日常整理日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-07-02

[][]不良少女モニカ

1953年イングマール・ベルイマン監督作品。

なんとも美しい映像、そしてすごい伝える力!芸術性と話をひっぱっていく面白味の両立。「魔術師*1でも感じていたけれど、ベルイマン監督のものもっとみたくなる。

ストックホルムの春から夏そして秋、年上の少女のモニカと出会った青年ハリー。二人の夏の逃避行は「ムーンライズ・キングダム*2のようでもある。そのあとのリアリズムがこの映画特有のものだけど、リアリズムの中で映し出される青年の気持ちは、ただこれをドキドキしながらみている観客とはちょっと違っているかも。なんだか深くて面白い風味。

原題は「モニカとの夏」だそう。なるほど。

不良少女モニカ [VHS]

不良少女モニカ [VHS]

みたのは東芝映像ソフトというところから出ていたVHS

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ponyman/20180702/1530526037
Connection: close