Hatena::ブログ(Diary)

SPレコード・蓄音機で聞く78回転SP盤の昭和歌謡・流行歌の話題 〜レコード狂の詩〜


〜 ポリドール狂時代へ戻る 〜

SNS・ミクシィ(mixi)はこちら

Twitter(ツイッター)はこちら

イザ!専門家ブログ 『古音盤の影から』はこちら

現在 アクセス

2017-07-03

[] ぐらもくらぶから満洲CDが出るよ!そしてレコ発イベントもやりますよ!

サァ!新譜です。これから畳み込むように新譜が出ます!その第一弾が復刻CD『あじあに乗りて 〜歌と満洲〜』です!


f:id:polyfar:20170703235100j:image:w360:right


で、7月16日発売なのでちょっと期間が空きます8月7日荻窪ベルベットサンで『泊』をお招きしてトーク&レコ発ライブイベントやりますよ!そしてその前日の8月6日千駄木古書ほうろうでも『泊』をお招きしてのこちらは毛利眞人さんの監修の「復刻ワイド増補版 エロエロ東京娘百景」(えにし書房)発売記念トーク&ライブもあります

つまりは「東京エロミリ『泊』ライブ2017」と銘打って2日連続で開催と言うわけです!「日曜の夜は家族サービスで無理だわ・・・」と言う方!是非荻窪ベルベットサンへ!「平日は仕事があって・・・」と言う方!是非千駄木古書ほうろうへ!「どっちも時間あるわ・・・」と言う方!当然両方でしょう!


どちらの日にもご参加いただいた方にお得な物販割引があります


と、いう訳ですので是非お越しください!!!




東京エロミリ『泊』ライブ2017」


「東・千駄木篇!『泊』が歌うエロエロ東京娘百景」

毛利眞人監修「復刻ワイド増補版 エロエロ東京娘百景」(えにし書房)発売記念トーク&ライブ毛利眞人によるトークと司会、「泊」によるエロ歌謡ライブ

出演:「泊」山田参助・武村篤彦、毛利眞人

2017年8月6日(日)、開場18時30分、開演19時00分

入場料:2,000円、なお当日、新著&関連CD購入者は500円の割引が受けられます

場所千駄木古書ほうろう

〒113-0022 東京都文京区千駄木3-25-5

03-3824-3388

http://horo.bz/



「西・荻窪篇!『泊』満洲を歌う 〜大陸歌謡満洲〜」

復刻CD「あじあに乗りて 〜歌と満洲〜」(ぐらもくらぶ)発売記念トーク&ライブ保利透山田参助大陸歌謡トークと、「泊」による満洲関連歌謡ライブ

出演:「泊」山田参助・武村篤彦、保利透

2017年8月7日(月)、開場19時00分、開演19時30分

入場料:2,500円(ワンドリンク付き)、なお当日受付で新著&関連CD購入者は入場料から500円の割引が受けられます

場所荻窪ベルベットサン

〒167-0051

東京都杉並区 荻窪3-47-21 サンライズ ビル1F

http://www.velvetsun.jp/




かつて存在した時空を越えて満洲記憶がよみがえる!

2017年建国85周年を迎える満洲国。確かに存在していた日本人としての満洲の記録を音源でたどる。日露戦争記憶から満洲事変・満洲国建国満蒙開拓団を経て満洲国消滅。これらを踏まえた軍歌や団体歌、そして当時のみ存在しえた流行歌としての「大陸歌謡」。潰え去った物への哀愁とともに、歴史的資料としての価値にも着目をし、全編オリジナルSPレコード音源使用した、戦前流行歌研究資料としても最適な決定版CD!

監修・解説:辻田真佐憲

復刻:保利透

収録曲 / 歌手:

1. 戦友 / 久保田郁夫

2. 軍神中佐 / 久保田郁夫

3. 水師営の会見 / 平山美代子

4. 独立守備隊の歌(あゝ満洲大平原) / 名響合唱団

5. 満洲行進曲 / 徳山

6. 満洲浪人の唄 / 和田

7. 満洲国国歌 / 日本ポリドール合唱団

8. 満鉄の歌 / 奥田良三

9. 輝く満洲 / 東海林太郎

10. 日本人はこゝにゐる / 東海林太郎

11. 北満持久軍の歌 / 上原

12. 満洲娘 / 服部富子

13. 北満だより / 上原

14. 陽春小唄 / 楠木繁夫・美ち奴

15. 満洲開拓の歌 / 徳山蓀・中村淑子

16. 青少年義勇隊の歌 / 四家文子灰田勝彦

17. 満洲開拓行進曲 / 波岡惣一郎

18. ハルピン夜曲 / 由利あけみ

19. 佳木斯の花 / 服部富子

20. あじあに乗りて / 徳山

21. 護る国境~国境警備の唄 / 楠木繁夫

22. 暁の大平原 / 松平晃・立花ひろし

23. 貴方しっかり(満蒙開拓だより) / 杉狂児美ち奴



續・大名古屋軍歌

續・大名古屋軍歌

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/polyfar/20170703

2017-05-14

[] 21日「女軍出征」の再演イベントを控えて『前説にかえて 1917年ニッポン演劇音楽大谷能生』『浅草オペラ100年の意義/小針侑起』


21日(日)の江戸東京博物館ホールでの『これが浅草オペラだ! 誕生100年「女軍出征」の再演』を前に、企画・監修者の両人による「ごあいさつ」を公開します。100年目に再演する意義・意味・そして未来へについてお二人の熱い一文を是非お読みいただき、1日限りの再演に是非お運びいただければと思います!

★前売り券はチケットぴあにて好評発売中!!!

Pコード:457993・興行コード:1713680

ぐらもくらぶ これが浅草オペラだ!誕生100年「女軍出征」の再演(グラモクラブコレガアサクサオペラダタンジョウヒャクネンジョグンシュッセイノサイエン) | チケットぴあ[演劇 ミュージカル・ショーのチケット購入・予約]


浅草オペラ100年の意義 小針侑起

 大正6(1917)年1月22日浅草公園六区

事前の宣伝が功を奏したらしく浅草では歴史ある常盤座は大勢の人で賑わい、異常なほどの熱気に包まれていた。

出し物は、問題の女優としてメディアを賑わせていた高木徳子一座が出演する、歌舞劇「女軍出征」(伊庭孝・作)などで、一座には徳子の弟子の中でも選抜メンバーによって結成されたユニット・五徳、帝劇オペラ出身の杉寛や澤モリノ、作者であり新劇俳優として経験のあった伊庭孝などなど、ちょっとした華やかな顔触れが揃っていた。

観客でごった返した客席は身動きがとれず、入れ替えの時には大道具師が天井から吊るした丸太に観客を乗せて楽屋口から帰したという伝説も残っているほどで、間もなく劇中に使用された欧米流行歌「チッペラリー」「ダブリンベー」を原語で唄うことが、東京中の学生トレンドとなり、「女軍出征」のイラスト入り絵葉書や関連レコードが続々と発売された。ところが、この公演直後に徳子一座員の入れ替えと、徳子が浅草から離れたことが重なり徳子一座によってもたらされた浅草オペラ史の開幕は、同年10月に結成されることになる東京歌劇座へと引き継がれて行く。

 オペラ浅草に持ち込まれ、音楽ダンスの基礎・素養がない出演者らによって上演され、徒に持て囃されるようになると、世間からは「オペラ堕落」と称され、楽壇から浅草オペラへと飛び込んだ者はアーティストとしての命を絶たれた。

反骨精神燃える若き浅草オペラ人たちは、自分たちオペラを「三文芸術」と称して、古典を模した創作オペラのみならず、主義、主張を織り交ぜた創作オペラなども手掛けたという経緯もあった。

 しかし彼等のオペラ大衆化運動は報われることなく、ある者は浅草オペラの凋落と共に姿を消し、ある者は浅草オペラの時代を語ろうとせず、ある者は浅草に出演したことすら隠した。そして、いつしか歴史は風化し、浅草オペラはすっぽりと歴史から抜け落ちてしまったのであった。

 浅草オペラ開幕から100年を経た今、浅草オペラの代表作「女軍出征」を再演し、考証することは大変意義深く、客観的に正統な評価がなされる時期を迎えたともいえる浅草オペラ浅草オペラ人の歴史的位置付け歴史的存在を、いま強く示していきたい。

 思い出深い現在の江戸東京博物館ホール改装されるために、ぐらもくらぶによる現・ホールでの公演は最後になってしまうが、そのホールとのお別れ公演を「浅草オペラ100年」「女軍出征の再演」で飾れることは、またとない記念になることだろう。

 この「女軍出征」の再演が、浅草オペラが更に脚光を浴びるきっかけとなり、今後多くのグループによって再々演などが行われていくことを期待したい。



前説にかえて 1917年ニッポン演劇音楽 大谷能生

 ご来場ありがとうございます。『女軍出征』再演、言いだしっぺのひとりである大谷能生です。音楽にまつわる諸々で仕事をしており、ぐらもくらぶの皆さんとは瀬川昌久氏との共著『日本ジャズ誕生』(青土社・2009)の出版あたりをきっかけに知り合って、いろいろなかたちで参加させていただき、今回の企画となった次第です。

 ぼくのもともとの興味は、日本におけるジャズの受容史にあったのですが、ここ数年間、特に戦前日本ポピュラー音楽に関するあたらしい資料調査と批評が数多く発表され、また、これまで聴くことすら難しかった音盤もどんどん復刻されて、ジャズも含め、さまざまな角度からこれまでの言説を見直すことが出来るようになりました。特に、大衆音楽戦前戦後を通史として把握する作業は、ほとんど画期とも言えるくらい進んだのではないでしょうか。研究者のみなさまには本当に感謝しています。

 そんななかで、小針侑起氏が昨年、『あゝ浅草オペラ 写真でたどる魅惑のインチキ歌劇』を上梓されました。この本で驚かされたのが、1917(大正8)年に書かれたという伊庭孝の台本『女軍出征』が発掘、収録されていたことです。

 1917年におけるニッポン演劇界ざっと見回していると、島村抱月率いる芸術座が、彼の夭折によって解散する一年前の絶頂期で、松井須磨子中山晋平による劇中歌カチューシャの歌』によって当たり狂言となった『復活』(1914)をドル箱として地方興行を続けながら、「新劇劇団としてはほぼ唯一採算が合う存在として気を吐いていました。近代劇指導のもう一方の雄、小山内薫は、欧州から帰ってきた山田耕作らと組みながら次の一手を模索中です。1917年芸術座を脱退した澤田正二郎劇団新国劇」を創立、しかし旗揚げ公演は散々の赤字で、彼は関西方面にショバを移し陣形を立て直します。「新国劇」という名称は、旧劇としての歌舞伎、その「新派」、および「新劇」とのあいだに立つということを狙ったものですが、その「新派」の先駆けである河上音二郎一座の看板ニッポン女優第一号である河上貞奴は、1917年に引退興行をおこないます。音二郎の七回忌、出し物は『アイダ』と『雲のわかれ路』でした。その貞奴が女優育成を務めた帝国劇場は、赤字続きの洋楽部を1916年に解散させ、解雇されたバレエ教師ジョバンニ・ローシーは、それまでの給料をつぎ込んで赤坂のローヤル館に立てこもり、1917年、異国の地でまだまだ歌劇を続けようと頑張っています。イプセンなどの上演からキャリアをスタートさせた伊庭孝は、そのローシー門下から離れた旧帝劇歌劇部員を集め、前年知り合ったアメリカ帰りのダンサー高木徳子とともに一座を結成、赤坂溜池の演技座から浅草常盤座小屋を移し、1917年1月22年、彼が名付けたあたらしい「歌舞劇」=アメリカ式ミュージカルコメディプレイ『女軍出征』を上演することになります。

 あたらしいものとふるいもの、現在までつながっているものと切れてしまったものとが、とても複雑な文脈を形づくっている1917年前後のニッポン演劇界……もちろん、当時の人たちは、自分がやっていることが100年後にどう思われるかなんて考えてもいなかったと思いますが、近代劇と歌舞伎チャンバラオペラオッペケペーが軒を接しているこの時空間は、やはりとても魅力的に思えます。

 そんな場所にあった『女軍出征』の台本を読み、その上演にあたって、演出を中野茂樹氏にお願い出来ることになりました。中野氏は「中野茂樹+フランケンズ」(通称・ナカフラ)というカンパニーを主宰しており、彼の作品の何本かにぼくはこれまで音楽で参加してきました。中野演出の特徴についてHP上の文言を引用しますと、<時代・文化風習等が現代日本と大きく異なる、いわゆる「翻訳劇」をとりあげ、「いまの自分たち価値観と身体」で理解し体現する。逐語訳にとらわれない翻訳、あらすじのみを死守する自由な構成、従来のイメージマナーにとらわれぬ私たち物語としての作品解釈、その方法・表現を「誤意訳」と名付ける。大胆なアレンジに応援もいただくが、原作ファン、および伝統に与する演劇ファンからのお叱りも多い。>とのことで、原作台本自分たちとの距離の測り方を、ナカフラほど慎重かつスマートにおこなっている劇団は他にないと思います。

 彼が言っていた言葉なかには「新劇継承」というものもありました。現在の小演劇界でそんなことを(笑)もつけずに言えるのはナカフラだけでしょう。そんな中野さんに、1917年ニッポン言葉音楽で出来た「歌舞劇」を演出してもらう。どのような仕上がりになるのかご期待ください。

 『女軍出征』が掛けられた常盤座は、根岸興行部がおこなっていた「三館共通」の一館で、隣の金竜館とは廊下でつながっており、自由に行き来が出来たとのことです。はじまったばかりの浅草オペラとともにそこにはダンスがあり、奇術があり、女義太夫があり、無声映画がありました。1917年ジャズレコード吹込み公式初年度であり(だからまだ世界にはジャズの響きは届いていません。ラグタイムとフォックス・トロットはそろそろ日本にも入ってきていたようです)、もちろん第一次大戦は継続中、レーニン革命の用意でヨーロッパを行ったり来たり。

 いまわたしの手元に、当時の代表的音楽雑誌である音楽界』の、1916年の1月号の複写があります。内外の時事を伝える「楽潮」コーナーを読むと、帝劇における山田耕作フィルハーモニー会の記事、「紐育三浦環夫人」という海外からのレポート大嘗祭儀式の様子を語ったもの、明治天皇による能楽の観劇の詳細、関西の「宝塚少女歌劇団演奏会」について、「ローシー氏の歌劇座」として<氏は満期帝国劇場を辞せし後は、独立の歌劇座を組織する筈にて昨年末来生徒を募集せり>という報告、早稲田大学音楽部の第三回演奏会の曲目、そして、築地精養軒でおこなわれた「カフェーパウリスタ主催御大典記念音楽会」の模様が記されてあり、そこでは、沢田柳吉によるピアノ独奏や、慶応マンドリン倶楽部伴奏によるナポリ民謡の歌唱、帝劇俳優松本幸四郎による越後獅子の踊り、高木徳子による希臘舞踏トーダンス……などなどが発表されたということです。

 このように、大正の街には邦/洋の響きがきわめてエクレクティックに、ヴァラエティゆたかに存在していました。その流れは震災・戦災を挟みながら戦後まで脈々と続いてゆく訳ですが、今回のステージの第二幕として、岸野雄一氏と山田参助氏をお招きし、彼らのオリジナルと当時の歌曲を織り交ぜて歌う舞台を構成することが出来ました。

 スタディスト・岸野氏は、河上音二郎に扮して繰り広げた音楽劇『正しい数の数え方』で2015年メディア芸術エンターテインメント部門大賞を受賞されました。山田参助氏は現在、コミックビーム誌で、戦中〜占領期のニッポン舞台にした『あれよ星屑』を連載中です。お二人とも自身でバンドを主宰されており、こうした舞台にお呼びできることは大変に光栄です。演奏は海藻姉妹と渡辺恭一(cl)、小森信明(tp)、松永敦(tuba)。海藻姉妹めかぶさんの筆によるスペシャル・アレンジです。

 100年のあちらこちらを行き来しながら、ごゆっくりお楽しみ頂ければ幸いです。それでは。


※当日配布リーフレットより




f:id:polyfar:20170321210354j:image





春のぐらもくらぶ祭り2017

これが浅草オペラだ!誕生100年「女軍出征」の再演


〜100年前に沸き上がった「浅草オペラ」、その伝説の演目「女軍出征」が今よみがえる!はたして浅草オペラとはどんなものだったのか?大谷能生中野成樹、小針侑起の企画・演出・監修による再演とシンポジウムでいま明らかに!〜


●第一部● 復活上演!「女軍出征」と浅草オペラバラエティ

原案:伊庭孝、企画:大谷能生、監修:小針侑起、演出:中野成樹、音楽:海藻姉妹、美術和田尚久

出演:洪雄大、福田毅、竹田英司、鈴鹿通儀、斎藤淳子、北川麗、佐々木愛、新藤みなみ、涌田悠/山田参助岸野雄一、海藻姉妹、渡邊恭一、小森信明、松永敦ほか


●第二部● シンポジウム浅草オペラ100年とその演劇

小針侑起、大谷能生中野成樹、ケラリーノ・サンドロヴィッチ毛利眞人、ほか


場所:両国江戸東京博物館ホール(JR・大江戸線両国駅下車・東京都墨田区横網1-4-1)

開催日:5月21日日曜日

開場:14時30分(当日券販売は13時より)

開演:15時00分(18時頃終演予定)


入場料:前売り予約券・3,200円、当日券・3,800円(全席自由席

※受付にてチラシ持参、またはサイト情報プリントアウト、またはスマホ提示で3,200円にて当日券割あり


★前売り券はチケットぴあにて好評発売中!!!

Pコード:457993・興行コード:1713680

ぐらもくらぶ これが浅草オペラだ!誕生100年「女軍出征」の再演(グラモクラブコレガアサクサオペラダタンジョウヒャクネンジョグンシュッセイノサイエン) | チケットぴあ[演劇 ミュージカル・ショーのチケット購入・予約]


主催ぐらもくらぶ/協力:メタカンパニー・えにし書房・活動写真実演会

<お問い合わせ>

メール:gramoclub78@gmail.com

電話:03-5273-2821(メタカンパニー内)

オフィシャルサイトhttp://d.hatena.ne.jp/polyfar/



●当日はぐらもくらぶCD「あゝ浅草オペラ 100年の女軍出征と魅惑の歌劇先行販売予定!

※当日の先行販売にて定価2,200円+税のところ、特別価格として税込み『2,000円』にて販売します。また当日は旧譜のぐらもくらぶCDも2,000円&3,000円にて販売します。監修者らへのサイン記念撮影できますのでこの機会をお見逃しなく!




續・大名古屋軍歌

續・大名古屋軍歌

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

2017-05-12

[] いよいよ来週21日は江戸東京博物館ホール浅草オペラ誕生100年「女軍出征」の復活上演!そして浅草オペラCDの先行発売も!


と言うわけで、いよいよ来週の日曜日21日と迫ってまいりました『春のぐらもくらぶ祭り2017 これが浅草オペラだ!誕生100年「女軍出征」の再演』のイベント

ともかく、このイベントは見逃せませんよ、何といっても100年前の台本を基にどこまでオリジナルに肉薄できるか!?と言うテーマのもと、音楽海藻姉妹渡邊恭一(cl)、小森信明(tp)、松永敦(tuba)によるブラスセッション!それも全編生音というわけですから豪華かつ可能な限り再現しようという試みです。

それと、浅草オペラ形式にもこだわり「浅草オペラってこんな感じのものだった」と言う「カタチ」も再現されると思います。聴いてびっくり見て納得、いや、100年の年月は短いようで長く、我々のイメージがいつしか曖昧模糊になってしまったものひとつひとつ解すように再現出来ればと思います

第一部が終わりましたらアフタートークと「浅草オペラとは?」と言った趣向のシンポジウムとなっております。こちらとセットでお楽しみください。

★前売り券はチケットぴあにて好評発売中!!!

Pコード:457993・興行コード:1713680

ぐらもくらぶ これが浅草オペラだ!誕生100年「女軍出征」の再演(グラモクラブコレガアサクサオペラダタンジョウヒャクネンジョグンシュッセイノサイエン) | チケットぴあ[演劇 ミュージカル・ショーのチケット購入・予約]


おっと、忘れちゃいけない、「ぐらもくらぶ」として5月28日に久々の新譜を出します!そしてその新譜5月21日イベントで先行発売(フラゲ)いたします!監修者ら本人が居りますのでサイン攻めするもよし、CDと一緒に記念撮影もよしです!

更にお得情報として、価格は2,200円+税が定価のところを『税込み2,000円』で販売ます!!!

太っ腹大盤振る舞いなのとお釣つくるの大変だからなんだなこれが。ちなみに、当日は旧譜のぐらもくらぶCDも2,000円&3,000円にて販売ます!この期を逃さないように!!!




f:id:polyfar:20170321210354j:image





春のぐらもくらぶ祭り2017

これが浅草オペラだ!誕生100年「女軍出征」の再演


〜100年前に沸き上がった「浅草オペラ」、その伝説演目「女軍出征」が今よみがえる!はたして浅草オペラとはどんなものだったのか?大谷能生中野成樹、小針侑起の企画演出・監修による再演とシンポジウムでいま明らかに!〜


第一部● 復活上演!「女軍出征」と浅草オペラバラエティ

原案:伊庭孝、企画大谷能生、監修:小針侑起、演出中野成樹、音楽海藻姉妹美術和田尚久

出演:洪雄大、福田毅、竹田英司、鈴鹿通儀、斎藤淳子、北川麗、佐々木愛、新藤みなみ、涌田悠/山田参助岸野雄一海藻姉妹渡邊恭一、小森信明、松永敦ほか


●第二部● シンポジウム浅草オペラ100年とその演劇

小針侑起、大谷能生中野成樹、ケラリーノ・サンドロヴィッチ毛利眞人、ほか


場所両国江戸東京博物館ホールJR大江戸線両国駅下車・東京都墨田区横網1-4-1)

開催日:5月21日日曜日

開場:14時30分(当日券販売は13時より)

開演:15時00分(18時頃終演予定)


入場料:前売り予約券・3,200円、当日券・3,800円(全席自由席

※受付にてチラシ持参、またはサイト情報プリントアウト、またはスマホ提示で3,200円にて当日券割あり


★前売り券はチケットぴあにて好評発売中!!!

Pコード:457993・興行コード:1713680

ぐらもくらぶ これが浅草オペラだ!誕生100年「女軍出征」の再演(グラモクラブコレガアサクサオペラダタンジョウヒャクネンジョグンシュッセイノサイエン) | チケットぴあ[演劇 ミュージカル・ショーのチケット購入・予約]


主催ぐらもくらぶ/協力:メタカンパニー・えにし書房活動写真実演会

<お問い合わせ>

メール:gramoclub78@gmail.com

電話:03-5273-2821(メタカンパニー内)

オフィシャルサイトhttp://d.hatena.ne.jp/polyfar/


●当日はぐらもくらぶCD「あゝ浅草オペラ 100年の女軍出征と魅惑の歌劇先行販売予定!




續・大名古屋軍歌

續・大名古屋軍歌

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

2017-04-10

[] << いよいよ来月開催!春のぐらもくらぶ祭り2017・これが浅草オペラだ!誕生100年『女軍出征』の再演! >>


ということで、4月2日の春のぐらもくらぶ映画祭りに引き続いて、この場所このメンバーでは最後になる「春のぐらもくらぶ祭り」のラスト公演になります

既に告知済みの通りに、豪華ゲストを迎えての、しかも実演とシンポジウムという野心的公演!当時の浅草オペラとはどんなものだったのか?!実際に当時上演されていたものに再演で肉薄できるかどうか?!100年の時を経てその歴史的ショーを是非皆さんで目撃(観覧ですが)しましょう!


当日券やチラシ持参割も用意してありますが、チケットぴあでの予約券の比率も高くしてありますし、既にいつも以上の予約数となっていますので、ご観覧希望の方はチケットぴあにてご予約ください!!!


f:id:polyfar:20170321210354j:image





春のぐらもくらぶ祭り2017

これが浅草オペラだ!誕生100年「女軍出征」の再演


〜100年前に沸き上がった「浅草オペラ」、その伝説演目「女軍出征」が今よみがえる!はたして浅草オペラとはどんなものだったのか?大谷能生中野成樹、小針侑起の企画演出・監修による再演とシンポジウムでいま明らかに!〜


第一部● 復活上演!「女軍出征」と浅草オペラバラエティ

原案:伊庭孝、企画大谷能生、監修:小針侑起、演出中野成樹、音楽海藻姉妹

出演:洪雄大、福田毅、竹田英司、鈴鹿通儀、斎藤淳子、北川麗、佐々木愛、新藤みなみ、涌田悠/山田参助岸野雄一海藻姉妹、ほか


●第二部● シンポジウム浅草オペラ100年とその演劇

小針侑起、大谷能生中野成樹、ケラリーノ・サンドロヴィッチ毛利眞人、ほか


場所両国江戸東京博物館ホールJR大江戸線両国駅下車・東京都墨田区横網1-4-1)

開催日:5月21日日曜日

開場:14時30分(当日券販売は13時より)

開演:15時00分(18時頃終演予定)


入場料:前売り予約券・3,200円、当日券・3,800円(全席自由席

※受付にてチラシ持参、またはサイト情報プリントアウト、またはスマホ提示で3,200円にて当日券割あり


★前売り券はチケットぴあにて好評発売中!!!

Pコード:457993・興行コード:1713680

ぐらもくらぶ これが浅草オペラだ!誕生100年「女軍出征」の再演(グラモクラブコレガアサクサオペラダタンジョウヒャクネンジョグンシュッセイノサイエン) | チケットぴあ[演劇 ミュージカル・ショーのチケット購入・予約]


主催ぐらもくらぶ/協力:メタカンパニー・えにし書房活動写真実演会

<お問い合わせ>

メール:gramoclub78@gmail.com

電話:03-5273-2821(メタカンパニー内)

オフィシャルサイトhttp://d.hatena.ne.jp/polyfar/


●当日はぐらもくらぶCD「あゝ浅草オペラ 100年の女軍出征と魅惑の歌劇先行販売予定!




續・大名古屋軍歌

續・大名古屋軍歌

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

2017-03-28

[] << 特報第2弾!4月2日イベント出演の坂本頼光 国立演芸場 花形演芸大賞 銀賞受賞!そしてその坂本頼光による新作活弁水木しげる原作テレビくん』の追加上映をいたします!!! >>


f:id:polyfar:20170329021702j:image


なななんと!(LA LA LANDではない)4月2日の「春のぐらもくらぶ映画祭り」でご登壇いただく活動写真弁士坂本頼光さんが、このたび平成28年度の国立演芸場花形演芸大賞の銀賞を受賞いたしました!いやー、なんとめでたいというのと同時に、活動写真弁士という芸能が認められたという事でもあります。こんな慶事がありましょうか!ご本人もお喜びのことと思いますが、この僕も「こんな絶妙なタイミングで受賞なんて、なんて間がいいんでしょ!イベントにお客さん来てくれるんじゃないかな!」などとエキセントリックかつ邪な考えを持ってしまうのも無理はないですよね。ご寛恕くださいませ。

いやー、何しろすごいことです。これで昨年の片岡一郎さんの歌舞伎座出演と併せて、一流の芸人だという認知度が高まったという事ですからね。心からお祝い申し上げたいと思います

さてと、実は片岡一郎さんの秘蔵ネタである「ペギイのお手柄」を世界初上映することとなっているのですが、これでは「両雄」と銘打っているのですがパワーバランスが合わない。そこで是非坂本さんにも何か、というご提案はしていたのですが、このたびようやく情報を公開するまでに至りましたのでお知らせしたいと思います。正直、もう少しはやく公開したかったのですけど、いろいろな事情でやや遅くなったうちに、なんと今日この受賞と同時の発表という事なってしまったのです。まぁ、毎日のように情報のチラ出しをされても皆さんうんざりですよね。ごめんなさい。


特別追加上映作品水木しげる原作テレビくん活弁上映(弁士坂本頼光


4/2(日)の両国イベントで水木活弁追加上映!! - 活動弁士の家 - Yahoo!ブログ


首都圏では一般公開されたことのない大変レアネタであり、無声映画と同時の上映は滅多に無いそうですので、昨年発掘された『ペギイのお手柄』の世界初上映と併せてどうぞご期待・お楽しみくださいませ!



f:id:polyfar:20170215220945j:image





存命な無声映画女優92年前の作品「ペギイのお手柄」発見世界初上映!


存命な無声映画最後スター女優ダイアナセラキャリー」(98歳)が主演する世界的に幻の映画フィルムが昨年10月92年ぶりに発見され、この映画発見後、世界で初めて上映されます

これは現在98歳のキャリーさんが5歳の時に主演したコメディ映画「ベイビー・ペギー」シリーズのうち、米国にも残っていない幻の短編「Our Pet邦題・ペギイのお手柄)」(1924年公開)で、自身仕事で上映するフィルム蒐集していた活動写真弁士片岡一郎(38)がネットオークションにて手に入れたものです。

アメリカ映画史研究家デイビッド・ステン氏によるフィルム検証の結果、「Our Petであることがわかりました。150作以上制作された「ベイビー・ペギー」シリーズのうち残されているのはほんの僅かで、今回の「Our Pet」は世界的に見ても幻のフィルム発見と言う事になります


<参考記事

毎日新聞「ペギー」見つけた!…90年ぶり、幻の米作品

http://mainichi.jp/articles/20161018/k00/00e/040/214000c

朝日新聞ベビー・ペギー」主演、92年前の幻フィルム見つかる

http://www.asahi.com/articles/ASJBW5KGLJBWPTFC019.html


上映は4月2日日曜日)に江戸東京博物館ホールで行われる「春のぐらもくらぶ映画祭り」の第4部「夢の競演!両雄弁士による無声映画上映」(17:00より)にて本編上映後に追加プログラムとして発見者片岡一郎活弁ピアノ伴奏で上映されます。(デジタル上映)

入場には映画祭り参加費(前売り予約券・2,300円、当日券・2,800円)が必要になります


詳しくは「春のぐらもくらぶ映画祭」オフィシャル情報をご参照いただくか、ぐらもくらぶ事務局( gramoclub78@gmail.com )、活動写真弁士片岡一郎( ichirobenshi@gmail.com 3/23日まで米国滞在中)までお問い合わせください。


〜〜〜 以下、当日イベントの詳細 〜〜〜


春のぐらもくらぶ映画祭り2017

人気活動写真弁士・夢の競演と映画バラエティ・ショー


第一部(13:45〜)世界おもしろ短編16ミリ映画蔵出し上映

16ミリフィルムと映写機で上映する珍しい音楽映画コレクション

『Across the seven seas』(1962・東京風景案内「キャバレー赤坂ミカド」「ジャズ喫茶銀座ACB」など)、映画『天晴れ着陸』(1938・レイモンド・スコット・クインテット演奏部分を抜粋)ほか

トーク岡田崇・大谷能生毛利眞人保利透


●第二部(15:00〜)戦前戦後のショウビジネスがここにある!

名曲で綴る「ザッツニッポンエンタテインメント!」 トーク:娯楽映画研究家佐藤利明


●第三部(16:00〜)活動弁士いまむかし〜語る・調べる・探しだす

気鋭・片岡一郎×奇才・坂本頼光と言う滅多に無い顔合わせによるスペシャルトーク普段の上映会やイベントでは聞けない無声映画業界・カツベン秘話や、活動写真の素晴らしさを映像トークでお聞きいただきます! 司会:保利透


●第四部17:00〜)夢の競演!両雄弁士による無声映画上映

弁士 坂本頼光

ジャックと豆の木(1902 米/監督:エドウィン・S・ポーター、ジョージ・フレミング/出演:トーマス・ホワイト) 約10

『國士無双(1932 日本監督伊丹万作/出演:片岡千恵蔵山田五十鈴、高勢実乗) 約20


弁士 片岡一郎

サロメ(1923 米/監督チャールズブライアント/出演:アラ・ナジモヴァローズディオンミッチェルルイス) 約30分


〜〜〜 追加特別上映 〜〜〜

■『テレビくん』(原作水木しげる 弁士坂本頼光

■『ペギイのお手柄』(1924 米/出演:ダイアナセラキャリー 弁士片岡一郎) 約15分


デジタル上映 ※各篇とも短縮版

ピアノ演奏:上屋安由美


f:id:polyfar:20170301214708j:image:w360

f:id:polyfar:20170301214521j:image:w360

f:id:polyfar:20120914155658j:image:w360

f:id:polyfar:20170209023928j:image:w360

f:id:polyfar:20160514181908j:image:w360

f:id:polyfar:20150626145717j:image:w360


場所両国江戸東京博物館ホールJR大江戸線両国駅下車・東京都墨田区横網1-4-1)

開催日:4月2日日曜日

開場:13時30分(入場は先着順)

入場料:前売り予約券・2,300円、当日券・2,800円

※受付にてチラシ持参、またはサイト情報プリントアウトスマホ提示で2,300円にて当日券割あり

★前売り券はチケットぴあにて好評発売中!!!

Pコード:556617・興行コード:1707801

販売用URL:http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1707801

主催ぐらもくらぶ/協力:メタカンパニー・えにし書房活動写真実演会

<お問い合わせ>

メール:gramoclub78@gmail.com

電話:03-5273-2821(メタカンパニー内)

オフィシャルサイトhttp://d.hatena.ne.jp/polyfar/

⇒予告:次回「春のぐらもくらぶ祭り2017」は5月21日、これが浅草オペラだ!誕生100年「女軍出征」の再演!





f:id:polyfar:20170321210354j:image





春のぐらもくらぶ祭り2017

これが浅草オペラだ!誕生100年「女軍出征」の再演


〜100年前に沸き上がった「浅草オペラ」、その伝説演目「女軍出征」が今よみがえる!はたして浅草オペラとはどんなものだったのか?大谷能生中野成樹、小針侑起の企画演出・監修による再演とシンポジウムでいま明らかに!〜


第一部● 復活上演!「女軍出征」と浅草オペラバラエティ

原案:伊庭孝、企画大谷能生、監修:小針侑起、演出中野成樹、音楽海藻姉妹

出演:洪雄大、福田毅、竹田英司、鈴鹿通儀、斎藤淳子、北川麗、佐々木愛、新藤みなみ、涌田悠/山田参助岸野雄一海藻姉妹、ほか


●第二部● シンポジウム浅草オペラ100年とその演劇

小針侑起、大谷能生中野成樹、ケラリーノ・サンドロヴィッチ毛利眞人、ほか


場所両国江戸東京博物館ホールJR大江戸線両国駅下車・東京都墨田区横網1-4-1)

開催日:5月21日日曜日

開場:14時30分(当日券販売は13時より)

開演:15時00分(18時頃終演予定)


入場料:前売り予約券・3,200円、当日券・3,800円(全席自由席

※受付にてチラシ持参、またはサイト情報プリントアウト、またはスマホ提示で3,200円にて当日券割あり


★前売り券はチケットぴあにて好評発売中!!!

Pコード:457993・興行コード:1713680

ぐらもくらぶ これが浅草オペラだ!誕生100年「女軍出征」の再演(グラモクラブコレガアサクサオペラダタンジョウヒャクネンジョグンシュッセイノサイエン) | チケットぴあ[演劇 ミュージカル・ショーのチケット購入・予約]


主催ぐらもくらぶ/協力:メタカンパニー・えにし書房活動写真実演会

<お問い合わせ>

メール:gramoclub78@gmail.com

電話:03-5273-2821(メタカンパニー内)

オフィシャルサイトhttp://d.hatena.ne.jp/polyfar/


●当日はぐらもくらぶCD「あゝ浅草オペラ 100年の女軍出征と魅惑の歌劇先行販売予定!





續・大名古屋軍歌

續・大名古屋軍歌

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

2017-03-21

polyfar2017-03-21

[] 浅草オペラ100年を記念して始祖的演目「女軍出征」を豪華出演陣・ゲストを迎え復活上演します


サア!いよいよ情報解禁です!4月2日日曜日)の「春のぐらもくらぶ映画祭り」に続いて、5月21日日曜日)にもイベントやります

今年は浅草オペラ100年を記念して、始祖的演目である、伊庭孝原案大谷能生企画中野成樹演出小針侑起監修で「女軍出征」を復活上演します

浅草オペラとはなんぞや!舞台現代的再演を通して見えてくるものとは!実演とシンポジウムでたどります




f:id:polyfar:20170321210354j:image







春のぐらもくらぶ祭り2017

これが浅草オペラだ!誕生100年「女軍出征」の再演


〜100年前に沸き上がった「浅草オペラ」、その伝説演目「女軍出征」が今よみがえる!はたして浅草オペラとはどんなものだったのか?大谷能生中野成樹、小針侑起の企画演出・監修による再演とシンポジウムでいま明らかに!〜


第一部● 復活上演!「女軍出征」と浅草オペラバラエティ

原案:伊庭孝、企画大谷能生、監修:小針侑起、演出中野成樹、音楽海藻姉妹

出演:洪雄大、福田毅、竹田英司、鈴鹿通儀、斎藤淳子、北川麗、佐々木愛、新藤みなみ、涌田悠/山田参助岸野雄一海藻姉妹、ほか


●第二部● シンポジウム浅草オペラ100年とその演劇

小針侑起、大谷能生中野成樹、ケラリーノ・サンドロヴィッチ毛利眞人、ほか


場所両国江戸東京博物館ホールJR大江戸線両国駅下車・東京都墨田区横網1-4-1)

開催日:5月21日日曜日

開場:14時30分(当日券販売は13時より)

開演:15時00分(18時頃終演予定)


入場料:前売り予約券・3,200円、当日券・3,800円(全席自由席

※受付にてチラシ持参、またはサイト情報プリントアウト、またはスマホ提示で3,200円にて当日券割あり


★前売り券はチケットぴあにて好評発売中!!!

Pコード:457993・興行コード:1713680

ぐらもくらぶ これが浅草オペラだ!誕生100年「女軍出征」の再演(グラモクラブコレガアサクサオペラダタンジョウヒャクネンジョグンシュッセイノサイエン) | チケットぴあ[演劇 ミュージカル・ショーのチケット購入・予約]


主催ぐらもくらぶ/協力:メタカンパニー・えにし書房活動写真実演会

<お問い合わせ>

メール:gramoclub78@gmail.com

電話:03-5273-2821(メタカンパニー内)

オフィシャルサイトhttp://d.hatena.ne.jp/polyfar/


●当日はぐらもくらぶCD「あゝ浅草オペラ 100年の女軍出征と魅惑の歌劇先行販売予定!






<< 特報!昨年ニュースになった、存命な無声映画女優92年前の作品「ペギイのお手柄」を4月2日江戸東京博物館ホールでの「春のぐらもくらぶ映画祭り」にて、フィルム発見世界初上映します! >>


f:id:polyfar:20170215220945j:image





存命な無声映画女優92年前の作品「ペギイのお手柄」発見世界初上映!


存命な無声映画最後スター女優ダイアナセラキャリー」(98歳)が主演する世界的に幻の映画フィルムが昨年10月92年ぶりに発見され、この映画発見後、世界で初めて上映されます

これは現在98歳のキャリーさんが5歳の時に主演したコメディ映画「ベイビー・ペギー」シリーズのうち、米国にも残っていない幻の短編「Our Pet邦題・ペギイのお手柄)」(1924年公開)で、自身仕事で上映するフィルム蒐集していた活動写真弁士片岡一郎(38)がネットオークションにて手に入れたものです。

アメリカ映画史研究家デイビッド・ステン氏によるフィルム検証の結果、「Our Petであることがわかりました。150作以上制作された「ベイビー・ペギー」シリーズのうち残されているのはほんの僅かで、今回の「Our Pet」は世界的に見ても幻のフィルム発見と言う事になります


<参考記事

毎日新聞「ペギー」見つけた!…90年ぶり、幻の米作品

http://mainichi.jp/articles/20161018/k00/00e/040/214000c

朝日新聞ベビー・ペギー」主演、92年前の幻フィルム見つかる

http://www.asahi.com/articles/ASJBW5KGLJBWPTFC019.html


上映は4月2日日曜日)に江戸東京博物館ホールで行われる「春のぐらもくらぶ映画祭り」の第4部「夢の競演!両雄弁士による無声映画上映」(17:00より)にて本編上映後に追加プログラムとして発見者片岡一郎活弁ピアノ伴奏で上映されます。(デジタル上映)

入場には映画祭り参加費(前売り予約券・2,300円、当日券・2,800円)が必要になります


詳しくは「春のぐらもくらぶ映画祭」オフィシャル情報をご参照いただくか、ぐらもくらぶ事務局( gramoclub78@gmail.com )、活動写真弁士片岡一郎( ichirobenshi@gmail.com 3/23日まで米国滞在中)までお問い合わせください。


〜〜〜 以下、当日イベントの詳細 〜〜〜


春のぐらもくらぶ映画祭り2017

人気活動写真弁士・夢の競演と映画バラエティ・ショー


第一部(13:45〜)世界おもしろ短編16ミリ映画蔵出し上映

16ミリフィルムと映写機で上映する珍しい音楽映画コレクション

『Across the seven seas』(1962・東京風景案内「キャバレー赤坂ミカド」「ジャズ喫茶銀座ACB」など)、映画『天晴れ着陸』(1938・レイモンド・スコット・クインテット演奏部分を抜粋)ほか

トーク岡田崇・大谷能生毛利眞人保利透


●第二部(15:00〜)戦前戦後のショウビジネスがここにある!

名曲で綴る「ザッツニッポンエンタテインメント!」 トーク:娯楽映画研究家佐藤利明


●第三部(16:00〜)活動弁士いまむかし〜語る・調べる・探しだす

気鋭・片岡一郎×奇才・坂本頼光と言う滅多に無い顔合わせによるスペシャルトーク普段の上映会やイベントでは聞けない無声映画業界・カツベン秘話や、活動写真の素晴らしさを映像トークでお聞きいただきます! 司会:保利透


●第四部17:00〜)夢の競演!両雄弁士による無声映画上映

弁士 坂本頼光

ジャックと豆の木(1902 米/監督:エドウィン・S・ポーター、ジョージ・フレミング/出演:トーマス・ホワイト) 約10

『國士無双(1932 日本監督伊丹万作/出演:片岡千恵蔵山田五十鈴、高勢実乗) 約20


弁士 片岡一郎

サロメ(1923 米/監督チャールズブライアント/出演:アラ・ナジモヴァローズディオンミッチェルルイス) 約30分


〜〜〜 追加特別上映 〜〜〜


『ペギイのお手柄』(1924 米/出演:ダイアナセラキャリー) 約15分


デジタル上映 ※各篇とも短縮版

ピアノ演奏:上屋安由美


f:id:polyfar:20170301214708j:image:w360

f:id:polyfar:20170301214521j:image:w360

f:id:polyfar:20120914155658j:image:w360

f:id:polyfar:20170209023928j:image:w360

f:id:polyfar:20160514181908j:image:w360

f:id:polyfar:20150626145717j:image:w360


場所両国江戸東京博物館ホールJR大江戸線両国駅下車・東京都墨田区横網1-4-1)

開催日:4月2日日曜日

開場:13時30分(入場は先着順)

入場料:前売り予約券・2,300円、当日券・2,800円

※受付にてチラシ持参、またはサイト情報プリントアウトスマホ提示で2,300円にて当日券割あり

★前売り券はチケットぴあにて好評発売中!!!

Pコード:556617・興行コード:1707801

販売用URL:http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1707801

主催ぐらもくらぶ/協力:メタカンパニー・えにし書房活動写真実演会

<お問い合わせ>

メール:gramoclub78@gmail.com

電話:03-5273-2821(メタカンパニー内)

オフィシャルサイトhttp://d.hatena.ne.jp/polyfar/

⇒予告:次回「春のぐらもくらぶ祭り2017」は5月21日、これが浅草オペラだ!誕生100年「女軍出征」の再演!





續・大名古屋軍歌

續・大名古屋軍歌

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

2017-03-17

polyfar2017-03-17

[] << 特報!昨年ニュースになった、存命な無声映画女優92年前の作品「ペギイのお手柄」を4月2日江戸東京博物館ホールでの「春のぐらもくらぶ映画祭り」にて、フィルム発見世界初上映します! >>


f:id:polyfar:20170215220945j:image





存命な無声映画女優92年前の作品「ペギイのお手柄」発見世界初上映!


存命な無声映画最後スター女優ダイアナセラキャリー」(98歳)が主演する世界的に幻の映画フィルムが昨年10月92年ぶりに発見され、この映画発見後、世界で初めて上映されます

これは現在98歳のキャリーさんが5歳の時に主演したコメディ映画「ベイビー・ペギー」シリーズのうち、米国にも残っていない幻の短編「Our Pet邦題・ペギイのお手柄)」(1924年公開)で、自身仕事で上映するフィルム蒐集していた活動写真弁士片岡一郎(38)がネットオークションにて手に入れたものです。

アメリカ映画史研究家デイビッド・ステン氏によるフィルム検証の結果、「Our Petであることがわかりました。150作以上制作された「ベイビー・ペギー」シリーズのうち残されているのはほんの僅かで、今回の「Our Pet」は世界的に見ても幻のフィルム発見と言う事になります


<参考記事

毎日新聞「ペギー」見つけた!…90年ぶり、幻の米作品

http://mainichi.jp/articles/20161018/k00/00e/040/214000c

朝日新聞ベビー・ペギー」主演、92年前の幻フィルム見つかる

http://www.asahi.com/articles/ASJBW5KGLJBWPTFC019.html


上映は4月2日日曜日)に江戸東京博物館ホールで行われる「春のぐらもくらぶ映画祭り」の第4部「夢の競演!両雄弁士による無声映画上映」(17:00より)にて本編上映後に追加プログラムとして発見者片岡一郎活弁ピアノ伴奏で上映されます。(デジタル上映)

入場には映画祭り参加費(前売り予約券・2,300円、当日券・2,800円)が必要になります


詳しくは「春のぐらもくらぶ映画祭」オフィシャル情報をご参照いただくか、ぐらもくらぶ事務局( gramoclub78@gmail.com )、活動写真弁士片岡一郎( ichirobenshi@gmail.com 3/23日まで米国滞在中)までお問い合わせください。


〜〜〜 以下、当日イベントの詳細 〜〜〜


春のぐらもくらぶ映画祭り2017

人気活動写真弁士・夢の競演と映画バラエティ・ショー


第一部(13:45〜)世界おもしろ短編16ミリ映画蔵出し上映

16ミリフィルムと映写機で上映する珍しい音楽映画コレクション

『Across the seven seas』(1962・東京風景案内「キャバレー赤坂ミカド」「ジャズ喫茶銀座ACB」など)、映画『天晴れ着陸』(1938・レイモンド・スコット・クインテット演奏部分を抜粋)ほか

トーク岡田崇・大谷能生毛利眞人保利透


●第二部(15:00〜)戦前戦後のショウビジネスがここにある!

名曲で綴る「ザッツニッポンエンタテインメント!」 トーク:娯楽映画研究家佐藤利明


●第三部(16:00〜)活動弁士いまむかし〜語る・調べる・探しだす

気鋭・片岡一郎×奇才・坂本頼光と言う滅多に無い顔合わせによるスペシャルトーク普段の上映会やイベントでは聞けない無声映画業界・カツベン秘話や、活動写真の素晴らしさを映像トークでお聞きいただきます! 司会:保利透


●第四部17:00〜)夢の競演!両雄弁士による無声映画上映

弁士 坂本頼光

ジャックと豆の木(1902 米/監督:エドウィン・S・ポーター、ジョージ・フレミング/出演:トーマス・ホワイト) 約10

『國士無双(1932 日本監督伊丹万作/出演:片岡千恵蔵山田五十鈴、高勢実乗) 約20


弁士 片岡一郎

サロメ(1923 米/監督チャールズブライアント/出演:アラ・ナジモヴァローズディオンミッチェルルイス) 約30分


〜〜〜 追加特別上映 〜〜〜


『ペギイのお手柄』(1924 米/出演:ダイアナセラキャリー) 約15分


デジタル上映 ※各篇とも短縮版

ピアノ演奏:上屋安由美


f:id:polyfar:20170301214708j:image:w360

f:id:polyfar:20170301214521j:image:w360

f:id:polyfar:20120914155658j:image:w360

f:id:polyfar:20170209023928j:image:w360

f:id:polyfar:20160514181908j:image:w360

f:id:polyfar:20150626145717j:image:w360


場所両国江戸東京博物館ホールJR大江戸線両国駅下車・東京都墨田区横網1-4-1)

開催日:4月2日日曜日

開場:13時30分(入場は先着順)

入場料:前売り予約券・2,300円、当日券・2,800円

※受付にてチラシ持参、またはサイト情報プリントアウトスマホ提示で2,300円にて当日券割あり

★前売り券はチケットぴあにて好評発売中!!!

Pコード:556617・興行コード:1707801

販売用URL:http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1707801

主催ぐらもくらぶ/協力:メタカンパニー・えにし書房活動写真実演会

<お問い合わせ>

メール:gramoclub78@gmail.com

電話:03-5273-2821(メタカンパニー内)

オフィシャルサイトhttp://d.hatena.ne.jp/polyfar/

⇒予告:次回「春のぐらもくらぶ祭り2017」は5月21日、これが浅草オペラだ!誕生100年「女軍出征」の再演!





續・大名古屋軍歌

續・大名古屋軍歌

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

2017-02-15

polyfar2017-02-15

[] 4月2日(日)の「春のぐらもくらぶ映画祭り2017」のフライヤー&割引当日券(デジタル画像提示割り)が出来ました!


お待たせしました、告知文章にありますように、4月2日(日)の「春のぐらもくらぶ映画祭り2017」のフライヤーが出来ました!

来週から都内各地にばら撒きますので是非ゲットして当日割でご入場ください!

ちなみに、当然のことながら予約数からの残席数だけの先着割引ですので、絶対入場したい方はチケットぴあにて予約券をご購入ください。割引価格は同じなんですけどね。

もちろん、このブログツイッターFacebookでも開催直前に予約状況はお知らせします。


また、このチラシを置いて下さるというショップの方、または都内各所へ撒きに行って下さると言う方ががおらっしゃいましたらご一報くださいませ。何卒よろしくお願いいたします。


f:id:polyfar:20170215220945j:image



春のぐらもくらぶ映画祭り2017

人気活動写真弁士・夢の競演と映画バラエティ・ショー


第一部(13:45〜)世界おもしろ短編16ミリ映画蔵出し上映

16ミリフィルムと映写機で上映する珍しい音楽映画コレクション

『Across the seven seas』(1962・東京風景案内「キャバレー赤坂ミカド」「ジャズ喫茶銀座ACB」など)、映画『天晴れ着陸』(1938・レイモンド・スコット・クインテット演奏部分を抜粋)ほか

トーク岡田崇・大谷能生毛利眞人保利透


●第二部(15:00〜)戦前戦後のショウビジネスがここにある!

名曲で綴る「ザッツニッポンエンタテインメント!」 トーク:娯楽映画研究家佐藤利明


●第三部(16:00〜)活動弁士いまむかし〜語る・調べる・探しだす

気鋭・片岡一郎×奇才・坂本頼光と言う滅多に無い顔合わせによるスペシャルトーク普段の上映会やイベントでは聞けない無声映画業界・カツベン秘話や、活動写真の素晴らしさを映像トークでお聞きいただきます! 司会:保利透


●第四部17:00〜)夢の競演!両雄弁士による無声映画上映

弁士 坂本頼光

ジャックと豆の木(1902 米/監督:エドウィン・S・ポーター、ジョージ・フレミング/出演:トーマス・ホワイト) 約10

『國士無双(1932 日本監督伊丹万作/出演:片岡千恵蔵山田五十鈴、高勢実乗) 約20


弁士 片岡一郎

サロメ(1923 米/監督チャールズブライアント/出演:アラ・ナジモヴァローズディオンミッチェルルイス) 約30分

デジタル上映 ※各篇とも短縮版

ピアノ演奏:上屋安由美


f:id:polyfar:20120914155658j:image:w360

f:id:polyfar:20170209023928j:image:w360

f:id:polyfar:20160514181908j:image:w360

f:id:polyfar:20150626145717j:image:w360


場所両国江戸東京博物館ホールJR大江戸線両国駅下車・東京都墨田区横網1-4-1)

開催日:4月2日日曜日

開場:13時30分(入場は先着順)

入場料:前売り予約券・2,300円、当日券・2,800円

※受付にてチラシ持参、またはサイト情報プリントアウトスマホ提示で2,300円にて当日券割あり

★前売り券はチケットぴあにて好評発売中!!!

Pコード:556617・興行コード:1707801

販売用URL:http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1707801

主催ぐらもくらぶ/協力:メタカンパニー・えにし書房活動写真実演会

<お問い合わせ>

メール:gramoclub78@gmail.com

電話:03-5273-2821(メタカンパニー内)

オフィシャルサイトhttp://d.hatena.ne.jp/polyfar/

⇒予告:次回「春のぐらもくらぶ祭り2017」は5月21日浅草オペラ100年・幻の「女軍出征」再演!






續・大名古屋軍歌

續・大名古屋軍歌

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

2017-02-09

[] 春のぐらもくらぶ祭りは2回やります第一弾は「春のぐらもくらぶ映画祭り2017」デス!!!

f:id:polyfar:20120914155658j:image:w640

いよいよ情報解禁!今年の「春のぐらもくらぶ祭り2017」ですよ!しかも今年はなんと2か月連続開催!

ちなみに、ホールが秋から改装で暫く(2年ぐらい)使えませんので、江戸東京博物館ホールでのこの規模のぐらもくらぶ祭りは一旦お休み、または別企画となります!今年はグランドフィナーレですので、是非江戸東京博物館ホールへお運びください!

と言うわけで、まず第一弾の情報解禁です。開催日は4月2日(日)!!!なんと今回はぐらもくらぶ映画祭と銘打って、なかなか顔合わせが少ない活動写真弁士片岡一郎」「坂本頼光」両弁士による夢のトークショー無声映画活弁の競演となります

そのほか、16ミリフィルムによる世界楽しい短編映画を上映するコーナーや、名曲で綴るザッツニッポンエンタテインメントなどのコーナーなど、一日いて全く飽きない番組映画祭として組みました!

絶対楽しいこと間違いなしですので、是非観に来てね!




春のぐらもくらぶ映画祭り2017

人気活動写真弁士・夢の競演と映画バラエティ・ショー


第一部(13:45〜)世界おもしろ短編16ミリ映画蔵出し上映

16ミリフィルムと映写機で上映する珍しい音楽映画コレクション

『Across the seven seas』(1962・東京風景案内「キャバレー赤坂ミカド」「ジャズ喫茶銀座ACB」など)、映画『天晴れ着陸』(1938・レイモンド・スコット・クインテット演奏部分を抜粋)ほか

トーク岡田崇・大谷能生毛利眞人保利透


●第二部(15:00〜)戦前戦後のショウビジネスがここにある!

名曲で綴る「ザッツニッポンエンタテインメント!」 トーク:娯楽映画研究家佐藤利明


●第三部(16:00〜)活動弁士いまむかし〜語る・調べる・探しだす

気鋭・片岡一郎×奇才・坂本頼光と言う滅多に無い顔合わせによるスペシャルトーク普段の上映会やイベントでは聞けない無声映画業界・カツベン秘話や、活動写真の素晴らしさを映像トークでお聞きいただきます! 司会:保利透


●第四部17:00〜)夢の競演!両雄弁士による無声映画上映

弁士 坂本頼光

ジャックと豆の木(1902 米/監督:エドウィン・S・ポーター、ジョージ・フレミング/出演:トーマス・ホワイト) 約10

『國士無双(1932 日本監督伊丹万作/出演:片岡千恵蔵山田五十鈴、高勢実乗) 約20


弁士 片岡一郎

サロメ(1923 米/監督チャールズブライアント/出演:アラ・ナジモヴァローズディオンミッチェルルイス) 約30分

デジタル上映 ※各篇とも短縮版

ピアノ演奏:上屋安由美


f:id:polyfar:20170209023928j:image:w360

f:id:polyfar:20160514181908j:image:w360

f:id:polyfar:20150626145717j:image:w360


場所両国江戸東京博物館ホールJR大江戸線両国駅下車・東京都墨田区横網1-4-1)

開催日:4月2日日曜日

開場:13時30分(入場は先着順)

入場料:前売り予約券・2,300円、当日券・2,800円

※受付にてチラシ持参、またはサイト情報プリントアウトスマホ提示で2,300円にて当日券割あり

★前売り券はチケットぴあにて好評発売中!!!

Pコード:556617・興行コード:1707801

販売用URL:http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1707801

主催ぐらもくらぶ/協力:メタカンパニー・えにし書房活動写真実演会

<お問い合わせ>

メール:gramoclub78@gmail.com

電話:03-5273-2821(メタカンパニー内)

オフィシャルサイトhttp://d.hatena.ne.jp/polyfar/

⇒予告:次回「春のぐらもくらぶ祭り2017」は5月21日浅草オペラ100年・幻の「女軍出征」再演!






續・大名古屋軍歌

續・大名古屋軍歌

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

2017-02-08

[] 2月は久々のベルサンエロ・グロ・ナンセンスエロ歌謡凱旋イベントですっ!


新春のぐらもくらぶ名古屋公演、満員御礼で終えることが出来ました。これもひとえにエロエロではなく出演いただいた多彩なメンツによって支えられたのだと感謝しきりです。

さてー、ちょっと個人的マインドでしばらく荻窪ベルベットサンイベントを入れてませんでしたが、今年からまた改めて沢山ブチ込もうと企んでおります

その第一発目として、毛利眞人氏がベルサンの近くに引っ越して来た記念講演と言うわけではありませんが、何か語らせようという趣向です。まぁ、これは今後もシリーズ化したいと思っておりますけどね。

今回のネタ名古屋で大盛況だった「エロ・グロ・ナンセンス」「昭和エロ歌謡ネタで盛り上がりたいと思います

と言う事で、2月22日20からと、2が矢鱈に並びますが、荻窪ベルベットサンでお待ちしております


ぐらもくらぶ毛利眞人アワーvol.01 エロエロ行進曲の巻』

エロ歌謡の真髄とは!昭和戦前エロ歌謡エロ・グロ・ナンセンスとはなんぞや?毛利眞人による「ニッポンエロ・グロ・ナンセンス モガ・モボ・ソングの世界(ビクターCD)」「ニッポンエロ・グロ・ナンセンス 昭和モダン歌謡光と影(講談社メチエ選書)」の魅力を徹底解剖!

【出演】毛利眞人ほか

【開場】19:30

【開演】20:00

【料金】2,000円(w/1drink)

2月22日(水)

会場:荻窪ベルベットサン

杉並区荻窪3-47-21サンライズビル1F

↓ ↓ ↓ 予約等オフィシャル ↓ ↓ ↓

http://www.velvetsun.jp/new-events/2017/2/22/222vol01-


出演者プロフィール

毛利眞人(もうり まさと)

1972年岐阜県郡上市生まれ。音楽評論家

2001年から2011年まで関西NHKラジオ深夜便「懐かしのSP盤コーナー」に音源解説提供単著に「貴志康一 永遠青年音楽家」(国書刊行会)、「ニッポンスウィングタイム」「沙漠に日が落ちて 二村定一伝」(講談社)があるほか、共著の「モダン心斎橋コレクション」(国書刊行会)などでも音楽記事担当した。また「日本SP名盤復刻選集」(ローム)をはじめとして、SP盤復刻CDにも音源提供解説で加わっている。SP盤を用いたミュージアムコンサートイベントも行なっている。


CD・本の物販あり!>






續・大名古屋軍歌

續・大名古屋軍歌

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

大名古屋クラシック

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/polyfar/20170208