Hatena::ブログ(Diary)

お湯 わいとう? このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-04-26-土

[]議事録の書き方

livedoor ディレクター Blog 2008/04/25付けの記事 「議事録の書き方 基礎講座」 より. うちの会社では議事録ドリブン出来ない分,あとで議事録を作って回すわけだが,その議事録の書き方を指導した人物と言うか内容と言うか,なんともひどいのですw. 普通はこの記事のように

◇基本情報

   会議の名称

   開始日時

   終了日時

   開催場所

   参加者・・・・・・省略する場合は 敬称略 と書いておくのを忘れずに

◇項目をわける:事前にアジェンダ(議題のリスト)が配られている場合は、そちらを参考

        アジェンダが無い場合、基本的には会議の中で話した順番ごとに大項目、中項目を適宜設定

◇具体的に書き記す

   誰が

   何を

   いつまでに

   なぜ

   どのようにするのか

◇ちょっとしたポイント

   各自の宿題になったものを最初または最後にまとめておく

   会議が終わってから遅くとも当日中には議事録として送付

という具合になりますよね. butうちではそうではないんです. 誰が何を言ったのかを時系列でまとめていく方法がとられています. 本来誰が何を言ったなんかどうでもええことです. 部長が言おうが課長が言おうが,結論は結論. その会議の結果「誰がいつまでに何をどうやんのか,それはなぜ?」ということが必要なわけですよね... やっぱ,何度でも改善提案しよっと.

えと〜えと〜 2008/04/28 07:14 うちも同じようなもんですが、去年から自分が関係する会議は改善していって、やっと定着しつつあります。
議事録は記事のように整理した物、言ったことの羅列は「議事memo」と呼ばせています。
軽めの会議はアジェンダに結論と宿題を書き込んでいって残しています。

議事録がちゃんと書けるようになるまで、会議3回分かけて教えました・・・
やっと当日に議事録の認可までまわせるスピードになって、次の日には配布できるようになりました。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pin_kobe/20080426/p6