日常整理日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2007-06-17

[]拝啓天皇陛下

先日読んだ「スクリーンの中の戦争」*1に出てきたのでみてみた。大好きな加藤嘉さんが生真面目で滑稽なところもある、でもすごく味のある上官をうまく演じておられて、すごくうれしかった。加藤さんの映画もっともっとみたい!そして長門裕之!先日中年期の彼を藤田敏八の映画でみてなかなかいいな、と思っていたし、現在のこともスタジオパークできいていてとっても今好きになってる。この映画ではしゃきっとかっこよかった。奥さんになってた左幸子もいい!あと、山下清がでているのにもびっくり!

拝啓天皇陛下様 [DVD]

拝啓天皇陛下様 [DVD]

たかぎたかぎ 2007/08/09 22:34 今日フィルムセンターで見ました!けっこう笑いも起こっていて、最後は拍手も起こり、会場沸いてました。
加藤嘉、いい人だ〜。長門裕之も意外なほどいいですよね。軽妙なナレーションがうまいです。2人の友情がいいですね。ちょっと形を変えた「兵隊やくざ」って感じもしました。
左幸子の奥さんもスゴイステキ。最初は早く追い返そうとしてたのに、すでに同胞意識が働いちゃって、高千穂ひづるへの罵倒がかっこよかった!

ponymanponyman 2007/08/10 16:47 劇場でみて、ほかのひとの感想を肌で感じるのっていいですねー。
加藤さんよかったですよねー。わたし、加藤さんの声が裏返ったりするところがすきなんです。でも、福音館の絵本「ぼくのおじいちゃんのかお」の写真の仕事とかでは、白いシャツがにあうダンディーなおじいちゃんって感じだったりして、お笑いの人とかがオフではスタイリッシュでかっこよくされているのにはっとするような、そんな魅力を感じてしまいます。ふたりの流れ流れての人生模様いいですねー。左幸子のおもいきった演技もいつもすきなんですよ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ponyman/20070617/1182079959