日常整理日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008-04-29

[][]THE GREEN

この記事中のモーニング食べログによると2010年秋現在はやってない模様。

P-のりさんがボードで

本をじっくり読めるカフェ(喫茶)ってなかなか貴重ですよね。ぽんさんご推薦のアノニマやフランジパニは、我が家に書斎のない(居場所もない?…苦笑)P−のりにとっては寛いでゆったり本を読める貴重な場所です。よく観察すると、どちらも店内の明るさや、BGMの音量が適度で本を読むのに最適な環境であること、お店の人もあまり干渉せず、適度な距離を保ってくれるところが嬉しいです。こういう環境が他には?と考えたら、御所東の寺町通沿いのTHE GREENがそうかな?と思えます。

windshipさんのコメント(5/4)

THE GREEN、行ってまいりました。

日曜日は、8:30の開店で、モーニングをされていると知り、これはチャンスかなと。

ぽんさん、本当に、素敵なお店でした。

この清清しいお天気のせいか、入り口のドアを大きく開けっ放しにされており、扉を開ける事もなく足を踏み入れました。日曜日の朝早いこともあり、どなたもいらっしゃらず、店内の空間がそのまま目にはいりました。なんと素敵!

説明したいのですが、私の手にはあまります。

モーニングは、本日のスープとパンというセットをたのみました。運ばれてきたグリーンのスープが、またものすごく美味しいのです。コーヒーも深煎りで好み。ランチでお食事をいただきたいと強く思いました。

スコーンをいただいて帰ったのですが、

「ちょっと温めて下さったらおいしいですよ。」と付け加えて下さいました。

ぽんさん、いつか、お話しいっぱいしながら、ランチいたしましょう!

P-のりさんのコメント (5/15)

THE GREENに行っていただけましたか!?嬉しいです!

あの透明な空気感がナンとも心地良いですね。早朝の清清しいTHE GREENはきっと最高でしょうね。

一時期、休みの早起きがMy Boomの時があり(笑)、8:00の開山直後の法然院さんに参拝したり、夜明けの大文字山に登ったり、早朝に進々堂(百万遍)で珈琲いただいたり…など、とっても贅沢な時間を過ごせたような気がします。目下の朝起きイベントの目標は大原の朝市ですが、いつ実現するんだろ?

windさんのお話を聞いて、この週末も早起きしようと思いました。

5/5は上賀茂神社競馬(くらべうま)神事を拝見し、雨に降られながらその足でアノニマに珈琲をいただきに…。雨降りのアノニマってすごく落ち着きました。でも何故かそのひは楳図かずお氏の「漂流教室」のマンガが気になってしまい、ついつい2巻読んでしまいました。

GWは、度々自転車西陣界隈を逍遥してばかりおりましたよ。特に5/6には、宇多野⇒衣笠立命館⇒平野神社⇒千本閻魔堂⇒清明神社⇒楽美術館⇒Shiじまでお茶⇒御所で植物観察⇒THE GREENに行ったら休み(残念!)⇒KAFE工船⇒ヴォイスギャラリーと足を延ばしました。スゴク楽しかった。

特にヴォイスギャラリーでは、美術家の小山田徹氏の展示を行っていて、ご本人にもお逢いし

お話もでき、すごく嬉しかった。またレポします。ちなみに小山田氏は、バザールカフェの立ち上げに参加した方であり、喫茶六花やKAFE工船のデザインにも関与されているそうで。ちなみにちなみに小山田氏と共同で東福寺にラボを持つ建築グループが村上椅子の店舗兼住宅を設計したらしいです。これらを聞くと何かわくわくしませんか?色んな処で繋がってるんだなぁって。

THE GREENにはこの年の秋にも行ってゆっくりしたのだけど、2010年の11月の末、windshipさんとご一緒し、広い窓からみえる京極小学校の紅葉を堪能。また私はフランスパンのサンド、windshipさんはソーセージのセットを頼んだのだけど、パンのおいしいことといったら!なんでもフランスから冷凍して送ってきたものをこちらで焼いておられるのだとか。私の頼んだ発酵バターアンチョビのサンドはとっても濃厚で、すぐまた食べたくなる美味っぷり。

その日写真を撮らなかったのが残念で、翌日写真を撮りに行ったらお休み(火曜・水曜が休みらしい)。仕方がないので外から写真撮影。

f:id:ponyman:20101202203824j:imageTHE GREEN外観

f:id:ponyman:20101202203823j:image窓からの景色が楽しめた京極小学校

f:id:ponyman:20101202203822j:imageごく近く京都御苑紅葉

関連ランキング:カフェ | 出町柳駅今出川駅