日常整理日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2003-08-17

[]HANA-BI

北野武の映画って暴力的できついかも。。って先入観があったけれど そうでもない感じで。。

やたらマシンガンで無駄にうちまくる とかでなくつじつまもあってるし。。なかなか好きだった。

HANA-BI [DVD]

HANA-BI [DVD]

↑へのsumiちゃんのコメント

HANA-BI」ですが、このあいだWOWOWでやってましたね。

もう4回目になるかなー、観るの。私、「ソナチネ」、「キッズ・リターン」の次に好きなんです、武監督の映画の中で。あの映画の中で使われてた絵も展覧会に行って実際観たんです。と、いうのも特に大杉漣車いすに乗って、花屋の前でいろんな花を見たときに、頭の中で絵を連想するシーンがものすごく好きなんです。あの場面をはじめて劇場で観た時、訳もなく泣けて来ました。なんかはかなくて、美しいというか、言葉で上手く言えないものが胸を締め付けたのです。

武監督は、今日本映画界でもっとも好きな監督です(周防監督と並んで)。小津監督が好きさでは勝ってるけど、武監督の場合は、作ってる彼の気持ちや性格が、スクリーンからガンガン伝わってきて、ほんとになんとも言えない気持ちになります。

わたしのレス

わたし 武の映画ってsumiちゃんのかいてくれた三本しかみてないですが、どれも 説得力があってよかったなぁ。。

わたしが好きなシーンは、たけしがマンションはいってくる時に、三輪車を片づけるシーンと家で岸本加世子とケーキを食べるシーン、それと 湖?海?みたいなところで岸本加世子が花に水をやってるところに。。っていうシーンかな。。あと、中古自動車屋とのやりとり。なんかカウリスマキ監督の映画とも重なる淡々としたつみかさね、内に秘めた過激さっていうのがとても好きです。

ソナチネ [DVD]

ソナチネ [DVD]

キッズ・リターン [DVD]

キッズ・リターン [DVD]

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ponyman/20030817/1190290847