日常整理日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2001-10-30

[]GO

映画の批評欄ですでにいい評判をもらってるのをみて安心してほめるのがずるい感じなんだけど、映画「GO」とってもよかった!話がだらだらネトネトしないで、いい頃合いでちゃっと場面変化するのもよかったし、せりふもcoolでちっともはずかしくなくてとてもいい!窪塚くんが演じているのはいかにも今の感じがする男の子なんだけど、古典のエッセンスがなんともきいている!脚本の宮藤官九郎さんの「池袋ウエストゲートパーク」での言葉遣い、泉麻人さんがほめていたけど、「池袋〜」の方もビデオになっていたらみてみようかな〜なんて思った。映画をみるまで原作本を買ってはいたけど読まないでいたけど、読むの本当に楽しみ!パラパラっとみてみたら原作もなかなかかっこいい!

windshipさんがこのあと2002年1月16日に行かれた時の感想も併記

「GO」行ってきました。まだ、胸の辺りになにやら熱いものがしこっていて、興奮さめやらぬ、と行った感じなのです。

期待を確実に上回る面白さでした。

客席は若者ばかりかと思いきや、母娘連れあり、壮年サラリーマンと思しき人あり、初老の方ありと、意外な顔ぶれに、始まる前から何故かうれしくなっていました。

原作も非常に面白かったのですが、その原作にほぼ忠実にもかかわらず、原作の事、全く気にならず、映画と小説は違う表現媒体なんだと、あとであらためて考えたりもしてしまいました。

映画はただただ、どこをきってもかっこよくて、かっこよくて、今まで、おおっぴらに語られなかった話題を、明るい日の当たる場所に、一気に持っていった気がして、この作品のパワーは、すごいと思うのです。たくさんの人に、見てほしいとも思いました。

まあ、なんか、アカデミーの、外国作品賞にノミネートされるそうですが、そんなことに関係なく、どこに出しても恥ずかしくない作品て感じがして、その事にも、感動です。明日の朝になって、夢が覚めていませんように。。。

ビデオになったら、家で思いっきり泣くぞ!といまから、楽しみです。う〜ん、いまの気持ちをうまくつたえられません。なんか、離れたところを、ぐるぐる回っている感じ。。。

GO【DVD】

GO【DVD】

[][][]アイ・ラブ・フレンズ

SNOOPYさんがボードで

朝日シネマでアイ・ラブ・フレンズをみてきました。

京都市が援助している、忍足亜紀子さんが主演した作品です。

京都のいろいろな場面がでてくるし、なにより、春桜の季節にロケ現場にでくわしたということで、とても興味を持っていました。

なんといって良いかコメントは難しいのですが、京都の街がばんばんでてきたことは嬉しかったです。地元で上映する時もういちど見たいと思いました。

アイ・ラヴ・フレンズ [DVD]

アイ・ラヴ・フレンズ [DVD]

2001-10-22

[]アーノルド・ローベル

教科書に載っているアーノルド・ローベルの「がまくんとかえるくん」をこどもが音読しているのをきいてあのシリーズが大変すきになったということを書いたところ、掲示板にコメント。

(「がまくんとかえるくん」は「ふたりはいつも」とか「ふたりはともだち」とかいったものが正式タイトル。)

windshipさん

「がまくんとかえるくん」

うちも、宿題で、音読してました。

最初なんとなく聞いてたんだけど、いいはなしや〜ん、と、すっかりファンになりました。

シリーズだったのですか。。。

ウン、他のおはなしも読みたい!

あっこさん

がまくんとかえるくん、私も好きです。

なんかふたりのあいだに流れる時間にほっとします。

郵便屋さんが配達してくれるのを「まつ」あの感じが好きです。

どどさん

「がまくんとかえるくん」は、ホントおすすめですよ〜。

同じ作者の「ふくろうくん」は、わたしのお気に入り!是非!

これも短編集なので、(字も大きい)読みやすいです。絵もいいし。

ふくろうくん (ミセスこどもの本)

ふくろうくん (ミセスこどもの本)

windshipさんのコメント(2001/11/19)

どどさんおすすめの、

「ふくろうくん」うちも、大ヒット中です。

ぽんさんが読まれて、そのあとを図書館から借り受けました。

久しぶりに寝る前の読み聞かせが復活したのはいいのですが、

笑いのツボ(?)のどこかを異常に刺激されるらしく、

しばし、眠るどころではなくなってしまうここ何日かです。

「おはなしばんざい」「ふたりはともだち」も、とてもよかった。。。

図書館には、ほかの作品もまだ何作かあったし、楽しみです。

おすすめ、ありがとうございました。

おはなしばんざい (ミセスこどもの本)

おはなしばんざい (ミセスこどもの本)

ふたりはともだち (ミセスこどもの本)

ふたりはともだち (ミセスこどもの本)

どどさんのコメント

「ふくろうくん」気に入っていただけて、うれしいです。

品のいい笑いですよね、「ふくろうくん」って。是非、読み聞かせ楽しんでくださいね。

windshipさんのコメント(2001/12/16)

わがやの、アーノルド・ローベルブームは、まだ続いていて、

ゆうべは、「いろいろへんないろのはじまり」というのを読みました。

がまくんかえるくんがでてこないのは淋しかったけれど、これも、おもしろかったなあ。。。

いろいろへんないろのはじまり

いろいろへんないろのはじまり

2001-10-14

[][]中村屋ののりまき

池袋西武で「第35回 新京都名匠会」というのが開催されるようで、予告記事に「くろみつだんご」や「ふたばの豆もち」などと同じく整理券をくばって販売すると書かれている「中村屋ののりまき」のことが気になってボードに書いてみるとwindshipさんからお返事。

中村屋ののり巻きの記事を見て、思わずひとこと言わずにはおれなくなりました。

ほんとにおいしいですよ。

シンプルで、ちょっと長めにきられて並んでるつやつや海苔の大人っぽくて、かわいい行列。

例によって、何年も前の記憶ですが、隈取のイラストののしが、折のふたにまいてあり、芸事の会独特の華やかさを感じさせながら、身の程をわきまえているような、凛とした、小さな折り詰めでした。

ぽんさん、

中村屋、場所を変えてられなければ、近くなんですよ。

阿闍梨餅の満月の通りを下がって、次の角だかを東に入ったところです。

看板も出してられないような感じで、店売りはなし、注文のみのようでした。

味に惹かれて一度、お願いしたことがあります。

ほんの、数個だったと思うのですが、こころよく受けてくださいました。

あれって、いつ頃のことだったんだろう。。。

f:id:ponyman:20140923110410j:image2014年秋、わたしもこの中村屋さんのお寿司を頂戴しました。かっこいいのし紙!そしてとてもよいお酢加減!さすがです。

2001-10-13

[]シュガーレス・ラヴ

身近な病気(不眠症とか肥満とかごくカジュアルなもの)をテーマに書かれた10の短編集。

山本さんの本は甘すぎないけれど、思わぬ方向に着地する感じで読んでいてリラックスできる。

あまり期待せずに読み始めたけれど楽しい時を過ごせた。

シュガーレス・ラヴ

シュガーレス・ラヴ

2001-10-04

[]ウォーターボーイズ

同じつぶれかけたクラブものっていう意味では「シコふんじゃった。」とかの方がちゃんとしたつくりだなぁと思ったけれどそれなりに楽しめた。

最後シンクロほんとにしてるシーンはきれいだったし、竹中直人も体の動ききれいな人なんだなと感心した。。

脇をかためる人はわたし好みの人がたくさんでていた。。

飽きさせないでみさせてくれるし、フィンガー・ファイブの「学園天国」もうれしかった。。ぐわーんときた。。とかでは決してないけど、そこそこかわいいいい感じにまとまってたかな。。

ウォーターボーイズ スタンダード・エディション [DVD]

ウォーターボーイズ スタンダード・エディション [DVD]

シコふんじゃった。 [DVD]

シコふんじゃった。 [DVD]

[]名探偵の掟

同時進行で同じ東野さんの「秘密」を読んだのだけどやはり「秘密」の方が名作というか、これはかるいお楽しみのために書かれているという感じがする。

あと内田康夫さんの浅見光彦シリーズ「皇女の霊柩」(新潮文庫)もほぼ同時期に読んでいたのだけど、「名探偵の掟」に浅見光彦と思われる登場人物がでてきたりして「うまく書いてるな〜」と楽しまされた。なんか「名探偵の掟」は、いろんな探偵小説へのつっこみに満ちているもので探偵小説読むとき、つい思い出してつっこんでしまったりしている自分を発見したりする。

名探偵の掟

名探偵の掟

皇女の霊柩

皇女の霊柩

[]秘密

登場人物の年齢が管理人に近いこともあってすっかり入り込んで読んでしまった。

不思議な出来事のはなしではなく、女の子の成長と家族の気持ちをうまく描いている本だと思う。

秘密 (文春文庫)

秘密 (文春文庫)

2001-10-01

[]ドッグ・ショウ

これはほんとにおもしろかった。家事を放り出してみる価値あり!ドッグショウに出場するためアメリカのあちこちから集まった人々をじっくりと描いているのですが、「こういう人いるいる!」「こういう感じありそう!」と本当に人物描写の細かさに何度も膝を打ってしまった。三谷幸喜氏のものにも相通じるような、おかしみそして明るさに満ちた映画で、大きな声でおすすめしたい!という感じ。極端すぎたり、途中でわけがわからなくなる映画はもういい!もっとこういうわかりやすくて笑える映画がみたい!!と、心の中で叫んでしまった。

ドッグ・ショウ! 特別版 [DVD]

ドッグ・ショウ! 特別版 [DVD]