68 West Jesmond このページをアンテナに追加 RSSフィード

2003-09-30-Tue

[]あーあー最後よ火曜日

 今日でプー太郎も終了。なーんにもしない1ヶ月だったけど、そのなんにもしないことが目的だったのでよしとする。本はけっこう読めたんじゃないかな。あとで映画も数えてみよう。今日は午後から英会話。わーそうだ、見たかった写真展ひとつ見逃したんだった! 残念。会社は私服なんだけど、どの程度の私服まで大丈夫なのかと思ったら、ジーンズにスニーカーでぜんぜん平気だよ、だって。うわーい嬉しい。事務所にはジーンズでは行けなかったから、それよりもラフで大丈夫だって。県庁とか行くときにはやっぱりジーンズじゃなくしたけど、私もほとんどジーンズだった、ってEも言ってた。カジュアル万歳。でも明日だけはスーツ着るつもり。

[]刑事でも普通の人

 乃南アサ『花散る頃の殺人』を読了。これは『凍える牙』で主人公だった女刑事音道貴子を再び主人公とし、いくつかの事件について書かれたものだ。こういう小説をサスペンスというのかミステリーというのか、ジャンル分けについては私はよくわからないけど、なかなかおもしろい。ただ、乃南アサについては、私はどうしても『凍える牙』と比較してしまうのだけれど、短編だからという理由も大きいだろうけれどもぐいぐい引き込む力がすこし足りなかったかな、という気はした。こういう小説は、やっぱり長編にどっぷり浸かって読んだほうがいいかもしれない。それなりにおもしろかったけれど。

[]静かな心

 小川洋子『深き心の底より』を読了。小川洋子小説はそれほどたくさん読んでいるわけではないけれど、すごーく静かだなあといつ読んでも思う。光が当たらないところでひっそり息づいているような。その印象は、このエッセイを読んでもまったく変わらなかった。変わらないどころか、この人の生活自体がひっそりと慎ましやかなんじゃないかなあと思わせられる。自分をすこし離れたところで見ている目が涼しいせいかもしれない。アンネ・フランクについての記述が多いところなどは、きっと小川洋子自身、幼かったときから何回も『アンネの日記』を読んだんだろうなあと思う。それとひとつ驚きだったのが、金光教の信者だということだ。金光教がどういうものなのかということを私はまったく知らないけれど、この穏やかで静かな心は、もしかしたら宗教という個人的に絶対なものを信じているからなのかもしれないと思う。小説、もっと読んでみたい。

[]次を知りたいと思わせる小説

 村上春樹ねじまき鳥クロニクル』を読了。とうとう読みはじめた、と思ったらやめられなくなって、あっという間に読み終わってしまった。次にどうなるの、と読者に思わせ、その世界に引き込む力がある小説はやっぱり強い。実際にこんなことあるだろうかと言ったらないだろうけれど、それがもしかしたらあるかもしれないと思わせるのは村上春樹の筆の力だ。たくさんのちょっと変わった人が書かれ、ノモンハンから井戸の底まで、いろいろな場面が描かれる。強い流れに飲み込まれて、でもそれに必死にあらがおうとする主人公。いつでも揺るぎがないのはその主人公の意思だ。さまざまな出来事が複雑に絡み合ってくる。春樹ワールド、という言葉があるのは知っていたけれど、まさにこれが春樹ワールドだろうという本だ。すごい。

[]それぞれの生活

 江國香織薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木』を読了。この本も何回読んでいるかわからないくらい読み返している。いつもそれほど登場人物が多くない江國さんの本にしては、9人の女性が登場するこの本はちょっと珍しい。でも、その9人の女性についても、どんな人なのかがはっきりわかる。輪郭をそのまま書くのではなく、後ろから光を当てて輪郭を浮かび上がらせるという感じ。そしてその9人が、どこかでつながりを持っている。結婚していたり、家庭内別居の状態だったり、不倫をしていたり、離婚するつもりだったり、心持ちはいろいろだけれど、そのどれもが自分でも思い当たるような気がするから、江國さんの表現力はすごいと思う。9人のうち、誰かには感情移入できるはず。特別ドラマティックなわけでもなく、それぞれの生活の中で変わったり変わらなかったりするものを書いているだけなのに、それがとても親しく思えるのはなぜだろう。かなり好きな作品のひとつ。

[][]9月分

 読了した本22冊、観た映画6本。意外とすくないなあ。

[]何があった

 何を思ったか、母のCDが入っている引き出しから引っぱりだしたのはエンヤエンヤなんて普段は聴こうとも思わないのに、何があったんだろう私。そうかと思えば今聴いているのはヨーヨー・マのチェロだし。疲れてるのか? それとも落ち着きたいのか? 自分でもよくわからない。

[]明日は

 7時すぎに家を出るよ! 6時半前にはごはんを食べないと間に合わないよ! まったく苦行だねえ。

[]本日の食事

 朝食:食パン半分、ささぎのおひたし、ナタデココヨーグルト、ミルクティ。

 昼食:ハムチーズロール2個、マシュマロショコラ半分(激甘。半分母にあげた)、たっぷりプリン。

 間食:シベールのマロンケーキ。

 夕食:里芋とねぎのおみそしる、焼鮭、ほうれんそうのおひたし、れんこんのきんぴら、茄子の漬け物、シベールのマロンケーキ。