It’s Only チラシの裏 (バラライケ) このページをアンテナに追加 RSSフィード

Can't you see this old boy has been lonely...


"I know it's only チラシの裏 but I like it!"

September 23(Wed),2009

公立高校無償化に疑問を呈す

| 00:59

私がよく利用する電車には、小うるさい高校生、大学生連中が大勢乗り合わせます。下は、そんな中の某女子高校生らが実際に交わしていた会話の一部です:


女子高生A:「うちらってぇー、昔なら吉原とか歌舞伎町とかで働いてる人間じゃーん?なのに、なんで学校行かなきゃいけないわけぇ〜?

「大学まで絶対行かなきゃだし、義務教育はマジ中学までとかにして欲しい……。」

女子高生B:「あ!それチョーいいんだけど!!」

女子高生C:「中学で義務教育終了、マジいい!」

女子高生D:「ああ……、そういう国に生まれたかった……。」


って、おまいさんたちの住む国は、とうの昔から中学までが義務教育ですからー!

残念!!




お勉強をサボって「¥光」とかに精出してる女子たちは、実は既に義務教育が終わってる衝撃の事実を知らないのでしょうか?

これはいくらおバカな私でも、あり得ないことでビックリです。誰かに隠蔽されたりしてるんでしょうか?


ともかく、こんな連中の学費を無償化してやる意味が皆目分からんなと、私なぞは思います。率直なところ。


私自身も公立出身者だし、全ての公立高校生らが上の女子高生みたいではないことは承知しています。しかし誠に残念なことに、できることなら学校を辞めたいと熱望している公立高校生は大勢います。たぶん過半数を占めるでしょう。そんな生徒らに学費無償化の大型援助をしてやることの意味とはいったい何でしょうか?


今は学生であることに不満を覚えていても、無理やり勉強させることにより、将来の選択肢を増やしてやることができる、といったところでしょうか?

しかし、それは彼ら/彼女らに対するイヂメでもありはしないでしょうか?

また、これこそ公費の無駄遣いじゃあないんでしょうか?


私は大変、疑問です。

AyameAyame 2009/09/23 23:19 今時の女子高校生って,そんな感じなんですかぁ〜。
なんだかもう、がっかりです。チョ〜だの、マジだのと使っているようじゃ、話している日本語のレベルもかなり低そうですし。

アメリカは,高校まで義務教育で,我が家も今年から公立高校に入れているんですけどね,中学校は,州でもかなりのトップで賞状もいただく程なのに,高校は,そうでもない。
IT関係の多いセレブの多い地域でも、大勢棲み分けされた別の地域から、越境入学プログラムで入ってきており全体の学力レベルを下げる原因にもなっているようですし、学校の柄も当然悪くなります。仲良しの友達は,ほとんど,プライベートスクールに「逃げて」しまったようで、現実は、そんなもんかとびっくりしました。学校の設備も全然違うのですが,小中学校は,同じ学区。高校は,低所得者層も住んでいる地域も含まれる広域学区。さらに,セレブは,プライベートへ。公立校といえども寄付金で成り立っているんですよね。きっと、寄付金の出し方が違うんでしょう。
シュワちゃんは,さらに教育費を削減することに決定しちゃったし。ここら辺では,アートや体育の先生達の給料が支払えなくなったら,授業を削減せざるを得なくなるので,小学校では危機感を持って寄付をあつめ中ですよ。
あ、でも、危機感って言っても、5校で、総計目標200万ドル約2億円だそうですから、規模の桁が違いますよねぇ。

AyameAyame 2009/09/23 23:21 ちなみに,上のコメントは、画像認証入力違いでなんと7回も拒否されましたよ!!苦心の投稿でした。
これはどうでしょうね?

ネムタネムタ 2009/09/24 03:52 おバカ学生に視点を向けりゃーそうですけど、勉強をしたい苦学生も大勢いるって事じゃないですか?
線引きが困難だから一律ってことでしょう。

御記事とはちょっとズレますが、私は私学と公立の学費の違いには疑問を持っています。
補助金に差を付ける理由を明確にし、出来るだけ同条件に近づけるようにして欲しいですね。

では!

pooriepoorie 2009/09/28 03:01 >>Ayameさん〜
なんかもう、ますますご苦労おかけしてるようで、何とも心苦しく思います。申し訳ございません。

私、アメリカにいた時に、近所の子どもに英単語教えて(笑)(←「マジ」ですよ、これ)、それでその書き取りテストでその子が何点取るか、学校主催の賭けに参加させられたんですが、あれも公立学校の資金集めの一環だったんでしょうかね?
あん時にはただ、「これが資本主義かぁ……!」とぶったまげたのみでしたが。

pooriepoorie 2009/09/28 03:09 >>ネムタさん
私は教員時代、日本育英会(当時)の奨学生を選抜する業務も経験しましたが、民主党も「公立無償化」するんじゃなくって、学業成績と意欲(面接や小論文で分かる)、それプラス家庭の経済事情なんかを見て、必要な生徒にだけ援助をすればと思いますよ。
それじゃあコストが……ということなのかも知れませんが、一律無償化とどっこいどっこいでは?と愚考します。

公立・私立の学費格差は、ある意味、そうですね。
高校以上はどっちも「好きで行く」ところなのですから、それにしては差が大きいですよね。
まぁ私学は事実上の「私企業」として、ある程度の自由が認められていますから、儲けるのも自由てこともあるかと思いますが。(その代わりとして補助金は絞る。)

AyameAyame 2009/09/28 09:00 面白い賭けがあったのですね。こちらには,ありませんよ。ひたすら、親に全員参加を呼びかけています。参加最小寄付額はたったの5ドル!これであなたもPTOno仲間入り!!とうたっています。壁紙には,毎日更新されるクラス毎の何家族寄付に参加したか(金額ではない)%の棒グラフで競って煽っています。担任の先生からは,100%目指して協力して下さいとメール。
ちなみに,私は,昨年度知り合いからわざわざ、一人当たりの目標額を支払うのは,マストペイだと思うとご自分の見解を言われてイコール払えって言う暗黙の嫌味を言われたので,さっさと、500ドル200ドル支払っていますよ。
ふん。
ちなみに、いまのところ,70%弱の家族が寄付してPTOに参加しているみたいです。
あの,嫌味を言った友達は,私以外に30%もの未払い者に嫌味を言って回っているわけないから私だけが,やり玉にあげられたに違いないわけですよ。
大丈夫よ。アメリカでは誰も口に出して言わないから。
って言いながら,あんたがいってくれてるじゃないのよぉ〜!!と思ってしまいました。
当然日本人ですけどね。そんなおっ節介言う人って。
ここアメリカ社会で実は,嫌な思いをするのはこうした日本人的しがらみだったりするわけです。

AyameAyame 2009/09/28 09:03 今回は,あっさり投稿ボタン押した後で,アクセプトされた様子だったのに、画面が消えちゃって、コメントがなかなか現れなかったんで,もう一度念のために投稿してみた結果です。

カズさんカズさん 2009/09/28 09:50 高等学校が義務教育とは始めて知りました、何で義務教育なのに退学にされるような事が有るのか理解できませんけども???
確かに私立学校なら学校の方針に沿わないから退学してもらうってのは有るだろうけども公立学校で義務教育なのに何故教育を受ける事を拒否出来るのでしょうか?義務教育の義務とは、保護者・親権者が子息に教育を与える義務であり、保護者・親権者が子息へ教育を与える様に政府が命じる事で有るのだけども高等学校を中途退学する事が出来るとはどう言った理屈なんでしょうかセンセイ教えて下さい!!

ってかマトモに勉強もしない連中に金をくれても意味が無いので、貸与型の奨学金を給付型の奨学金にするとかで良いと思うのよね。
あと、金が無いけど大学行きたいとかってのには防衛大学校とか自治大学校って選択肢が有ると思うのだけどもそちらには行かないのに文句を付ける神経もナンだろうね。
センセイ!世の中訳の判らない事ばかりです。

pooriepoorie 2009/09/29 01:41 >>Ayameさん
どうもいつもコメントの入力でご面倒おかけするようで、なんとお詫びしたら良いやら。
とりあえず1個は後で削除させていただきます。

さて、アメリカには色んな人種、民族のコミュニティがありますが、日系人は日本を嫌っている、自分が「日系」と言われることさえ嫌悪していると、ちょうど私がアメリカにいた時に話題となったことがありました。
なるほどAyameさんのコメントを拝読すると、「右へならえ」、「空気読め」、「世間体」などの精神から来るお節介が、鬱陶しそうですね。

AyameAyame 2009/09/29 01:44 日本の高校は義務教育ではないでしょう??
国公立校を受験するのにだって、受験料が掛かりましたし、学費だって払っていましたよね。少なくとも、30年近く前には。
当然脱落者は、退学していきましたけど。
だから、中卒者の就職があるのでしょう?
就職難だけど。

ちなみに、貧しかった我が家の夫は,自治の出身です。お世話になりましたが、最近では,お金を払えばいいんだろといって卒業時に、違約金2000万円をどんと支払って、義務をこなさない卒業生が増えてきているのが問題になっているみたいです。当初の主旨が、黙殺されてしまう。
世の中には、いろいろな人種がいますからね。一律のプロジェクトからは、はみ出す条件の方々はでてくるものなんでしょう。かといって、細やかな対応をするほど、行政は,余裕がない。

ジレンマですよね。

pooriepoorie 2009/09/29 01:48 >>カズさん
おっしゃる通り、私も奨学金の充実による手当が良かろうと思います。
勉強をしたいがカネがない。そういった高校生のみをピックアップして給付型奨学金で実質無償化する形です。
学校辞めて風俗嬢になりたくてウズウズしている連中とかに大金ばらまく意味が分かりません。

防衛大学校とかの件は、ありゃ実質、受かるのは宝くじみたいな世界なんで、そこは大目に見てあげて欲しいと思います。(^^;
目指して玉砕する人は毎年多数見ますよ。

AyameAyame 2009/09/29 01:52 お!私が,投稿画像認証入力で悪戦苦闘している間に,コメントを更新なさっているではありませんか!!
海の向こうで,今まさにパソコンに向かって入力中なわけですね。

なんか、どきどき。

うふふ。

ちなみに、今も,画面に自分の投稿したコメントが出てこなかったので、3回新規にアクセスし直す手間を掛けてみましたら,刻々と,新しいぷぁりーさんのコメントが、増えていっているのを発見して、わくどきしているところです。

ネムタネムタ 2009/09/30 01:00 たしかに「勉強をしたい」という学生に限って援助をするというのは道理だと思います。
しかし、その援助までの経緯がとても不安です。
つまり、その「資格取得」の認定が実情を的確に踏まえ公正に扱われているのか?という事です。
私に言わせれば、そのジャッジに携わる教師も役人も信用できません。
手続きやハードルを難解にしたり、それを利権とはきちがえるような奴等も少なくないでしょう。
そんな訳で多少の問題はあるにせよ、民主党案が現場に沿った政策と考えられる次第であります。

では!

pooriepoorie 2009/10/01 02:09 >>Ayameさん
はい。(^^) 私、海の向こうでポチポチとレスを書き、そして疲れて眠るのぉ〜でしょお〜♪(飲んでぇ〜飲んでぇ〜飲まれてぇ〜飲んでぇ〜♪)

ご主人様はなんと!自治のご出身であらせられましたか!!?
へへぇ……。。。m(_ _)m

それはあまりにも凄すぎるお方です。一体どんな勉強をしたら入れるのか、一度海を越え拝聴しに伺いたいほどです。

しかしあれですねー。医学部の坊ちゃんお嬢さんは「カネ積みゃいいんだろカネ積みゃ?」の価値観で生きてる人がとても多いですから、自治出てもおっしゃる通り「保釈金」払ってシャバへ出ちゃうんですよね。

防衛大学校出たって国守る気のある人なんてマイノリティ(変わった人?)みたいですし。

pooriepoorie 2009/10/01 02:15 >>ネムタさん
無理が通れば道理が引っ込む、ってやつですか。
って違いますね。(^^;

ネムタさんの懸念は、私も記事書くまでに(そして書きながらも)抱いておりました。
私は清廉で真面目な教師でしたから、一切、客観的な判断で判別をしていましたが、皆さんが私のような聖人君子ではないでしょう。(わらい)
だいいち私、辞めちゃったし。(^^;

それでもやっぱり、「民から官へ!」、「国の舵取りは菅ではなく官で!」をモットーとする私の立場では、奨学金制度の充実を推したい気持ちが消えません。

AyameAyame 2009/10/02 00:14 今ごろで恐縮ですが,私も実は,奨学金制度充実化に賛成派です。

ところで、自治医大は,県別枠があるので、入学者は,各県二人ずつと決められている。あ、でも、過密な東京などは確かもっと多かった。つまり、関東県は,自ずと競争倍率アップ、過疎県は,楽勝。と,こういうしくみになっているのです。
裏技で,どうしても固執するなら、住民登録を移すというのはどうでしょうかね。
でもそこまでして入ろうとするには、かなり地域医療へのモチベーションが高くないと、無理。
勉強ができるお嬢ちゃん坊ちゃんの選ぶところではありませんね。
目指せ,赤ひげ先生。今時はやらないって。

pooriepoorie 2009/10/03 02:07 >>Ayameさん
奨学金制度充実化にご賛同、有難うございます。
賛否両論揃って良かったです。

自治医大必勝法!その手がありましたか!
なるほどー……。
選挙活動みたいに住民票を移しちゃうんですね?
それで合格し卒業する際には「保釈金」積めば地域医療から逃れることもできるんですよね?
そうかぁ……。こんな手を思いつかなかったとは、やはり私は馬鹿だ……。
今度、使わせていただきます!

AyameAyame 2009/10/05 10:39 おや?自治医大の主旨は,奨学金みたいなもんですよ?
ただで医者にさせてあげるどころかお小遣いまでくれる、その代わりに誰も行きたがらない僻地へとばされることも厭わずに率先して貢献して下さいという建前なんですからねぇ。

裏技を使う方が増えたら,そりゃあ、ただでさえ医療崩壊している現状で,誰が好き好んで,貧乏くじを引こうとするでしょうか。。。

ちなみに、私の出身高校は,某国立女子高ですが,通学時間70分以内という制限があるので、住民票を移す人、親戚宅から通う人、なぜか,うまく逃れて茨城県から通っていた人さえ、いましたね。
今から思うと,乗り換え込みで、40分で通学出来た私は,ラッキーだっただけで。

とにかく,必死な人たちは,裏技を使ってまで、なんとかしがみつこうとするものだということですね。
でもでも、ぷぁりーさんは、あくまでマイペースでいかれた方がいいと思うのですよ。
だって、がむしゃらに,あこぎな手を使ってまでも成し遂げようと言うすごみがあったら,とっくに、のし上がっているでしょうし、それがいいとは限りませんよ?
そのくらいの気概はあっても今時よいのかもしれませんね??生き残りをかけて。

pooriepoorie 2009/10/08 02:29 Ayameさんには私の人間をまるっとお見通しされてますね。(^^;
私はおっしゃる通り、儲かるのが分かってても、あこぎな手は使えない人種です。何かっこつけてるんだか?と思う時もありますが。

以前、私が登録する職場の一つで医学部受験指導研修があって、その場で専任の講師が、「医学部はぶっちゃけ、『なんぼ払うか?』の世界です」と断言されました。
なんでも、10点1千万円だかで?  良心的なブローカー??と早く接触することが合格のために肝要だと、ずいぶん本当にぶっちゃけた講演をしてくださいました。

私、全部熱心にノート取って来ちゃいましたが(笑)、あまりのヤバさゆえか、その後二度と再び同研修が行われることはありませんでした。(笑)

AyameAyame 2009/10/08 13:52 そりゃ、ぷぁりーさん向けの研修ではありませんでしたね。
身内でも、はっきりおっしゃらなかったのですが、どうも補欠入学の際に,寄付金をほのめかされた方がいらっしゃいますから、その講師のはなしには,信憑性がありますよ。
医学部では、レベルとかかる学費が反比例するっていうじゃありませんか。
トップは慶応医学部。私立の中では,一番安い。対する高額トップクラスは,聖マリアンナ、東京女子医大あたりなんでしょう?中堅は、慈恵医大あたり。

補欠の人が一番いいカモにされますよね。それこそ、何点でおいくら?の話。
ちなみに、我が家の子ども達は,オールがんばろうあたりをうろついていたりしますから、お受験なんて無理でしょう。
お父さんもお母さんも、だめなら、だめで、お金なんて積みませんからね。自分で生きていきなさいよ。と言ってあります。
自分たちが,学費を安上がりに済ませて育ったって言うのに,自分の子ども達が、努力もせずに,何で,親が余分に払う必要がありましょうか?稽古事などの教育費には,お金を掛けてはいますが,受験は別です。

pooriepoorie 2009/10/09 00:55 >>Ayameさん
いいお母さんですねー!
みんなそうあるべきなのに。

慶應医学部の安さは異常なくらいですね。
聖マリは「年収4千万円以下な男は馬鹿の可能性が高い」が持論のセレブ女医、西川史子氏の出身校ですが、あそこは高いですねぇ。色んな意味合いで。(^^;
西川氏が出来上がるワケが分かる気がします。

それにしても、医学部へ裏から入れるのを専業としているブローカーが存在するというのは、おったまげでしたね。
准教授、教授レベルにコネクションあるようなブローカーは悪質で、実際には合格させてもらえないらしいです。"良質ブローカー"は、もっと実権を握る人物にカネ渡せる人たちだそうで。

なんとも、まぁ……。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/poorie/20090923/1253635181