ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

てのなるほうへ RSSフィード

2009-08-22

キトキト紀行まとめ

ということで、連休最終日の15日から16日にかけて、群馬富山(一泊)→愛知と遠回りをしてきたので、そのときの記録を残しときます。

前編 越後

15日お昼前 藤岡インターに突入。父の勧めにより上信越道ではなく関越道ルートをとる。

15日1時位 関越道堀之内PAだったか?で休憩。舞茸おにぎりと五目おにぎりをゲット。舞茸のほうが美味かったな。

15日3時位 北陸道米山SAで休憩。風光明媚な土地だったのに、写真とりわすれた。いかめかぶ丼を食べたが、わさびを効かせすぎて涙が出た。

15日4時位 魚津ICより流出、適当に海沿いを走る。海の駅 蜃気楼をたまたま見つけたので立ち寄る。次の日に朝市やってるならまた来ようかと思ったのだが、日曜は競りが休みなので朝市もなし、とのこと。残念。試食を乱れ射ちするおばちゃんに捕まり、ホタルイカの黒作りを1ビン購入。今日も食べたが、すごい濃厚な味。塩辛なので好みが分かれるとは思うけど。

15日5時位 富山市内に到着、宿にチェックイン。宿代の安い所を狙ったので、案の定古いホテルだった。しかし値段の割に料理は振るってたね。

f:id:pju:20090815191425j:image

お刺身。ブリが絶品だった。キトキト*1とはこの事か!


f:id:pju:20090815191441j:image

バイ貝(梅貝)の煮付け。こちらは濃厚な味わいで、サザエほどの苦みもなく美味。

ちょうど旬だったらしいね。


f:id:pju:20090815191451j:image

名前を聞くのを忘れてたけど、美味しかった焼き魚。脂が乗って、かつプリプリ。


ほか4品以上付いてたかな。満足。

後編 キトキト&トンネル

16日10時位 宿をチェックアウト、氷見に向かう。

16日11時位 氷見漁港内にある、氷見フィッシャーマンズワーフ「海鮮館」に到着。なんかすげー混んでた。中の1/3くらいは漁港に上がった海鮮の直売。そりゃ混むわ。

f:id:pju:20090816110537j:image

嫁ちゃんの食べた岩ガキ。500円。ほろ苦い大人の味だったらしい。


f:id:pju:20090816111412j:image

こんな感じで並んでる岩ガキを、その場で開いてレモン乗っけて食べさせてくれる。

売り子のおばちゃんの押しが結構強い。しかし、カキ一つで数百円って、額面だけみると…高いかもな。しかし…


f:id:pju:20090816111617j:image

自分の食べた岩ガキ、600円。超特大、大当たり!お店のおばちゃんも800円、900円くらい取れば良かったと悔しがる一品。

まぁ生き物で、しかも天然ものだから身入りは空けてみるまで未知数。日頃の行いが良かったんでしょう、きっと。

3口くらいじゃないと食べきれないサイズで、味はまろやか、ジューシー。間違いなく人生に食べたカキの中で一番うまかった。

富山の本気を見た。


f:id:pju:20090816131741j:image

16日お昼過ぎ 道路が混む前に名古屋は突破したかったので、お昼をここで食べたい衝動を抑えて、お寿司を買って移動開始。


16日午後   能越自動車道→東海北陸自動車道ルートで一路名古屋へ。能越道は1000円均一対象外、東海北陸道(略せない)は片側一車線がほとんどなので、70kmとかの低速走行が基調。途中、トンネルのちょい手前で白川郷が見えるスポットがあった。しかしトンネル大杉。

16日4時   自宅に到着。ふー疲れた。一息ついて交通情報を見たら、走ってきたポイント数カ所で2桁キロの渋滞が…あぶなかった。

まとめ

  • 日本海なめんな。景色よし、飯はよし、車少なし。でも、ちっと遠いかな…
  • キトキトは半端ない。他の北陸の県でも海鮮巡りしたい。
  • 東海北陸道は、ドライバーにも同乗者にもつまらない道。しかし確実に北陸へのショートカットではあるので、片側二車線化が済んだら大化けするかも?

*1:富山の方言で新鮮、ピチピチの意…でいいんだよね、りっちゃん

2009-07-28

越えられない壁とはこの事かッ!

最近こんな記事をネットで発見しまして。


@nifty:デイリーポータルZ:青森産と中国産のニンニクはどう違うか


ほんまかいな?と思ってはいたのですが、何せ価格差がひどく、所詮脇役の香味野菜。うちはいつも中国産ニンニクだったのです。

まぁしかし、ここまで歴然たる差があるんだぜ?と言われたら試してみたくなるのが人情。青森産ニンニクと鰹のたたきを買ってきて食べてみました。


いやぁ……こうも違うんですね。

食ってみてもらうのが一番なんですが、あえていうならば中国産が「ドーン!」に対して、青森産は「ボグシャァ!!」くらいの違いがありました。まいりました。青森産は凄い。


ところで、カリフォルニアのGilroyもニンニクの名産地でしたが、あそこのニンニクはどうなんでしょうね。食べ比べてみたいなー。

2009-01-11

お出かけの結果

午後三時頃

ようやっと家を出る。

f:id:pju:20090111160156j:image

道中にはもう日が傾いてくる始末。ダメだねぇ。

午後4時半

目的地その1・面白げな中華料理屋の付近に付くも、開店30分前なので近所のスーパーで食料品買い出し。

午後5時5分

f:id:pju:20090111171116j:image

もうぼちぼち開店しただろ、と思い先の中華料理屋に行くと、ご予約は頂いてますか、頂いてないと一時間待ちになります、と言われる。5分前に開店したばっかだろあんた、フ○ッキン!

午後6時

一時間も待つのはアホ臭いということで、次の目的地・Airport Walkに到着。レストランをチェックするも軒並み長蛇の列。ファ○キン!ええ加減頭に来たので、フードコートにて勝手食べ放題を実施する事に決定。

f:id:pju:20090111182922j:image

f:id:pju:20090111184127j:image

チェゴやのスンドゥブ(純豆腐)。具が選べないのがちと残念だったけど、味は割とよかった。

f:id:pju:20090111194516j:image

Mr. Curryのキーマカレーセット。甘口にしたら全然辛くなく、カレー嫌いの嫁ちゃんにも好評。ナンはほんのり甘いくらいのさじ加減でなかなか。チキンは…特筆するほどではないかな。

ほかに、海鮮三味丼とか、ケバブとか、ペッパーランチのステーキとかを食べた。でもまぁこれでも食べ放題に行くのとトントンかちょっと高いくらいだったので、まぁ良かったかな。本来の目的地で食べられなかったのは残念だけど。

まぁ焼津にいくはずがとんだ方向転換で、その上やることなすことにケチが付いた一日でした。あーあ。