ピグレポ

2018-01-21

2018 女子プレミア大田大会 2日目 08:25

2018-01-20

2018女子プレミア 大田大会 07:43

NEC3−0東レ
○25−13
○25−17
○25−23

2018-01-15 Mermaids〜3

2007年の春リーグが開幕していました。
自分はアローズの公開試合などに行っていて、大学の春リーグが開幕しても、しばらくは東海の試合を観戦には行っていませんでした。
当時の私には、何よりアローズの応援が一番でしたから。
全く気持ちがなかったというわけではないのですが、どうしても観戦に行きたいという強い気持ちもなく、黒鷲旗前にちょっと行ってみようかな?
その程度の軽い気持ちでいました。


そんな時、あるバレー友達から連絡をいただきました。
それは、函館でバレーをしている女の子で、彼女は東海の北海道合宿で東海の部員さんから直にバレーボールを教わっていました。
「エルさんは、どうされたのでしょうか?」
エルさん。
山下みなみ選手。
私は、彼女にそう言われたものの、エルさんのことはよく知りませんでした。
彼女に言われて、調べてみたら、あの2006年の黒鷲旗で、加奈さんを1枚で止めたミドルの選手がいたことを思い出しました。
それが、エルさんでした。
彼女、曰く、
「東海のミドルと言えば、カンさん(樽谷選手)とエルさんだと思っていたので、なぜ試合に出場していないのか心配しているんです」
とのことでした。
彼女は合宿でエルさんからレシーブを教わり、エルさんは憧れでもあったようでした。


2007年4月29日。表参道。
バレー友達のN君と一緒に観戦に行ったのは、春リーグも5試合を消化した第6戦の東海-松蔭戦でした。
体育館で東海の練習を見ました。
エルさんが欠場していた理由はすぐにわかりました。
そこで、大層なギプスをつけて足を引きずって歩いていたエルさんを見ました。
N君の言葉は、今でも覚えています。
「あれは、どう見ても尋常な怪我じゃないですよ」

2018-01-14

2018女子プレミアさいたま大会 2日目 13:11

日立0−3上尾
22−25○
22−25○
19−25○

2018-01-13

2018 女子プレミアさいたま大会 06:39

車体3−2上尾
○25−21
○25−19
23−25○
9−25○
○16−14