Hatena::ブログ(Diary)

つよ○フクちゃん+

2019-01-08

ひとり厄払い 2019



第23番札所 医王山 無量寿院 薬王寺@徳島県海部郡美波町奥河内寺前285-1

f:id:pokefuku2:20190108083324j:image


ユメちゃんがお留守番できない理由で始まった『ひとり厄払い』   実は楽しみになってきております。 




f:id:pokefuku2:20190108084852j:image


納経所で両替したガチガチに包まれている50枚の1円玉。 開けるのに苦労してきましたが、今回納経所のおばちゃんに切ってもらえるという技を発見しました。





神山温泉@徳島県名西郡神山町神領本上角80-2

f:id:pokefuku2:20190108102339j:image


薬王寺から神山温泉経由で吉野川市に抜けるコースは初めて。 自転車遍路で焼山寺から長い坂を下った時の景色が懐かしい。




f:id:pokefuku2:20190108103050j:image


向こうに浸かっているおっさんが見えません。 湯気モクモクで お湯はヌルヌル 神山温泉。





中華そば 立春軒@徳島県吉野川市鴨島町牛島2177-3

f:id:pokefuku2:20190108113128j:image


神山温泉から北上して吉野川市鴨島町に入る。 鴨島町は自転車遍路で宿泊地にした町で、役場では駐車場を教えてもらったな。 ラーメン屋も多くて、ひとり厄払い 2017 では小松島系(白系)の有名店である「光軒」に寄りました。 




中華そば 肉入り(並)

f:id:pokefuku2:20190108113911j:image


ネットでは徳島ラーメン系(茶系)となっていたけど、スープの色は支那そば系(黄系)みたい。 色がそう思わすのか醤油辛さが軽く感じるし、徳島ラーメンの特徴である甘じょっぱい肉も生姜の風味を感じられるくらい軽めの味付けでした。 




f:id:pokefuku2:20190108114823j:image


仕込みの様子が見られるのがカッコイイじゃない。 今日食べた中華そばも美味しかったけど、客の3/4が注文していた鶏白湯のような「野菜ラーメン」が気になる気になる。





谷川製麺所@香川県高松市東植田町2139-1

f:id:pokefuku2:20190108130831j:image


うどんメニューは1年を通して「しっぽくうどん」のみ。 選べるのは「特大」「大」「小」と「替え玉」  営業時間ギリだと具が少なくなる それだけ。




小 250円

f:id:pokefuku2:20190108130421j:image


丼に入ったうどん玉を渡され、下の写真右にある寸胴から出汁をかけるのだけど具がスカスカ。 寸胴をかき回してたらオッチャンが写真中央の寸胴から具を足してくれた。 しっぽくの出汁はもちろんだけど、うどんそのものが美味しかった。




f:id:pokefuku2:20190108130745j:image


隣の席で食ってるおっさんが少し写っているが、究極のオープンキッチンだわ。