日常整理日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2005-01-03

[]最高殊勲夫人

今までわたしがみた増村作品というと、緑魔子船越英二のなんとも形状しがたいグロテスクな芸術作品アトリエで飼い慣らされていく「盲獣」だとか、アクの強い緒形拳コーチのもとで、何やらあきれるようなトレーニングを大楠道代が受けてしまう「セックスチェック 第二の性」だとか、動物性油脂のにおいも強い、どろどろした作品が多かったのだけど、この「最高殊勲夫人」はなんだかとってもコミカルでかわいらしかった!主演の若尾文子もとってもナチュラルでいい娘さんを演じていて、魅力的。そして構図や色遣いがなんか、なつかしくもかっこよい。おすすめ。

最高殊勲夫人 [DVD]

最高殊勲夫人 [DVD]

盲獣 [DVD]

盲獣 [DVD]

セックス・チェック 第二の性 [DVD]

セックス・チェック 第二の性 [DVD]

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ponyman/20050103/1214048863
リンク元