日常整理日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2002-12-13

[]凶気の桜

みるまでは、若者が暴れるキツそうな映画かな、と思っていたのだけど、窪塚くん目当てで観にいったら思ったほどしんどくもなくみやすかった。窪塚くんはいろんな役できるなと思うけど、この映画でもすごくいい感じ。

ちょっとパンフにもあったのだけど、わたしには「マルコムX」っぽい感じに思えた。

やりかたはどうかな。。と思うけど映画としてはおもしろいって感じ。原田芳雄とか 大人チームも渋かったし、若者チームもなんかこう よくわかる。。っていうか。。わたしには悪くなかったです。。

原作も、でてくる人たちの気持ちがわかる感じでうまくまとまっている本だった。原作の方が余計なものが少ない気もする。

凶気の桜 [VHS]

凶気の桜 [VHS]

凶気の桜 (新潮文庫)

凶気の桜 (新潮文庫)

2003/5/13 掲示板でMakiさんのコメント

凶気の桜」見ました! あの窪塚くん、私もすごく好きでした。あの3人のちょっとしたやり取りにリアリティーあったと思います。映画自体もすごく好きです。 すべてにおいて映像がすごくシンボリックでした。(ちょっと凝りすぎ? とおもうところもありましたが。。)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ponyman/20021213/1190097691