polycultureのお知らせ

2006-01-20 Reunion de fevrier

[]Reunion de fevrier

Chers amis Polyculture,

Notre prochaine invitee pour la reunion de fevrier sera Mademoiselle Sawa

Tadenuma, charmante sommeliere qualifiee par L'A.I.S. (l'Associazione Italiana

Sommeliers). Sawa-san nous fera decouvrir un nouveau visage de "vino italiano"

qui reste malheuresement "unconnu" voire "sous-estime"au Japon. Ellle nous

montrera son vrai visage attractif a travers de la degustation de quatre vins

qu'elle choisit soigneusement pour nous. Sawa-san offrira aussi des nouvelles

visions sur le vin italien: terroir, cepage, millesime, etc. au cours de son

discours. Donc c'est absolument un evenement a "ne pas manquer"et nous croyons

que ca vous sera aussi une experience inoubliable!

Date et Heure: 19h30 le vendredi 17 fevrier

(att: degustation demarre a 20:00 heures precises!)

Lieu: le restaurant “Le Cep”

Minato-ku, Azabu-dai 3-4-12, Azabudai

Royal Plaza B1F Tel. 03-3588-0558

Metro: Roppongi, Roppongi 1 chome ou Azabujuban

Le restaurant se trouve entre Iikura et Iikura Katamachi, juste en face de l’

archive diplomatique

http://www.le-cep.net

http://www.le-cep.net/cep/map/map.html

Sujet: "Plasir du vin italien - decouverons son charme local!"

Speaker: Mademoiselle Sawa TADENUMA

Sommeliere qualifiee en Europe

Certificat de la formation professionelle "Master"(le plus haut niveau) a l'AI

S (Associazione Italiana Sommeliers) a Rome

Vecu 7 ans a Rome et ecrit une serie d'articles sur le vin comme

critique/essayiste

Rentree au Japon en 2003 et devenue populaire en jouant un role de "sommeliere

japonaise"

vivant a Rome dans le programme "Conversation de la langue italienne" a NHK,

Travaille maintenant en tant que sommeliere, lectrice/critique, interprete et

auteur sur le vin.

Son prmier livre vient de sortir en decembre dernier:

『ゼロからわかる イタリアワイン』(ぜんにち出版)

"Vino italiano che si capisce da zero" (Zennichi Shuppan)

http://www.love-italy.net/information/20051215_1/contents.html

Vins prepares pour la degustation:

Aperitif   Pinot Chardonnay Spumante / Santero N.V. (Piemonte)

Vino Bianco Gavi Filagnotti '04 / Cassina degli Ulivi Biodynamica (Piemonte)

Vino Rosso Etona Rosso '02 / Barone di Villagrande (Sicilia)

Vino Rosso Belcore '03 / I Giusti e Zanza (Toscana)

Frais de participation: 8000 Yen (etudiants: 5000 Yen)

Reservation on-line a travers de notre site d’internet:

http://www.polyculture.net/login.htm

mot de pass (password): vino

NB

(1) Ne pas envoyez e-mails aux kanjis SVP.

(2) L’absence sans preavis et l’annulation apres le 10 fevrier: 8000 Yen a

payer

Kanjis de fevrier:

Yoshi Amano yoshi@polyculture.net

Masa Hirano masahito.hirano@cslife.co.jp

Lucy Zhou lucyzhou28@hotmail.com

[]2月例会

Polyculture2月例会はワイン講師、ソムリエ、著述家として活躍中の蓼沼佐和さんをゲス

トに、佐和さんが厳選したイタリアワインを実際にテースティングしながらまだあまり日

本では知られていないイタリア・ワインの醍醐味を体感しようという企画です。先着30名

で締め切りますので、みなさん早めに奮ってご予約ください!

●日時: 2月17日(金) 19時30分

(ワインテースティングは20時から始まりますので遅れないようにご注意を!)

●場所:   レストラン「ル・セップ」

港区麻布台3−4−12 麻布台ロイヤルプラザB1F

TEL 03−3588―0058  http://www.le-cep.net  

http://www.le-cep.net/cep/map/map.html

● テーマ: 「イタリアワインを楽しもう!

〜地方色豊かなのは街や人ばかりではありません。地方色たっぷりなイタリアアワイン」

『イタリアワインは好きだけどよくわからなくて。』確かにイタリアワインには、地方色

豊かな土着品種が多いため、チンプンカンプンなのは当たり前。南北に長いイタリアでは、地方によってイタリア人気質も異なります。ワインも然り。ワインを片手にイタリアを旅する気分で味わえば、美味しさはさらに倍増です。

● ゲスト:蓼沼佐和(たでぬま さわ)さん

イタリアソムリエ協会(AIS)ローマ支部で学び、ヨーロッパ認定のソムリエ資格取得

後マスターを修了。ワイン講師、雑誌の執筆などを中心にローマで活躍。2003年帰

国。NHKテレビ『イタリア語会話』のスキットの主役として出演。現在はワインイン

ポーターの仕事をしながらワイン講師、通訳として活躍中。在伊時代の話また最新イタリ

アワイン事情を交えながらの楽しいイタリアワインの講座が人気。

新著:『ゼロからわかる イタリアワイン』(ぜんにち出版)

http://www.love-italy.net/information/20051215_1/contents.html

●テースティング予定のワイン

Aperitif  ピノ・シャルドネ・スプマンテ/サンテロ社 NV ピエモンテ州

白      ガヴィ・フィラニョッティ04’/カッシーナ・デッリ・ウリヴィ ビオ

ディナミカ ピエモンテ州

赤      エトナ・ロッソ’02/バローネ・ディ・ヴィッラグランデ シチリア島

赤      ベルコーレ’03/イ・ジュスティ・エ・ザンツァ トスカーナ州

●参加費:   8000円 (学生5000円)

●参加申し込み:下記ホームページからお願いします。

       http://www.polyculture.net/login.htm

●パスワード: vino

●注意

(1)申し込みは電子メールではなく、上記ホームページからお願いします。

(2)2月10日以降のキャンセル、通知なしの欠席の方は会費全額徴収となりますので、

ご注意を。

2月の幹事:   

天野芳彦 yoshi@polyculture.net

平野雅仁 masahito.hirano@cslife.co.jp

周 剛  lucyzhou28@hotmail.com

Connection: close