Hatena::ブログ(Diary)

にらもやしとまとの日記

2018-05-24

負けない、投げ出さない、逃げ出さない、信じ抜く。

最近、休日には
アメリカで頑張っている大谷くんの試合を観ます。
日本のプロ野球甲子園高校野球など時々観ていましたが、
私が応援すると負ける事が多いような気がして、
あんまりじっと観戦しないまま応援、などという変な事をしていました。

今朝も観ていてハラハラしました。
3-1で2点ビハインド、9回表1アウト満塁の場面で
打順が大谷くんに回って来たのです。
私が観ているとダメかもなぁ、と一瞬思ったのですが、
「ここはもし負ける展開になったとしても、応援せねば私が廃る!」
と一念発起、正座して観ておりました。
すると、皆さんもご存知の通りヒットが出まして、
同点のランナーがホームイン。
その後、2塁への盗塁も成功して、
シモンズのヒットで大谷くんが決勝点のホームを踏んだのです。

素晴らしいよ、大谷くん!!!

家に押し掛ける輩がいて困っているそうですが、
本当のファンは彼がちゃんとプレイヤーとして活躍する事を
何より第一に考えるはずなので、
野球以外に悩むような事はしないはず。
そういう迷惑な事をする人には、
ファンだなんて名乗ってほしくないですよね。

それにしても、
一度でいいから、実際に球場で活躍を観てみたいなぁ。。

2018-05-01

ゴールデンウィーク。

出張づいてます。

東京三泊(4/24〜27)から名古屋経由で戻って、
翌日から京都経由で伊那行って二泊(4/28〜4/30)、
戻って翌日(今ココ)から東京二泊(5/1〜5/3)で、
戻った日と欲日はお休み(5/3〜5/4)、
翌日(5/5)には東京行って本番弾いて、
その夜には寝台列車に乗って、
翌朝岡山で乗り換え、福岡へ移動して合宿に合流。
素晴らしきかなゴールデンウィーク

それにしても、
いい作品にばかり触れているので、
気持ち的には本当に充実しております。
ただ、体調管理は大変です。。
気分が高揚しているのかなんなのか、
睡眠が浅くなっているっぽい。
夜に食事会なんかあれば飲んでるんだけど、
お風呂に入ったり翌日の楽譜見たりすると、
寝る頃には既にお酒が冷めているんですよねぇ。。
量が足りないのかなー。(←たぶん違う)

2018-04-03

稼働中&始動!

さてさて、こちらでも以前お知らせしましたが、
三善晃先生の合唱作品を歌う会」(稼働中)
http://miyoshi-chorus.hatenablog.jp
「20世紀の名曲を歌う会」(4月7日始動)
http://r.goope.jp/meikyoku-utau-20
のお誘いです。どちらも混声合唱練習は月一開催です。

三善先生の会の方は、今年12月2日(日)に
長岡京記念文化会館にて演奏会を予定しております。
曲目は「小さな目」「五柳五酒」「であい」「田園に死す」、そして、
三善先生とゆかりの深い新実徳英先生の「幼年連祷」を演奏いたします。

名曲の会の方は、来年4月21日(日)に
岐阜サラマンカホールにて演奏会を予定しております。
曲目は「ひたすらな道」(高野喜久雄作詩 眦鳥囲査邏福
蔵王」(尾崎左永子作詩 佐藤眞作曲)
「もし鳥だったなら」(立原道造作詩 信長貴富作曲)
「日本叙情歌曲集1」より「からたちの花」「椰子の実」「箱根八里」「浜辺の歌」(林光編曲
「落下傘」(金子光晴作詩 高嶋みどり作曲)を演奏いたします。

それぞれ既に演奏会までの練習日も決まっておりますので、
ホームページをご参照の上、皆様どうぞふるってご参加下さいませ!
特に男声の皆様!!ご参加を心よりお待ちしていまーす!!

2018-03-29

桜とゆきやなぎ。

ウチの裏には某有名電気会社の工場があって、
道路沿いに桜の木がずっと並んでいます。
その下には、ゆきやなぎもずっと並んで植わっていて、
真っ白で可憐な花を咲かせています。
駅からの帰り道が、この季節は夜でもほの明るく見えます。
薄いピンクと白の色調って、
リラックスの要素があるんじゃないかなぁ。
疲れた日の帰り道でも、
なんとなくほんわかとした気分になるのです。

2018-03-17

風邪っぴき。

久しぶりに風邪っぽい症状が出て、
ずっと寝て過ごす休日。
人間は、疲れていると、
こんなにも長く睡眠できるのだ。
朝、トイレに起きて、
布団に戻ってまた睡眠。。

そうでなくても、
春眠暁を覚えず」だもんね。