Hatena::ブログ(Diary)

i_aose(旧polaroidoon)の日記

2017-04-09 rcloneでAmazon Cloud Drive(米国版)にファイルをコピーするメモ

rcloneでAmazon Cloud Drive(米国版)にファイルをコピーするメモ

Amazon Cloud Drive米国版)は容量無制限プランで$60程度で済むオンラインストレージです。

※日本版はおま国価格で\13,800となっています。


あとはここにファイルを投げつけたいので、rcloneを使ってみました。

rcloneは各種オンラインストレージなんかにrsync的なファイルコピーを実現できるソフトウェアです。

https://rclone.org/


今回はファイルサーバからファイルを送信するまでの手順をメモ。


ブラウザのあるPCにrcloneをダウンロードして実行、アクセストークンを取得する。

(ファイルサーバにはGUI環境はないので)

rclone authorize "amazon cloud drive"

ファイルサーバにrclone.confを作成する。

[remote]
type = amazon cloud drive
client_id =
client_secret =
token = {"access_token":"XXXXXXXX"}

あとは実行するだけ。

 rclone /usr/bin/rclone --transfers 1 --config /PATH/TO/rclone.conf copy /fromDir/ remote:toDir/

※私の環境では --transfers で同時アップロード数を制限しないと、他の通信が切れるようになりました。。。

2017-03-17 Volumio2 を Raspberry Pi Zero W で使う

Volumio2 を Raspberry Pi Zero W で使う

注意

このエントリは妄想です。

まだ国内で技適の確認されたrasPi Zero Wは存在しませんからねぇ。

決して海外から買ってきたとかそんなことはありません。繰り返しますが妄想です。


本日のネタ

発売当日にMOD MY PIで購入したRaspberry Pi Zero WにDAC積んでWiFiで動かそう!という作業メモです。

※そのままVolumio2を焼いたmicroSDを刺しても無線LANが使えなかった(2017/3/17時点)ので対策だけまとめます。


用意したもの


無線LANが使えない?

wlan0見つからないんだけど!ということで、対策をします。

とはいえ、すでにいい感じにまとまってたのでそのまま参考にします。

https://volumio.org/forum/with-new-rpi-zero-t6050.html


volumioを焼く

焼いたあと、以下ファイルをダウンロード、/bootパーティションにコピーします。

https://github.com/raspberrypi/firmware/raw/stable/boot/bcm2708-rpi-0-w.dtb

私はLinux端末を使用していたので、素直にマウントしてファイルをコピーしました。


ファームウェアを更新

$ sudo apt-get update && sudo apt-get install binutils rpi-update && sudo rpi-update && shutdown -r now

これでVolumio2の設定画面から無線LANの設定ができるようになります。

2017-01-21 CHIP OSのHeadless版でのNW設定メモ

CHIP OSのHeadless版でのNW設定メモ

注意

このエントリは妄想です。

C.H.I.P.は技適をパスしていないので国内で無線LANを使用できませんからね、えぇ。


本日のネタ

昨年到着したもの、ろくに触れてなかったC.H.I.P.で遊んでみます。

とりあえず、今回は無線LANの設定をしてSSHで接続できるところまでメモです。


ファームウェアを更新

とりあえず、4.4 Headlessを焼きました。

https://flash.getchip.com/


コンソールとご対面

C.H.I.P.のコンソールを拝むにはいくつか方法があります。


シリアル接続

給電用のmicroUSBポートですが、他の方法(ピンヘッダ or バッテリー)から給電する場合はここからシリアル接続できるようです。

https://docs.getchip.com/chip.html#physical-connectors


HDMI DIP

C.H.I.P.の基盤に追加でHDMI出力用基板を装着、USBキーボードを接続します。

前述のUSB以外の給電は面倒なのでひとまずこちらで。


C.H.I.P.が無線LANにつながらないあなたに(※私です)

無線LANの設定方法ですが、公式ドキュメントにしっかりまとまっています。

C.H.I.P.なんて名前なのでググっても公式以外見つからないことが多いし…

https://docs.getchip.com/chip.html#wifi-connection


でも、繋がらないんですね。

# nmcli device wifi connect 'MYWIFI_SSID' password 'MYWIFI_PASSWORD' ifname wlan0
Error: Connection activation failed: (7) Secrets were required, but not provided

試行錯誤の末、接続できました。結論はアクセスポイント無線LANドライバの相性問題でした。

別のアクセスポイントを用意しこちらには接続できることを確認。ドライバアップデートしました。

# apt-get update && sudo apt-get upgrade
# reboot

ドライバ更新後は、当初接続できなかったアクセスポイントにも接続できるようになりました。


静的IPにする

nmtui便利です。

# nmtui

SSHの設定

何度か試みるも繋がらないと思ったら…

#  systemctl status ssh
* ssh.service - OpenBSD Secure Shell server
   Loaded: loaded (/lib/systemd/system/ssh.service; enabled)
   Active: active (running) since Sat 2017-01-21 06:25:46 UTC; 6min ago
  Process: 440 ExecReload=/bin/kill -HUP $MAINPID (code=exited, status=0/SUCCESS)
 Main PID: 215 (sshd)
   CGroup: /system.slice/ssh.service
           `-215 /usr/sbin/sshd -D

Jan 21 06:27:24 chip sshd[455]: error: key_load_public: invalid format
Jan 21 06:27:24 chip sshd[455]: error: Could not load host key: /etc/ssh/ssh_host_ecdsa_key
Jan 21 06:27:24 chip sshd[455]: error: key_load_public: invalid format
Jan 21 06:27:24 chip sshd[455]: error: Could not load host key: /etc/ssh/ssh_host_ed25519_key
Jan 21 06:27:24 chip sshd[455]: fatal: No supported key exchange algorithms [preauth]
Jan 21 06:29:05 chip sshd[488]: error: key_load_public: invalid format
Jan 21 06:29:05 chip sshd[488]: error: Could not load host key: /etc/ssh/ssh_host_rsa_key
Jan 21 06:29:05 chip sshd[488]: error: key_load_public: invalid format
Jan 21 06:29:16 chip sshd[491]: error: key_load_public: invalid format
Jan 21 06:29:16 chip sshd[491]: error: Could not load host key: /etc/ssh/ssh_host_rsa_key

C.H.I.P.のフォーラムマジ便利ですな。

https://bbs.nextthing.co/t/after-4-4-cannot-ssh-anymore/8456/4

# ssh-keygen -t rsa -f /etc/ssh/ssh_host_rsa_key
# ssh-keygen -t dsa -f /etc/ssh/ssh_host_dsa_key

ということで、SSHでC.H.I.P.が操作できるようになりました。

あとはDIPキーボードを外してケースにてきとーに詰めて、できあがりです。


参考:

https://bbs.nextthing.co/t/resolution-to-secrets-were-required-but-not-provided-and-a-follow-up-question/5120

https://bbs.nextthing.co/t/after-4-4-cannot-ssh-anymore/8456/4

2016-12-25

2016年の買ってよかったもの3つ

例年こういったエントリを見かけるけど、気がつくとyear++されていました。今年こそは!

※上限を設けないとただの「今年買ったもの一覧」になってしまうので3つとします。


SabreBerry32

一部のデジタルオーディオな人たちで流行っている(?)RaspberryPiをオーディオとして使うためのDACです。

f:id:polaroidoon:20160229204550j:image

http://nw-electric.way-nifty.com/blog/sb32j.html

SabreBerry32にlightMPDを組み合わせることで、スマホから気軽に操作できるオーディオプレイヤーのできあがり。

ちょっとした時間でも気軽に使えるのがいいオーディオだと思っているので、

電気代を気にせずアンプの電源を入れるだけでいい音が聴けるプレイヤーは重宝しています。


無印良品 パラグライダークロスたためるボストンバッグ

f:id:polaroidoon:20161225151208j:image

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337669048

ちょっとした旅行や出張の供に最高だったバッグ。

ただでさえ荷物の重たい旅行で、カバンまで重たいとげんなりしますよね。

このバッグ、2泊3日くらいの荷物を飲み込むのに重量145gで済みます。


UNIQLO MEN オックスフォードシャツ(長袖)+E

f:id:polaroidoon:20161225151209j:image

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/187594

今年度最大の買ってよかったもの。

クリストフ・ルメール*1のコレクションのシャツ。

写真だと普通のオックスフォードシャツですが、手に取ると細かなこだわりにビビります。

着た時のラインがキレイ。襟のボリュームがいい感じ。無駄なポケットがない。色がいい(特に青)。

しかも安い。こんないい感じのサイズ感でキレイ目なシャツが2,900円だなんて!最後には1,900円で売られていたなんて!*2

このコレクション、UNIQLOでも大型店舗にしか置いてないので今まで知りませんでしたが、結構前から何度か出ていたそうです。

もっと早く知っていれば…!!と思わずにはいられませんでした。




まとめ

他にもいろいろと衝動買い購入したのですが、ブログではとりあげることができませんでした。

来年こそはもう少し取り上げられるといいなぁ…。

*1ググるまで誰か知らなかったけど

*2:思わず3色購入したのは秘密

2016-09-20 キーマップ入れ替え

キーマップ入れ替え

Windows10の端末にAnniversary Updateを適用したところ、レジストリに設定していたキーマップが吹っ飛びました。

設定していたのは以下のキーマップ

  • CapsLockキーを追加の左Ctrlキーにする
    • CapsLockいらない
  • 変換キーをWinキーにする

ということで、今後のメモ。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layout]
"Scancode Map"=hex:00,00,00,00,00,00,00,00,03,00,00,00,1d,00,3a,00,5b,e0,79,00,\
  00,00,00,00


やっぱりこれじゃないと効率が・・・