The Wapentake RSSフィード

2009-03-03 (Tue) 経過1173

piroki2009-03-03

 今週は天気が悪いそうですが、こういうときにかぎって行事が山積するのですよね。こまった。

[][]クトゥルフ・フィギュア クトゥルフ・フィギュアを含むブックマーク クトゥルフ・フィギュアのブックマークコメント

 ケイオシアム社の公式サイトから、クトゥルフモンスターや探索者のメタルフィギュアが買えます。

 で、近々セッションがあることに浮かれて、ぽちぽちといくつか購入してしまいました。以前買った着色済みの「Dunwich Investigators」(だったかな?)のフィギュアと並べてみるとなかなか趣深いものがあります。あとで写真に撮ってみようかな。

……が、メタルフィギュアは旧D&D時代以来、ついぞ買ったことがなかったので、ぜひ識者におうかがいしたいのですが、たとえばセッションに行くために運搬するときってどんな容器に入れればいいんでしょうか?*1

 ちなみに、旧支配者系ではなにかと手軽な白いデブを入手*2。↓

f:id:piroki:20090305223041j:image

[][]クトゥルフ神話TRPG「闇の迷宮」 クトゥルフ神話TRPG「闇の迷宮」を含むブックマーク クトゥルフ神話TRPG「闇の迷宮」のブックマークコメント

 今週末やる予定のシナリオ予告。オーソドックスなものをご所望とのことでそのようなものを。でも私の趣味まるだしではあります(w

■内容

 世界大恐慌の悪夢さめやらぬ1931年の米国東海岸古都ボストンが舞台です。

 PCは、行方をくらました知人のジャーナリストを探すため、貧困と暴力に満ちた貧民街に足を踏み入れることになります。しかしスラムの奥底で待ち受けるのは不況のもたらした絶望だけではありません……

■その他諸々

 キャラクター(探索者)の中には、目標であるジャーナリスト本人または家族の知人がひとり以上いる必要があります。その他は、都市生活者である程度の社会的地位がある背景であれば(つまり蛮人とか浮浪者とかじゃなければ)OKですが、荒事が予想されるので、武力のあるキャラクターも必要でしょう。

 「クトゥルフ」の王道である、手がかりを芋蔓式に追っていった末に明かされたおそろしい謎を何とか解決する、という流れを想定してシナリオを作成しました。

 雰囲気的にはラヴクラフトの「レッド・フックの恐怖」で描かれたような、都会の辺縁に棲み潜む忌まわしい恐怖、というようなものを目指しています。

*1:卿の居所の方角をチラ見しつつ

*2:悪の底が浅いひと

HwariniHwarini 2009/03/12 13:46 >>運搬
 今じゃ仲間が大量に買って持ってくるD&D3eのプラフィギュアを使ってるので、メタルフィギュアの出番は皆無になってしまいましたが(まあ貴重品だしデリケートだしね)、その昔は僕が魚釣り好きってこともあって、釣り道具入れにスポンジを敷いて収納ケースにしていました。

 僕が最良だと思う手は‥‥‥
1:釣り道具屋(orホームセンター)で収納したい大きさと数にあわせた「ルアー用プラケース」を買ってくる(ちと大きめで1000〜2000円くらい)。
1:ホームセンターでそのルアー用プラケースに敷き詰めるための「スポンジマット」x2枚を買ってくる。
3:ルアー用に個別の部屋割り(?)がされているので、スポンジマットを部屋に合わせて切り、敷きつめる。
4:部屋の底床だけでなく、上からもスポンジが当たるようにスポンジマットで中蓋を作る。
5:ウマー♪
 こんど昔作った物の実例を画像付きでお見せしますね(できたらメタルフィギュアのお手軽製作法もつけて)。

HwariniHwarini 2009/03/13 05:21 わわわ! トラバ先のnacky7さんの記事でも既に、カンペキに同一のやり方をやってらっしゃってました! 僕のやろうとしてることも正しくコレです。
うわーなんかハズカチー。どーも失礼いたしました。m(_ _)m