



了解しました!

もうシビレ罠はいいやw


f:id:picard_monhan:20111123134239j:image




集中攻撃…!









f:id:picard_monhan:20111123134301j:image

討伐成功!


お疲れ様でした!




よく考えてみたら、今回ドドブランゴとは、このエリア8の隅っこだけで闘って終わりました。


広大な雪山の、そのほんの一部分であっという間に終わるクエスト…。なんだか変な感じ^^

2012-05-16 グレンゼブルの背中・尻尾破壊&討伐

[][][][]グレンゼブルの背中・尻尾破壊&討伐




レスカさん・コドラさん・ヴァネッサさんそして私で、酒場に集まり、何にするか決めるとき、



レスカさんがこのクエストを希望されました。

f:id:picard_monhan:20111123121513j:image

その時配信されていたクエストなのですが―――――


なんとも難しい内容。



グレンゼブルの背中はともかく、尻尾切断が厳しくなりそうです。

グレンゼブルの尻尾は、瀕死になったときにしか切断できないのです。

それに加え、なんといってもグレンゼブルのタフさと攻撃力の高さ!!


――――――こりゃあ、相当気合い入れていかないといけませんね!


さらに、レア度8以下の武器しか持っていけません。本当は龍属性で、リーチが長い「巨龍剣【オリンポス】」を持って行きたかったのですが…残念。

代わりに最大まで強化した、SP大剣を持って行きました。


ちなみに、レスカさんは背中を狙うためボウガン。

ヴァネッサさんはハンマー。

コドラさんは大剣です。





――――と、いうことで、高地にやってきました。

ベースキャンプから、グレンゼブルのいるエリア5まで走ります。






f:id:picard_monhan:20111123121753j:image

無論途中でうろついているエルペを切り刻んでいきます。


だってそうでしょう?ケルビに取って代わって草食動物の可愛いランキング上位になりやがったんですから!!


――――え?それより早くエリア5にいけって?


あ――――そうだった;皆さんもう先に行っています;追いつかないと。







f:id:picard_monhan:20111123121952j:image

いました――――相変わらず凶悪そうな顔です。


そしてあの角!どう見てもリーゼントですよ!百歩譲って、スネ夫の頭だとしましょう。しかしそのスネ夫は間違いなく殺意の波動に目覚めています。

「よし、いよいよベガと闘うぞ」とか思っていると突然「ドゥーーーン」と近寄ってきて、ベガ瞬獄殺ですよ。


それくらい凶悪なイメージなんです、私に取っては。



でも、そのくらいじゃないと^^折角4人で挑むのですから、これくらいの強敵を、分担決めて闘うから楽しいのです!




斬撃の攻撃は、本当は翼の端っこが一番良く効くのですが、

今回は「尻尾切断」という絶対条件があります。ですので、最初から尻尾を斬っていく事にします。

そうすれば、体力が減った時に切れることでしょう^^


また、翼の端っこの次に良く効くのが尻尾ですから、まあ大丈夫かな、と^^




f:id:picard_monhan:20111123122827j:image

グレンゼブル麻痺状態になりました。

レスカさんが麻痺弾を撃ったのか、それとも雷が落ちたせいなのか―――――いずれにせよ、攻撃のチャァァァンス!

尻尾に向かっておもいっっっっっきり溜め斬りをずばずば行きます。




一方で、この後のことが心配です。


確かグレンゼブルは、麻痺させられたら、直後に全身より麻痺ガスを出してきたはず。


高い攻撃力を誇るグレンゼブルを目の前にして、麻痺してしまうのは大変危険。



そんなことを考えているとき、グレンゼブル麻痺が解けました!

ま、まずい逃げなきゃ!!

大急ぎで逃げようとしますが、もう次の攻撃を始めていて、麻痺ガス回避に間に合わなそう―――――――うわあああああ












その時。










f:id:picard_monhan:20111123123246j:image

!?

突然倒れ込むグレンゼブル


ヴァネッサさんが、グレンゼブルをスタンさせたのでした!ナイスタイミング!ナイス紳士!ナイス変態紳士!






f:id:picard_monhan:20111123123354j:image

ほっ…と胸をなで下ろしながら、尻尾への攻撃続行。

尻尾が無理なときは、翼への攻撃。

あ、一応述べておきますと、翼といってもボールと友達の方じゃありませんよ?

何歳になっても少年の心と顔をもつんじゃないですよ?大丈夫ですね?はい、じゃあ続き行きます。





―――――――あう




f:id:picard_monhan:20111123123606j:image

ほら〜〜!!色々説明させるから、大ダメージを受けたじゃないですか!

「人のせいにするな」ですって?じゃあ、説明した人が悪いんじゃないですか!?

だれが説明したんですか?私じゃないですよ!多分私が電波を送受信している間にGacktがなんか言っていたんですよ!

そういうことで、このピンチはGacktのせいね!



――――それにしても、尻尾と突進1回ずつでココまで減らされるとは――――コワイ;


ヴァネッサさん「怖い;」

わかる、分かります;



迷わず秘薬を使います。


動きはある程度分かっているのですから、とにかく直撃は避けて、あと体力は満タンにしよう。







グレンゼブルが急に、ふわ〜〜〜〜〜〜っと上に上がっていきました。



親方!地面から空にグレンゼブルが!!



エレベータの音がビービー

親方「おい!!オメエがやれ!落ち着いてやりゃあキットできる!」




うん、分かった!落ち着いて避ける…!




急降下してくるグレンゼブル。辺り一面に強力な風攻撃が!



f:id:picard_monhan:20111123124133j:image

この攻撃、確かグレンゼブルの着地と同時ではなく、少し送れてきたはず…!

とタイミングをずらして回避行動を取ると、なんとか避けられました^^






エリア移動をするグレンゼブル。その都度追撃する4人。



f:id:picard_monhan:20111123124257j:image

再びヴァネッサさんがスタンさせました!

いよぉっぉっし!モウイッッッパアッァァァアアァァッツ!















f:id:picard_monhan:20111123124352j:image

グレンゼブルがぼったちしているときもモウイッッッパアッァァァアアァァッツ!


















f:id:picard_monhan:20111123124505j:image

ヴァネッサさんやレスカさんの攻撃を受けて、怯んでいるときにもモウイッッッパアッァァァアアァァッツ!




とにかくコドラさんと一緒に尻尾を攻撃していきます!



途中、勘で避けることもありましたが;段々グレンゼブルの動きになれ、対処できるようになってきました。






f:id:picard_monhan:20111123124715j:image

グレンゼブルの攻撃を避けて、モウイッッッパアッァァァアアァァッツ!











f:id:picard_monhan:20111123124803j:image

おおおおおおお!



きっきれた!!切れました!!すっごお!グレンゼブル尻尾切りは、都市伝説じゃなかったんですね!





イ〜〜〜ヤッッホオオウウ!!






f:id:picard_monhan:20111123124929j:image

たまらずエリア4の洞窟内に逃げ込むグレンゼブル




尻尾が切れたと言うことは、瀕死状態だと言うことでもあります。もう一息です!





ピカード「後は尻尾ですね」

ヴァネッサ「後はしっぽ」


レスカ「うむ…

    すみません^^;」

ボウガンだと言うことで、背中を狙ってきているレスカさん。気にせずに…!


ピカード「いやいや;さっき(グレンゼブルが)転んだときに背中も攻撃すれば良かった;」






このまま背中を破壊した後に、倒すようにしないと。







ん〜〜〜、下手に攻撃しすぎて、倒しちゃったらクエスト失敗ですし…。


背中を狙おうとすると、今度は翼が邪魔だしな―――――




f:id:picard_monhan:20111123125325j:image

それじゃあ、足下をちょっとずつ攻撃して、転んだところで背中に攻撃してみるか―――――

討伐しませんように…と、おっかなびっくり足下を攻撃していたのですが――――――




f:id:picard_monhan:20111123125533j:image

WOW!!



転ばすまでもなかったようです^^レスカさんの撃った弾が、見事グレンゼブルの背中を破壊することができました!グッジョブ




よっしゃ!!あとは倒すだけだ!

―――――と、この瞬間、おそらく全員が油断したのだと思います。


グレンゼブルはその油断を見逃すほど甘くありませんでした―――――




f:id:picard_monhan:20111123125829j:image

グレンゼブルがバックジャンプで爆風をだし、前衛3人を吹っ飛ばしました…!








f:id:picard_monhan:20111123125926j:image

一気に壊滅的な状態に。

こりゃあ、まだ油断はできない…;



この後、グレンゼブルは足を引きずり、巣であるエリア3へ移動。



コドラさん「寝かしてから攻撃する?」



ピカード「ヴァネッサさんお願いします」




ヴァネッサさん「WCいきたい…。」



なんだってww



レスカさん「ねたぞい」





もう、おそらく体をモゾモゾ揺らしながら必死に尿意と闘っているであろうヴァネッサさん。

おそらくグレンゼブルの吐く水ビームなみの勢いを膀胱に感じていることでしょう!



f:id:picard_monhan:20111123130359j:image

ヴァネッサさんのハンマーが、眠っているグレンゼブルの頭にクリーンヒット!


私も同時に大剣を構えて溜め、斬り付けます――――!






f:id:picard_monhan:20111123130526j:image

くらえ…!








そして…

f:id:picard_monhan:20111123130658j:image

やった…やったぞ〜〜!




とてもやりがいがあるクエストでした。お3方お疲れ様でした^^






あっ、いけない。



f:id:picard_monhan:20111123130910j:image

イワヒメ草、イワヒメ草っと♪


大量に集めると新しい双剣を作る素材になるので、コツコツ集めています^^




それにしても、途中厳しい面もありましたが、楽しかった!

2012-05-15 ねえ…ちょっと…あそこ、なに…?

[]ねえ…ちょっと…あそこ、なに…?



我が猟団「トイボックス」は、希望クエストを回す順番をダイス(@diceと打ち込む)で決めています。





レスカさん、コドラさん、ヴァネッサさん、私で、(もう少し人数増えそうだったので)交流酒場にてダイスを振ったときのこと。




レスカさん、コドラさん、私はそれぞれダイスを振りました―――――が…。


まだ振っていない人が…。


f:id:picard_monhan:20111122224204j:image

ヴァネッサさん「私が上の方がいいのか!!いいのかぁ!!!」




ピカード「いいから早く振れwww」


ツッコミのつもりで「振れw」と言いましたが…。



ヴァネッサさん「コワイーー」


レスカさん「まあまあ」


ピカード「あ、いえ…その…。」


と微妙な空気になった時でしたw





ヴァネッサさん「ああ、またブログに載せられるんだろうなあ」


はい^^勿論、すかさず写真を撮らせていただきましたァン




さらに…




f:id:picard_monhan:20111123103726j:image

何…?あの組体操…。


ヴァネッサさん「サボテン!」

2012-05-14 リオレイア亜種を一気に倒せ!

今回、フィオレッタさんのご希望で、リオレイア亜種に挑戦することになりました。


話によると、リオレイア亜種の素材がほしいのだとか。



了解しました、お手伝いしましょう!


メンバーは、フィオレッタさん・亜樹さん・ディアルさん・私です。

クエスト開始後、真っ先にリオアレイ亜種がいる、離島のエリア10へ向かいます。





f:id:picard_monhan:20111122115321j:image

おっ!いたいた。

(ンペホ♪ ンペホペホ♪)


よしいくぞ〜〜!と思った瞬間、吹っ飛ぶリオレイア亜種。


えっ!?なに…?

(ンペホ♪ ンペホペホ♪ ンペホ♪ ンペホペホ♪)


f:id:picard_monhan:20111122115553j:image

亜樹さんが尻尾を切断したのでした。早っっ!!


(ンペホ♪ ンペホペホ♪ ンペホ♪ ンペホペホ♪)





っていうか、さっきペホペホ鳴っているのはなに!?^^;



どうやら、亜樹さんの持っている大剣「バインドハート」の音のようです。


たしかバレンタインのイベントで作れたはず―――――私も作ったけれど、そのままボックスに入れっぱなしでした;

こんな(ンペホ♪)変な音が(ンペホ♪ ンペホペホ♪)するんだ…。(ンペホ♪ ンペホペホ♪ ンペホ♪ ンペホペホ♪)


亜樹さん「うるさいねw」


いえ、すばらしい音色です!


f:id:picard_monhan:20111122121022j:image

色々な意味で、すばらしいです!


この音を聞いて、リオレイア亜種も楽しくなってきたのでしょうか、

f:id:picard_monhan:20111122120258j:image

でた、サマーソルト。



サマーソルト後、着地に会わせてディアルさんが槍で突きます!




f:id:picard_monhan:20111122120351j:image

ディアルさんのランスに付加されている麻痺属性で、痺れるリオレイア亜種。グッジョブ!




ここぞとばかりに、打撃武器を持っている私は頭をガンガン殴ります!





f:id:picard_monhan:20111122120455j:image

ふわ〜〜〜っと、空高く上がろうとするリオレイア亜種。



おっと――――――逃がさないよ!!






f:id:picard_monhan:20111122120537j:image

閃光玉で怯ませ、墜ちたところにまた攻撃!!





f:id:picard_monhan:20111122120707j:image

良し!2回目のスタンに成功!

―――――それにしても、亜樹さんのあの姿――――私はてっきりロビー装備だと思っていたのですが…。


まさかクエスト装備でもあったとは…。すさまじいなあ...色々な意味で。





f:id:picard_monhan:20111122121150j:image

閃光玉・麻痺・スタンでどんどん追い込まれていくリオレイア亜種。


気がつくと、エリアの端まで追い込まれていました。


もう、ここまで来たら、このエリアでリオレイア亜種を倒しちゃいたい!


f:id:picard_monhan:20111122121252j:image

やはりココは打撃属性が頭を抑えないと。


ということで、3回目のスタン!


f:id:picard_monhan:20111122121448j:image

何だかもう、一歩でも進めば隣のエリアに進んでしまいそうな場所まで行ってしまいました;



でもまあ、このまま倒しちゃいましょう!

最後の閃光玉を使ってしまったので、麻痺とスタンでなんとか足止めしなくてはなりません。

必死に頭に向かってブンブン狩猟笛を振り回します。


f:id:picard_monhan:20111122121552j:image

そして漸く討伐!



見事、最初エリアで倒すことができました^^

よかった〜。結構ダメージを与えたなら、そのエリアで倒しちゃいたいですものね。



フィオレッタさん「出た出た^^」


どうやらお目当ての素材がもらえたようです。おめでとうございます!


また何かお手伝いできることありましたら、声をかけてくださいね〜^^

RYORYO 2012/05/16 01:39 最近は電波が少ないですね♪

2012-05-13 通常弾ガンナー装備完成まで…

[]通常弾ガンナー装備完成まで…

今回は、防具作成の途中報告をば!


先日お伝えしましたように、通常弾専用のガンナー装備を作っています。


必要素材が、ネオジムメモの嵐…!


それが終わったと思ったら、今度はメルクリメモの嵐でした;;



f:id:picard_monhan:20111120203135j:image

頭部分に3枚、胴部分に3枚必要って…T_T



でも めげない 負けない 泣いちゃダメ!――――ということで―――


メゼポルタ広場でメルクリメモがもらえるクエストの募集をして―――――




f:id:picard_monhan:20111120203217j:image

f:id:picard_monhan:20111120203235j:image

f:id:picard_monhan:20111120203257j:image

よ、漸く6枚集まった…;


何度も何度もクエストをクリアしたので、気づいたら、ハンターランクが550くらいになって驚きました;


でも、これで…!




f:id:picard_monhan:20111120203415j:image

胴部分完成!

f:id:picard_monhan:20111120203616j:image

f:id:picard_monhan:20111120203452j:image

f:id:picard_monhan:20111120203550j:image

腕・腰・足部分も既に完成!


さあ、残すは…


f:id:picard_monhan:20111120203701j:image

この頭部分の防具「ヴォルヤマト」のみとなりました。

いきなり「古龍種の剛翼」が必要とは―――――これから先が非常に心配です^^;


少しずつでも、作っていこうと思います;

2012-05-12 しっぽさん×コドラさん×エスピナス亜種

[][][][]しっぽさん×コドラさん×エスピナス亜種



さて、今回は、大勢の猟団メンバーがそろったところで―――ダイスでチームわけをして、

しっぽ500さんと、コドラさんと私で組むことになりました。





しっぽ500さんのリクエストで、エスピナス亜種――――所謂「茶ナス」に挑戦です!

f:id:picard_monhan:20111120114420j:image

エスピナス亜種といえば、原種よりもずっと眠たいとき・覚醒、怒りの時の差が激しいモンスター。


なかでも、怒り状態での「真・昇龍拳(角突き上げ)」と「メガフレア(辺り一面に大爆発ブレス)」は一発でやられてしまうほどの威力。


気合い入れて挑戦です―――――でも、しっぽ500さんと、コドラさんというベテランハンターさんがいれば、まあ何とかなるかな〜なぁんて楽観的w



ピカード「水属性に弱いんでしたっけ;」

しっぽさん「そうですね」

じゃあ、水属性の双剣、ハイガノセクターの出番ですね!




コドラさんは太刀。しっぽ500さんはハンマー。私は双剣での挑戦です。もし残りの一人がラスタではなく、ハンターさんがボウガンを持っていたとしたら、とてもバランスの取れたメンバーなのかな。





f:id:picard_monhan:20111120111532j:image

例の如く、眠っているエスピナス亜種。

すぐにしっぽ500さんは頭を殴りつけ、コドラさんは尻尾を斬り付けています。

じゃあ私は腹や翼を!と思い攻撃していたのですが、お腹はともかく翼は、斬撃属性が通りにくいらしいと後で知りました;

コドラさんの攻撃していた尻尾が一番効果的だったようで―――見習って一緒に攻撃すれば良かった><




f:id:picard_monhan:20111120112006j:image

おっ!起き上がった…。


まだ寝起きでボーーーっとしている状態のようです。今の内に〜〜!!と、閃光玉をいつでも投げられるようにしながら、とにかく攻撃、攻撃!!





暫くすると、ついにエスピナス亜種が覚醒したようです―――!殺意の波動に目覚めたかのような禍々しいオーラが…!





まずい、連続突進は避けなくちゃ!


f:id:picard_monhan:20111120112159j:image

早速閃光玉を投げつけますが――――どうやらエスピナス亜種の眼に光は入らなかったようで、元気いっぱい;くう;




f:id:picard_monhan:20111120112316j:image

ひいぃきぃいい;なんか凄いことになってるぅうう^^;




しかしまだ、瞬獄殺並みの突進はしないようなので―――――



f:id:picard_monhan:20111120112419j:image

下段攻撃下段攻撃!!―――――↓小Pや↓小Kでピチピチ攻撃します。まあ、大体が上に届かないし!!





ダメージを喰らっている間に、エスピナス亜種のスーパーコンボのゲージがたまったようです。





f:id:picard_monhan:20111120112613j:image

ぐぐぐっと力を溜めるエスピナス亜種!

やばいやばいやばい「真・昇龍拳」が来る!!緊急回避!緊急回避いい!

え?「緊急回避」はSNK格ゲー?いいんですよもうなんでも!!間合いを空けてえぇぇぇ!







f:id:picard_monhan:20111120112801j:image

あぶな〜〜〜〜〜………

………あっ あぶなぁあ〜〜〜;;






f:id:picard_monhan:20111120112907j:image

取り敢えず「真・昇龍拳」を喰らわずにすんだので、多分ゲージは空のはず!

また↓小Pや↓小Kでピチピチ攻撃。こっちにはスーパーコンボのゲージないんですから…初代スト2なんですから…不利ですよ、ねえ!?




まあ、その分我々は道具を使えるわけですが!


f:id:picard_monhan:20111120113105j:image

しっぽ500さんの閃光玉で怯んだのを見て、一気に接近して攻撃します。





f:id:picard_monhan:20111120113146j:image

―――――なんだか、次は真空波動拳(記事の最初で述べたメガフレア)が来る様な気がする…。

V-ISMの波動拳連続ほどは怖くないですが、真空波動拳のお手軽感+ダメージは侮れません。



―――――なんだか別のゲームの話になってきていますが、これはモンスターハンターフロンティアオンライン日記です。




こうしている内にも、私も、コドラさんも、しっぽさんもピンチに陥ることがあって――――その都度「生命の粉塵」(パーティメンバー全員が回復するアイテム)をがぶがぶ飲みます。



f:id:picard_monhan:20111120113419j:image

――――――「生命の粉塵」、調合分持ってきて良かった〜^^;最大で持てる3個では足りませんでした;






ところで、話は変わりますが―――

f:id:picard_monhan:20111120113550j:image

しっぽ500さんも、コドラさんも、初めてみる武器を持っています。

あんなハンマーや太刀もあるのですね〜…。面白い形だな〜…。




そんな中、ついにしっぽ500さんが…


f:id:picard_monhan:20111120113721j:image

エスピナス亜種をスタン――――いや、ピヨらせることに成功!

どうも頭の角もへし折ったようです!

私が一番好きなストリートファイター3では、投げもスタン値増えますからねフフフフフ(意味不明な勝ち誇り方)




よし、いまだ!



f:id:picard_monhan:20111120113839j:image

すぐさまエスピナス亜種の尻尾へ飛びつき、コドラさんと一緒に斬り付けます!

そうです!ZERO3でいうならば、2対1のドラマチックバトルモードです!覚えています?






f:id:picard_monhan:20111120114009j:image

――――と、いうことは、もうエスピナス亜種は瀕死状態です!




f:id:picard_monhan:20111120114051j:image

すぐ足下へ行って、シビレ罠を設置して―――――





捕獲用麻酔玉を2個ぶつけます!






































――――――――ん?あれ?











なんでクリアって出ないの…ま、まさか…まさかの討伐限て…


f:id:picard_monhan:20111120114156j:image

ほっ;





f:id:picard_monhan:20111120114219j:image

良かった〜〜〜T_Tてっきり討伐限定クエストで、失敗になるのかと思いました…;

最後のこの異常に長い一瞬で、かなり疲れてしまいましたが…;



無事クリアできて良かった^^お疲れ様でした!

2012-05-11 ネオジムメモ地獄を抜け出したとき

[]ネオジムメモ地獄を抜け出したとき




f:id:picard_monhan:20111119160041j:image

メゼポルタ広場で募集をしたり、Haleakalaさんに手伝ってもらったりしながら、

ネオジムメモを100パーセントもらえるヴォルガノスのクエストをクリアしていき―――――




ようやく、必要な数のネオジムメモを手に入れました!







f:id:picard_monhan:20111119160222j:image

ほ〜〜らっ!そろいましたよ〜〜!




さあ、早速強化して―――――――次は何が必要なのかな?





f:id:picard_monhan:20111119160331j:image

f:id:picard_monhan:20111119160328j:image

f:id:picard_monhan:20111119161421j:image




――――――次回からは「メルクリメモ地獄」が待っているようですT_T

うわわわん…。メモって確か、職人が良い仕事するために読むものですよね?!

だれかのコピーして使えばいいじゃないですかぁぁあ…。


くそう、でももう一息で完成、がんばります!

2012-05-10 ぬうう〜〜〜〜ん…。

[][][]ネオジムメモを求めて〜ヴォルガノスカオス






ぬうう〜〜〜〜ん…。




f:id:picard_monhan:20111118170234j:image


相変わらず、ネオジムメモがでない――――――――




残り、あと4枚。


何度もドドブラン娘に挑戦していますが、コレがなかなか出ないから困る。



物欲センサーを押すパートのおばちゃんは、ちょっと張り切っちゃっているようですね…;



こうなったら!

f:id:picard_monhan:20111118170527j:image

ネオジムメモ確定のクエストにいくしかありませんね!




このクエストは、上の写真からも分かります通り、「ヴォルガノス」と「ヴォルガノス亜種」が同時に出てくるクエストです。


とにかくクエストクリアしちゃえば、1枚は確実に貰えるわけだから―――――


ピカード「亜種の方は、無視して――――――」


ポーシァさん「無視できればどんなにwww」


確かにその通り;


ポーシァさん「必ずと言って良いほど、2頭は一緒になるそうですよ;」


ああ、恐ろしいクエスト。



そんなクエストに、快く参加してくださったてるさん・ポーシァさん。本当にありがとうございます^^





主に、原種の方を狙っていく作戦で。






火山に辿り着き、

f:id:picard_monhan:20111118170857j:image

ヴォルガノス達が着地する場所に、落とし穴をセット。


お…頭を出してきょろきょろしているのは、亜種かな?先に亜種が上陸するのかな。






f:id:picard_monhan:20111118170955j:image

やはり亜種でしたか。

取り敢えず、原種の方は上陸してこないようなので、亜種の方をツンツン攻撃します。




ふと、溶岩の方を見ると――――――





f:id:picard_monhan:20111118171137j:image

――――――あ〜、やばい…。来る…。






f:id:picard_monhan:20111118171225j:image

さあ、宴の時間ですw


亜種の攻撃をかわしつつ、原種の攻撃もやっぱりかわしつつ、原種に攻撃していかなくてはなりません!



この時、レジェンドラスタフローラがいたのですが――――――上手い具合に亜種を引きつけてくれました^^






f:id:picard_monhan:20111118171402j:image

今のうち。つんつん♪ ツンツン♪ TINTIN







f:id:picard_monhan:20111118205014j:image

f:id:picard_monhan:20111118205143j:image

てるさん・ポーシァさん・フローラの3人が麻痺属性の武器なので、ヴォルガノスが何度も痺れてくれます。ありがたい…!


そして私だけ麻痺属性じゃなくてごめんなさい…><




そして、落とし穴にはまった後にも痺れるヴォルガノス。こりゃあいい!攻撃し放題だ!


―――――と思ったら




f:id:picard_monhan:20111118205404j:image

うわあああ呼んでないってばああっぁあ;





f:id:picard_monhan:20111118205726j:image


こんな事が何度あったことか…;






f:id:picard_monhan:20111118205834j:image

それでも、罠を駆使しながらがんばっていきます。

ふと見ると、ヴォルガノスの体表からぬめぬめ感が無くなっています!もう一息で討伐できる!






一番攻撃するのに美味しいタイミングはヴォルガノスがボディプレスをした後。




f:id:picard_monhan:20111118210027j:image

地面でベタンベタンしているときに、思いっきり突進!すると沢山ヒットして…あぁぁぁんっ!気持ちいいいぃっ!






f:id:picard_monhan:20111118210224j:image

討伐成功!!



いやぁ、当初はどうなることかと思いましたが――――行けましたね^^





f:id:picard_monhan:20111118210355j:image

しかし亜種ちゃんの方はまだまだ元気で、なかなか剥ぎ取りさせてくれませんでしたが;




それよりも報酬、報酬!!








f:id:picard_monhan:20111118210440j:image

やった!!でた!

確定クエストですから、当たり前と言えば当たり前なのですが、やっぱり嬉しい^^





さて――――――あと3枚、がんばるか…。

2012-05-09 デュラガウアの頭をねらえ!

[][][]デュラガウアの頭をねらえ!

今回は、てるさんが必要な「氷狐竜の尖角」をとりに―――

f:id:picard_monhan:20111117165035j:image

デュラガウアのクエストに挑戦です!



頭を破壊したとき、20パーセントの確立で「氷狐竜の尖角」は得られるそうで―――


いつものとおり、デュラガウアには狩猟笛で行く私にとってはプレッシャァッァア;;

しかも、たぶん上位で、頭破壊必須で、狩猟笛って初めて?プレッシャァァアア;;

きっちり頭を壊しておかないと!



ピカード「もし頭破壊できなかったら、私の頭を破壊してください!何かきっと出るから!

――――とまで言っちゃったので、もう後には引けませんよ!




ベースキャンプからの出発。

デュラガウアの1つ前のエリアには、ギアノスがわんさかいて、まともに狩猟笛を吹けなそう。

それじゃあ、さらにもう一つ前のエリア4で吹こう。



f:id:picard_monhan:20111117165441j:image

そうじゃないでしょうポーシァさんww










f:id:picard_monhan:20111117165529j:image

――――で、まあ、予告どおりエリア4で、全員の攻撃力を上げて―――


いざ、デュラガウアの元へ!!








f:id:picard_monhan:20111117165615j:image

デュラガウアが「なんだコンニャローーー」といってこちらを威嚇している間に、

足元にシビレ罠をゴショゴショ…。




f:id:picard_monhan:20111117165706j:image

HAHAHAHAHAHA!!今のうちだよジョニィ!!


「頭を…フゥーフゥー…頭を絶対フゥーフゥー絶対壊す…フゥーフゥー」







f:id:picard_monhan:20111117165815j:image

おっと!怒ったぞ…!

この怒り状態のときに各部位が破壊されるそうなので、いっそう「フウフウ」いって狩猟笛をぶん回しです。








――――よく考えたら、4人全員が麻痺属性の攻撃をしていたのですよね―――


f:id:picard_monhan:20111117165959j:image

すぐに痺れ始めるデュラガウア


もういっぱいいっぱいにしびれてくれます^^






おかげで、頭が狙いやすくなり―――



f:id:picard_monhan:20111117170150j:image

やった!本日1回目のスタン!!自分にちょっとグッジョブ


心の中でとっても小さなガッツポーズをしてから、再び頭破壊を目指します!






f:id:picard_monhan:20111117170404j:image

ひるむデュラガウア

お…この手ごたえは…もしかして!







f:id:picard_monhan:20111117170514j:image

やったーー!!頭破壊に成功っていうか目におしりの尾っぽがww尾っぽが貫いて―――ウキャアアア見るだけで痛くなりそう;








f:id:picard_monhan:20111117170742j:image

途中、デュラガウアの反撃を受けてきりもみ状態で吹っ飛びもしましたが―――






f:id:picard_monhan:20111117170845j:image

両爪も破壊成功!!いいぞーーかこいいぞーー僕のブルーアイズドラゴン!!






そうすると、残るは――――

f:id:picard_monhan:20111117171005j:image

この尻尾だけですね!


よーし、尻尾が狙いやすくなるように、もう一回スタンをとるぞ〜〜!



頭をガンガン殴って、ようやくスタンさせることが―――――――



――――――できたのですが――――





f:id:picard_monhan:20111117171133j:image

スタンと同時に怒り状態じゃなくなるってどういうことよT_T



怒るのは怖いですが、でも今回ばっかりは怒っててくださいよ!などと勝手なことを言いながら。




f:id:picard_monhan:20111117171302j:image

起き上がるとまた怒り出すデュラガウア―――うーむ、スタンをとると怒りが静まってしまうのかな?



ふと右上をみると、デュラガウアのマークが白くなったり赤くなったり―――

しまった;見逃していた!

「はい!もうモンスターはアヘアヘだよ〜ぅ!」

いかんなあ、よく見ていかないと;




そして。

f:id:picard_monhan:20111117171514j:image

ポーシァさんの一撃がデュラガウアの尻尾を直撃し―――!!





f:id:picard_monhan:20111117171637j:image

お疲れ様でした!


尻尾が破壊できなかったのが残念ですが、当初の目的である頭破壊ができたのでオッケ〜!

てるさんは、無事狙いの素材を手に入れることができたのでしょうか―――聞き忘れてしまって;

たとえこのときでなくても、早く手に入ればと思います^^

2012-05-08 「すけさん」さんよろしくね

[]「すけさん」さんよろしくね


先日のKIDさんに続いて、しゃけさんのお友達が新しく入団してくださいました^^

f:id:picard_monhan:20120507220148j:image

「すけさん」さんです。


「すけさん」でもう「さん」が付いているので「すけさん」とだけ呼べばいいのか、それとも「すけさん」までが名前なのだから、ちゃんと「すけさん」さんと言うべきなのかものすごく悩みますが、

新メンバーが増えるのは嬉しい限りです!

どうぞこれからよろしくお願いします!

2012-05-07 鎌蟹の尖爪を求めて〜しょこらと1から戻ってショウグンギザミ

[][][]鎌蟹の尖爪を求めて〜しょこらと1から戻ってショウグンギザミ



いよいよ、しょこらの新しいハンマー防具完成まで、秒読み段階です。



あとは、SP防具である頭装備と、胴部分の強化だけです。


ずいぶん長いスパンでやっているので、メモ代わりにもう一回。







2011年8月11日の、通りすがりの読者さんのコメントより


オススメとしてはバケツそっくりなこの装備とか!

カフ:                   ○ ○

武:                   ○ ○ ○

頭:ハイメタヘルムSP黒   Lv7 109 文鎮珠SP

胴:ギザミLメイル      Lv7 182 剛力珠

腕:バサルRアーム      Lv7  93 剛力珠 音無珠G

腰:ガレオスLフォールド   Lv7 146 剛力珠 剛力珠 怪力珠

脚:リオハートRグリーヴ   Lv7 111 剛力珠 剛力珠 剛力珠

防御力:641 火耐性:16 水耐性:-6 雷耐性:1 氷耐性:-3 龍耐性:-4

発動スキル

攻撃力UP【大】,見切り+3,龍風圧無効,火事場力+2,高級耳栓,砥石使用高速化,ランナー

ちなみに!この装備は怪力球を剛力球にしてSP球を変えれば!

攻撃力UP【大】,見切り+3,火事場力+2,高級耳栓,砥石使用高速化,ランナー+SPスキル

という感じの汎用装備もどきにもなります!

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *



しょこらがすべて自分で手がけてきた新防具。

ぜひ完成して、充実感を堪能するとともに、一緒に狩りにいきたい!

ということで、


ピカード「あと何が必要なの?」


しょこら「ええっと、『鎌蟹の尖爪』10個以上と、『メルクリメモ』くらいかな。」



ならば、「鎌蟹の尖爪」を狙って、ショウグンギザミに行こうか、ということになりました。






f:id:picard_monhan:20111117101344j:image

ふうむ。サブターゲットに「ツメ破壊」が入っていたほうが出易そうだ…^^

ということでこのクエストへ行くことに。


あっ、待てよ。ハンターランク31からのクエストということは―――秘伝書を持っていけるわけです!



しょこらに了解を得、秘伝書を携えて出発します。


さて、ショウグンギザミは雷にめっぽう弱いはずだから――――



レア度3の、雷の双剣というと――――

f:id:picard_monhan:20111117101615j:image

これかな。


これは確か、無料で配布されていた、「ターボパック」(くじの様な物)から作れたものだったとおもいます^^

いずれにしてもラッキッ☆





火山に到着!




f:id:picard_monhan:20111117102001j:image

ツララスタ粉塵を飲んでくれたおかげで、熱さにも負けず――――

一路、ショウグンギザミのいるエリア6へダッシュ!

秘伝書装備で、どこまでいけるか――――

ショウグンギザミの広い攻撃範囲をどれだけ避けられるかによるかもしれません。








f:id:picard_monhan:20111117102635j:image

お。いたいた。よぉ〜〜し!アーユーレディ?(イエーー)いくよ〜! 1 2 3!!








スイートプリキュア♪

f:id:picard_monhan:20111117102905j:image

ドカンボカンドゴン  ボコンドカンベコン





スイートプ・リ・キュ・アッン♪





f:id:picard_monhan:20111117103143j:image

ドレミファ早速しょこらっがぁ♪  麻痺させた♪(ルァァァァァイッド!!





f:id:picard_monhan:20111117103244j:image

ピカードも足を♪  攻撃よ♪ (ヤドは!?)





f:id:picard_monhan:20111117103629j:image

転んだところをハサミに、ホップ・ステップ・アタック(ハッピー)






f:id:picard_monhan:20111117103807j:image

あぁっと言う間に ハサミを破壊(ハーイ! バブー! チャーン)





f:id:picard_monhan:20111117103929j:image

次はぁ〜〜〜♪ ヤドをぉおお〜〜♪







ぶっ壊す♪  つもりなのに♪

f:id:picard_monhan:20111117104042j:image

セリフ「あ 逃げられたっすw」






そこらの〜♪ ハンマー♪ 

f:id:picard_monhan:20111117104703j:image


f:id:picard_monhan:20111117104716j:image

空高く 打ち上げよう チャレンジGO A HEAD!





かぁたい〜 ヤァドを〜

f:id:picard_monhan:20111117104952j:image

壊せば 心ゴキゲン(ジャン ジャン)






ちょーっと〜 だぁけよと〜

f:id:picard_monhan:20111117105057j:image

ヤドを見せたらまた移動♪(じゃんじゃん)







ようやく 出てきた〜  ショウショウ ギザミ♪







――――――ふう、歌った、歌った。


―――あれ?何ですかこの空気!?

自分は一生懸命歌っているのだけれど、ほかの人たちは知らない曲とかで、

 無言でデンモクとか見ているのに気づく瞬間」みたいな感じ?


ふ、ふふふう…いいですよ、もう慣れっこですからははは^^;





f:id:picard_monhan:20111117105555j:image

アプケロスショウグンギザミ、奴との戯言はやめろ!」


うおおお、アプケロス大佐、邪魔です!





ズシャアァァァッ!


ピカード「しまっ……!」




アプケロス「あああああああああああああーーーーーーーーーっっ!!」



f:id:picard_monhan:20111117105811j:image

ショウグンギザミ「アム…ピカード、貴様っ!!」


ピカード「あああ…ああああ…!わ…わざとじゃないんだ…!

     む、向こうが勝手に入ってきたのに―――貴様ほどの男が、なんて度量の小さい!」





f:id:picard_monhan:20111117105959j:image

ショウグンギザミアプケロス・スンは私の母になってくれるかもしれなかった女性だ!そのアプケロスを殺したお前に言えたことか!!」


ピカード「母だって?うわあっ!」




f:id:picard_monhan:20111117110923j:image

ピカード「分かるはずだ。こういう奴は、生かしておいちゃいけないって!分かるはずだ。みんな。みんなには分かるはずだ…!」

ショウグンギザミ「ピ、ピカードが…?なんだ?私の知らない武器が内蔵されているのか?」





f:id:picard_monhan:20111117110343j:image


ショウグンギザミ「動け!はさみよ、動けっ!なぜ動かん!」


ピカード「ここからいなくなれーーー!!」



ショウグンギザミ「うおおおおおおおおお!!」




f:id:picard_monhan:20111117111442j:image

討伐成功!


ショウグンギザミ「私だけが、死ぬ訳に…貴様の心も、一緒に連れて行く…。カ、カミー…ピカード…。」






ピカード「ショ、ショウグンギザミ?!やったのか?

     ――――――光が…光が広がっていく――――」




f:id:picard_monhan:20111117112106j:image

しょこら「ピカード!?ピカード、生きているんでしょ?返事をして!ピカード!」


ピカード「…あ。大きな星がついたり消えたりしている…。あっはは!!

     大きい!彗星かなぁ?いや――――――違う。違うな。彗星はもっと…バァーッて動くもんな。

     ゲボラボラwww」


しょこら「か、艦長。ブライト艦長。聞こえますか?

     ピカードはいつも通りに電波を受信しているみたいです。」


ブライト「ならしばらく放っておけ。直、現実に帰ってくるだろ。」







ピカード「『鎌蟹の尖爪』、もらえた?」


しょこら「うん。1個だけ。」



あと10個近く集めないといけないのか…。なかなか根気がいる素材ですね^^;

でも、しょこらがんばってください!

2012-05-06 KIDさんよろしくね

[][]KIDさんよろしくね





先日、しゃけさんのお友達と言うことで、新しくKIDさんという方が入団してくださいました^^



f:id:picard_monhan:20120504214910j:image

この日、ダイスでPTメンバーを決めてクエストに行っていたのですが、ダイスの目の関係でKIDさんと一緒にクエストに行くことはできませんでした;うーむ残念。


是非、今度はご一緒させてください。これからよろしくお願いします!

2012-05-05 メルクリメモを求めて〜ティガレックス

[][][]メルクリメモを求めて〜ティガレックス




部屋の模様替えを考えています。


我が家はパソコンや本・マンガがおいてある部屋と、リビング兼客間がつながっていて、引き戸はいつも開いたままなのですが―――


リビング兼客間から、本・マンガがおいてある回転式の本棚が丸見えなんですよね。

ちなみに1つの本棚に入るのは約100冊。

それが2架。結構な量です。




それで、

これまでお客さんを招き入れたとき、チラ…チラ…と本棚の方を見るのはもういやなんですT_T





それに、パソコンはその本棚と正反対の位置にあるので、ブログを書く資料を取り出したり、クエスト募集の際に読んだりするためにも、近くの方がよいのです。



――――ただ、それで困ることが一つ。

そうすると、本棚は窓際に置くことになってしまうのです。色あせていってしまいそうで…


ちょっと悩んでいます。



そんなピカードです。




今日は、これで終わりにしようと思うのですが、さすがにモンハンの事を一言も喋っていないので、

この間行った「メルクリメモと轟竜」の話でもしましょうか。


@セラフさんの希望で、メルクリメモがもらえる(かもしれない)クエストへ出発。






f:id:picard_monhan:20111116162012j:image

クエスト開始と同時に、どんどん減っていく体力。

膝に手を付き、ゼエゼエ言い出す私。



ピカード「ははははHAHAHAHAHAH」



亜樹さん「忘れたなwww」




ば ばれてる―――――;



ええい、クーラードリンクなんて飾りですよ!偉い人にはそれがわからんのです


そもそも、敵の攻撃に当たらなければどうということはない!



どんどん減っていく体力を無視して、ティガレックスの元へ!!







f:id:picard_monhan:20111116162415j:image

まずは尻尾、尻尾!



チクチクと、地味ではありますが着実にダメージを与えていきます。



時には、

f:id:picard_monhan:20111116162513j:image

懐に飛び込むときに、頭に1撃を喰らわしてからお腹の方へでんぐり返し。





f:id:picard_monhan:20111116162559j:image

そのまま尻尾の方へ回り込み、再び尻尾をずばずば斬っていきます!







f:id:picard_monhan:20111116162656j:image

よし!尻尾切断!

今回は早く斬ることができました^^無論、自分一人で斬ったわけではないですが。




f:id:picard_monhan:20111116162818j:image

だれかが必ず閃光玉を投げて、ティガレックスの動きを封じ込めます。

――――――って、ええっ!?いつの間に、こんなに体力減ってるの;

砂漠の暑さに依るところが大きいようです…。慌てて回復薬グレートを飲んで回復。







f:id:picard_monhan:20111116162956j:image

再び攻撃攻撃〜〜!!

3人+1ラスタの集中攻撃を受けて、さすがに逃げ出すティガレックス





ティガレックスが去った後――――





f:id:picard_monhan:20111116163106j:image

マイトレプーギー「アビィ」が何かおいていってくれたようです。

なんだろう――――いやまたどうせ、「ピッケル」とかじゃないかね;とか思いながら、拾うと―――




クーラードリンクを入手しました>





なんだってーーーーー!!





なん…だと…





ΩΩΩ<なっ、なんだってーーー!!






f:id:picard_monhan:20111116163242j:image

アビィ、気が利くじゃないかっっ!すっ!ばらしい!










よし、じゃあティガレックスを追撃だ!確か、いつもだったらエリア2へ移動するはず―――――なんだけど――――



f:id:picard_monhan:20111116163449j:image

亜樹さん「?」





なぜかティガレックスは2を素通り。




そしてエリア3へ向かっています。






f:id:picard_monhan:20111116163549j:image

エリア3に向かったと思ったら、今度はエリア7へ。




一番近くにいた@セラフさんがすぐにエリア7に行きますが―――――



そこも通り過ぎて―――――






f:id:picard_monhan:20111116163647j:image

最終的には巣であるエリア9へ;




f:id:picard_monhan:20111116163804j:image


なんだい、結局1周してきたんじゃないか^^

どうせエリア9に行くのなら、まっすぐむかいなさいよ;





f:id:picard_monhan:20111116163849j:image

しっかり寝ているしw







f:id:picard_monhan:20111116163908j:image

はまっている時間が長くなりますので、眠っているところに落とし穴を設置して―――――






f:id:picard_monhan:20111116163954j:image

ドラドラドラドラドラドラドラドララァァァァ!

全員で猛攻撃!!






f:id:picard_monhan:20111116164033j:image

そしてそのまま討伐!危なげ無く討伐!



お疲れ様でした!


さて――――――ンフフフウ…。メルクリメモは…ンッフフフフフウフ







f:id:picard_monhan:20111116164216j:image

びええぇぇぇええぇぇぇん!!どらえもぉぉぉぉおおん;;


ネオジムメモといい、本当に出ません;いつになったらボウガン防具を強化できるのだろうか^^;

2012-05-04 久しぶりのルコディオラ

[][][]久しぶりのルコディオラ







亜樹さんのご希望で、久しぶりにルコディオラと闘うことになりました。



メンバーは、亜樹さん・ルピナスさん・@セラフさん・私の4人です。






f:id:picard_monhan:20111116154322j:image

暴れ回っているルコディオラを尻目に、「鬼人笛」「硬化笛」でパーティ全体の攻撃力・防御力を上げます。






それが終わったら、砦から降りて―――――






f:id:picard_monhan:20111116154418j:image

いよいよ戦闘開始です!







f:id:picard_monhan:20111116154824j:image

翼を狙って、どんどん抜刀攻撃をしていきます。


翼を狙うとき、本当にやりやすいです「巨龍剣【オリンポス】」^^






ルコディオラも反撃をしてきます。

咆哮をして、周りにいるハンター達を吹き飛ばそうとしてきます…!




f:id:picard_monhan:20111116155110j:image

おっと…;


でんぐり返しをして回避。





もしも回避が無理そうだったら――――



f:id:picard_monhan:20111116155157j:image

ガードしちゃえ^^;

その都度、反撃で普通に斬り付けたり、溜め斬りをしていきます。



f:id:picard_monhan:20111116155224j:image

亜樹さんの狩猟笛演奏で、百人力!もっとがんばるぞ!



―――――きいたところによると、狩猟笛の「攻撃力UP」がなされると、他の3人は3.9人分の攻撃力になるのだとか。

それにあわせて狩猟笛の人が殴れば――――そう思うと、相当心強いですね^^


「笛を持って行くなら、(攻撃力アップが演奏できる)赤い音色付きが良い」と言われる理由がよく分かります。





f:id:picard_monhan:20111116155543j:image

そして、@セラフさんが見事尻尾切断に成功!グッジョブです!



尻尾が切断できたと言うことは、ルコディオラの体力が残り少ないと言うこと!よし、がんばりましょう!




さらによく見ると、ルピナスさんと亜樹さんが攻撃してくださったお蔭で、頭の角が完全に破壊されています!




f:id:picard_monhan:20111116155804j:image

よし、私もがんばって翼を破壊するぞ!と、ビームを吐いている間に、翼に向かって溜め斬り攻撃!





そして!

f:id:picard_monhan:20111116155907j:image

討伐成功!


無事全ての部位を破壊することに成功できました。いやぁ良かった良かった^^



途中、@セラフさんの着流しのような防具の、太ももらへんが気になっていたのは気のせいですがね!!



お疲れ様でした!

2012-05-03 1から戻ってリオレイア亜種〜秘伝書をもって、ルピナスさんと。

[][][]1から戻ってリオレイア亜種〜秘伝書をもって、ルピナスさんと。

スッチャチャラチャンチャラチャンチャラッチャン♪


スッチャチャラチャンチャラチャンチャラッチャン♪

黒い眼鏡をかけ、「実は禿げていてカツラじゃないのか」と噂されるようなオールバックの男が現れる。



サングラスの男「意外な結末というものがあります。

        『一緒に住んでいる女の子が、実は腹違いの子だった』とか。

        『さあ、これからいよいよライバルとの闘いだ!と思ったら◯◯先生の次回作にご期待ください』とか。

        そして―――――『倒すつもりはまだ無かったのに、倒してしまった』とか。



        今夜は、そんな意外な結末を迎えたクエストの話をお伝えしましょう。」




画面が暗転。




暫くして砂漠を写す。













スキルランクを結構上げていまして、気がついたら40近くまでになっていました;



恐るべし、ネットカフェ…。


ネットカフェでプレイすると、獲得ゼニー・ハンターランクポイント・スキルランクポイントがそれぞれ3倍になるのです。






さて、今回は、ルピナスさんの希望で「リオレイア亜種」に向かうことになりました。

よし、早速秘伝書を装備して行ってみよう!





秘伝書装備の状態で、どの程度リオレイア亜種と戦えるだろうか――――

今回も、初心に戻ってがんばってみようと思います。





スキルランクが40である私は、まだまだ防御力が低いままです。

そして、レア度3までの双剣しか装備できません。




その中で、リオレイアが苦手な龍属性武器は無いかな――――と探したところ、ありました、ありました。

龍と麻痺の双属性である、「アエル=アーラ」。ギリギリレア度3です。

切れ味ゲージが短く、かつ緑色だというのがちょっと不安ではありますが、仕方あるまい。



出発!







f:id:picard_monhan:20111116135659j:image

リオレイア亜種が、エリア5でウロウロしているのを発見!


戦闘開始です!





足下に斬り付けて、転ばしてやる!――――と思い、足の外側に向けて踏み込み斬りをすると――――


ガキィィン



「ありゃっ!?」


はじかれてしまいました。

そういえば、リオレイア亜種の甲殻は非常に堅く、刃が通りづらいのでした。


はじかれるとバランスが崩れて一瞬無防備になってしまうので、

これでは連続斬りをしたり、相手の動きを見て回避したりすることができません。


弾かれ無効をいかして乱舞・改をずうっとやるのも一つの手でですが――――芸がないし、

無限に斬り付ける際、「突き→回転斬り→突き→…」の中で回転斬りは正確に言うと乱舞・改ではないので

おそらく弾かれてしまうでしょう。



だったら、最初から弾かれない場所を選んで攻撃していけばいいか―――――


f:id:picard_monhan:20111116141903j:image

甲殻の部分がダメなら、この内側の、柔らかそうな茶色いところならどうだ!





f:id:picard_monhan:20111116142056j:image

おお、弾かれない、弾かれない!


位置に気をつけながら、攻撃していきます!





f:id:picard_monhan:20111116142232j:image

そうしているうちに、ルピナスさんがリオレイア亜種をスタン。グッジョブです!



尻尾を―――――あ、でも、尻尾はドコを斬っても堅いんだっけ――――



うーんだったら、



f:id:picard_monhan:20111116142346j:image

回転斬りとかで無限コンボにせずに、普通に右スティックを手前に引くだけの乱舞・改を何度も斬り付けよう。これだったら弾かれずに結構斬り付ける事ができる…!

ただ、乱舞・改を出し切った後の硬直があって、もう一回乱舞・改を出すまでに結構時間がかかってしまうけれど;







f:id:picard_monhan:20111116142506j:image

リオレイア亜種が、ツララスタの睡眠弾で眠った後――――ルピナスさんが見事頭にハンマーをどごん!!



よーし、負けないぞ…!と、その間に双剣を研いで――――




f:id:picard_monhan:20111116142701j:image

リオレイア亜種の内側を攻撃、攻撃!お腹の下辺りに潜り込んで、オシリを狙うと結構やりやすかったです。

リオレイア亜種の足踏みなどで転びたくないので、鬼人化。でも前に進みすぎてしまうので乱舞・改は少なめに!







f:id:picard_monhan:20111116142856j:image

あううっ;

ちょっと甲殻の方に刃が行ってしまうと弾かれてしまいます;





f:id:picard_monhan:20111116142956j:image

こりゃあ、なかなか難しい;でも、段々分かってきて、攻撃をしっかり当てられるようになってきました^^






f:id:picard_monhan:20111116143127j:image

おっ!転んだ!今だ、尻尾を!


先ほどと同じく、弾かれないように乱舞・改を普通に出し切ります。






f:id:picard_monhan:20111116143358j:image

よし!尻尾切断成功!

ちょっと自分にグッジョブ




もう大体全部の部位破壊も終わっているし、おそらくもう一息で倒せますね!!


意外と軽く倒せそ―――――――――



あ――――――――――





f:id:picard_monhan:20111116143558j:image

しまった;ブレスをもろに喰らってしまいました…><





f:id:picard_monhan:20111116143744j:image

うわなにこの減り

上の写真と比べてみてください。すさまじい威力;




そして、こちらに突進するそぶりを見せるリオレイア亜種――――――ま、まずい、やられる――――っ!








その時、辺り一面が白い光に包まれました。


何事!?――――――これは、「閃光玉」?





ルピナスさんが閃光玉を投げて、リオレイア亜種を怯ませてくれたのでした。


f:id:picard_monhan:20111116144010j:image

よ、よかった―――――これで回復ができる―――

ありがとうございます、ルピナスさん!!







f:id:picard_monhan:20111116144208j:image

いよいよ終わりに近づいていることが分かります。




もう、捕獲できるでしょう。

「捕獲しますか?」と良いながら、取り敢えずシビレ罠をリオレイア亜種の足下に設置すると――――






f:id:picard_monhan:20111116144419j:image







f:id:picard_monhan:20111116144441j:image



――――――――


どうやら、罠にはまったときの微量なダメージで倒してしまったようです^^;



ルピナスさん「まじかww」


こんな事もあるんですね〜^^;







そして、クエストが終わった後気づいたことが―――――


「刃打ち」をすれば、どんなに甲殻が堅くても弾かれずに済んだんじゃ…!?

うーーん、我ながら間が抜けています^^;

今度堅い敵にあったら、ちゃんと「刃打ち」も活かそう…。











スッチャチャラチャンチャラチャンチャラッチャン♪


スッチャチャラチャンチャラチャンチャラッチャン♪


サングラスの男「いかがだったでしょうか?

        シビレ罠を設置して、さあこれから攻撃だ!と言う時に倒れてしまったモンスター。」



男はシビレ罠を手に持つ。




クモリ「まさか、このシビレ罠一つで倒してしまったと言うことは、本当にぎりぎりまで体力を奪っていたわけですね。

    意外な結末は、時には肩すかしをくらってしまうこともあります。2人のハンターには達成感はあったのでしょうか?


    かくいう私も、水中にいるガノトトスに攻撃したら力つきてしまい、むなしい気持ちになったことがありますがね―――――」




そしてその場を去っていくクモリ



スッチャチャラチャンチャラチャンチャラッチャン♪


スッチャチャラチャンチャラチャンチャラッチャン♪



ダーーーン…ダーーーン…ダーーーン…ダーーーン…………

2012-05-02 双剣ニールイタメール

[]双剣ニールイタメール






f:id:picard_monhan:20111115133909j:image

食材屋の弁当でなくとも、マイハウスでもクエスト前の食事をとることができます。

ただし、弁当とは違い、4人分作るとしたら消費する食材も4人分必要ですが――――






何度か家で食事をとっていると、食事を出してくれる給仕ネコが、スペシャルメニューを思いついてくれます。

f:id:picard_monhan:20111115134301j:image

食材を何も使わず、(大抵)体力・スタミナが最大まで上がり、攻撃力か防御力がアップするものです^^



f:id:picard_monhan:20111115134356j:image

ご覧ください、このボリューム!

この記事における1枚目の写真と比べるとわかると思いますが、もう贅沢三昧です!




じつは、このスペシャルメニューを50回食べると、特別な双剣がもらえるそうなのです。


ですので、一人でクエストに行くときには必ず家で料理を食べて、給仕ネコにどんどんスペシャルメニューを閃いて貰っています。

また、時々猟団の人にも一緒に食べてもらっています。――――時間がかかるのに、快く家に来てくださり、ありがとうございます^^





あるとき、家でのスペシャルメニューを食べたら――――


f:id:picard_monhan:20111115134747j:image

新しい称号をもらうとともに、給仕ネコからも装備品をもらいました^^




もしかして、その装備品が――――


わくわくしながらアイテムボックスを開くと―――


f:id:picard_monhan:20111115135054j:image

出ました!双剣「ニールイタメール」!


性能的にはあまりよくなく、強化もできませんが、やはり双剣フェチとしては手に入れたいと思っていました^^

よかった、ようやく手に入りました^^



f:id:picard_monhan:20111115135256j:image

手に入れた称号は、「ホームパーティ王」。


まあ、一人ホームパーティが非常に多かったですけれどね!!






f:id:picard_monhan:20111115135427j:image

f:id:picard_monhan:20111115135423j:image

双剣の数がいっそう増えてまいりました。うぅんたまんなぁい♪

でももっとほしい…もっとコレクションを増やしたい!そう思うピカードなのでした。

2012-05-01 猟団で大討伐にチャレンジ その4

[][][]猟団で大討伐にチャレンジ その4




f:id:picard_monhan:20111114224853j:image

f:id:picard_monhan:20111114225133j:image

猟団員の力を合わせて、ついにラヴィエンテを大討伐成功!

討伐後は、「狩の宴」が待っています^^




この「狩の宴」では、カシラに報酬をもらったり、ラヴィエンテを剥ぎ取りするクエストを受けられたりします^^





まずは、報酬をもらいに行きましょう。



f:id:picard_monhan:20111114225627j:image

莫大な量の知名度とCPをもらうことができました^^やった〜〜!ついでにそのおっp…いや、なんでもございません。



あと、この「秘撃玉」って――――?もしかして、ラヴィエンテの素材から作る武器の「進化」に使う奴なのかな―――?








f:id:picard_monhan:20111114225813j:image

カシラが言うには、そろそろ上のラウンジに行けるようになったとのこと。

やっと行けるようになるのですね^^ずっと行けなくてもやもやしていました。






さて、続いてラヴィエンテから剥ぎ取るクエストを受けるとしましょう。




f:id:picard_monhan:20111114225918j:image

「採取装備がいいですよ」と言われ、クエスト装備を採取装備に切り替えての受注です。


ターゲットなどはなく、ただ剥ぎ取るだけ。


ただし、制限時間が3分弱しかないのでスピード勝負です。




f:id:picard_monhan:20111114230113j:image

剥いで

f:id:picard_monhan:20111114230111j:image

剥いで

f:id:picard_monhan:20111114230109j:image

剥いで

f:id:picard_monhan:20111114230106j:image

剥いでぇぇぇぇぇぇ!!

f:id:picard_monhan:20111114230104j:image


剥ぎまくりました!





2分50秒ほどで、

f:id:picard_monhan:20111114230225j:image

強制的にクエストクリア。

ううーーん、もっと剥ぎたかったなぁ…^^;





この後、流れ解散としました。時間がある人は、暫くキャラバンにとどまりペチャクチャ。





f:id:picard_monhan:20111114230359j:image

おお〜!本当に上のラウンジに入れるようになっている!すごい^^



ん?あの吊り橋の向こうは―――――





f:id:picard_monhan:20111114230443j:image

ありゃ;まだダメなんですか…。




そうかあ、知名度が足りないのか―――――それは仕方ないにしても――――




f:id:picard_monhan:20111114230627j:image

なんで、そこでこちらを馬鹿にしている変態紳士は許されるんですかっっ(怒)



ヴァネッサさん「フハハハハハ変態は優遇されるのだ」



く、悔しすぎるw








f:id:picard_monhan:20111114230745j:image

仕方なく、ラウンジでお酒。


最初はおとなしく飲んでいたメンバーですが――――――







f:id:picard_monhan:20111114230840j:image

だんだん――――――








f:id:picard_monhan:20111114230857j:image

―――――ひどいヨッパライの集まりにw







f:id:picard_monhan:20111114230925j:image

ヴァネッサさんが「そろそろおちます」といって、移動しようとして、途中で倒れたまま動かないのですが大丈夫でしょうか;


だれか;代行呼んで〜〜〜



f:id:picard_monhan:20111114231010j:image

酔いすぎて、ふらふらになりながらキャラバンを出て、

猟団で大討伐は幕を下ろしたのでした――――




今回急だったにもかかわらず、多くの参加を頂き本当にありがとうございました^^


また行きましょう!!

















――――――あっΣ   そうだ!



たしか、ラヴィエンテの素材で、双剣の「進化武器」とかいうものが作れたはず!

ちょっと武具工房にいってみよう!







f:id:picard_monhan:20111114231236j:image

ありゃりゃ;


まだ素材が全然足りないか…。


まあ、コツコツ集めて行くことにします^^

  ハンター名:ピカード ハンターID:QZW8C2 当ブログはリンクフリーです。リンクされた時一言コメントいただけると尻汁まき散らしながら飛びます。