Hatena::ブログ(Diary)

ポノポノクラブ日記

2014-12-10

倶楽部でモテモテになる極意 2 (性格判断)

自分の本質を知る!

色々な方と会って思う事は、初対面で特に相手の事を知っているわけでは無いのに「虫が好かない」とか「何となく合わない」と感じる方がたまにいる。そう感じるのは私だけでしょうか・・・?その答えを心理学は、見事に答えてくれる。実は、その原因として過去に自分が痛い目に合った人物像が無意識にオーバーラップして作り出していると言うのだ。特に自分の幼少期における両親のしつけや親に対する憎悪感が関係していると言うのである。その経験から色眼鏡で無意識に他人を評価してしまい「合わない」といった感情を作り出してしまうと言うのだ。しかし、勝手に嫌われてしまう相手もたまったものじゃない・・・。

相手の本質を見抜く前に、まずは、あなた自身が自分が他人からどう観られているか、また、どの様に感じられているかを知る事が必要である。それには、「メンタルストレスチェック」をするのが一番手っ取り早いのだが、そのチャンスが無い場合は、先ずは、他人に聞く事である。特に利害関係のない女性は、はっきりと言ってくれる場合が多い・・・相手が利害関係者(特に配偶者)だと容赦ないマイナスイメージを突きつけられる場合が多々あるので要注意!。そのチャンスも無い方は、ぜひ、他人との会話を録音して置いて自分の口癖を聞くと良い。マイナスな言葉が多いとか、発言した後に誤魔化し笑いをしてしまうとか、すぐに相手の話を否定しているとか・・・とにかくびっくりする。後は、自分を第三者として分析すれば、自分とはどんな人間かを認識出来るはずである。問題は何故、そうなってしまったかである。その原因こそが、幼少期にあなたの心についた「傷」の影響なのである。「傷」と言う事は、実は治す事も出来る。ただ、その話は、別の機会に・・・大切な課題は、あなたが女性にモテる言葉を言える事である。

相手の本質を知る!

ずばり、答えから言えば、相手の本質とは、「あなたが受けた第一印象と逆の性格である!」と思って間違いがない。とても強気な発言をいつもする方はとても弱い性格であるし、とても弱そうに見える方は心はしっかりとしている。とても明るそうに見える方は暗い性格であるし、逆に暗そうに感じる方は本質は明るい方である。たまに本当に自然体に生きている方もいらっしゃるのでこの方は例外であるが、この事さえわかれば、どんな言葉をかければ相手が安心してあなたを受け入れてくれるかわかるのでは?人間が一番驚いて自分を見失う瞬間は、自分の心を見透かされた時なのです。その時がチャンスです。素敵な笑顔で優しくアドバイスをしてあげて下さい!「よく頑張ってきましたね!」と。

2014-12-07

倶楽部でモテモテになる極意 1 ( 安直 「手相」 )

あなたの人物評価の季節!

忘年会のシーズンですが、二次会は若い人はカラオケ、しかし、それなりのポジションのあなたは、倶楽部やスナックへ!そこで、実は人間評価をされているとは・・・?やはり、リーダーの資質として必要なのは、ひとを惹きつける「知識」「話術」。それに長けているかどうかは、こういった飲み会の席で気付かないうちに評価されているのです。

誰もが耳を傾ける「占い」手法

そんな時に手軽で尚且つ、ひとを引き込むのが「マジック」と「占い」。しかし、「マジック」は沢山のひとの気を引く事が出来ますが、中々、準備や練習が大変・・・その点、一番手軽で知ったかぶりが出来るのは、「手相占い」である。確かに「生年月日占い」や「名前」占い、「人相占い」等も良いとは思いますが、やはり一番人気で誰でも見て欲しがるのは自分の手相なのである・・・それに、堂々と女性の手を握る事が出来るのである。

安直!「手相の見方」

手相占いのノウハウ本を見ると、沢山の線やその見方が詳しく書いてある。確かにそこ迄しっかりと観れるとそれはそれで素晴らしいのだが「女の子に持てれば良い!」と不埒な要件だけを満たすのであれば、見る線は、かなり少なくてすむ。ところで、あなたが気になる事は何ですか?「出世運」「お金」「健康」・・・?誰しも気になる事なんてほぼ同じです。その事を考えれば、あなたが必要な「手相学」の知識は、� 生命線 � 知能線 � 感情線 � 運命線 � 結婚線 � 財運線 � リーダー線ぐらいで十分です。

� 「生命線」: 親指と人差し指の中間から、手首に伸びる線が「生命線」で親指側が0歳〜手首側が90歳と見ます。後はそれを均等に割って行くと何歳で何かが起こる!(何かは分からない!)と言う事が出来る。後は感性で、力強ければ、生命運が強いとか薄ければ弱いとか、線が分かれると何歳で病気による人生の分かれ道とか・・・。

� 「知能線」:親指と人差し指の中間から掌を横に走る線であり、仕事運や適職を見る線である。これも感性で、真っ直ぐな線だと、職人はだ、曲がっていると芸術家や企画に向いている可能性が。また、「知能性」が小指に伸びている人は、経営で成功するタイプなど。

� 「感情線」: 性格が反映しているのがこの「感情線」で何処からスタートして小指側に伸びているかが重要である。通常は、人差し指付近からだが、簡単にいうと「中指」に近い方からスタートすると献身的なタイプで、逆に親指と側に近い方からスタートする方は、独占タイプか妥協しないタイプ。また、真っ直ぐだとクールなタイプと言える。

� 「運命線」: 中指の真下から手首に伸びる真っ直ぐな線で、中指側が90歳〜手首側が1歳と考え、「感情線」と交差するところが55歳、「知能線」と交差するところが35歳である。線の濃さや太さを見る事より何歳から運が向いてくるのか簡単に言い当てる事が出来る。

� 結婚線 : 小指の下にある小さな横の線で本数や場所によって、何歳で結婚する、また何回結婚するかがわかる。年齢は、小指と「感情線」の中間を30歳と考え、上にあるとそれより歳をとって結婚。下にあるともっと若いうちに結婚。(結婚していなければ、運命の人と出会ったとみる)。線の数は、結婚する数(運命の人に出逢う数)。ちなみに、線が曲がっている人は、結婚生活がうまく行っていない人。

� 「財運線」: 小指の下で、縦に入っている線が「財運線」。この線が沢山あったり、太い線があるとお金に困らないタイプ。薄かったり無かったりする方は、貧乏タイプ。特に太くしっかりと長く伸びている方は、将来大金持ちに!

� 「リーダー線」: 人差し指の直ぐ下にある横の短い線。これがある方は、リーダーか、将来リーダーとして活躍するタイプ。

以上の知識を知ったかぶりしながら・・・沢山の女の子があなたに手を差し出してきますよ!あくまでも感性でお話し下さい・・・正解は無いのだから!ちなみに、良くどちらの手で見るのですかと聞かれますが、これも正解は無いのです。ただ、利き手が現在から未来を見る手で、反対が過去を見る手だと良く言われます。

2014-12-05

時代を掴む人間の法則 10 ( 常に子供の自分と向かい合う!)

あなたの中の子供の自分

あなたはいつから、大人だと思って生きているのでしょう?確かに毎日鏡を見る度に、歳をとっていく自分に気付いてきたのかも知れません。しかし、もしかしてそれは錯覚で本当は子供のままの自分に「お前は大人なのだと!」と言い聞かせているかも知れません。それが証拠にたまに「なぜ、こんな子供いっぽい事を言ったのだろう?」とか、「なぜ、こんな子供らしい事をしたのだろう?」と感じる事があるのではないでしょう?それは、素直なあなたがそうさせただけなのです。そう、今だってあなた自身の中心には、子供のあなたがいるのです。

本当のあなたを知る方法

カウンセリング」をする時、相手の瞳をしっかりと見つめると不思議と目の前に「子供のクライアント」が現れるのです。そして、その子供のクライアントとしっかりと話をしていくのです。実は、我々は何時の間にか、「自分を守る為」に社会や他人との付き合いの中で「大人の自分」を演じるようになってしまったのです。しかし、その作られた仮面を取ると実は、その下にはとても可愛らしい、素直で情熱的で夢と興味を沢山持った本当の自分が現れてくるのです。その素直な「子供のあなた」は、沢山の本音の心を教えてくれるのです。

常に「子供のあなた」と会話をしよう!

子供の頃を思い出して下さい。「嫌な時は嫌だ」「欲しい時は、絶対に欲しい」「悲しい時は泣き、楽しい時は思いっきり笑った」・・・我々は、何時からそういった正直な自分を押さえつけてきたのでしょう?何時から正直な自分に言い訳ばかりしてきたのでしょう?そうです。あなたの中の「子供のあなた」は、今も何時もあなたに話しかけているはずです。「本当の私はこうしたいのだ!」と。ぜひ、これからはその声を真剣に聴いてあげて下さい。そうすれば、不思議にあなたの言葉から言い訳や愚痴は消えていき、あなたに子供の頃の「笑顔」や「泣き顔」が戻ってくるはずです。そして・・・あなた中の「子供のあなた」が何時も正しい答えを導いてくれるはずです。

ぜひ、ポノポノクラブの「カウンセリング」を!

もし、あなたが「子供のあなた」に本当に会いたいと思うのであれば、ぜひ、ポノポノクラブの「カウンセリング」を受けてみて下さい。あなたが答えた「カウンセリングシート」をきっかけに「子供のあなた」に必ず出会えるはずです。そして、心から自分の事が好きで可愛らしく思えるはずです。そして、あなたのご両親や家族の事も!

2014-12-04

時代を掴む人間の法則 9 (「もの」の理論 )

「もの」とは?

ここでいう「もの」とは、「ビジネスノウハウ」を指す。一般的に経営の基本での「もの」とは、商品やそれを製造するための機械、事業に関わる物理的に必要なものを指すのだが、ここではあえて「ビジネスノウハウ」と私は考える。何故ならば、それをものに落としたものが商品だと考えると一番大切な事は「知的財産」でありアイデアだからである。これからの時代、この「知的財産」「知的所有権」といった考え方を常に持つ事が重要である。

誰にでも「ビジネスチャンス」はある!

ビジネスの基本は、「もの」売りであり、誰もが欲しがる商品を製造し、宣伝・販売する事によりお金が生じる。例えば、誰もが「美味しくてここでしか買えないパン」の話を聞くと猛烈に食べたくなり、買いに行くという衝動を起こさせるのである。ただし、形がある商品だと必ず初期投資が必要になり誰でも起業するというわけにはいかない。では、初期投資がかからない「商品」であれば・・・そんなものが存在するのかと思われるかもしれないが事実色々なビジネスが存在している。「何でも屋」や「家庭教師」、「家事代行」などがそうである。これらの商売は、身一つで稼ぐ事ができるし、現在は、インターネットといった媒体も存在し、広告費もかからなくなってきた。しかし、誰もがやれる事では面白くないしあまり稼げないであろう。誰もが簡単に考えつかず、それでいてとてもニーズがあるものを考え出せば、あなたの成功は間違いない・・・と誰もが思ってはいるだろうがやはり行動には移せないものである。

「カネ」は、魅力的な「モノ」に集まってくる。

あなたは、生活をしていて「困ったな?」とか「何処か相談出来るところは無いのか?」とか思った事はありませんか?実は、それが「ビジネスの種」なのです。あなたが専門家である必要は全くなく、素人だからこそ「仕組み作り」が考えられるのです。あなたのアイデアが今の日本に必要であればあるほど沢山の賛同者を集める事ができ、そこにビジネスが生じるのです。ぜひ、あなたのアイデアを「知的財産」に変える努力をしてみてください。ひょっとして・・・!

2014-12-02

時代を掴む人間の法則 8 ( 自分の人脈づくり )

当たり前の法則「ひと」「もの」「金」

誰でも事業をスタートしようと思った時には、お金が無いのは当たり前である。当然、全くお金が無い中での起業は問題外であるが、それでも当然満足のいく資金を持って起業する人間は少ないのが現実である。それでは、何が重要なのか?それは、先代の成功者たちが当たり前に教えてくれている「ひと」「もの」「金」の順番である。まずは、自分の人脈づくりである。ここで良く勘違いするのが、サラリーマン時代に付き合ってくれたそれなりの方々が人脈だと思われる場合が多いかもしれないがそれは単なる勘違いである。ただ、その中でも全く仕事とは関係なく本当に自分の私的活動の中で知り合った方は別であるが、ほとんどが仕事がきっかけで知り合った方が中心ではないかと思われる。こういう方は、話は良く聞いてくれてあなたの為に動くような話はしてくれますが、あまりあてに出来ないのが現実ではないだろうか。

素敵な人脈の作り方

もし、ある一人の方があなたに急に近づいてきて「とてもあなたの考え方や生き方に感銘を受けました。ぜひ、ゆっくりと私のビジョンに関してアドバイスを受けられないか?」と言われたらどうだろう?当然、怪しい勧誘の場合もあるかも知れないが、殆どが嬉しくなりOKと答えるのではないだろうか。そうです。誰でも素敵な出逢いはウエルカムですし、それに、もし、あなたの「夢」がとても興味深かったら必ず時間を取ってくれるはずである。後は、その後にお会いした時のあなたに対する衝撃度合いである。当たり前に会って、当たり前の内容のお話であれば、多分その縁は直ぐに終わると考えられる。しかしそうではなく、あなたの「夢(ビジョン)」にすごい感銘を受け、何とか手伝ってあげたいと思わせられればどうであろうか?これであなたの理解者兼、応援団が出来たも同然だと考えられるのではないだろうか。そして、その方々があなたがこれからの未来ビジョンに必要とする分野の専門家経営者たちだったらどうでしょう?とても心強いはずです。的確で手厳しいアドバイスをあなたの為にするはずである。

人脈とは「付き合った時間」や「経験年齢」では無い。どれだけ真剣に生きているかをしっかりと短時間にプレゼンテーション出来る準備をしているかどうかである。素晴らしいひとに逢えるチャンスは早々あるわけではない。その時に直ぐに行動に移せるかどうかが重要である。そしてもう一つ、素晴らしいひとがいるであろう会合やイベントを見つけ出す努力も当然必要である・・・この場合、ビジネスマッティングや実業家勉強会経営者会合等ばかりを考えられる方が多いが、実はボランティア的な活動団体が一番良いかもしれない。人徳のある方は、必ずボランティア活動に力を入れているものである。

人脈の継続の秘訣は、単純に一緒に仕事をする事

仲良くなっただけでは、人脈が出来たとは言えない。大切な事は、どんな小さな仕事でも良いので一緒に仕事をする事である。一緒に仕事をすると人となりが見えてきて、それで認められればその人脈は本物となるはずである。ぜひ、あなた自身の素敵な人脈図を作ってみては如何だろう?