Hatena::ブログ(Diary)

そんなこんなで。

2009-04-21 PureMVCとCairngorm

Flexフレームワークを調べてたら、主要な所として

CairngormとPureMVCが使われているみたいですね。

両方とも動きを確認しましたが、どうも一人で使うには

面倒臭すぎる(笑


チームでプログラム組むとか、ロジックテスト

確実に通す必要があるとかじゃないと、面倒でやって

られないようなー。


あ、MaxでもらったFlex 4のプレビューの体験期間が

切れた。早くプレリリース or 新しいシリアル発行

してくれって思った。

2009-04-08 GrailsとFlexとGoogle App Engine

GrailsFlexを利用するためのプラグインGrails Flex Scaffold(略してGFS)を使ってみたよ。


まぁGrails内で処理を完結するなら全然使えます。Flexで画面も作ってくれるから、かなり楽です。

ただ、Flex Builder内に持ってこようとするとライブラリが無いやら、java.lang.Object

わからないやらで正直ムカつきます。


一通りScaffoldで画面を作って、別のフォルダに持って行くなら問題なし。Flex Builderから

読み込めます。Flexっていう名のプラグインも入れておけばGrailsのServiceクラスにおまじないを

かけるだけで利用できるようになります。こっちの方が利便性が高いので好みかな。


GFSで作成されるFlexコードはいろいろと勉強になるので、試しに利用してみるのも

よいんではないかと思います。


そんでもってGoogle App EngineJava対応をしました。これはかなりデカイ。何を作ったら

よいか考えつかないけど、とりあえず利用する価値ありでしょ。

2007-09-11

[]jsfで条件分岐メモ

たぶん同じことではまっている人がいそうなんでメモ

条件分岐がしたくてJSP2.1のEL式を使ってみたが、うまく動かない。JSFには条件判断のタグらしきものは無いしで、途方にくれていたところjsfのrendered属性で出力の可否が設定できる事がわかった。うーむ、ちゃんとドキュメントは読まないとなあ。

2007-08-22 文字化け

[]linux環境でclayを使ったら文字化け

いやーいまだに文字化けで食らうとは。。。解決方法はclayの特殊なコメントエンコーディングを指定すること。設定ファイルエンコーディング書いても反映されなかったので、最後の手段的に書きましたよ。

2007-08-13

[]clayでvalidatorを使おうとしたが。。。

clay-config.xmlにはvalidatorの記述があるが、jsfidにcommonsValidatorXXXって書いても使えない模様。実行時にundef component typeって出てしまう。原因はshale側でcommmonsValidatorタグ用のクラスを作っていないからだと思われる。CommonsValidatorタグをjsfidで指定できるような実装を作成すれば使えるんだろうけど、そんな時間は無いなー。


commonsValidator用のタグ自体はあるのにjsfidで指定できない(ような気がする)のはかなり謎。validationの実装自体は一緒なんだから、ちょちょっと書き加えればできそうなのに。

s:tokenは使えるのにおかしいなー。

Connection: close