日常整理日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-08-21

[][]弥次喜多道中

雷蔵の弥次さん、なかなかいい。雷蔵、軽いお芝居の時、いいなと思う事多いように思う。

太陽族」「処刑の部屋」「アプレ」「ラジウム」など制作当時の言葉がたくさん入る軽妙な時代劇コメディー。すごくテンポがよかった。アチャコの「軍隊でたとえれば」と人の地位をいちいちたとえていう繰り返し芸や、あの口調もおもしろい。ローテクな特殊効果みたいなのも愛らしい。山茶花究の医者役(その名も久庵)もいつもほどイケズな感じでなく飄々としていてよかった。

ラジウムを盗もうとするなまりのある悪者二人組が気になったが誰だろう・・

弥次喜多道中 [VHS]

弥次喜多道中 [VHS]

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ponyman/20180821/1534857050