日常整理日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2005-01-06

[]恋する老人たち

写真がこんなに心に訴える力を持つとは!荒木さんが選んだ世界中のご老人のいい顔のショット(撮影者はさまざま)に写真からのイメージで勝手につけておられるコメントがとってもすてきで、わたしはなぜか読んでいて涙が流れてしまった。

恋する老人たち (Portrait Collection)

恋する老人たち (Portrait Collection)

[]超芸術トマソン

トマソン」とはなにか?路上観察学会のもととなった「トマソン」についてその発見から変遷まで知ることのできる本。町にある「トマソン」(具体的な機能はまるでないが、美しく保存されていて心をひきつける事物)がおもしろいのでなく、それを切り取る視点がおもしろいんだ!ということを強く感じた一冊。

超芸術トマソン (ちくま文庫)

超芸術トマソン (ちくま文庫)

[]おしゃべり12か月

杉浦さんの本は、情報の部分と絵もみて楽しいなと思う部分と両方のうまみがあると思う。この本も、四季折々そんなことしてみたらいいな、っていうヒントやら、なかなかポイントの楽しい、映画の解説つきイラストなどなどがつめこまれていて、そばにおいておきたい一冊になっています。決して読んでいるものがはずかしくなるようなかわいらしさでないところがなんといっても彼女のいいところだなぁ!

おしゃべり12ヵ月

おしゃべり12ヵ月

[][]マーマリング・トーク

杉浦さんがイラストレーターのお仕事をはじめられた頃(95年1月頃)からまわりの人にみせるために作ってこられた私的なイラスト入り新聞をまとめなおしたものです。もうなくなってしまったお店などはちゃんとその旨付け加えて書いてあるし、とても おしゃれであたたかく読んでいて 気持ちよくなります。私の住んでいる京都旅行記も7ページほど載っているけれどわたしも大好きな場所ばかり。。そして有名な場所でもあまりとりあげない部分をピックアップしておられたりして「さすが さやかさん!」と喝采しました。おすすめ映画情報、本情報なども満載で自分のメモ代わりにもっておいて損はない内容の濃い本!かわいいだけじゃないところがすごくいいんだよな。。さやかさん。。 

マーマリング・トーク

マーマリング・トーク