ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

こばしり このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-02-27

ゲイジツはバクハツだ

| 23:30 | ゲイジツはバクハツだを含むブックマーク

もう中学生×永野「俺たちの時代」@浅草花月

ゲスト:カリカ家城、POISON GIRL BAND吉田、犬の心押見

初めての雷5656会館で衝撃的すぎる体験をしたあと、お願いランキングの帰れま5でナイツが挑戦したときに1位だった洋食屋「モンブラン」で空腹を満たしました。

f:id:piyomaruko:20110227205725j:image

黄色いのはチーズまみれのハンバーグ。そしてカットステーキ。そりゃうまいよね。

有名店だけあっていろんな人のサインが貼ってありました。「裸の少年で紹介されました」のPOPが貼ってあって岸朝子ちゃんのサインはあったんだけどジュニアっこのはなくて、検索かけたら弁慶三郎コンビの回だったのね…ってそんなotk話はどうでもよくて、今をときめくむかいりのあの豪快なサインもあったんですよ。ドラマ「おせん」で使われたんだって!そんでむかいりがおせんに出てたんだって!観てたのにちっとも記憶にないよ!むかいりのサインにはちゃんと「一升庵 竹田留吉」って役名まで書き添えてあって、何よりほっとしたのは「モンブラン様へ」の「へ」がちょんちょんつき「へ」だったことですよ!出た!昭和のアイドルサイン!今いちばんニットブックを出してほしい若手俳優、それがむかいり!!なおさら好きになっちまうよねえ。まいったね今夜。

とまあそんなことはどうでもよくて、肝心のライブの話。「レポ書く人とかいると思うけど、どうやって書くんだろうね」って家城さんが言ってたように、インプットしたものをアウトプットする術が見当たらない。そもそもちゃんとインプットできたのか。わたしはあれをどうやって受け止めたのか。いやだ自分と向き合わされてる、もしかしたらそんな哲学的なライブだったの…?混乱する!!

読んでもなんのことやらちっともわからないと思いますが、あのカオスな一夜の断片を書き留めておきたいと思います。

続きを読む

2011-02-17

後追いのジレンマ

| 22:13 | 後追いのジレンマを含むブックマーク

今からお話しするつれづれは、わかる人は首をぶんぶんしながらうなずいてもらえると思うけれど、わからない人にはまっっったく、1ミリもピンと来ないお話です。

続きを読む

peatpeat 2011/02/17 23:14 おおおおぴよまるさん、コメントせずにはいられません。先達後追い、新参古参。ミーと息を吸いハーと息を吐くわたしにとってもこれ永遠のテーマです。「長さ短さ関係ねぇ!根性だ!」と思う時もあれば、自分がOLDの立場になれば苦虫プチプチするときもあり。自己矛盾。ムツカシイデスネ。いやなにもムツカシクナイかもしれないですけど、やっぱりヲタ道えんやこら、どんな坂こんな坂ではありますよね。
しかし結局のところ「人はいつでも新参であり同時に古参である」ということ、そして「いつだって新参は古参に敬意を、古参は新参に愛を」もっていたいと自分に言い聞かせておる次第です。お互いがんばって生きていきまっしょい!

piyomarukopiyomaruko 2011/02/18 00:30 あああpeatさん!そうです!まさにその通り!結局はお互い同じファン同士、思いやりと初心を忘れずにってことなんですよね。素晴らしいまとめをしてくださってありがとうございます!愛情がもっとライトだったらいいんですけど、otkならではの哀しい性ですよね…。自分と折り合いをつけながら、がんばって愛を注いでいきまっしょい!

2011-02-15

ハマハマぶらり旅

| 01:56 | ハマハマぶらり旅を含むブックマーク

雪がたくさん降った次の日、世界が光に包まれていたので旅に出た。少しの時間と少しのお金でたどり着く安らぎの場所に。「何か見たいものでもあるの」と渋る母親を連れだして、いつも行くところとは違う場所を選んだ。1年前に買った横浜特集のオズマガジンをバイブルにして、たどり着いたのは洋食屋さん。昭和22年開店という歴史あるこのお店は、レトロな調度品がたくさんあってとっても港町らしい雰囲気。

ザ・ホフブロウ

食べログ ザ・ホフブロウ

ここのお店の名物だという、ミートソーススパゲッティに3種類のチーズをのせてオーブンで焼き上げたスパピザというのを頼む。

f:id:piyomaruko:20110215132608j:image

わあ。

不思議なもので、こういうステキビジュアルのものが運ばれてくると誰もがみんな「わあ」という言葉をひとこと目に発するよね。

それから、母親が食べたことないから頼んでみたいと言ったカツカレー。「びっくりカツカレー」という1100円のそれは、店員さんが「差し出がましいようですが、かなり大きいのでよかったらご飯を少し減らしますよ」と申し出てくれたものだった。ぜひそうしてくださいとお願いして、運ばれてきたのはこれだった。

f:id:piyomaruko:20110215132918j:image

わあー!

おっきい。減らしてもらったのにこのボリューム。なんとトンカツの下にビーフシチューに入れる感じのジューシーな牛肉が別に入ってるんだよ!うーまーい!そして大食い大会みたいになってるテーブルの上!

ごめんなさい全部は食べきれなかったけど8割方かたづけてお腹いっぱい。歩かなきゃ!というわけで山下公園を通って港の見える丘公園から山手のほうへ。横浜大好きなのに、わたしあんまりこっちのほうには来たことがないのだった。外人墓地を通り過ぎて、陽の光に目を細めながらさらに行くと、北原さんのブリキのおもちゃ博物館が。その収蔵数もさることながら、床にどべーと横たわる犬っころにくぎづけになる母娘。

「なんじゃいこら」

f:id:piyomaruko:20110215144654j:image

でか!

北原さんの犬で、これで1歳なんだって!ゴールデンといちばんおっきいプードルのミックスなんだって!名前はロビーくん!なにしても怒らない温厚なわんちゃんで、人にほめられるのがだいすき。だからお手をほいほいやっちゃう。

「よいしょ」

f:id:piyomaruko:20110215144935j:image

かーわーいーいー!!何度でも言いたい。かーわーいーいーぞー!!(味皇様

1歳なのにおじいちゃんみたいなこの顔。たまらん。この子に会いたいがためにリピーターになりそう!入館料200円だし、ロビーくんのえさ代になると思えば喜んで!(本末転倒

いいなあーでっかい犬。自分ちじゃ飼えないから、親戚の家とかにほしいでかい犬。無責任にかわいがりたい!昨日は雪の中を喜び勇んで駆け回ってたそうですよ。正しい犬の姿。

後ろ髪引かれながらロビたんに手を振って歩き出す。少し先に行くと瀟洒な佇まいのカフェが。

えの木てい 本店

食べログ えの木てい 本店

やっぱりデザートは食べたいよね。別腹だもの。創業時からやっているというシフォンケーキをいただくよ。ふわんとしていて実においしい。やあよく食べた!よく歩いた!満足して中華街に寄って、豚まんとチャーシューを買っておうちに帰りました。ザ・満喫。やっぱり横浜はぶらりと歩くのにいちばん落ち着く街だなあ。それにしてもひさしぶりに普通の日記を書いたことだよ。食欲と犬欲に満たされた大変有意義な1日であった。

2011-02-11

はてなつめっこだし

| 21:38 | はてなつめっこだしを含むブックマーク

2月はつめっこをピンクにしなきゃなのね。しかも淡めのピンクがいいのね。

f:id:piyomaruko:20110211202420j:image

あのベストの色はどのくらいのピンクだったかな?と、サンプルのカラーチップと一生懸命にらめっこをするわたし。あんまり淡すぎるとわたしのアイデンティティが揺らぐ(「薄い色なんてネイルやってる意味がない」という持論の持ち主です)ので、わたしとあいつの折衷案を採用いたしました。このくらいなら似てる。

デザインはさんざん考えて考えて、でも思いつかなかったので昔やってすごく気に入った1本だけユニオンジャックの色違いに。あらやだ地の色が偶然相方の戦闘服スーツの紺!そこに燦然と光り輝くピンクのラメ!NFL取材おつかれアメリカからおかえり!というわけで米マークに気持ち悪いエールを込めたよ!ってこれは完全に後付けだけどな!勘のいい方ならお気づきの通り、そうです!2月9日は春日の誕生日なんです!だから!ピンク!オーロラ色に輝く☆もあしらったよ!なぜならあの人はスターだから!

今日も今日とてアタマおかしくてごめんなさいね。いいんです。黙ってればわかんないんだから。秘すれば花。花取りだした瞬間に枯れちゃったけど。

2011-02-09

助手<<超えられない壁<<博士

| 16:05 | 助手<<超えられない壁<<博士を含むブックマーク

2月7日はむかいり、8日はわたし、9日は春日というバースデーサンドイッチに「ねえちょうピヨ得なんだよねえムフフ」といろんな人に言いふらしては「だからなんなの」というコールドアイを向けられまくっていたのでございますが、自分の誕生日よりも本人不在の誕生会に重きを置いているわたくしとしては博士を召還せざるを得ないのであります!キリッ!たすけてどらえもーん!!

しかし、しかしだよ。わたしはこの日どうしても外せない用事が夜入ってしまって、昼過ぎに待ち合わせてスーパーで買い物したはいいけど、19時〜24時まで家を空けなければならないという事態に!リスケがベストなのもわかってるけど博士も忙しいし誕生会は旬を逃したらテンションが下がるばかりなので、苦渋の決断で博士に留守を頼むことにしました。非道!それすなわち夕飯を博士に全部作らせるということだから!20年来の友達だからこそできるゲスの極み!けむたんも22時頃には来てたそうですが、23時半頃ただいまーつって玄関開けたらまだふたりともキッチンに立ってる!なんか手羽先と大根の煮物みたいの作ってる!ちょううまそう!

f:id:piyomaruko:20110210000006j:image

これを24時から食べるってんだからあんた。なんかゲーノー人みたい!(偏った認識

そんでねそんでね、タモリカレーを作ってもらっちゃったんだー。2時間煮込んで作るタモリカレーを博士に作らせちゃったんだ!ごめんよ博士!

f:id:piyomaruko:20110210000034j:image

レシピはこちらでご覧くださいよっと。

マンゴーチャツネがフルーティさを演出!隠し味をたくさん入れるだけあって、すごくコクのある深い味わいなのだよ!スパイシーだけど単純な辛さじゃないし、こんなに素敵な味のカレーをおいら家で食べたことないよ!いくらでもおかわりできそう!ちょううまい!カレー味のマッシュポテトと混ぜて食べるとさらに風味が増して新しい味に。すごいな!タモさん天才すぎるううう!

そしてこんなに手間のかかるカレーをひとりで作らせてしまった(ていうかわたしが提案した)という罪悪感にしみじみとさいなまれながらもスプーンを動かす手を止められないという現状。申し訳ございませんでした!ちょうおいしゅうございます!

ひとしきり飲み食いして、わたしとけむたんでジュニアっ子の歌い踊るDVDなどを堪能しておりましたらお疲れのあまりいつの間にか博士は寝ていらっしゃいました。だからせめてもの罪滅ぼしでスポンジケーキだけはわたしとけむたんで焼いたよ!そして翌日博士による素晴らしいデコレーションが!

バーン。

f:id:piyomaruko:20110210140149j:image

なんという再現度。なんというファンシー度!「Happy Birthdayのあとになんて書く?」と問われ、「俊彰?俊ちゃん?うーんでもやっぱベストだし春日で!」というどうでもいい逡巡についてここで記す必要なんてないよね。ただ博士のすばらしさを諸手を挙げて声高にお伝えしたい。シャツの袖のとこはクリームじゃなくて粉糖にしたよ!カロリーカットだよ!ネクタイは森永のムーンライトっていうクッキーを博士が細かく包丁で切って再現したよ!アートだよ!

中にはピンク生クリームと苺ジャム、そしてマシュマロを入れたよ!マシュマロはバニラ・ストロベリー・バナナ味が混合されているよ!

f:id:piyomaruko:20110211171136j:image

ピンクのマシュマロだけを選んで入れようと思ったけど、味にバリエーションがあったほうがいいと機転を利かせたよ!そんなのは機転とは言わないよ!でもおかげでたいへん美味になったよ!

博士ありがとうありがとう博士。もう今回は助手らしいことをなにひとつできなかったよ。反省した!次回はもっと手伝うからまた作ってよ博士☆(軽薄

2011-02-08

Life is Party

| 01:53 | Life is Partyを含むブックマーク

いつも最低 いつも最低最高最低

いつも最低 いつも最低最高最低

andymoriはそう鳴らすけれど、今日ばかりは「いつも最高 いつも最高最低最高」と言葉の順番を入れ替えて歌いたくなる。

f:id:piyomaruko:20110206193837j:image

3日前に後輩と飲みにいったら、急にこんなものが出てきた。びっくりした。ほんとうにびっくりした。わたしは慣れていないのでサプライズにとても弱い。うれしかった。高級なケーキよりもこの驚きがなによりのプレゼントだった。昨日も友達がシャレオツなコース料理をおごってくれた。「ももも申し訳ないありがとうごちそうさまです」と、どもりながらお礼を言った。やっぱり優しくされるのになんだか慣れていない。

ついったーでモノほしそうにつぶやいていたら、いろんな人がおめでとうをくれた。一度も会ったこともなく、フォロワーさんのことをまったく考えないで節操のない話を好きなようにほざいているわたしに、たくさんたくさんうれしい言葉が降ってきた。あわあわした。無駄に歳ばかりとるよ…と伏し目がちに思っていたけど、ちっとも無駄なんかじゃなかった。毎年新しくおめでとうを言ってくれる人が増える。もちろん、毎年欠かさずにメールをくれる友達もいる。かけがえねえなあちくしょう、と照れたような気分になる。

こんなにダメな放蕩娘に、ママンがミッドタウンでイチゴ満載のババロアケーキを買ってくれた。これで1000円ちょっと。なんというコスパの良さ。

f:id:piyomaruko:20110208191412j:image

家族3人で分け合って食べたよ。おいしかった。まわりと比較して何かを望んでいないといえば嘘になるけど、あるべき幸せの形を確認してじんわりとうれしくなったよ。でもありがたいうれしいなあと待ってるだけじゃなくて、わたしも受けたよろこびを誰かに渡さなきゃいけないよ。そういう人にならないと。動け、わたし。エンジンかかるの待ってるだけじゃダメだ。ちょっと乱暴なくらい自分を蹴飛ばして気合い入れないと。こんなこと自分の中だけで決意すればいいのに、ワールドワイドウェブで宣言するなんてわたしもまだまだ子どもだ。うらやむ人生から、うらやまれる人生にレッツシフトチェンジ!わーーーーー!(大声で自分を鼓舞

2011-02-02

明日はどっちだ

| 02:39 | 明日はどっちだを含むブックマーク

月日は百代の過客にして、もう2月なんですって奥さん。

(書き上がったらまたもやひどくネガな内容に!みんな逃げて!バックボタンで戻って!)

続きを読む

Connection: close