ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

こばしり このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-10-31

三角食べ

| 16:48 | 三角食べを含むブックマーク

新実家、旧実家、一人暮らしの部屋を行ったりきたりして目が回りそうです。

今、母親がテンパっているので新実家に滞在しています。ネット環境がないのでかなりしんどいです。全部携帯更新なので、すっかり打つのが早くなりました。昨日は新居に慣れずはしゃぎ回る犬を夜遅くまで寝かしつけていたので、すっかり寝不足です。そしてたった今、マンション備え付けの洗濯機&乾燥機がドイツ製で指示盤も全部英語なので、説明書を読めと言われました。老人の住みかになんと高いハードルだろう。ていうかわたしでさえめんどくさいよ。

早く落ち着きたい。心からそう思います。

2007-10-30

ノーモア元メンバー

| 11:51 | ノーモア元メンバーを含むブックマーク

あの頃みんなが夢中だった僕らのぴかるけんじ(検索避け)(避ける必要ももはやない)が、どんどんショボンな感じになっていくね。びっくりしたよ。あきらが!あきらが!もう見たくなかった「元メンバー」の文字!会社でパソ立ち上げて「げっ」ってひとりごちたらトイメンの女子が「捕まりましたね…」て絶妙な返しをしてくれたので、「年末にあつひろと*1 *2ディナーショーやるはずだったんですよ」てパンピの知りえない情報を披露してしまってなぜか勝手に自己嫌悪。あーあー、モスト残念賞は「はるか昔のこととはいえ、部屋にポスター貼ったり缶バッヂ買ったりしたわたしのJバージンを捧げた人だったのになあ、過去を切り売りするのもホドがあるんじゃないのかい」でわたしだけにおなじみのモロ☆さんだけでよかったのに、労働基準法にひっかかってひとりだけ歌番組に出られなかったりしたあのイノセントなあきらが…。なんというむなしさ。ほんとうに最後の砦はあつひろだけになってしまったのだねえ。南無…。ずっと頭の中で「オーロッラのーしろー」というへったくそな、でも愛すべき声が鳴り響いています。一度絶頂を見てしまった人の闇はなんと深いことか。

ハト記

| 14:45 | ハト記を含むブックマーク

ハトが歩道橋をのぼっていた。

当たり前だが、一段ずつていねいにのぼるのだ。それはまだ歩き始めたばかりの幼児を思わせ、ひどく心温まる光景だった。歩道橋の階段を下りていたら、下からハトがのぼってきた。ハトの背後からは人がやってきており、その人もハトの懸命な階段のぼりを意識していたのかゆっくりゆっくりのぼってきて、わたしも目前に迫るハトを驚かせないようにそろそろと階段を下りていたのだけれど、そんな思惑も知らずわたしとその人に挟まれたハトは飛んでいってしまった。わたしとその人の視線は同時にハトを追い、「ああ…」という溜息が聞こえたような気がした。

その人もわたしと同じようにこの出来事を「今日階段をのぼるハトがいてね」なんて、どこかで話題にしていたらいいと思う。

素朴な疑問

| 23:42 | 素朴な疑問を含むブックマーク

つけっぱなしのテレビでスワンのバカやってんですけど、なんで川島くんはチューレンみたいなのですか。

あと、主人公に来る友達からのメールが軒並みデコメでなんだか不自然…

以上、答えを求めないどうでもいいつぶやきでした。

将軍ではない

| 01:14 | 将軍ではないを含むブックマーク

結局、ちゃんと暴れん坊ママを観ているんすよ。先週は10時からだと勘違いしていて30分過ぎたところで気づき、慌ててテレビつけたら魚類の人*3が出ていて、スシ王子よろしくギョッとなったわけですが、なかなかどうして面白い。最初いろんな意味で面食らって割と引き気味だったんだけど、ドタバタの中にもぐっとくるところがちゃんと点在していて飽きずに観てられる。もじゃジュニアがあまりに不憫すぎて虐待に見えるときもあるけどね…。最初は視聴者の気持ち的に不自然すぎたカップルもちゃんと夫婦に見えてきたし、なにより上戸さんがかわゆくてたまらないよ。観ながら5分に1回は「上戸さんかわいい…」とつぶやいています。どうやったらあんなにきゃわいくオーバーオールが着こなせるんだ!

ヒムッチョとのチーム面白い顔が必要以上にフィーチャーされてる気がしますが、こればっかりはいまだに現実味がわかず、ぼやんとした気持ちで観てしまいます。早く魚類の人もそこに混ぜてやってください。点と点がつながることの、なんと面白いことだろう。

岡江さんと義兄の絡みが見られそうになくてちょっと残念です。

そしてともさかの顔のゆがみ具合を堪能できるドラマでもあります。今日のいちばんのつっこみどころは、ともさかんちの子供があまりにもあっけなく謝ったことでした。あんな母親に育てられてそんな素直な態度とるわけないじゃん!でも案外子供ってそうなのかなあ…アメージング…。一生理解できないまま終わりそうで、ドラマ観ながらたまにじっと手を見てしまうぴよまるこでした。あんまりドラマ見て現実と向き合いたくないんですけど(泣き笑い

番狂わせ

| 01:46 | 番狂わせを含むブックマーク

夕刊倶楽部*4がおもしろいの…

初回は途中まで、2回目は華麗にスルー、今日も最初は観る気なかったんだけど、暴れん坊が野球で延びてかぶることが決定した瞬間、なぜか突然録画予約をしてしまったのでした。しかも夕刊のほうを…!

初回観たときも思ったんだけど、ヨコヨコのがんばってる姿がなんだか愛しくて目が離せないんす。熱烈な原作ファンでもないし、只今絶賛ジェイ寄りの人間なのでそう思うのかなあ…。10分に1回は「ヨコヨコかわいい…」とつぶやく始末。そしてウェディングドレスで戦うヨコヨコを観ながら、清四郎に彼をキャスティングした意図が3ミリぐらい見えたような気がしました。たぐっちょの存在感が意外に薄いのがアレだけど、女性陣はかなりハマってるし、そして何よりわたしの苦手なレッドがこのドラマに限ってはあまり気にならない…。アイデンティティの揺らぎを感じています。これ以上揺さぶられるのはもうコリゴリなのに!

なんだろう、やまたろのときはあんなにさぶいぼだったコメディパートがすごくおもしろい。恥ずかしいけど声出して笑っちゃったとこも何回かあったし。高杉さんが出てきたときはうれしすぎてちょっと踊った。ゲストも豪華だし、脚本も演出も丁寧な気がするなあ。出演者も結構楽しんでやってるのが伝わってくるし。いいなあ…(何かを思い浮かべているようです

そんでもって来週、ついに人形の回キター!!!リアルタイムで読んでちびりそうになった伝説のアレがついに映像化!予告の時点で人形の生首に若干震え上がったさんじゅっさいでしたけども、なんだか毎週録ってしまいそうで別の意味でもコワいです。うれしいようなかなしいような…またもじっと手を見てしまうぴよまるこでした。

*1:「A2で」って言わなかっただけエライと思う

*2:ちなみに「A2」とはあきらとあつひろのコンビ俗称

*3:音尾くんfromチーム☆ナックス

*4:検索よけ

2007-10-29

弱音

| 11:00 | 弱音を含むブックマーク

実家にはもうわたしの荷物しか残っていません。まるで手をつけられていない。どうしよう、ブッコフに横流ししても崩れねえ本の山…。ビデオ、DVD、雑誌、その他もろもろわたしが踏み越えてきたものや、今絶賛踏み踏み中のものがものすごい勢いでわたしを脅迫すんよ。「おれたちをどうすんの?どうすんの?捨てちゃうの?捨てちゃわないよね?」もう気が狂いそうです。加えて仕事や仕事的なものやその他もろもろあって、このままいくとキャンプファイヤーを催してしまいそう…(犯罪 親も引越疲れで気が立っていて、もうほんとどうしていいかわかりません。何もない世界に逃げてしまいたい。25年間の蓄積は予想以上にものすごく、部分的にがらんとした空間を見つめてはまた泣いたりしています。もうやだ。誰かたちけて。

2007-10-26

おきなわんフォト

| 14:55 | おきなわんフォトを含むブックマーク

写真は同行者の友人にほとんどおまかせしてしまったのであんまりないけど、南国の微風をみなさんにもおすそわけ。

f:id:piyomaruko:20071024003315j:image

許田という道の駅で食べた揚げたてサーターアンダギーが悶絶するほどウマスだった。ちなみにカツンの番組でナカ丸とコウキがここに立ち寄り(というかパシらされ)うまいうまい言ってたソフトクリーム*1も食べたので腹ふくるるわざ。友人が「カツンごっこしようぜー!私ナカ丸!」とスタンドプレーをしたので、「え、坊主…」とショボン。ダブルナカ丸でもいいと思った。

真栄田岬というところに寄る。

f:id:piyomaruko:20071024003313j:image

照りつける太陽、しかし風は秋の気配、ひたすら釣り糸を垂らす釣り人、岬の先に立って何をするともなく海を眺めているおっさん。すこしたそがれた。

美ら海水族館に行く。

f:id:piyomaruko:20071024003312j:image

館内は大混雑で文字通り人がごった返しており、巨大水槽に住む三頭のジンベエザメはあいかわらずド迫力だった。1日中いても飽きないところだ。映画「ドルフィンブルー」のモデルになった人口尾びれのフジがいる水族館だということをイルカ館に行くまで知らなかった。フジはとても人懐っこく、覗き窓にはりつく人々にずっと寄り添ってうれしそうに首を動かしてみせる。少し離れた場所から見ていたわたしは、それだけで涙が出そうになった。最近、イルカを見ると泣けてくる。年か。

首里城にいたピクトさん。

f:id:piyomaruko:20071026133221j:image

心ない人々の手によって頭部を失っている。滑っているピクトさんにはかろうじて残っている。

首里城の洗面所の蛇口がしゃれていた。

f:id:piyomaruko:20071024003311j:image

龍。

肝心の首里城の写真は、1枚もない。

沖縄そばを食べる。

f:id:piyomaruko:20071024003309j:image

通常は3口ぐらい食べると飽きてしまうわたしだが、浜屋そばの沖縄そばは絶品中の絶品。軟骨ソーキと三枚肉が乗っててちょうウマス!サイズも小と普通サイズがあるのがいい。奥は友達が頼んだゆしどうふそば。こっちもウマスすぎて目が回った。

万座ビーチホテルに泊まったのだった。

f:id:piyomaruko:20071024003314j:image

どこまでも透明な海。あまりにも現実離れしていてぼーっとした。

腹の部分がひどいことになっている。

f:id:piyomaruko:20071026133219j:image

注:着ぐるみは着ていません

*1:正確にはジェラート

2007-10-24

ビビビ倶楽部

| 12:21 | ビビビ倶楽部を含むブックマーク

急に何かが降臨して「“肉じゃが”と“ミック・ジャガー”は、卵が先かニワトリが先かっていう命題と似てるよね?」とマインドB(ジュン松本ボイス)に問いかけたら、思いっきり「はあ?」って言われました。

自分にも相手にされない自分と一緒に、今日もたくましく生きています。

マツリセット

| 16:03 | マツリセットを含むブックマーク

案の定…!

活動再開後の3つのマツリを収録した3枚組ライブDVDボックスの発売が決定!

皆様からのご要望を受け、2006年4月1日からの活動再開後に米米CLUBが行なった3種のコンサート(マツリ)を収録した、期間生産限定盤の3枚組ライブDVDボックスが遂に発売されます!

昨年行なわれた“再会感激祭「マエノマツリ」編”と“再会感激祭「アトノマツリ」編”に加え、何と今年の10月に行なわれた“再々感激祭 「ホントマツリ」編 〜マエ編とアト編で忙しくて忘れてました〜”の最新映像まで、米米CLUBならではの3種の“マツリ”の模様が収録された、正に感激祭なDVDボックスです!

タイトル:a K2C ENTERTAINMENT DVD BOX 米盛3

発売予定日:2007年12月26日

収録内容:<DVD 1>コンサートツアー“a K2C ENTERTAINMENT 再会感激祭「マエノマツリ」編” ※2006年10月21日 横浜アリーナにて収録 / <DVD 2>コンサートツアー“a K2C ENTERTAINMENT 再々感激祭「ホントマツリ」編” ※2007年10月17日 横浜アリーナにて収録 / <DVD 3>コンサートツアー“a K2C ENTERTAINMENT 再会感激祭「アトノマツリ」編” ※2006年10月22日 横浜アリーナにて収録

価格:¥14,900(税込)

品番:SRBL1341〜1343

http://www.komekomeclub.net/info/index.html

ほら、やっぱりそうだ。予言間に合った!つかボックスつうても3枚で14900円…!(失神

※2008年1月31日(木)までの期間生産限定盤です。

ウソだ!あとであまじょんで値下げして売るに決まってる!だって米盛1がそうだったもん!勢いで割引もなんもないソニーのサイトで予約したら後で尼に足元すくわれたもん!「ズコーッ!」ってなったもん!正直者がバカを見るんだもん。

※各DVDをダイジェスト化した廉価盤(合計3枚)も後日発売する予定です。

あれ?ダイジェスト盤でも3枚?つうことは豪華盤はそれぞれが2枚組っちゅうことかいな。でも上にはちゃんと「3枚組」って書いてある…。

※当初2007年12月に発売を予定しておりました“米盛2”は、“米盛3”の発売決定を受け発売を延期させて頂きます。詳細が決定次第、等サイトにて発表いたしますので、W購入施策に関するチラシも大切に保管して頂きますよう、宜しく御願い致します。

ズコーッ!(盛大にひっくりかえる

延期延期、また延期。もう慣れたよ。ていうか、もう信じなくなったよ。知らない人についてっちゃいけないっておかあちゃんが言ってたもん!最初から決まってたくせに、もうそういうチャチな言葉で人を惑わすのやめようよー。

ある意味ジャニファンよりもいろんなことが試される、それが米ファンです。

sideblocksideblock 2007/10/25 15:19 スクエニ商法だなw

piyomarukopiyomaruko 2007/10/29 11:01 な!ドラクエみたいだな!単価高いし笑いごっちゃない…

2007-10-23

暗い話

| 15:31 | 暗い話を含むブックマーク

昨日沖縄から現実へ戻り、本日実家の引っ越しの手伝いのために会社を休んでいます。

25年住んだ愛着のある家がなくなるのはなんだかとてもわたしを情緒不安定にさせて、わたしのものばかり残る部屋の中で「モノ多すぎだよ!」と逆ギレしながらぼろぼろ泣いたりしていました。

子どものころ勢いで「シニタイ」と言ってしまって母親にこっぴどく叱られたことがありましたが、「死に体」ならいいだろうと、「死に鯛」ならいいだろうと、そんなバカなことをぐるぐる考えながら片付けも何もかもほっぽらかして突然床に転がったり膝を抱えたりと、とてもさんじゅうとは思えない幼稚な行動を繰り返していました。

「わたしの心の中にある闇は自分にしかのぞけないんだから自分でなんとかするしかない」というのがわたしのポリシー(長い)ではありますが、井戸をのぞいたときみたいにその闇があまりに深く暗く静かで足がすくみ、こんな井戸埋めちゃえと倉庫からスコップ持ってきて腐葉土を井戸に放りこみかけたことが何度もありますが、その度に煩悩がわたしを救ってくれました。ありがとう煩悩。ひゃくやっつ以上あってよかった。

お引っ越し・忘れ物

| 00:55 | お引っ越し・忘れ物を含むブックマーク

日通はとんでもないものを忘れていきました

f:id:piyomaruko:20071024003310j:image

大量のプチプチです

mayu_sunmayu_sun 2007/10/24 01:00 これで1年はストレス解消できますね!>プチプチ
それか思い切って贅沢に足の裏や全身ごろんごろんしてつぶしてみるとか。

piyomarukopiyomaruko 2007/10/24 12:21 贅沢…!それってセレブのやることですYO!とりあえず抱きついたり抱きついたりしています。なんだか安心するのです。

nimmnimm 2007/10/25 14:33 銭形の声で読んじゃった
笑っちゃった

piyomarukopiyomaruko 2007/10/29 11:01 正しい読み方だよ!

2007-10-20

来たぜ沖縄

| 14:06 | 来たぜ沖縄を含むブックマーク

友人の結婚式に出席するため、沖縄に来ています。

5時26分の電車に乗らなけれぱならなかったのに、今朝目覚めたら5時27分でした。顔も洗わずに家を飛び出し、沖縄まですっぴんで来てしまいました。

人間やればなんでもできる。

朝からあまりにもばたばたしていたため、沖縄に着いてもまったく実感がわかずにぼーっとしてたんだけど、海見てたらやっとテンションが上がってきた!

これからおめかしして式に出てきまーす。

f:id:piyomaruko:20071020140648j:image

2007-10-19

天パの人

| 16:15 | 天パの人を含むブックマーク

昨日、山手線に乗っていたら隣にいた家族連れが車内ビジョンのCMを見上げてこんな会話をしていました。

ママ「この人にそっくりな友達がいるのよね」

パパ「へえ」

息子「♪ひきたてーひきたてーふふんふんふんひきたてー」

どうやら大泉さんがハンバーガーをむさぼり食っているようです。*1

息子は肝心の部分をぼかしたまま延々と同じ節を口ずさんでいます。商品名を覚えてもらえないんじゃキリンの人も泣くに泣けません。

ドラマの初回放送日に上戸さんとめざましに出ているのを偶然観ました。出演者が我も我もとハンターのごとく目をぎらつかせて大泉さんをいじろうとしている様が大変見苦しかった。あれじゃあ上戸さんがかわいそうだ。

HONOR ~守り続けた痛みと共に [DVD]

HONOR ~守り続けた痛みと共に [DVD]

実は買ってないんです。今朝のめざましでも宣伝してましたね。買ってないんです。大きくなった大泉さんよりも、そんな自分がさみしいです…。

ドラマは一応第1話を録ってあります。観ようという意志はあります。いつ観られるのかはわかりません。心を強く持とう。

*1:あいかわらずハンバーガーのCMにしか見えません

sachi-110sachi-110 2007/10/20 10:46 あのCMは目にそして耳につきますよねぇ。原曲も懐かしいなあ。。娘はパイ食わねえか?とムンクさんがお気に入りです。

piyomarukopiyomaruko 2007/10/24 00:58 そうなんですよー。画面も歌もうるさい(笑 原曲知らない人も増えてるんでしょうなあ。わたしも「パイ食わねえか」とムンクさん大好きですよ!あれが今につながってると思うと感慨深いです…(遠い目

2007-10-18

マツリノアト

| 01:23 | マツリノアトを含むブックマーク

生きとります。

昨日、米米CLUB再々感激祭ホントマツリ編が横アリでオーラスを迎えました。最終日だってのに風船が降ってこない、てっぺいちゃんがカミカミ星人だった、みーちゃんの踊りが創作ダンスすぎたなどいろいろありましたが、踊り狂えたので楽しかったです。なんで去年のDVDを出さないうちに今年も収録入ってんだよ!って思いましたが、マツリ3部作でまとめてパッケージするのかもということに先程ようやく気づきました。長年ファンやってんのにうっかりしてた、勘が鈍ったかな。

写真はライブ必携アイテム3点セット(といいつつ扇子撮るの忘れた…犬は含まれませんのであしからず)と代々木で飛んできたピンクテープ。金ボン銀ボンは物販のじゃなくてちゃんと手作りしたお!ミクシの工作スレで学んだ、百均に売ってる金銀カツラと縄跳びの柄の部分を合体させただけの代物ですが、作りながら「まだ大丈夫、愛がちゃんとある証拠!」と変な確認作業をしていました。

来年はやるのかな。どうなのかな。多くは望まないよ、無理のないペースで続けてくれればと願うよ。今回のライブ観て、やっぱこのバンド大好きだって思ったもん。

夢が現実になるといつの間にかそれが当然の事実になる。その感覚をわたしは怖いと思う。でもわたしは今回のライブ中、なんどもこれは夢じゃないんだって確認してはそのたびにぐっときた。夢の続きをこうやって見せてくれてる、その事実自体が夢のようだと。

失った時間が長いぶん、思いの地層は深くなる。わたしは地上に出られなくていい、ずっと地層の中でさまよい続けていたいのだ。そう願うことは、彼らにとって酷なことなんだろうか。

米米ってすちゃらかに見えて、いちばん背負ってるものが大きいバンドな気がするよ。

f:id:piyomaruko:20071019012317j:image

2007-10-17

過酷

| 18:30 | 過酷を含むブックマーク

命がけで遊んでいます。

昨晩から本日5時まで「ドキッ☆女だらけの愛$DVD鑑賞会」を開催、睡眠時間3時間で友は職場に向かい、わたしは在宅バイトのために出勤バイトを休んでひたすら作業に没頭するも終わらず、今米米オーラス@横アリに向かってすし詰めの京浜東北線に揺られている最中です。開演に間に合うか微妙…眠くて倒れそうです。愛ポッドからはスピッツです。一緒に行くはずだった友は仕事が終わらず来れないそうです。いろいろめちゃくちゃだ…踊り狂って帰ってきたらまた仕事が待っている。ああ、買っておいたリポD飲んでくるの忘れた…明日はマチソワで芝居のハシゴです。週末の友達の結婚式@沖縄までに美容院行きたかったな…

これがダイイングメッセージにならぬように気をつけたいと思います。

mayu_sunmayu_sun 2007/10/17 22:11 しなないで!ぴよまるさんしんだらこまる!!

piyomarukopiyomaruko 2007/10/18 12:18 いきています!かろうじていきています!ありがとう!

2007-10-16

犬の魔法使い

| 13:37 | 犬の魔法使いを含むブックマーク

さざなみCD

さざなみCD

エバーグリーンすぎて涙が出る。

金太郎飴みたい。「そうそう、この味」と懐かしくてうれしくて舌の上でころころと転がすけれど、前に味わったのとどこか違う味がする。でも正真正銘、いつでも確かなスピッツの味。ちょっと甘かったりちょっとしょっぱかったりするけど、安心して頬ばれる。いくつでも食べられる。

“不変”のなんと難しいことか。変わらないけどワンパターンじゃない。いつでも確かなクオリティがそこにある。20年の時を経て、いまだにこのサウンドを聴けるよろこびったらない。そんな質問変だけど、「魔法を持ってると思うバンドは?」と聞かれたら真っ先に名前を挙げるだろう。

ああ、いちもくさんに海を目指したくなる。どこかへ走り出したくなる。せつなさに涙をこらえながら、夜の街をさまよいたくなる。「点と点」がかっこよすぎて悶絶!

太って治せ

| 17:26 | 太って治せを含むブックマーク

ああ、こわかった。

たった今、仕事中に急にぐわーってカラダ中が熱くなって、頭がのぼせて手とか震えかねない勢いだったので、常備してあったポテトチップスコンソメ味を勢いよく開封、ざざーっと出してひたすら食べ続けたら次第に治まった。ものすごい勢いで完食してしまった。袋に「20%増量」とか書いてあった気がする。目の錯覚だと思う。

ちなみにハッピーターンと迷ったが、なんとなくカメダりたくなかったのでやめた。

たまにこういうことがある。お昼が少なかったとき、お腹が空いて仕方のなくなったとき、いずれも仕事中にだ。いったいどういう症状だ。スナック菓子を食べれば治るってどんな民間療法だ。

お昼は少なかった*1が、机まわりがお菓子の国だったので1日中ひたすら何かを食べていた。忙しくてここ1ヶ月ヨガれていないというのにこの有様、由々しき事態だ。

美の基準が平安時代レベルだったらいいのに!やせてる人はモテないんだぜ!ふくよかなのがモテモテなんだぜ!世が世なら引く手あまたでうれしい悲鳴なんだぜ…!(虚しい

*1:ぶどうパンと蒸しパンとスープdeおこげ。誰がなんと言おうと少ないのだ

2007-10-15

トゥービッグ

| 13:41 | トゥービッグを含むブックマーク

風邪が第2ステージに突入したピヨ丸です。

実家が引っ越すので手伝いに駆り出されておるのですが、新居の風呂場に入って度肝を抜かれました。

シャワーヘッドがでかすぎる。鈍器か。

f:id:piyomaruko:20071015134151j:image

boxcurioboxcurio 2007/10/15 14:07 …蓮の実…??

sachi-110sachi-110 2007/10/16 07:02 すごいでかい・・・手を滑らせて頭に落ちたら事件ですな。風邪早くよくなるとよいですね〜

piyomarukopiyomaruko 2007/10/16 13:19 >curioさん
わたしも見た瞬間そう思ってちょっとト・リ・ハ・ダ…!(怯)

>サチさん
もう風邪はだいぶいいです!老夫婦にこのシャワーヘッドは負担以外のなにものでもない気がします。どこ製だよ!

2007-10-13

優しさライセンス

| 16:34 | 優しさライセンスを含むブックマーク

よろよろとメールチェックしたら迷惑メールフォルダに「風邪は治りましたか?」というタイトルのメールが届いていて、「あらやだ優しいお方」と嬉々としてクリックしたら普通に「私とニャンニャンしよ☆」的なメールだったので膝がカックンとなりました。見透かしやがってこのやろう。

まだ本調子ではありませんが、昨日20時間ぐらい寝ていたので何となく復活しています。あまりの腰の痛さに目覚めました。ひさびさの「病み上がり感」を堪能しています。

janusbambijanusbambi 2007/10/13 22:26 風邪は治りましたか?お大事にしてください!(←わーい優しさライセンスゲット!)

piyomarukopiyomaruko 2007/10/15 11:55 一進一退の今日この頃です!でもバンビつんには優しさライセンスゴールドカードを進呈!

2007-10-12

何かの罰

| 15:19 | 何かの罰を含むブックマーク

朝起きたら、いきなり風邪をひいていた。

なんの予兆もなく突然全身倦怠感。お腹ぐるぐる。気持ちも悪い。食欲なんてまるでない。なんだろう、これは何かの罰だろうか。ああ、そして今、熱も出てきたよ。風邪の症状オンパレード。この週末何もなくてよかった。しかし、今日の夜は流れ姉妹を観に行くはずだったのだ。このままじゃ赤坂に行けないよ。この怒濤のスケジュールを平気な顔してオールクリアするはずだったのに、早くもつまづいてしまったよ。

それでも寝ながらできることを探してしまう貧乏性なわたし…。作家先生みたいだな!(ウキウキ)そして母親も風邪で倒れているので、やけに静かなぴよまる家なのでしたー。

2007-10-10

疲労on疲労

| 22:56 | 疲労on疲労を含むブックマーク

朝目覚めたら、いろんなところが寝違えていた。

起きてこんなにしんどいのは初めてってくらい、4日間分の疲労の蓄積を実感。ちゃんとカラダ休まってねえ!頭も寝癖ひどいし、手の筋はいかれてるし、全然寝た気がしないよ…。明日昼納期の仕事があったので、結局バイトを休んでしまいました。バイトを休んで別のバイトの仕事をやるという変な状態。結局午前中からかかって今の今までかかっちまった…。集中力が途切れてユー、チューブしなよっていう自分の中の偽ジャニさんの囁きに負けて動画とか観まくってたからいけないんですけど。それにしたって疲れた…。別館用のレポ書こうと思ったのに、そんなヒマ1ミリもなかったよ!

明日は19時台の番組がものすごい勢いでかぶっていて、ぴよまるこ大困惑です。ここに来てお蔵入りになったはずのチンパンSP放送ってのが刺客すぎる。どうしよう。どっちも観たいけどレコーダーは1台…!ダンナがあらし担の友達に頼んでみようかしら。

2007-10-09

泣く一日

| 12:21 | 泣く一日を含むブックマーク

怒涛のライブ4連荘ウィークが本日無事に最終日を迎えました。わたしの好きなものが一堂に会してしまった10月、遊び呆けてるとはいえ半ば恨み節でございました。カラダもキツいけど、なにより精神的にいちばんキます。テンションの方向が定まらないんだもの…。そして綱渡りのようなスケジュールの4日間でした。

  • 10/6,7 米米@代々木
  • 10/7,8 嵐@ドーム(ツアーオーラス)
  • 10/8,9 ピロウズ@ZEPP(ツアーオーラス)

この中でいちばん最後に発表になったのが嵐だったんですが、わたしの勝因(ある意味敗因)は米もピロウズも両日ともチケットを取っていたということでした。どんだけー。*1しかし結果米は7日分を人に譲り、ピロウズは8日分を人に譲ることで事なきを得たという。ケガの功名っていうか、バカの功名ですな。

しかし7日のヤクルト古田引退に関しては、いかんともしがたかった。

昨日、朝のニュースで引退セレモニーを観る。いろんな思いが混ざって、嗚咽まじりの号泣になる。自分がこんなに泣けることにびっくりして、でも涙は止まらなくて、最後のファンサービスとしてフェンスによじ登った古田、それを下からちょっと支えたのが背番号22(高津)で、その光景がさらに涙を加速させた。しかも最後のイニングでバッテリーを組んだらしいじゃないか。心の余裕がなくて録画予約もできなかった自分を恥じて、ますます泣いた。

目が腫れた。

夜は嵐コン。長かった夏のツアーの最終日、いろんな思いが交錯して大いに涙腺を刺激され、とどめはダダ泣きのかわいい子(相葉)の涙にええいああ君からもらい泣き。

まぶたの二重が変になる。

よろよろと家にたどり着き、目がパンダになってるだろうと恐れながら鏡を覗いたらまったくそんなことはなかった。

「おそるべしウォータープルーフ」と、ニューマスカラの威力を思い知る。

そして今日、3日分のヘロヘロが押し寄せてカラダが全体的に腫れている。そうだ、この4日は静かに観る感じのライブが1個もないから、だからこんなにボヤンとしているんだ。すっかり心も体もジェイな感じにまだなってるけど、ZEPPでギターがギュインと鳴ったらすぐスイッチ入るんだろうな。ああ、ホントにスイッチは少なくていいよ。わたしの中のスイッチャーさんは過労で死にそうだよ。超過勤務(・A ・) イクナイ!

*1:流行を取り入れたい年頃

2007-10-05

君子カモン

| 11:35 | 君子カモンを含むブックマーク

今日の俺格言

「罪を憎んで人を憎まずなんて、ムリ!」

今わたしがいちばん読みたい本のタイトルは「聖人君子になる方法」です。誰か書いて。とりあえずトイレとか掃除しとけば近づけるかな。

動転

| 12:37 | 動転を含むブックマーク

ちょ、ま…!

来年再演される「MIDSUMMER CAROL 〜ガマ王子VSザリガニ魔人〜」に、佐藤重幸出演決定!!

2004年夏に、パルコ劇場と全国7都市の観客を爆笑と号泣で沸せたあの舞台が帰ってくる。キャストも一新、演出もあらたに、心の奥底をゆさぶる物語があなたを包みます。

●作:後藤ひろひと

●演出:G2

●出演:

内田朝陽、新妻聖子、山内圭哉、中山祐一朗、佐藤重幸、月船さらら、楠見薫、春風亭昇太、岡田浩暉、吉田鋼太郎

●公演日時・場所:

2008年3月21日〜4月6日(予定) PARCO劇場

2008年4月中旬(予定) 梅田芸術劇場、シアター・ドラマシティ他 地方公演予定

●チケット発売:2008年1月中旬予定

●公演最新情報はコチラから

キューブHP:http://www.cubeinc.co.jp/

ジーツープロデュースHP:http://www.g2produce.com/

し、しげっくん何の役やんの!あれか、初演で長塚がやった役か。へなちょこヒーローみたいな役か。(ダブリンとまちがいちゃった!仁くんがやった役かしら?)つうかシゲ、確実に階段上っちゃってるよ…!ある意味大泉さんよりすげえよ!ひえー!しげっくんと山内さん、しげっくんとニャカヤマの絡みちょう見たい!ちょう見たい!地味に昇太さんも楽しみだし、ひえー!

テチョサン

| 17:50 | テチョサンを含むブックマーク

手帳の季節が来た。

去年はフェリシモでもらった適当手帳(使ってる人を3人も身のまわりに発見)、一昨年なんてどうてちょう*1だ。しかしその前の年は、ほぼ日手帳だったのだ。やる気に満ち満ちた1月、しかし結果は惨敗。まっちろいページが続出、ただの重いメモ帳になりさがる始末。ズボラなオレには乗りこなせる船じゃねえ…とそっとリングを去ったわたし。来年の手帳はどうしよう、今年の適当手帳だってろくにスケジュール書かずに2007年が終わろうとしてるんだから、もっとぺらい、保険屋がくれるようないい加減な手帳でいいかなあ…と思ってたけど。

やっぱりほぼ日サイト見ちゃうとダメだ。ほしくなる。キウイ色のがほしくなる。ダメだってわかってんのに、手にした瞬間は「おーし!やるぞぉう!」なんて腕まくりのテンションなのに、絶対触らない日が増えるんだって。だけど今年こそはやってやる、今年こそは…そうだヲタ日記をつけてやる…!なんてどうしようもない思い付きをしてみるけど、やっぱり初志貫徹なんて難しいんだって!

でもほしい…。悩める…。

*1:どうでしょうグッズ。割と人前で出すのが恥ずかしかった

pink-spiderpink-spider 2007/10/05 12:59 ま、間違えてる!ダブリンと間違えてますYO!

piyomarukopiyomaruko 2007/10/05 13:21 わー!全然気づかなかった!ありがとございます。すっかり片桐カテゴリで分類されてたもんで、混同しちまいました。テヘ☆

re-core-co 2007/10/05 13:37 濃い!すごいですね、これ。いつか一緒に見れる事があるかしら?位の妄想が現実に!スゴイですね。昇太さんは小松さんがやった役位ですかね?ふわぁ〜見たい!

piyomarukopiyomaruko 2007/10/05 18:10 想像もつかなくて妄想すらできなかったことが現実に…。うん、昇太さんはメガネだし絶対小松ポジションwそしてぜひとも安田さんを宮藤ドラマに…!めちゃくちゃハマりますよね!(でも人気が出すぎそうだからこわい

mitu-hanamitu-hana 2007/10/08 14:10 はじめまして。こっそりこちらもあちらも見させてもらってます。
ほぼ日手帳は私も途中でやめました。手にしたときは「憧れのほぼ日手帳!」と意気込んだのですが、実際書くことがなくてポイしちゃいました・・。日記にしたらよいかもしれませんね!

piyomarukopiyomaruko 2007/10/09 12:25 わー!こんな辺境にありがとうございます!そうなんです、最初はわくわくするんですが気力が続かず…。まだ手帳探しにぐるぐるしてるんですが、スヌーピーさんいいですね。ちょっと動かされました(笑

2007-10-04

人がゴミのようだ

| 00:20 | 人がゴミのようだを含むブックマーク

夢の話をする。

わたしは海の上に吊られている、なんだか広いデッキみたいなところにいる。誰だか忘れたが、知ってる人と数人で腹這いになって太陽さんさん浴びながら話をしている。そこはとても広いので、知らない人もたくさんいる。海の上なのに、上から吊られている変な場所だ。空の上の何かとつながっているのだろうか。どこかとつながっている、そのケーブルの下あたりに、わたしはいる。

突然、きしむような音がしてそのデッキが外側に折れていく。とっさにそばにあったケーブルをつかむ。知っている人も、知らない人も、みんな海に落ちていく。ものや人が滑り落ちる音がする。わたしは必死でケーブルにつかまっていたので、下は見ることができなかった。するとそのケーブルを支点にして、デッキはすっかり半分に折れてしまった。わたしは、折れた部分、つまりデッキの厚さ×2の幅に運良く腰かけていた。

ぶらんぶらんと、風を切って何度か揺れた。不思議と怖くなかった。体全体に受ける潮風の感触を今でもはっきりと憶えている。何の音ももう聞こえない。わたし以外、そこには誰もいなかった。

場面はそこで途切れる。

ふと気付くと、波打ち際にいた。「ああ、よかった」と、篠井英介氏(俳優)がわたしを見つけて駆け寄ってくる。助かったのか、しかしどうやって、と、わたしはかなり冷静な気分で駆け寄る篠井氏の白いジャケットを見つめていた。

そして誰かが迎えに来てくれたのか、わたしは車に乗る。同乗者はすべて知り合いのようだった。そのまま海岸線を走っていると、浜辺に見覚えのある扇風機を見つけた。それはさっきデッキの上でわたしたちが使っていた扇風機だった。オレンジ色のアクリルの羽は、確かにそれだった。「あの扇風機!戻ってきたんだ!」嬉々とした声を上げるわたしに、同乗者はおしなべて薄い反応をする。そうか、誰もあの光景を見ていないから。浮いている自分を自覚しながら、ぽつんと取り残されたような気分になった。

置かれた状況にしてはずいぶんと静かで、淡々とした夢だった。どんな心境の現れだろう。秋は物思う季節、知らず知らずのうちにいろんな不安を覚えていたのかな。

今日は楽しい夢がいいな。

「した」SP

| 00:33 | 「した」SPを含むブックマーク

タモさんの密室芸を徹子の部屋以外でも観られるなんて!しかもコンドルの着地とまさかのイグアナ…!

今日の食わず嫌い罰ゲームVTRは孫の代まで大切にしたいと思います。そしてわたしがいかにタモさんのことを好きなのかを再確認した場でもありました。酔っぱらってちょっとおじいいちゃんぽくなっちゃったのにもかかわらず、イグアナのキレがまったく衰えてない!タモさん、神。ゲストで呼ばれるなんてこと滅多にないから、とんねるちゃんとのエピソードとかすごく興味深かった。そっか、そういえばタモさんは30からの人だ。うん、ちょっと勇気出てきた。素材があまりにも天と地ではあるけれど、がんばろうって気になってきた。

細かすぎて伝わらないも最高だったね!経堂駅前のコンビニ店員の人、絶対優勝するだろうと思ってたから、ひとり茶の間で「イエス!」って叫んでた。つかわたくし、中高の最寄り駅が経堂だったのでめちゃくちゃ気になるんですけども。あのローソンかな?しかしあれだけの内容を噛まずに言い切った彼の実力もすごいと思う。

末吉くんにはまたも唸らされました。あれはもう、一種の演劇だね。

2007-10-03

| 17:57 | 涙を含むブックマーク

巨人、優勝しましたね…。

おめでとうございます。でも、ヤクルトの運の悪さを噛み締めずにはいられません。古田引退直前の神宮で、巨人に優勝を決められる。なんという噛ませ犬!対戦相手がヤクルトと知った時点で、ふてくされてスポーツニュースも胴上げも見ないように避けていました。ああ、わたしは今でも後ろめたい気分でいっぱいなのです。あんなに通った神宮に、今年は1度も行かなかった。古田が引退するというのに、7日までの間もいろいろと立て込んでいて神宮に向かえそうにもない。ごめん、こんな中途半端なわたしがヤクルトファンなんて名乗るのもおこがましいね。そんな自分の立場も含め、古田の引退会見を観ながらわたしは声を殺して泣きました。くやしいことばかりだったから。忘れないよ、たった1回、神宮で古田とタッチしたこと。ほんとうにうれしかったんだ。古田がいつもファンのことを第一に考えてくれてるのがじかにわかったから。

ああ、そしていちばんわたしが懺悔しなければいけないのは、古田引退のその日、わたしは敵地・東京ドームにいるということです。胸がいたいよ。ごめん、古田、ごめん、ヤクルト、ごめん……。

決して終わらない歌

| 23:54 | 決して終わらない歌を含むブックマーク

これは別館で書くべきでしょ?と。いやいや、違うんです。こっちで書かせて。はまぞうだとアーティスト名が出てないね。これ、NEWSのライブDVDなんですけど。

このタイトル、秀逸だと思いませんか。

「Never Ending Wonderful Story」、決して終わらない素晴らしい物語。繰り返し発音するだけで、なんだか涙ぐみそうになってしまう。映画のネバーエンディングストーリーしかり、わたしは「Never Ending」という言葉が好きでたまらないのです。

決して終わらない、そこには祈りも似た想いがこめられている。決して終わらないものなんかないのに、そう言い切ることで想いを現実に変えたいという強い意志が垣間見える。シンプルな言葉だけれど、そんな烈しい切なさが滲み出ている。そこが、どうしようもなく好きなのです。

Coccoにも「Never ending journey」という歌があります。力強く、光に満ちた、とても前向きな歌。その覚悟にも似た強さがとてもまぶしくて、切なくて、わたしはこの歌を聴く度に心の涙腺がゆるんでしまう。

うん、とてもいいと思う。「Never Ending Wonderful Story」、彼らの現在にぴったりの、すばらしいタイトルだと思うのです。

…ってこれ、タイトルの頭文字つなげると「NEWS」になるんだ!すげえ!今気付いた!(遅い)うわ、ちょっとトリハダ!

2007-10-02

待望の…!

| 14:20 | 待望の…!を含むブックマーク

でったー!

よつばと! 7 (電撃コミックス)

よつばと! 7 (電撃コミックス)

何よりも待ち望んでいたものが出ましたよ。うきうきしながら読む。げらげら笑う。ほくほくする。初登場のしまうー、名前の由来がかわいい。一緒に創作ダンスを踊りたい。わ、やんだだ!よつばだけじゃなくて父ちゃんからもジャンボからも虐げられている。がんばれやんだ、負けるなやんだ。牛にみんなで拍手をするところが何度読んでもおもしろい。今いちばん好きな漫画を挙げろといわれたら間違いなくこれだ。どんなときでも笑顔になれる。よつばは地球を救う。と、思う。

よつばと リボルテック

よつばと リボルテック

これほしい。あまじょらずに店頭で買ったほうが状態いいのが買えるって書いてあったけど、「店頭」がどこなのかわからない。とりあえずアキバとか行っとけばいいのか。でもビックカメラとかでフィギュア売ってんの見たことある。うー、むずかしい。まるで混乱したよつばだ。

よつばと! 綾瀬風香 制服Ver.

よつばと! 綾瀬風香 制服Ver.

これも買って並べたい。ぴよまるこ、はじめてのフィギュア。次はぜひ父ちゃんを出してほしい。その次はジャンボ。あ、でも次はダンボーが出るのか。なんとマニアックな。

山田太郎ものがたり (第15巻) (あすかコミックス)

山田太郎ものがたり (第15巻) (あすかコミックス)

こんなに時を経て最新刊が出るとは…。しかし絵が変わりすぎていて表紙を見たとたんにナエーてなってしまいますた。託ちゃんがあんまかっこよくない…昔の絵の方が好きだよ…。でもノリはあいかわらずだったので安心して読めた。しかしあとがきが矢島の話1ページって…。ドラマ化の話とか久しぶりに最新刊が出たとか、そういう逸話的なのが一切ないのな…。なんかどんよりしてしまった。なんか怖くて確認してないんだけど、ドラマのHPで「原作:森永あい」って表記がいつの間にか「原案:森永あい」になってたという噂をちらりと聞いたんだけどホントなのかな。泣ける…。

Connection: close