明日のごはん研究所blog

2014-08-25

明日のごはん家庭料理教室秋冬クラス受講生募集中

9月から秋冬のほっこりするご飯を作りましょう。

*地球上に初めて生まれた生物は海の中の微生物、それが陸に上がって植物になり動物になりと分かれ進化しました。動物は自分の身体で光合成が出来ないので、植物が光合成して出す酸素と栄養素をもらって命をつないでいます。他の動物は自分に必要なものを知っていて必要なものを必要なだけ食べます。しかし、人間は消化機能が弱かったので、栄養素を摂るため火で柔らかくしたり、毒素を消したりする調理をして食べるようになりました。「調理して食べる」ことは生き延びるために必要なスキルです。

しかも、一人一人のお腹に住んでいる消化酵素はそれぞれ違います。それはお母さんから受け継いだ酵素だからです。お母さんのお母さん、そのまたお母さん。一人の身体の中にはずっと大昔からの命が繋がっています。家族が住んでいた風土の微生物とも繋がっています。

命は奇跡。そして、みんな存在していること自体が奇跡ではないでしょうか。

一人一人が生まれて来たのにはきっと意味が有るので、その意味を知り、使命を果たすことが命を全うする事ではないかと私は思います。「命を全うする」ということが出来る為には、大昔から繋がっている命の声を聴く力がなくては進むべき道が分からなくなります。そこで、命の声を聴く為の澄んで心と柔軟に動く身体を持つ為に食べ物を摂るのです。

おいしい物を食べるとお腹の中から幸せな気持がわいてくるでしょう。おいしい物を作って皆で分け合って食べることって本当に良いですね。

9月からの料理教室、ぜひ一緒に楽しみましょう。

クラスのよってはまだまだ受講可能です。

お問い合わせ下さいね。

052−251−6949まで


メニュー

2014-07-19

明日のごはん料理教室 新クラスのお知らせと受講生募集(2014/9~2015/3の6回)

雨あがりの涼しい風が吹いています。

でも、夏はこれから!

さて、この度なごや環境大学の講座として新クラスを始めます。

新クラスは、

「なごやの野菜をおいしく食べる料理教室」です。

愛知県は、有機野菜の新規就業者が増え、安心な野菜が手に入るようになりました。

また味噌やたまり、味醂などの優れた醗酵調味料にも恵まれた土地柄です。

郷土の食環境について知ることと、美味しいやさい料理を作る。

「食」を変えるだけで環境問題の解決にもつながります。

このクラスAは

旬のやさいを知って、その味を醗酵調味料で深める。

切り方、火の通し方で変わる。

調理の基本的なことから始めます。

●定員20名

月1回第一土曜日17:30〜21:00(準備からかたずけまで)

受講料は月1回6回(1月はお休み)9000円(前納制)

*ご予約制です。受講料をお支払い頂いて予約完了です。

*やむおえない場合以外はキャンセルできません。

*お休みされる時は早めにご連絡下さい。

*お問い合わせ、お申し込み052−251−6949谷まで

このクラスのみ、場所は東生涯学習センター料理室です。


●各クラスの受講生を募集中です。

*各クラス6名の定員です。

*ご予約制です。受講料をお支払い頂いて予約完了です。

*やむおえない場合以外はキャンセルはできません。

*お休みされる時は早めにご連絡下さい。

*お問い合わせ、お申し込み052−251ー6949谷まで

一年生クラス(初心者クラス)月1/6回22000円

Bクラス 第一日曜日 10:00~13:00

Cクラス 第一月曜日 1900~21:30

Dクラス 第ニ日曜日 10:00~13:00

スキルアップクラス月1/6回  33000円

Eクラス 第二月曜日 10:00~13:00

Fクラス 第二火曜日 19:00~21:30

●場所は空色曲玉です。

*前回までに6回以上受講された方は受講料は前回と同じです。

●お菓子のクラスを今考えています。

第三土曜日か日曜日の15:00〜17:30のどちらかで

希望の多い方に決めたいと思います。

受講料は2500円くらいを予定しています。

定員6名です。どちらが良いかお知らせ下さい。

2014-07-11

明日のごはん家庭料理教室 「秋冬講座」 なにつくる? 

9月  「秋なすは嫁に食わすな」とはどういうこと?

     真っ黒味噌煮と焼きなす、不老食の菊の酢のもの                           *オーガニックのおいしさと栄養素が濃い野菜を選ぶには。

10月  地元の郷土食は脳に良い栄養素がたっぷりだった!

     ごま、えごま、味噌、たまりで五平餅作り。

     *疲れやすい?それはは脳が疲れてるから。脳を元気にする食べもの、食べ方。

11月  根菜は大地の味、きんぴら、うま煮作り。

     今ある野菜を保存食にする楽しみ方。にんじんのマリネ。

     *地球生命のつながる食べ方、醗酵保存食。     

12月  新年を迎えるお節料理。これだけは作ろう。

     乾物の正しい調理法。

     切り干し大根の五色胡麻酢和え。黒豆。きんとん。昆布巻き。

     *お節料理は必須栄養素料理!日本の伝統の奥深い知恵を知る。

2015新年1月はお休みです

2月   醗酵調味料は風土からの贈り物。

     味噌は毎日食べましょう。本物味噌でなくちゃダメですが。

     かんたん味噌雑炊に小皿おかず、ピリ辛昆布、芋の胡麻汚し、海苔和えなど。

     (*2月は味噌を仕込む特別講座を予定しています)

     

3月   命は命をいただきつながって春を迎える。よみがえりの苦みを摂る。

     旬の野菜サラダ、うま味を凝縮する重ね煮。

     *溜ったものを出してスッキリして飛び立とうというあなたに。

     

●お申し込みは、先着順で定員6名様です。

受講料納付で手続き完了になります。(納付先はお知らせします)

確認のお電話をこちらから差し上げます。

お店にお越し頂いきますと手続きが早いです。

ご注意

●半年通し受講をご予約の方はキャンセルはできません。

お休みの場合は出来るだけ早めにご連絡をお願いします。

*急なご病気などでやむおえない場合で2回受講できなかった場合のみ、次回の半年講座に1回、振替が可能です。但し、ご連絡無しでのお休みの場合、振替受講はできません。

2014-07-10

明日のごはん家庭料理教室  秋冬講座(9月〜3月)

明日のごはん家庭料理教室 秋冬講座 受講生募集

自分の食べる物くらい自分で作る。それは自分のことを人任せにしないということです。料理をすると分かることが沢山あります。それはきっとあなたを豊かにします。

2014年9月から3月までの半年間、月1回の講座です。

*2015年1月はお休みです。

新クラスを予定しています。このクラスは7月末からの受付ですのでお待ち下さい。

●新クラス 「なごやのおいしい野菜料理講座」

オーガニック野菜の生産が活発になった愛知県。

伝統的な醗酵調味料の生産地でもあります。

この地元のおいしさを再発見する講義と、旬野菜をささっと調理する方法を身につけます。

*土曜日17時からのAクラス、場所は東生涯学習センター料理室で開催予定です。

下記のクラスは受講申し込み受付中。

定員は各6名/1回(6回通し割引特典あり)

*6回受講特典としてエプロン、お持ち帰り容器をご用意。食材の割引販売あり。

お料理1年生のクラス

 {受講料 4500円/1回 ●22000円/6回}

第一週日曜日Bと第二週の日曜日C=10:00〜13:30

第一週月曜日D=19:00〜21:00

スキルアップクラス

{*受講料 6400円/1回 ●33000円/6回}

第二週月曜日E=10:00〜13:30

第二週火曜日F=19:00〜21:00

2014-06-30 7月竹井真澄先生講座のお知らせ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7/24(木)竹井真澄先生の

"病気にならないカラダ作り講座” in名古屋vol,10

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[1]「ポンデケージョ& “脳神経を整えるための、肉と魚料理” の実習+栄養学あれこれ」

ブラジル生まれのチーズのもちもちパン ”ポンデケージョ” と、名古屋の厳しい夏をボ〜ッと過ごさぬよう、”脳"を元気にする料理、お楽しみに!

9:30〜13:30 《2階、料理室》 

¥4、700

〈持ち物〉エプロン・三角巾・食器を拭くフキン2〜3枚・当日焼いたパンを持ち帰る袋・基本の資料・筆記具

★自宅ですぐに”ポンデケージョ”作りの復習用の

「ポンデケ粉」が必要な方は、事前注文可能です。

自宅にオーブンがあって、水の重さを測れる"はかり"、とろけるチーズがあれば、すぐに復習できます。

実習中に使う分量と同じ粉200g¥400。

(注:いつもの小麦粉ではなく、とうもろこしの粉等使っててお高いのです)

ご希望の方は、講座お申込時に個数をご指定下さい。

締切は、[1]実習締切と同じく7/19(土)16:00まで。




[2]「”気学" 〜どちらの方位に動くことにより、自分の”気”を高められるか」([4]と同じ内容です)

名古屋では初になる「気学」講座。今まで習ってきた「月と地球の関係」等にも繋がってきます。

(今まで「栄養基礎」等を一度も受けたことがなく、竹井真澄講座が全く初めての方は受講できません)

14:00〜16:00《2階、料理室にて》 

¥2,200

〈持ち物〉筆記具



[3]「上級講座」

ホリスティック栄養学、タンパク質の摂り方と尿の関わり、

「氵(さんずい)」の油と「月(月編)」の脂について、宇宙生物学 等

17:00〜18:50《3階、視聴覚室》

¥2,200

〈持ち物〉筆記具




[4]「”気学" 〜どの方位に動くことに寄り、自分の”気”を高められるか」

([2]同じ内容です)

19:00〜20:30《3階、視聴覚室》

¥2,200

〈持ち物〉基本の資料・筆記具


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【一斉メール限定情報(チラシ、HPへの告知はありません)】

●●16:00〜17:00の間、竹井先生に個人的に相談(健康相談、血液診断等)されたい方のための時間を設けました。

有料で1〜2名限定、先着順になります。ご興味の有る方は直接桜小路までご連絡下さい。

sakurakoji@mac.com(電話でも構いません)


●●田舎パン(昼食時に食べる、真澄さんのご主人のパン屋さん「麦倶楽部」のパン\280)や、

レーズンブレット(\400)等の注文品期限を、明日6/30(月)16:00に延長しました。

ご希望の方は、件名を「7/24竹井真澄講座、注文品」とし、

ボランティアスタッフの大井さんまでご注文下さい。

 大井さんPC→inspiring-book@kmh.biglobe.ne.jp


・・・・・・・・・・・