Hatena::ブログ(Diary)

pno- 給食調理補助のパートを始めました。仕事内容や、買って便利だったグッズを紹介するブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-09-20

給食調理補助の仕事で役に立ったアイテム 1靴下編

↑楽天はこちら

ファイテン(phiten) スポーツソックス セミロング(2足セット) ブラック 22-24cm

↑Amazonはこちら

 給食調理補助の仕事を始めるにあたって、ごく普通の運動不足のアラフォー主婦で、体力にも力仕事にも自信があるわけではないので、立ち働く仕事で足を痛めたりしないか心配で、サポート力のある靴下を用意することにしました。


 スポーツしないので、スポーツソックスなんて買ったことが無かったのですが、これは良かったです!

 足首とそこから上をぎゅっとサポートしてくれるので、てきぱき動かないといけない給食調理補助の仕事中でも、すっころんだり、足をひねってしまったりという失敗がありません。

 靴下としては、例えば山歩きの靴下などのように、やや厚め、そして足首が締まるような感じですが、ただきついのとは違って、しっかりサポートされているからなので「頼もしい!」という感じがすれど、苦しいとかではないです。

 右足と左足が決まっている靴下で、足に合わせて立体的にできてるって感じがします。

 

 私は、この足首のホールド感がすごく気に入ってしまい、これが無いと仕事行けないってくらい、いまは頼りにしています。

 2か月前に捻挫して、ちょっとまだ不安だったのですが、この靴下をはいて、仕事を始めて、捻挫がぶり返したり悪化したりはしていないので、きっと役にたっていると思います。


 値段が安いのが嬉しいです。2足組で、アマゾンのプライム価格では1620円です。

 レビューでは、子供がとても気に入って履いているというのも見かけたので、スポーツをしていたり、活動量の多いお子さんにも合うと思います。上のリンクのものの他にも、男性用のこれより大きいサイズもありますし、ハイソックスやアンクル丈のもあります。

 

 また、洗濯で毛玉になりやすいとのレビューを見かけたので、念のために洗濯の時はネットに入れていますが、毛玉はまだ気になっていません。

2017-09-02

給食調理補助の仕事をすることになりました! でも、どんな仕事なのかな!


 10年ぶりのお仕事復帰、給食調理補助のパートをすることになりました。
実勤5.5時間、時給850円からのスタートです。


 そもそも、結婚当初に共働きだったとき、7時とかに帰ってきて食事を作って食べて片付けるだけで眠る時間になってしまい、一切自分のために使える時間がなかった時期があって、そのときに「あ、私、きほん、働くのやめよう」って思ったんだよね。

 そこから働かないまま10年経ったわけなんだけど、とうとう働いてみることに。

 たまたま至近の小学校に空きがあるという、給食調理補助の求人チラシが入ってて、ここなら行きたいって思って応募したんだけど、結局、一駅隣の、駅ちかくの小学校に決まった。


 「いちどはやってみたかった謎の仕事」っていう印象の強い「給食のおばさん」の仕事です!

 私が応募したところは、公務員採用ではなく、委託業者の会社なので、今後書くことは会社タイプの職場についての内容になりますし、全国どこの学校の給食でも同じなわけではないかと思いますが、それをふまえて参考にしてもらえればと思います。

 

給食調理補助ってどんな仕事? 勤務時間、休憩時間、休日、有給など、かいつまんで重要っぽいこと

 

 何をするか

 給食調理補助っていうのは、何が補助なのかっていうと、給食室の仲間は社員さんとパートに分かれています。
 焼いたり煮たり揚げたりなどの作業は基本社員さんがやり、パートはそれ以外の作業をします。

 働く時間

 社員さんは7時半とかから来て、毎朝とどく食材の確認や下ごしらえの準備などをするようです。退勤時間もパートよりも遅い場合もあります。
 パートは、私が採用されたところは9時から15時までです。しかし、同じ会社でも働く学校が違うとその学校により時間は前後するようです。
 食材の下ごしらえの続きを手伝うところから始めます。
 給食開始時間までにすべてを作り上げ、同時進行で片付け、給食が終われば食器などをすべて手洗い、すべてが終わったら毎日給食室を綺麗に清掃したり自分の作業靴を洗ったりしてから帰ります。

 休憩時間

 30分のお昼休みがあり、そのときに給食を試食がてらみんなで食べます。
 会社から半額程度の補助金が出ますが、給料引き落としで実費を支払っています。

 休みの日

 はたらく学校の給食が無い日は全部休みです。夏休みや冬休みなども休みです!
 ただし、長期休業で給食が終わってすぐと始まる前には数日間の大掃除があって出勤します。また、衛生面についてなどの全員参加の講習も長期休業の際に多少あるようです。
 有給も、法律にのっとって、当然ですが、半年働いたら7日の有給、さらに半年でプラス7日の有給がもらえますが、この14日間は毎年1年間(契約は4月から3月までの一年ごと自動更新)で使い切ってほしいとのことです。

 

 という感じで、子供が、園〜学校に通うような年代の間は特に、終了時間が15時と早めに終わること、またなんといっても長期休業が休みになるということが最大の魅力です。

給食調理補助ってパートだよね? 昇給とか昇進とかはあるの?

 就職活動の時に聞いてみたところ、
 昇給は2年に一回、10円上がる感じになっている
 また、県の最低賃金が値上げした場合、その割合に応じて10円とか上がる

らしいです。 

 昇進

 2年以上働くと、受験資格を満たすという内容の所定の書類を書いてくれ、調理師の資格をとることができる。(試験そのものはあまり難しくない。)

 調理師の資格があれば、社員採用されることができるので、社員として同じ現場ではたらき、月給制となる。ヒラ→チーフと昇進して、それをさらに超えると最終的に現場を離れて内勤(採用担当とか、各学校を担当する仕事とか)になることもできる。

給食調理補助の仕事をしたいけど、小学校と中学校が選べる! 仕事の内容は違うの?

 私の周りの地域では、中学校の給食は選択制になっていて、2種類の給食メニューから選ぶことができます。

 つまり、中学校のほうが、一日に作るメニューが多いです。

 もちろん、私の知り合いも含めて、最初から中学で働いている方もたくさんいますし、通勤する場所の近さなども大事ですが、初心者には大変となる要素ではあるので、どちらか選べるなら小学校のほうが初心者向きではあるようです。

給食調理補助の仕事の応募から採用まで。検便や健康診断、交通費などの自己負担額は?

 いろいろあるかと思われますが、私が今回体験した場合だと

 8月も残り2週間という月曜日から 採用申込み開始(地域の求人チラシがそれ以前に入ってきてます)

 その火曜日に電話をかけました→水曜日に会社の人と会い面接(今回は近隣の数か所が同時募集だったので、空きはあり、好感触。)

 その金曜日に採用が決まり、翌月曜日に手続きのためにまた会社へ行く。ほかに採用された人もいて、数名で仕事のマニュアルを一緒に読み、重要事項(とにかく手をよく洗え)や、話を聞く。また、検便キットを渡されて、それを、帰宅してから今日明日中ににポスト投函してもらい、5日後くらいに結果が出次第、職場に挨拶、そのときに内勤の社員さんが付き添ってくれるので、指定の病院で作ってもらってきた「健康診断書」や契約書などを渡す→翌日(9月はじめ)から仕事開始

というスケジュールでした。9月はじめから働けるかどうかのギリギリスケジュールですね。


 検便は無料、入社前の健康診断書は、私の採用された会社は指定の病院で4000円でした。ネットの情報によると、健康診断書は高いと10000とか15000円くらいまでと、会社によって幅があるようです。

 ほかに、採用に当たって自己負担するものは、私の時は、白衣の足にはく短靴と長靴が最初の給料から天引きで3000円くらい、また、白衣、帽子など服の一式は、会社負担してくれるそうですが、半年以内に辞めたら6000円ほど負担しないといけないそうです。

 交通費は、私の採用された会社では出ます。私は電車通勤なので、通勤する日が月に15日以上の場合は定期、それ以下の場合はICカードを買うようにとその都度連絡があるようです。自転車の場合、1km以上の距離があれば50円の補助が出るそうです。

給食調理補助の仕事は、激務と聞きます。できるだけ物に頼って乗り切りたい


 ネットや経験者のママさんたちからの情報を並べてみると

 空調は無いか、あってもあまり効かない。冬は寒いし、夏はあまりにも暑くて熱中症になりそう
 1日に何度もTシャツを取り換えるほど汗をかく
 目以外全身白衣でおおわれる
 皿洗いのシンクが低くて腰や背中がやられる

 立ち仕事だから足が疲れる、ぱんぱんにむくむ、足の裏が激痛になる
 重いものを持つから手が腱鞘炎になる、腰がやられる
 とにかく相当疲れる。
 一日何十回も手を洗うから手が荒れる


 などと聞きます。

 子供を産んでから手の平の腱鞘炎が慢性化して、手をグーパーするとなんかむくんでる感じがする私。
 子供を産んでから40肩になって片側の腕が上がらなくなったのが、最近やっと直ってきた私。
 スマホのせいか、マウスのせいか、親指の第一関節を曲げると痛いのであまり曲げられない私。
 中学生の時に部活(器械体操部)を頑張りすぎて、膝を使うとちょっと痛いので大事にしていきたい私。 
 20代のころ毎晩夜中の2時まで、一人で同じマンションの別の部屋に引っ越し作業をしていたら2週間後に溶連菌感染症になって1週間ほど個室に入院させられた。
 とにかく運動不足を感じている。
 とにかく体力に自信がない。
 母親が今の私と同年齢くらいのときに、いろいろ頑張りすぎて膠原病になって入院して死にかけたので、じぶんはそうならないかと怖い。

 という私なので、ここが大変だという点は、何かしら良さげなグッズを探して、装備して備えていきたいと思っています。

 今後のエントリーで、見つけたものをひとつづつ紹介します!

2014-02-24

猫のフェイへの追悼文

 16年飼っていた猫のフェイが昨日死んだ。体の真ん中に20センチ四方の四角い穴を切り取って捨てちゃったみたいな最悪な気分。悲しい。

 今37の私が、地下鉄サリン事件が起きた年の春に上京して、成人して学生寮を出て妹と暮らし始めてすぐ、子供の頃飼わせてもらえなかった動物を、猫を飼おう!って、まだ黎明期だったインターネットの中を探して生まれたばかりの子猫をもらってきて飼い始めて、遊んで働いて恋人ができて、妹が結婚して一人暮しになって、働いて名古屋に行って結婚して戻ってきて子供ができたり生まれたり5歳になったりという今までの全部一緒だった。フェイは私の最高な20代の自由気儘な暮らしの、はじめから続きまでずっとずっと一緒だったその象徴だった。

 もう今ごろは身体も快調で、部屋の中の陽のあたる場所でねじれた三枚肉のチャーシューみたいに昼寝して、私のことを、今日はどうして泣いてばかりいるんだろうってちらっと思っているはず。

 そう確信できてはいるんだけれど、フェイの体じゅうの手ざわりと手の握り心地、間近で見るまるいみどりの目の色を知っている私が、もうあれを見たり触ったりできないということが悲しくて、このことを考えると心だけではなく頭の中も、脳をごみ箱に落として無くしてしまったみたいに何もわからなくなってしまう。

pno2pno2 2014/02/24 17:38 5年前くらいに腎臓を悪くしてから、元気にはなったけど腎機能が弱ってたみたい。食欲がなくなってて、風邪かと思ってたら、数日後の朝見たら歩けなくなってて、点滴も一日したけどそれから2晩で死んじゃった。風邪というより冬の寒さで弱ってしまったみたい。強くてニューゲームができたら絶対こうするって思うことがたくさんあるよ。2晩そばで寝れて、生きているうちにお別れの言葉も言えたし最後を看取れたのは良かったと思うけど。あと10年位生きて欲しかった。

yomiyayomiya 2014/02/24 21:08 やり直したいこと、たくさんあるよね。
なんか、5年って、いっしょに子育てするためにがんばってくれたのかなって思うような年月だね。ひなまつりの時期にはいつもフェイのこと思い出せるね。りゅうは落ち込んでなさそう?

pno2pno2 2014/02/25 21:15 それが、さなが生まれてから、人間と猫が生活する部屋を完全に分けてしまったので、一緒に子育てしてもらうことはできなかったんだよね。猫が一匹だったら良かったのかもしれないけど、二匹になると抜け毛の掃除とか、赤ちゃんと暮らせるレベルにまでは家を綺麗に保てないなっていうのがあって。さなもアトピーもちだったから、成長に応じて猫解禁っていうのもできなくて。この5年間猫を飼育しているって感じになってしまって、一緒に暮らしてるって言える程に触れ合うことができなくなってしまっていて、総合的に考えてうちではこの状態が限界で、どうしようもなかったんだけれども、最初の猫まみれだったときにもどりたいな、ってせつなく思う。

りゅうはすんごい野良猫気質で、フェイとも付かず離れずだったから、火葬に連れてく前のフェイに最後に会わせた時も苦笑するほどスルーだったよ。今頃、多頭飼いのストレスが減ってちょっとせいせいしちゃってるかも!

2014-01-31

もやしとほうれん草のマヨネーズ和えの「何料理でもない感」がすごい

 今日、自分で作ってて思ったんだけど、給食なんかでお馴染みの「もやしとほうれん草のマヨネーズ和え」って、なに料理でもない感がすごくない? 

 まず、もやしとほうれん草の組み合わせが中華でもなければ和風でもないどっちつかずなイメージだし、それにさらに、それらしい調味料の起源は欧米だろうけど戦後の日本で独自の味が確立したマヨネーズという飛び道具を加えることで、どこの料理でもない感が決定的に深みに嵌った感じ。

 あえていうなら「日本の給食料理」なのかなぁ。どの国風、という観念をいれずに、素材と栄養とカロリーと予算という要素を組み合わせてできた、料理とかメニューとかいうより、献立っていう感じ。

 それが悪いとかじゃなくて、一般人でも料理人でも普通は「使う食材、どこ(の伝統料理)風、それに対してどうアレンジするか」という流れでレシピを生み出していくと思うのね。その2番めのところでどの国風かをかなり左右する「調味料」がマヨネーズだった時点で、すごく「どの国風」っていう要素を感じない一皿に仕上がってしまった。

 安くて栄養のある物同士を組み合わせて、何にかけてもおいしいあれで味付けしたら、何かおいしい食べ物ができた! 栄養もあるし、安上がりだし、万人受けするし、こりゃいけるわ! って給食の栄養士さんかある日生み出した後も脈々と献立に取り上げられ続けてきたのかな。

 って、この私の勝手な想像が当たっているかは謎なので真相はどうなのか興味もあるし、他にもこういう、なにでもない風の料理って何かないかな? 結構ないよ? みなさんも、何か思いついたらぜひコメントで教えてください!

 そして、この献立、この絶妙などこでもない感を残していくために守っていただきたい点として、もやし・ほうれん草・マヨ以外は使わないで作って下さい。かつお節やゴマや醤油かけたら和風になっちゃうし、にんじんの千切りなんて入れたものなら韓国風に傾いていってしまうし、もやしだけにしたらやっぱり中華とか韓国風っぽくなるし、とにかく、この3種類のみにしないと、どこでもないっぽくないので。唯一、特売品の薄切りロースハムなら、どこでもない感をそれほど損なわないので許しますが、入れ過ぎるとやっぱり中華風に近づいていってしまうので、ほんのちょっぴりにしてください。

2012-07-22

地方ごはん、外国のレシピ本3冊

旅して見つけて、我が家の定番になった 地方ごはん (講談社のお料理BOOK)

旅して見つけて、我が家の定番になった 地方ごはん (講談社のお料理BOOK)

世界43か国のサラダレシピ114 (マイライフシリーズ)

世界43か国のサラダレシピ114 (マイライフシリーズ)

 図書館で見つけた「地方ご飯」の本。私はもう本当に、国内や外国の、その地方独自の食べ物や食文化、料理を知るのがすごく好きで、この本は良いと即決借りしてきました。

 家に置いとかなくちゃ! と古本ではいくらで買えるのかとアマゾンで検索していたら、他にも似たジャンルの外国料理の本、サラダの本があって、どれもすごーく欲しい!

 料理と言えば、デジタル放送の無料チャンネル「DLife」で金曜日の18時半からやっている「ナイジェルのシンプルレシピ」はすごーく良い番組だから絶対見てみて! ナイジェルっていうおじさんが一週間分の家庭料理を見せてくれるんだけど、おしゃれで肩が凝らなくて、食材選びから食べるところまで全部楽しんでできるような料理でうらやましくなるくらい。そしてキッチンの片隅に置いてある、よくある小鉢の形ではなく、大きなお皿の形をした乳鉢がめちゃくちゃかっこいい。

Connection: close